« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月28日 (火)

徳内祭り2012

今年も暑い熱い徳内の夏が終わりました。
3日間、ご声援ありがとうございました。

■先ずは初日24日金曜日、徳内神社の例大祭からスタート。

Toku12jinja

東沢公園内だけど、シーボルトライン造成のため少し移動しました。
北向きから西向きに変わり、徳内翁が村山をずっと見守る形になっています。

これがどれほどの恩恵をもたらせたかはこの時は知るよしもなかった。。

燦燦會の出番は初日と最終日。

初日は夕方6時スタート。
いつものように三町内でお披露目を行いながら祭り会場に向かいます。

この日も35℃以上あった訳だけど、何やら南の方の雲行きが怪しい。
山形市内が雷雨との情報で、せっかくの手牽き山車デビューに水を差されるのかと嘆きながらも雨対策を施した。。

Toku12dashi01

・・かしかし、まったく雨は降らず、燦燦會の手牽き山車は華々しいデビューを果たすことができたのでした♪

聞けば、山形市・天童市そして村山を飛び越え尾花沢市は嵐!だったそうで、なんと村山市だけがスポット的に雨が降らなかったそうな・・・。そう、これは、徳内翁が我々をみて雨雲を遮ぎり見守ってくれたという他に考えられるだろうか・・・。

ステージもほぼ完璧にできて満足まんぞく。

■最終日26日日曜日は、3時スタート。

この日も晴天に恵まれた・・というか、恵まれすぎて暑いあつい、、でも雨よりは良いので贅沢は言えません。徳内翁、ありがとうございました。

ステージの拍手の大きさからもわかるように、囃子と踊りで高い評価をいただいている燦燦會。
Toku12odori01
Toku12odori02
Toku12odori03

手牽き山車の評価も上々で、囃子・踊り・山車の三位一体はひとつ上のレベルに上げられたと思う。

-----

そして、いよいよ祭りも終盤にさしかかる頃・・・

更地になった「まるみつ」跡地が目に入ってきた。。

Toku12ato

いつもより早く、かつ増幅して、祭りの後の寂しさがやってきた。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

カネ叩きの憂鬱

いよいよ徳内祭り前夜となりました。町はもうステージの準備やスポットライトの設定で賑やかになってます。

ところで、徳内ばやしのお囃子についてですが、、主に、大太鼓・締太鼓・笛そしてカネ(鉄筒)で成り立ちます。

Kanetoku

私は18年前の徳内ばやし創設時からカネと締太鼓の練習はしていたけど、1年目と2年目は杉島諏訪太鼓さんと同じ団体で出演してたので踊りに専念。
3年目にJC単独で出演する事になり、腰が悪かったのと、カネができそうなのが他にいなかったので私が担当する事に・・。
以降、あれま、16年もカネを叩いている事になります。

笛や太鼓は複数で演奏するのですが、どの団体でもたったひとりだけなのがカネ。
カネが囃子全体のテンポを司るから、ひとりでないとダメなのです。
本囃子(バカ囃子という団体もある)は「カンカ・カンカ・・」でもなく「タタン・タタン」でもなく、ん~表現難しいけど「カ・カ・カ・カ・・・・」と単調に左右同じテンポで最初から最後まで叩きます。
実はこれが案外難しくて、できるようでできない。
最初はよくても、段々と早くなったり遅くなったり・・・
笛や太鼓を後追いしてアフターテンポになっては論外。

テンポを一定にしなければならないため、ちょっとよそ見したり、踊り手を見たりするともうダメ。集中してないとテンポが乱れます。
だから、パレード中、知り合いの方から手を振られたり声をかけられると無視する事もできず「あ、どうも・・」等と挨拶したりすると「あ、やべぇやべぇ・・」ってなる事も(^^;)

実は、一番困るのは「虫」

演奏中に顔や腕に虫が飛んでくるともう大変(>。<)
カネを止める訳にもいかず、「あ!蚊が血を吸ってる~」
という経験はありませんが(笑)、たぶん蚊が顔に止まっても顔を振るくらいで抵抗できないでしょう。
実は昨日の練習中、顔に何か違和感があったのですが、あとで確認したら、蚊や虫ではなく汗でした。ほっ。。

燦燦會では、私と賢ちゃんの他に昨年若きS川君がカネの祭りデビューを果たしました。

ぜひ、徳内ばやしをご覧いただく際は、囃子とカネが合っているか聞き耳を立ててみて下さい。その団体の力量がわかります。
同時に、決して晴れやかに表に出る事もなく、地道に黙々と叩くも「合って当たり前」「ズレると叩かれ」「虫と格闘している」すべての団体のカネ奏者に暖かいご声援をよろしくお願い致します。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

徳内祭りいよいよ

今週24日(金)から始まります。
我ら「楯山燦燦會」の出番は、1日目24日(金)と3日目最終日の26日(日)。

実は今年、燦燦會は創設以来最大の危機に直面しました。

これまで13年間、山車用に借用してきたトラックが都合で借りられなくなったのです。他のトラックを使用するには大改造が必要で多大な出費がかかる、老朽化もあり、はてさてどうしたらいいか、、、みんな頭を抱えました。

急遽、役員会を開き話し合ったのは昨年の冬。
なんと、誰ひとり「んじゃ、やめようか・・」という人はいません。(^^;)
どうしよう、、こうしたらどう?こんなのは??と、前向きな発言ばかりでした。

そして全員一致で決まったのが「新しい手牽きの山車を造る」こと。

実は、この10数年みんな”盆休み”を取っていません。
他の団体と違い、建築会社さんで使用しているトラックを盆前に借りて祭りまでの半月だけ短期レンタルしているので、山車造りは盆休み返上で行うしかなかったのです。

「徳内ばやし」を長く続けることで伝統にしたいと常々思ってはいるものの、この盆休み返上の作業など、次の若い世代が引き継ぐだろうか・・・それも大きな課題でした。

Tokuiyo「手牽き山車」にする事で、そのまま保管でき、本番前はPA(音響)のセッテイングくらいで、1日もあれば準備はOK。今後はメンバーもお盆の家族サービスができるようになる事でしょう。

こうして最大の危機は、みんなの手で、課題を克服するチャンスに変えてしまったのでした。

・・・何事も、やってやろうという強い気持ちさえあれば、あれま、何とかなっちゃうのね。。(笑)

もちろん資金面での大きな課題は残るけど・・・ま、お祭りだから無粋な話はここでは無し。

全容をお見せするのは祭り本番をお楽しみに!という事で、今日はチラッとだけね(^^;)

現在、最後の装飾や電気配線関係で連日遅くなってますが、今夜は最後の練習。
歳だしちょっと疲れてるけど、疲れたって言わずにもう一丁がんばってみよう。

(モンテ甲府戦は深夜録画でだな・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

2012年のお盆

毎年8月13日はお墓参りから菩提寺へお参り。
Hakamairi12

午後3時過ぎに行ったけどこの日も暑かったのでまだ人も少なく、門でポージングしてみたものの、今一決まらず肩を落として本堂に向かう○○親子w

Onikabuto

その後、実家にお盆礼。

毎年人数が増えて行くのも楽しみのひとつ。

今年はとうとう実家の跡取り
(私の長兄の孫)と、
私の長女のダンナが増えた。

メインはこれかな。
十四代・蘭引酒「鬼兜」
オーク樽で熟成させた逸品。
好きな人にはたまらない酒だ。

Onikabutonyaki

なかなか手に入らないと聞いて私の次女も嬉々として参戦。

Onikabutoyu01

そしてもうひとり、、

目を輝かせる強者がいた!

いやいや、、

あなたはようやく離乳食を始めたばかりでしょw

Onikabutoyu02

離乳食が、十四代「鬼兜」ってw

こいつ、、もしかして、すっげー大物になるか、、
はたまた、ただの飲んべえになるか、、
どっちかだな。。

Kiirosuika

黄色いすいかもけっこう昔からあるけど、食べたのは久しぶり。
んんーーー、あえて黄色にする必要ある??

翌14日、長女夫婦が帰った後は、家内は仕事に、私と次女はドライブ。

Nyakitokura
徳良湖でまだ残るラベンダーの香りに癒される。

Nyakieki

そして15日、

東京へ帰る娘。

また夫婦ふたりの生活に戻った。。。

.

.

.

.

.

.

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 315 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

14日(火)走った距離6.4km/(小計76.9km)総計2515.0km

翌15日朝の体重 74.0kg、体脂肪率 21.0%

盆に食っちゃ太るのは当たり前。とりあえず少しジョグってみた。
夕方になると気温も落ち着きちょうど良いジョグタイムに。

Yugurerun
マイフィールドのこの夕焼けは、ジムでは決して味わえない良さなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

ラーツー鳥海山アタック

いやいやどうしたもんでしょ。。
ネタは充分あるんだけど、facebook で書いちゃうと、同じようなのブログで書いてどうなの?って気もして、ずっと書けないでいました。やっぱfacebookの方が気楽に、どうせ流れていってしまうんだからと適当に書いちゃうよね。。

回り回って「更新しないの?」という声も聞こえてきましたので、、とにかく、何かキッカケがあれば・・と思ってたけど無いので(笑)適当に再開してみます。

で、最近の話にしようか前の話にしようかと、また迷ったのですが、、
こうも暑いと少しでも涼しい方がいいよね~。

って事で、先月7月の22日、念願の鳥海山アタックの話です。
3度目の正直でとうとう行けました。過去2回は登っても視界が悪い感じだったので断念したのでした。

吹浦からブルーラインを走って4合目の大平山荘に着きました。

Tyokai

展望台から、庄内浜を一望。気持ちいい~。。

Tyokai01

このまま秋田のにかほ町に抜けられるんだけど、4合目より上はガスってて今にも雨が降りそうだったので戻ってきた。
次はもっと時間を作って秋田まで行くからね。。

Manninさてさて、今回のラーツーのラーメンはココ。

11時半頃着いて、30分待ちくらい。

一番好きな
魚介香るWスープの出汁。

美味しかった♪

次にこっち方面に来る時は、
酒田の満月と迷うなぁ。。

Mannin2

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 315 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

先月20日(金)走った距離6.4km/(小計70.5km)総計2508.6km

翌21日朝の体重 73.7kg、体脂肪率 23.0%

もはや、コレ書かかねば・・というのがブログ更新のモチベになってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »