モンテディオ山形

2013年6月24日 (月)

モンテvs松本 勝利の味ZERO

今期初ナイターの松本山雅戦。
書くのは久しぶりだけど、ホームは全試合観戦してます。
これまでは、采配に??だったので控えてましたw
Yamaga1306221

一応長袖持っていったけど必要のない、でも暑くもなく、だいたい23℃くらいとちょうど良い気温。このコンディションの山形は強い(笑)
ハードワークが売りの山雅をモノともせず最後まで走り切ってくれた。
しかもようやく時間を使ったゲームコントロールを意識するようにもなり、、勝ちきれるようになった。

希望としては、宮阪を使わないのはどうしてももったいなく、、もっともっと成長させてあげたい。だから私は宮阪のサイドバックを見てみたいんだけど、太亮をひとつ上げて・・・。

とにかく久しぶりの勝利のスポーツ県民歌!
スーパームーン前夜に響き、気持ちよかった。

Yamaga1306222

この夜の戦利品は、勝ち点3の他に、ウチワに、ZERO!
帰り際、何の行列か?と思ったら、コカコーラを無料配布していた。
勝利の余韻に浸り、すぐ帰らなくても良い感じだったので、並んでゲット♪

勝利の味は何とも美味しい!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

モンテvs熊本 暖かくて寒くて熱くて

20日土曜日は日も射し穏やかな好天の中で今年初ラウンド。
Hatsusakuracc

しかし翌日曜は一転、驚きの雪に超変化!

Kumamoto01

ま、J1横浜Fマリノス戦の時しかり、この4月下旬とはいえありえる事で、そう驚く事でもないけど、やっぱり驚いた。なんだそりゃw

2時間前の普通なら発表されるスタメンが少し遅れ、心配されたが、懸命の除雪でゲームは無事開催にこぎつけた。

暖かい熊本のチームはベンチコート持ってきたのかな?と要らぬ心配をよそに、五分以上の試合の入りをしてきた。

しかし、負けないカラーボールマジックが炸裂し1-0とはいえ勝利は勝利。
昨年2敗してしまった鬱憤を晴らすことができた。

Kumamoto02

でも、何と言っても今回のGJは、堀之内・常澤に除雪したスタッフやボランティアもそうだけど、熊本サポの雪だるま(銀行名の右ね)と、北バックに表れた「M」を作った人。(笑)
これ、イスの雪を払ってMの文字にしたんだよね。えらい!

熊本サポももしかして産まれて初めて雪だるまを作ったという人も多かったのではないでしょうか。アウェイの洗礼ではなく、おもてなしと捉えてもらい・・・ムリか(^^;

.

-----
■とりあえず【京都に戻ろJOG】 356 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

17日(水)走った距離8km/(小計302.8km)総計2740.9km
+ファイトアタックBEAT・50分

翌18日(木)の体重71.4kg、体脂肪率 22.8%

土曜晴れ-日曜雪-月曜晴れと、15℃くらいの気温差で風邪引きが多く発生してる。でも私は申し訳ないくらい毎日好きな事してるので風邪ひいてる暇もなし(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

モンテvsガンバ レアンの恩に応えられず

今年のW8初乗りはガンバ大阪戦。

Hatsunoriganba
17000人越えと駐車場大混雑を予想しバイクをチョイス。
試合は悔しかったけど、行きも帰りもスイスイ♪

Ganba2013

前半1点ビハインドで、せめて同点にと”1年2組・勝利のもつ煮込み”を食べたとたん、レアンドロはシュートはずしてくれるし、PKと思われたシーンやロメのクロスバー直撃弾も出るしで、、、もう1歩だったんだけどなぁ。
とも言えるけど、パスをもらってから出し所を考えるモンテと、パスをもらう前に考えワンタッチでつなぐガンバと、悔しいけれど力の差は得点以上にあった。
でも、神戸・大阪と同じ0-1で連敗したとはいえ、下を向くことは無い。
J1でこういった厳しい試合を積んで成長していった山形なのだから。
.
-----
■とりあえず【京都に戻ろJOG】 355 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)
10日(水)走った距離3km/(小計294.8km)総計2732.9km
+ファイトアタックBEAT・50分
翌11日(木)の体重71.8kg、体脂肪率 22.5%
でもやっぱり悔しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

モンテ・春のジャンプ

4月になってしまったけど、とりあえず3月のまとめ。
開幕2連敗21位ブービースタートした後に4連勝で2位!

連勝の始まりは3月17日、快晴のホーム開幕戦。

Nagasakikaimaku

あらら、ビッグフラッグしまうの早っ。。

そして昨日は、3月31日だというのにこの雪!

Yukimonte

久しぶりにカラーボールゲームを観た。

この日、サブにいたカズがこう言ってくれたのは、ナイスアシスト!!
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20130401-1106046.html

突然、本拠地騒動が勃発しているが、山形・天童どちらにしても屋根付きのサッカー専用ピッチが欲しいのは選手・サポみんなの願い。
ま、どちらも、どうにもならなくなったら、村山駅西の広大な土地を・・・(^^;)

さて、ホーム3戦全勝に貢献しているのは、これもそのひとつだ。

Montenikomi

1年2組の”もつ煮込み”。
特に”辛みそ”をトッピングした勝率は、昨年からでも9割を超える!
もう間違いなく確かな武器となっているね。

3月6戦を観ての感想は、ロメロがやはり良い選手だった事。
水戸がよく出してくれたと思ったけど、もう、期待通りの選手!
開幕前の練習試合の少なさを懸念していたが、やはり試合毎にチームにかみ合ってきてその存在感は大きくなるばかりだ。

開幕の2連敗は、大きくジャンプするため、膝を折り身体を縮こまらせたためだったのだろうか。。いや、それだったら、開幕前の練習試合でそれを終わらせて欲しかったんだけど・・・(ーー;)

.

-----
■とりあえず【京都に戻ろJOG】 354 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)
30日(土)走った距離5km/(小計291.8km)総計2729.9km
+ファイトアタックBEAT・50分
翌朝、計測忘れ(>.<)

.

-----
■とりあえず【京都に戻ろJOG】 353 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)
27日(水)走った距離3.5km/(小計286.8km)総計2724.9km
+ファイトアタックBEAT・50分
翌朝28日(木)の体重 71.4kg、体脂肪率 23.0%

.

-----
■とりあえず【京都に戻ろJOG】 352 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)
25日(月)走った距離5km/(小計283.3km)総計2721.4km
+ファイトアタックBEAT・50分
翌朝26日(火)の体重 71.9kg、体脂肪率 21.1%

3月は6回のファイトアタックと、計31.5kmのジョギング。
ファイトアタックはようやく慣れたところで、3ヶ月のエクササイズが終了。
今日から新しい曲に変わる予定。土曜日は新しく「プロ」が始まるらしいが、土曜は飲み会が多いんだよなぁ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

モンテ開幕戦

例年通り、スカパー再契約、今年のリボンマグネットも装着し準備完了。
石川も万全の報を受け、いざ、開幕!と盛り上がったのだが・・・

Monte13

前半20分過ぎたら、去年に戻っちゃった。

シュートで終われ・・・

決めるときに決めておかないと・・・

今年も楽しい悶絶の始まり・・・。

Orasuta2013

開幕戦はアウェイ愛媛なので、甑葉プラザでの「おらスタむらやま」で観戦。

試合開始前、紙吹雪も用意し何とかおらスタ連敗を止めたかったのだが・・・

1勝4敗、レッズ戦での勝利は遠い昔・・・。。。

決してパブリックビューイングを開催した村山のサポータークラブや支援する会に非は無いのだが、逆にみんなで声援する機会を提供してくれるのはありがたい事なのだが、口の悪い人からは「負けフラグ」とか言われるのが本当に悲しく、敗戦以上に悔しい。

Hayama13030402

でも、ま、私は昨日今日の晴天で、気持ちは切り替えられている。

さあ、、次は福岡戦。
ロメロ・宮阪、、ミドル打ってくれ!

.

-----
■とりあえず【京都に戻ろJOG】 350 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)
昨日4日(月)走った距離8km/(小計268.3km)総計2706.4km
+ファイトアタックBEAT・50分

今朝5日(火)の体重 71.9kg、体脂肪率 22.1%

ファイトアタックが午後9時スタートではやはり遅すぎるのでは・・・
参加者が少なくなって、、ま、スペースが拡がり私はいいんだけど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

モンテ最終戦とミヤ

今年のモンテについては、もう天皇杯のこの時↓に総括していたので、

http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/vs-8752.html

書くこともない・・・というか、このあとの残り1ヶ月の戦い方はもう同じ失敗の繰り返しで、益々迷路にはまり出口が見つからず右往左往する状態が続いた。

最終戦こそ来季に向けた光明をと期待したが、今度は前半早々主審にブチ壊された。

Miyaintai

気温も試合も寒かったが、例年通り最後まで選手を見届けた。
宮沢の引退セレモニーを見ながら、そういえばJ1昇格を果たした年のラストゲームもこんな感じ・・いやあの時は雨も降ってもっと寒かったけど、握手したミヤの手は温かかったのを今でも思い出す。

書くこともないと言ったけど、やっぱりひとつだけ書いておこう。
監督の去就が問題になっているが、もちろん先発の固定はかなり私も気になった。例えば、相手チームに対し攻撃に行く試合には小林、守備的に入る場合は宮本とか、選手の特徴を活かし臨機応変に戦術やフォーメーションを変えてほしい所で変えない。
でもこれは監督初年度で采配が後手後手になってしまうのもある程度理解はできるので、ここで頼りにしたかったのが、コーチ陣だったのだが、スカウティングはじめうまくコミュニケーションが取れていたのだろうか?と疑問に思う。

6位内に入れず昇格争いに絡めなかったのも残念だが、若手の底上げがなされなかったのがもっと残念。

来年はきっちりポストプレーのできるFWがどうしても欲しい。
できれば長谷川に戻って来て欲しいというのが本音だが・・。

そしてもう私は、札幌・新潟・大宮(もしくは神戸)のいないJ1より、これらのチームと戦える来年のJ2は楽しいぞ♪と切り替えられている。。

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 331 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

昨日14日(水)走った距離2km/(小計168.3km)総計2606.4km
+ファイトアタックBEAT・50分

今日15日朝の体重 73.4kg、体脂肪率 23.5%

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 330 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

12日(月)走った距離6km/(小計166.3km)総計2604.4km
+ファイトアタックBEAT・50分

翌13日朝の体重 72.7kg、体脂肪率 24.1%

昨日は、W杯最終予選オマーン戦があったので、ファイトアタックの他に2km走っただけで帰宅。後半に間に合った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

モンテvsセレッソ天皇杯

昨夜はスカパー観戦、といっても録画してジムから帰ってから。

シーズン前半を首位で折り返すも、終盤に入って8位まで失速している山形。
まだあきらめてはいないが、J2でも苦戦・敗戦を繰り返し、はたしてこのままJ1に上がったとしても、勝てるチームはあるのか?それよりもう1シーズンJ2でもまれチーム体制を固めた方が良いのではないか?という思いが正直し始めていた。もし大差で負けていたらその思いも深まっただろう。

が、しかし、それほどセレッソの動きが良くない。最後にロングシュートで1-2と敗戦したものの、思ったほどの圧倒的な力の差は感じなかった。

例年になくジャイアントキリングが多発している天皇杯だから、J1勢が慎重に試合に入っているのを考慮しても、もしかしたら私が思っていた程のJ1とJ2の力量差は少なくなっているのかもしれない。

リーグ戦、中2日の山形、次は日曜日だから中3日。
体調万全でないという石川を休ませたのは良かったけど、動きが鈍くなってた永田同様中島も休ませたかった。で、廣瀬、比嘉、太田、そして北村あたりを・・・使わないんだな~監督は。
それほど固定し、使い続けるのは何故なんだろう?
熊本戦しかりあきらかに中島本来のキレが無くなってるんだけど・・・。
ま、GKと1-1になった裏への抜け出し等(決めてほしかった)速くて良い選手だから使いたいのはわかるが・・。プチ復活した山崎同様、使いすぎの疲労からのケガしないかが非常に心配。

さて、しばらくモンテ観戦記は書かないでいたが、、というかブログ全般キータッチが進まないでいたのだが、ホームゲームはすべて観戦していた。

シーズン後半失速した原因を考えると、どうしても補強を思ってしまう。
林とブランキーニョは間違いなく良い選手。
前線で収められずファールを重ねる萬代や、前半戦活躍した秋葉・宮阪がもし負傷したりコンディション的問題が生じた場合等に対し、層の厚みを考慮したものとは理解できる。

しかし、林はポストプレーを得意とする選手ではないと聞いて「!?」と思っていたが、やはりファールをしない萬代という感じでボールが収まらないのは同じ。ゴール前へ迫る迫力も物足りなく感じる。今後に期待・・・。
幸い秋葉や宮阪にケガが無く、ブランキーニョも同時に先発させる事になり、これがこれまでの連動をかえって鈍らせる結果になってしまった。
特に、プレースキッカーは、石川・宮阪で充分脅威だったのに、ブランキーニョも加わる事で、互いに変に意識して?しまい、特に宮阪の成長を止めてしまったのではないか?

チームに足りない所の補強ではなく、層を厚くしたはずが「過ぎたるは及ばざるがごとし」になってしまった・・・みたいな。。

もちろん結果論でしかないが、、、選手起用も我々にはわからない選手のコンディションもあるだろうから信じたいが、残り5試合、せめて6位内に入り、もう少し楽しませてほしい。

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 321 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

昨日走った距離8km/(小計114.3km)総計2552.4km
+ファイトアタックBEAT・50分

今朝の体重 74.0kg、体脂肪率 22.9% 

「走っていると負けないジンクス」はなんと微妙に健在で、私が走っていた7時~8時まではスコアレス。ファイトアタックのエクササイズをやってる最中は同点、ちょうど終えて休憩している時に逆転されたという感じw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

分刻み充実の日曜日

日曜日は、土曜の夜というか朝方まで貯まった録画などを見て、昼前に起床。

Dashisoba

■先ずは家族サービス?仕事な家内と駅で落ち合い、蕎麦を食す。
冷たい蕎麦を始めたというので行ったのだが、日曜は天ぷらは休みなのを忘れていたw    てか、何でやらないんだろう?
仕方ないので、山形名物の”だし”を入れた蕎麦をいただく。
うまい事はうまいんだけど、やっぱ”だし”はご飯だな。。。

■家内と別れて、腹ごなしに打ちッパに行く。
1時間半くらい、いい感じに汗をかいて帰宅。

Berryake■3時からは町内のビアパーティの準備、テント設営。

これまた1時間半ほどで準備完了、一度解散。
■家に帰って、山形出身の大和プロ@女子ゴルフが最終組で回っていたので応援。

■5時半~
もう一度公園に行って最後の仕上げ準備。

枝豆、
漬け物。
さらに焼き鳥にウインナー、
そして髪の毛もイイ感じに焼けてきました。

6時半開宴・・・を見届け、、
私はちょっとばかしドロン
(すみませ~ん)

.

Monhanabi■急ぎ天童に走り、モンテvs福岡戦に参戦!

このために設営中もビールを我慢したのだ。

苦しかった。。。

この花火のように見事なゴールシーンが4回もあった。

ようやく機能していなかったポストプレーに変わる戦術となり、これが見事に成功。

あとは選手交代のタイミングですね、監督。。
負けてない時に動かしたくないのはわかるけど・・・。

勝利のスポーツ県民歌まで歌いたかったけど、この日ばかりは試合終了のホイッスルと同時にダッシュで帰宅。

■ビアパーティの終了間際に滑り込み、そのまま打ち上げに合流(すみませ~ん^^;)

日中降った雨も上がり、ほど良い気温でビールが、んまかった♪
勝利の味が加わりうまさが倍増したのは言うまでもない。

ほとんど無駄のない(笑)めっちゃ充実した日曜。
ほど良い疲れと美味しいビール、そしてモンテ勝利の喜びに、私いつどうやって帰ったかわかんないんですけど・・

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 314 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

昨日18日(火)走った距離 4km/(小計64.1km)総計2502.2km

今朝の体重 74.2kg、体脂肪率 21.4%

やっぱ・・・増えとるがな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

モンテvs栃木 腹いっぱいで

いつのまにか7月。。昨日1日は朝6時から町内の一斉清掃!
小一時間汗を流し、シャワーを浴びて、ちょっぴり仮眠zzz
昼にいつものラーショ村山店で”つけ中・にんにく抜き”を食べた後、会社の仲間2人を乗せ、いざ宇都宮に出発!

もうすぐ矢板ICというちょい前で軽く事故渋滞に会ったり(山形ナンバーでは無かった)、古いカーナビなので4号線ではない旧道?に案内されたり、複合交差点で左折する所を左折できずUターンしたりと、多少の”テヘペロ”はあったものの、ほぼ予定通りの4時半に栃木グリスタ到着。
最初、指定駐車場を探したけど、だいぶ遠いので、帰りを考え北側の地元栃木サポがみんなズラッと駐めている(歩道か車道かわからない)街路樹の間に駐めた。いいんですか?と栃木サポに聞いたら、いいんですよ、というのでそうさせてもらう。ホントにいいの?(^^;)このゆるさ、いいなぁ~。

北口から入ろうとしたらホーム側だったんだけど、青いポンチョをしまい青いシャツの上に違うシャツを着れば入場させてくれるって。このゆるさもいいな~2。
ゲートをくぐればもう黄色も青も関係無し。何だよ。。(笑)

Gresta00

先ずは名物の「宇都宮餃子」と「一枚岩チキン」をゲット。
行列必至と思いきや、ちょうど私が並ぶ時は行列が途絶えた所で超ラッキ♪

Ichimaiiwa

デカイと聞いてはいたがやっぱりデカい。
でも、叩いて、のしてあんのかな?柔らかかった。

3人で行ったので、私はチキン、S子が餃子、M木君に飲み物を手分けして担当してもらったら宇都宮やきそばも買ってきてくれた。
おお、これで狙っていたグリスタグルメ3点すべてゲット、ミッション完遂♪

Hungry

ただ一枚岩チキンだけでもけっこうなボリュームで、全部平らげた時にはお腹いっぱい、動けない(笑)S子はさすがに餃子までいけなかったようだ。

満腹のお腹をかかえてのっしのっしとようやく席に移動。
グリスタは「3人割席」というのがあって、SA席3人で6000円つまりひとり2000円でゴール裏と同じ料金♪これいいね!
ビジターゴール裏が売り切れたという情報が入って、すぐゲットしたのだった。
ま、SA席はガラガラ空いてたけどね。
サッカー専用スタジアムなので、ピッチが近い。

Gresta01

石川のクロスをこんなに間近で見られるのもこの席にした理由だ。

さて試合開始。
あいかわらず雨が断続的に降っていて、滑りやすそうだ。

Gresta02

お腹いっぱいで動けない私たちはもちろん飛び跳ねられず座って観戦。
そんな私たちが言うのも何だけど・・・
選手達までもあの3つを食べたのか!?と思うほど動けてない!!
セカンドボールやルーズボールを支配したのは栃木。
山形はいつもの動きにはほど遠くボールロストやパスミスが目立った。
萬代は相変わらず起点になれず(泣)バイタルで手を使ってのファウルを取られるのはそろそろ学習してほしい。

前半、シュート0の栃木が1-0で折り返すw
ゴールの無かったコバリョウの2試合連続ゴールと前向きに捉えよう。
この悔しさを今後の試合に活かしてくれるはずだ。

さあ後半巻き返すぞ!
Gresta03

1000人を越えるという山形サポの応援も一層熱が入る。
栃木も後半足が止まるはず、と必死に応援するも、勝の方が先に口が開いて足が止まった。小林前監督の「戻れ~まさるぅ~!」という声が聞こえたのは私だけでしょうか?(^^;)でも交代は勝ではなく動きの良かった宮沢。
いつもの宮沢タイムではあるけれど、この試合は勝だったと思うけどなぁ。。
山崎もどこか故障をかかえているのだろう、いつもの精彩さが無く交代。

結局そのまま敗戦してしまった。

今回の敗因は間違いなく栃木の術中にはまってしまった事。
なにせ3大グルメを堪能し、試合前にすでにちょっぴり満足感みたいなものを感じちゃってたもんな~。やっぱ、ハングリーさを無くしちゃダメよね・・・w

試合後ゴール裏を歩き、挨拶にきた選手達にエールを送り、北口を通って車へ。渋滞無しの驚くほどすんなりスタジアムを後にできて、あっという間に矢板ICから高速に入り帰れた。宇都宮ICでなく矢板ICで正解だったね。安達太良SAで休憩したけど、11時30分過ぎには無事楯岡到着。

今回の山形だったらあきらかにJ1に行っても力不足。
こんなもんじゃないのはよくわかっているけど、こんな時でも勝ち点を1点でも積み上げないと・・・。だから、負けて悔しいというよりは、新しい力を試しても良い時に来ていると痛感。その上積みが無ければ、例えJ1に昇格しても苦しいのは目に見えている。
「良いターニングポイントだった」後々そう言える試合となってほしい。

---

ちなみに、今日の昼の給食弁当がなんと餃子とチキンカツだった。。。
もう、、当~分、このふたつはけっこうですww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

モンテvs鳥取 成長

J1を経験したメンバーが多く、改めて”少しずつ成長”という監督の話に”今さら感”を持っていたが、すみません、なるほど、そうだった。

Tottori

これまでの試合で出た課題である「風の影響」「暑さ対策」「試合の入り」等々、ひとつづつ克服しつつある。この日も前半風下でいきなりのロングシュートに肝を冷やしたが、後半は逆に風を利用して試合をリードした。
残った課題のひとつに「2点差以上でも流れで危うい精神状態になる」事がある。大分戦しかり愛媛戦しかり、2点差以上つけても1点返されると、とたんに昨年の事を未だ引きずっているかのような、負の連鎖が頭をもたげ下を見る選手が出ていた。

よく言われる”2点差は危険な点差”というのはすでに古い。2点差は守りきるのが今のサッカー。スコアレスや1点差なら守備意識も高く持続できるのだが、2点差以上ついての試合運びに不安が残るのは、技術面より精神面での課題だろう。

今回も宮阪の圧巻の連続フリーキックで3点差をつけたものの、実信の見事なミドルで1点を返されるとまだ2点差あるのに何か嫌なムードが漂った。

とにかくこの悪い時間をしのげるか。
勢いづいた鳥取の攻勢を辛抱強く耐えられるか。

今試合、なんとかしのいだ事で、もうひとつの課題も克服し、まさに試合で強くなっている山形を実感した。

さあ、いよいよ次は京都で1・2位対決。
というより、昨年の天皇杯のリベンジの時がとうとうやってきた。
あの時も早々に2点差をつけたものの、守るのか攻めるのかはっきりさせないまま勢いつかせ逆転されたものだった。

昨年とどちらが成長しているか見られる絶好のチャンス。
地元の監督はもちろん、3枚イエローの山崎も途中交代させて満を持した。

そしてもうふたり、地元である家内が娘と京都へ帰るのとちょうど重なるので(私も行きたいけど、燦燦會の総会と踊り初めがあるので断念)私の分まで念を持って行って応援させたいが、京都側につくかもしれないのでやめとく。。(ーー;)

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 311 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

2日(土)走った距離 3km/(小計48.7km)総計2486.8km

翌3日(日)朝の体重 73.2kg、体脂肪率 21.3%

ジムではなく家の周囲を、早足ウォーキング&膝と相談しながら軽くジョグ。
最近動いて無かったので膨満感があり、身体を動かしたかったのだ。
やはり身体は正直、最近に無い73kg台を記録していた。(>。<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧