« みちのくこけしまつり | トップページ | 栗駒の紅葉 »

2011年10月 6日 (木)

35周年

本来なら記念式典と懇親会で盛大に祝う予定だった村山JC35周年。
3.11大震災を受け、先ずは支援を最優先にと式典・懇親会を先送りにした判断はあっぱれだった。

私が一緒に行った5月後半以降も支援は続けられている。

毎年この時期は、総会が開かれ次年度理事長も決定する訳だけど、それにあわせ、現役とOBだけの、ささやかな35周年を祝う会を開催することとなった。

私が20周年の理事長を仰せつかってから、はや15年・・・。
そんなになるんだぁぁ。。と、改めて感慨深く、ため息ひとつ。

その前の年に、阪神淡路大震災があって、翌々年に加賀でのナホトカ号重油流出事故があって・・・と、その度毎に対処支援した事が、今、現役に受け継がれていると思うと、頼もしく誇らしく思えてくる。

上座に座らされたので、すぐ横で決意を述べる次年度理事長予定者以下次年度役員の緊張の中にも燃える思いが、よく伝わってきた。

Mjc01

がんばってくだされ。

あんどうの肉に舌鼓をうち、OB現役入り交じって懇親を深めるのは村山JCならではのこと。これは他LOMと違い、OB現役一緒に事業をやってるからこそ生まれた一体感だろう。

Mjc00

最後の閉会の挨拶は、恒例(笑)により一番高い所から。

座敷なので、
とりあえず座布団を重ねて・・・

これ、私の目の前でやったらどうなるか、わかるよね~。

はい。
ちょっと突っついただけですぅ~(^^;)

でもちょうど両手で天井を押さえられる高さになって残念、いや、事なきを得た。
しかも足を必死で支えてるしw
ちぇっ。
じゃなくて、
これから色んな苦難が待ち受けてるかもしれないけど、がんばってね、というやさしいOBの声が聞こえたかなぁ。。。

志を同じうする者同士、元気を分かち合い、久しぶりにシンデレラ時刻になった雨の夜。。。

|

« みちのくこけしまつり | トップページ | 栗駒の紅葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/52924038

この記事へのトラックバック一覧です: 35周年:

« みちのくこけしまつり | トップページ | 栗駒の紅葉 »