« ゴミと宝物 | トップページ | 35周年 »

2011年10月 5日 (水)

みちのくこけしまつり

Kokeshizu

”こけし”ってあまりにも身近すぎて、雪国にいてスキーをしてない人みたいな(私はしますが)、いつでも見られると思い、じっくりと鑑賞する事ってなかったかも。

山形で開催されている”みちのくこけしまつり”に、Mintさんが出展されているというので日曜午後伺ってみた。

出展どころか”こけし工人”として実演もされていたようで、びっくり。

噂にはちょっぴり聞いてたけど、すごい人だったのね~(^^;)

Kokeshitokutyo_3

今回、「宮城県知事賞」も受賞されており、ちょうどこれから授賞式という時にお邪魔してしまい、ご免なさいでした。

少ししかお話しできませんでしたけど、その後、こけしをゆっくり堪能してきました。

Mint00_2

ふむふむ、彼女は蔵王高湯系という訳ね。

審査に出展しているものも販売しているというので「審査コーナー」を見ると、、

Mint01

ありゃま、彼女のはすでに売り切れ。
そういえば、いわゆる”追っかけ”もいると聞いたけど、人気なんですね~。

Mint02

という事で、実演されてたブースから、ひとつ選ばせてもらった。

総理大臣賞を得られている名工のお父さんから直々にいただき恐縮です(^^;)

巣立っていった娘たちに似たこけしを選んだつもりだったけど、家に帰ってよく見たら、

娘たちというより、

創り手さんに似てた~(^^)

|

« ゴミと宝物 | トップページ | 35周年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わざわざいらしてくださって、嬉しかったです!
授賞式に出る前にお会いできて良かった~^^
お買い上げくださった一尺のこけしは、今回初出品の大きさです!
どうもありがとうございましたhappy01

投稿: Mint | 2011年10月 5日 (水) 21時27分

こちらこそありがとうございました。

考えてみると、絵付けって、その繊細な筆運びと同時に全体のバランスを考えながら直に描くのだから、難しいですよね。

これからも素敵なこけしと文化を作り守っていってください。(^^)

投稿: TERU☆ | 2011年10月 6日 (木) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/52915138

この記事へのトラックバック一覧です: みちのくこけしまつり:

« ゴミと宝物 | トップページ | 35周年 »