« 風評被害といえば | トップページ | 赤い稲妻 »

2011年8月 6日 (土)

朝刊見て

ををっ!

一面に姪っ子が出てる!

先頭という事は、花笠を、そして、、

山形を代表しちゃって、、いいの、か?(^^;)

http://yamagata-np.jp/news/201108/05/kj_2011080500193.php

-----

実は30年取り続けていたY新聞を先月で止めた。というか一時中断。
ネット時代になって、どの新聞社も苦しくなっているのは知っていた。
だから、地元紙ならではの夕刊を廃止せざるを得なかったのは仕方がない。そこまでは許せる。時代や環境の変化に、これまでのやり方を見直し対応していかなくてならないのはどんな企業でもそうだ。
でもそのかわり、当然いくらか安くなる(現行3300円を3000円、あるいは2800円とか)と思ったら、値段据え置きで朝刊を少し充実させるのだという。
えーー、それはないだろー。それは企業側だけの勝手な論理。
ユーザーが望むのは、夕刊が無くなる不便さは我慢するけど、その分、少しでも安くしてね。 じゃね?

30年来の購読を止めたのは、そんなもっと県民の声無き声を聞いてね、という精一杯のやさしい抗議だった。 をを、ちょっと大きく出ちゃったかな(笑)

じゃ何で朝刊見られたかというと、会社で、だ。
ま、会社でもY新聞をず~っと購読しているので、家では別の新聞にしてもいいかなと前から思ってたんだけどね。

30年とり続けていた理由のひとつに、歴代村山支局長さんが私と年齢も近く、子供さんも娘と同級だったりという事もあるが、何よりもみなさん、人間的にも取材の仕方についてもきめ細かな配慮をされるすごく良い人ばかりだった。

何か、、数年前、新しい支局が完成したあたりから、、、
変わっちゃったなーと思うのは、私だけ?

とりあえず家内の希望もありA新聞にしてみた。
お互いの実家で取っていた新聞という事もあるのかな、あと会社で取ってない新聞という事で。ま、地方ニュースならY新だけど、やはり全国版ならAかな、と。
ちょっと左寄りという人もいるけど。

一目でわかるのは、何か写真がY新よりスッキリ鮮明。
各地の放射線量が毎日記載されている。
やはり例えば子育て関連とか様々な特集内容が全国的で幅広く充実してる。
全面広告が多いのも全国紙ならでは。つまらないのもあるけど、けっこうデザイン的に楽しませてくれるのもある。

慣れてないので、違和感はあるが、そのうち慣れるだろう。

唯一問題なのは、モンテの記事が少ないこと、だなw

Y新さん、聞く耳持って体制を見直したら、また購読し直してもいいよ~。

|

« 風評被害といえば | トップページ | 赤い稲妻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Y新に

こないだプレスリリースを送ったんですが

反応がありません

投稿: りよ | 2011年8月 8日 (月) 10時33分

地元メーカーやショップのPRなら、Y新一択でしょうね。

だからなおさら、Y新聞さんには謙虚な姿勢は必要だと思います。
以前のように・・・。

投稿: TERU☆ | 2011年8月 8日 (月) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/52405393

この記事へのトラックバック一覧です: 朝刊見て:

« 風評被害といえば | トップページ | 赤い稲妻 »