« 開幕二題+真夜中のドライブ | トップページ | 週末、備忘録 »

2012年3月21日 (水)

モンテ vs甲府 完全雪予報だったのに

晴れた! 奇跡!?

Kohu

2日前の大分戦よりも悪い天気予報だったのに、今度こそ雪だな、とあきらめた天気予報だったのに・・。2日前より、ホッカイロも背中に貼って完全防寒・武装して行ったから、逆に暑い・・・とまでは言わないけど全然平気だった。

シーズン序盤ながら最後までJ1昇格争いを演じるだろう強敵大分・甲府との連戦。互いに様子見をしながら連戦を意識しての前半スコアレスなのは想定内。

大分戦で”1年2組のもつ煮”を食べて勝ったので、今回もハーフタイムに並んだ。もつがたくさん入ってるし大根によく染みてて野菜もうまい♪今回、山形では味噌ラーメンによく使われる”からみそ”があったので2回おいしく食べられた。

で、さあ後半を楽しもうとスタジアムに戻ったところで、笛?
あれ?さっき後半開始の笛が鳴ったばかりなのに・・・?
と、思ったら、甲府の選手達がユリカゴしてて、失点したのを知る。

帰って録画観たら、ありゃりゃ西河が目測誤って裏を取られたのねw
前田もゴール前に甲府選手がいたから、パスコースをケアするため詰められない。角度の無いシュートコースだったのでGKシミケンに任せるしか無かったのだが、ダメだった。2~3年前のシミケンなら止めてただろな。
去年おととしとゲームに出なかった事と、前戦終了まぎわの連続失点が清水の動きを鈍らせたように思う。コーナーキックにも以前のような飛び出しは見られず、植草と同じ消極的な守りが目につく。
もっと試合を重ねて自信を取り戻してほしい。
そういう意味でも、高崎との1-1を止めたのは大きいかも。
あれで次戦からは清水本来のパフォーマンスができるといいな。

・・にしても、その高崎をフリーにしたのも西河のミス。
昨年までの小林監督だったらしばらくベンチ入りは無くなってたな(^^;)
たぶんセットプレーでのゴールを考えての西河起用だと思うけど、どうするのか、今後の奥野采配が楽しみだ。私は石井に出てほしいけど。

さて、勝-中島の山形仙台融合ールに沸いた後、ふたたび歓喜が訪れたのは宮阪のフリーキック。

同点で残り6分、ゴールほぼ正面のフリーキックという超大事な場面。
誰だって山形至宝の左足、田坂@大分監督に「山形といえば石川・・」と言わしめた石川の左足と思っただろう。私もそう思った。
この重要な場面で新人宮阪が蹴るなんて思わないから、石川がボールをセットして1歩2歩下がった時、宮阪が動き出し、、、「おいおい宮阪、フェイント早すぎるよ。やっぱ未だ新人・・」と思った瞬間、蹴っちゃった!え゛っ!?
で、これがまた見事な軌跡を描いてのビューティフルゴール!!

何が凄いって「あの石川に認められた」だけでも凄いのに決めちゃった事。
大卒新人としては佐々木勇人とよく比べられるが、勇人の時はニンマリ喜んだものだったが、宮阪にはそれを通り越して”驚いた”。

後方のボール回しでも彼に渡ると落ち着くし、サイドチェンジのボールの質も石川レベル。今後、他チームからマークされるだろうけど、、特に小林@今は徳島監督には昨年の練習参加時に「まだまだ課題はたくさんある」と言われたが、きっちり成長したところを見せ驚かせてほしい。

初戦千葉戦から比べ、一戦一戦着実に力をつけつつある山形。
荒天予報を吹き飛ばす奇跡の陽射しに新人宮阪の光明が重なりまぶしかった。

|

« 開幕二題+真夜中のドライブ | トップページ | 週末、備忘録 »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/54274856

この記事へのトラックバック一覧です: モンテ vs甲府 完全雪予報だったのに:

« 開幕二題+真夜中のドライブ | トップページ | 週末、備忘録 »