« カネ叩きの憂鬱 | トップページ | バイクならではの恐怖! »

2012年8月28日 (火)

徳内祭り2012

今年も暑い熱い徳内の夏が終わりました。
3日間、ご声援ありがとうございました。

■先ずは初日24日金曜日、徳内神社の例大祭からスタート。

Toku12jinja

東沢公園内だけど、シーボルトライン造成のため少し移動しました。
北向きから西向きに変わり、徳内翁が村山をずっと見守る形になっています。

これがどれほどの恩恵をもたらせたかはこの時は知るよしもなかった。。

燦燦會の出番は初日と最終日。

初日は夕方6時スタート。
いつものように三町内でお披露目を行いながら祭り会場に向かいます。

この日も35℃以上あった訳だけど、何やら南の方の雲行きが怪しい。
山形市内が雷雨との情報で、せっかくの手牽き山車デビューに水を差されるのかと嘆きながらも雨対策を施した。。

Toku12dashi01

・・かしかし、まったく雨は降らず、燦燦會の手牽き山車は華々しいデビューを果たすことができたのでした♪

聞けば、山形市・天童市そして村山を飛び越え尾花沢市は嵐!だったそうで、なんと村山市だけがスポット的に雨が降らなかったそうな・・・。そう、これは、徳内翁が我々をみて雨雲を遮ぎり見守ってくれたという他に考えられるだろうか・・・。

ステージもほぼ完璧にできて満足まんぞく。

■最終日26日日曜日は、3時スタート。

この日も晴天に恵まれた・・というか、恵まれすぎて暑いあつい、、でも雨よりは良いので贅沢は言えません。徳内翁、ありがとうございました。

ステージの拍手の大きさからもわかるように、囃子と踊りで高い評価をいただいている燦燦會。
Toku12odori01
Toku12odori02
Toku12odori03

手牽き山車の評価も上々で、囃子・踊り・山車の三位一体はひとつ上のレベルに上げられたと思う。

-----

そして、いよいよ祭りも終盤にさしかかる頃・・・

更地になった「まるみつ」跡地が目に入ってきた。。

Toku12ato

いつもより早く、かつ増幅して、祭りの後の寂しさがやってきた。。。

|

« カネ叩きの憂鬱 | トップページ | バイクならではの恐怖! »

徳内ばやし」カテゴリの記事

コメント

今年も日曜日に娘と2人で徳内祭り見に行きましたよ。
娘が盆前おたふく風邪にかかりまして、天童、東根の祭りは行けず、徳内が今年初まつりで、楽しませてもらいました。
夕方、もう帰る所だったんですが、燦燦會の山車を発見、TERUさんの勇姿も見ることができました。

投稿: みにくーぱー39歳(男) | 2012年8月30日 (木) 01時36分

はいはい、可愛い娘さんと一緒のミニクーパーさん、お会いしましたね~。この時はカネじゃなく締太鼓叩いてたのでお会いできて良かったです。
カネだったら反対側だったので会えなかったかも。。
ご声援ありがとうございました。
娘さんも治って良かったね。

投稿: TERU☆ | 2012年8月30日 (木) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/55527471

この記事へのトラックバック一覧です: 徳内祭り2012:

« カネ叩きの憂鬱 | トップページ | バイクならではの恐怖! »