« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月 8日 (金)

ラーツー1206-01 裏磐梯2

前回がすご~く良かったので、天気予報は雨だったけど3日(日)に再チャレンジ。今回は真逆で、-米沢-スカイバレー-喜多方-大峠-のコース。

一度、家を出たものの思った以上に好天で27℃以上もあり、メッシュの皮ジャンに着替えに帰り再スタート。これが後々ひきずる結果に・・・w

先ずは、米沢で某団体同期理事長だった後藤君がラーメン好きがこうじ?店を作っちゃったみたいなお店。「麺匠ごとう」
一度戻ったため、着いたのが12時を回ってしまい、行列になってて、しばらく待つも進みそうになく、断念しようかとヘルメットを被ったら、少し進んだのでやっぱり入る事に。そしたら、店を出てきた甥っ子といきなり遭遇!
お互いに「えっ!?何で米沢まで・・」という同じ顔をして驚いた。(^^;)
県高校総体のバスケを応援に来てたみたい。

Gototukemen

濃厚魚介豚骨つけ麺。んまかった。
テーブルに魚粉もあってもっとガツンと行きたい人もOK。
席に着くと、皮ジャンやタンクバックをどうしよう?と困ってたら、すかさず「どうぞ」と荷物を入れるカゴを持ってきてくれたやさしさはGJでした。

さて、スカイバレーに挑む。
うん、米沢側からトライした方がいいかも。

Skyballay120601

下りの方が、裏磐梯の沼の景色が楽しめるから。
山形側で走りを、そして、福島側で景色を、って感じ♪

Skyballay120602

強者どもが夢の跡。

Skyballay1206yumeato

二輪というより、四輪のドリフト痕か・・? 夜の峠族なのかな。。

私は景色派というか、「走りたかったら峠の自己満じゃなしにサーキットで走ったらいいのに派」なので興味も無いけど・・・。

さて、桧原湖に来た所で、とうとう雨が降り出した。

レインコートを着て、、うん、強がりじゃないけど雨の走りもそう悪くもない。
喜多方のラーメンも待ってるし(笑)

んがしかし、、お目当ての「はせ川」に着いたのは3時をちょっと回ってしまい、店じまいしたばかりだった。(>。<) ううーー、、残念。。。

何か、頭の中は「今日は、はせ川」になってたので他の店で食べる気が失せ、山形に帰る事にした。。今着たレインコートをすぐ脱ぐのもめんどく・・・

雨で、午前中山形側での暑さとは真逆に寒っ・・。

大峠を走って、たまらずとにかく開いてる店にと、入ったのが「三男坊」

Sannnnnbo

辛味噌ラーメンが一押しらしくソレをオーダー。
あったまりました。。

Rain_2

はい、今日も無事故で無事に帰ってきました。

ホント、雨もまた良し。
四輪と異なり二輪に乗って初めてわかる面白さが、この自然と一体な所。

ただ、今回もまたひとつ心残りになった事がある。
喜多方でラーメン食べられず、復興支援の意味をなさなかった事だ。またすぐ再チャレンジしなくっちゃ。
待ってろ>はせ川(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

モンテvs鳥取 成長

J1を経験したメンバーが多く、改めて”少しずつ成長”という監督の話に”今さら感”を持っていたが、すみません、なるほど、そうだった。

Tottori

これまでの試合で出た課題である「風の影響」「暑さ対策」「試合の入り」等々、ひとつづつ克服しつつある。この日も前半風下でいきなりのロングシュートに肝を冷やしたが、後半は逆に風を利用して試合をリードした。
残った課題のひとつに「2点差以上でも流れで危うい精神状態になる」事がある。大分戦しかり愛媛戦しかり、2点差以上つけても1点返されると、とたんに昨年の事を未だ引きずっているかのような、負の連鎖が頭をもたげ下を見る選手が出ていた。

よく言われる”2点差は危険な点差”というのはすでに古い。2点差は守りきるのが今のサッカー。スコアレスや1点差なら守備意識も高く持続できるのだが、2点差以上ついての試合運びに不安が残るのは、技術面より精神面での課題だろう。

今回も宮阪の圧巻の連続フリーキックで3点差をつけたものの、実信の見事なミドルで1点を返されるとまだ2点差あるのに何か嫌なムードが漂った。

とにかくこの悪い時間をしのげるか。
勢いづいた鳥取の攻勢を辛抱強く耐えられるか。

今試合、なんとかしのいだ事で、もうひとつの課題も克服し、まさに試合で強くなっている山形を実感した。

さあ、いよいよ次は京都で1・2位対決。
というより、昨年の天皇杯のリベンジの時がとうとうやってきた。
あの時も早々に2点差をつけたものの、守るのか攻めるのかはっきりさせないまま勢いつかせ逆転されたものだった。

昨年とどちらが成長しているか見られる絶好のチャンス。
地元の監督はもちろん、3枚イエローの山崎も途中交代させて満を持した。

そしてもうふたり、地元である家内が娘と京都へ帰るのとちょうど重なるので(私も行きたいけど、燦燦會の総会と踊り初めがあるので断念)私の分まで念を持って行って応援させたいが、京都側につくかもしれないのでやめとく。。(ーー;)

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 311 (since Sep.01 2007)
-山形-京都-鹿児島-沖縄一周-四国縦断-京都・総計3012.1kmで達成-
(現在:大分県佐伯市から高知県宿毛市にフェリーで渡り四国縦断中。
 徳島まで小計369kmを仮想ジョギング中)

2日(土)走った距離 3km/(小計48.7km)総計2486.8km

翌3日(日)朝の体重 73.2kg、体脂肪率 21.3%

ジムではなく家の周囲を、早足ウォーキング&膝と相談しながら軽くジョグ。
最近動いて無かったので膨満感があり、身体を動かしたかったのだ。
やはり身体は正直、最近に無い73kg台を記録していた。(>。<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

ラーツー1205裏磐梯

6月になって、あれ?5月のラーツー(ラーメンツーリング)のエントリーが無い、、事に気づいた。今さらだけど、備忘録としてUP。

今回は、村山-米沢でラーメン1-西吾妻スカイバレー-裏磐梯レークライン-喜多方でラーメン2-大峠-村山着の予定。

5月19日(土)快晴。さあ出発。
したのはいいけど、快調に走って11時前には米沢に着いてしまう。
家を出る前に朝食食べたのでお腹すいてないぞw
という事で、スケジュールを大幅変更。ルートを真逆にした。こんな所が気兼ねしない気ままなソロツーリングの良いところ。と、この時はそう思った。。

1kitakata120502

はい、大峠を走って喜多方に着きました。

2namae

で、今回も、「なまえ」で、手打ち極太チャーシューメン。
前回は最初なので普通のラーメンにしたけど、手打ち極太麺があるのを知り、次はコレと決めていたのだ。
んまい♪ おばあちゃんのやさしさが伝わる逸品でした。

さて、いよいよ裏磐梯に向かう。

3urabandai01

快晴。どうよ、このTERUっぷり♪ 桧原湖が笑顔で迎えてくれた。

青い空と湖、そして新緑の芽吹く香りさえ感じながら走るのはバイクならではの醍醐味♪

続きを読む "ラーツー1205裏磐梯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »