« 2012年のお盆 | トップページ | カネ叩きの憂鬱 »

2012年8月22日 (水)

徳内祭りいよいよ

今週24日(金)から始まります。
我ら「楯山燦燦會」の出番は、1日目24日(金)と3日目最終日の26日(日)。

実は今年、燦燦會は創設以来最大の危機に直面しました。

これまで13年間、山車用に借用してきたトラックが都合で借りられなくなったのです。他のトラックを使用するには大改造が必要で多大な出費がかかる、老朽化もあり、はてさてどうしたらいいか、、、みんな頭を抱えました。

急遽、役員会を開き話し合ったのは昨年の冬。
なんと、誰ひとり「んじゃ、やめようか・・」という人はいません。(^^;)
どうしよう、、こうしたらどう?こんなのは??と、前向きな発言ばかりでした。

そして全員一致で決まったのが「新しい手牽きの山車を造る」こと。

実は、この10数年みんな”盆休み”を取っていません。
他の団体と違い、建築会社さんで使用しているトラックを盆前に借りて祭りまでの半月だけ短期レンタルしているので、山車造りは盆休み返上で行うしかなかったのです。

「徳内ばやし」を長く続けることで伝統にしたいと常々思ってはいるものの、この盆休み返上の作業など、次の若い世代が引き継ぐだろうか・・・それも大きな課題でした。

Tokuiyo「手牽き山車」にする事で、そのまま保管でき、本番前はPA(音響)のセッテイングくらいで、1日もあれば準備はOK。今後はメンバーもお盆の家族サービスができるようになる事でしょう。

こうして最大の危機は、みんなの手で、課題を克服するチャンスに変えてしまったのでした。

・・・何事も、やってやろうという強い気持ちさえあれば、あれま、何とかなっちゃうのね。。(笑)

もちろん資金面での大きな課題は残るけど・・・ま、お祭りだから無粋な話はここでは無し。

全容をお見せするのは祭り本番をお楽しみに!という事で、今日はチラッとだけね(^^;)

現在、最後の装飾や電気配線関係で連日遅くなってますが、今夜は最後の練習。
歳だしちょっと疲れてるけど、疲れたって言わずにもう一丁がんばってみよう。

(モンテ甲府戦は深夜録画でだな・・)

|

« 2012年のお盆 | トップページ | カネ叩きの憂鬱 »

徳内ばやし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/55483600

この記事へのトラックバック一覧です: 徳内祭りいよいよ:

« 2012年のお盆 | トップページ | カネ叩きの憂鬱 »