« よく耐えた、がんばった。 | トップページ | JOGゴールデンタイム »

2011年7月14日 (木)

COOL STRUTTIN'

マリノス戦のロスタイム弾に泣いた翌朝、なでしこに慰めてもらった。

気分を切り替えるには音楽が一番だ。

今夜、帰ったらコレを聴こう。

Coolstruttin

言わずもがなのジャズの名盤。
学生時代、四畳半の下宿で何度も針を落としていた。

ソニークラークやジャッキーマクリーンというよりも、ポールチェンバース@ベースが好きだったのと、やはり何と言ってもこのアルバムジャケットに惹かれた。

当時、まだハタチ前後なんだもの、目の前をこんなクールにストラッティンされたら、息を呑んで思わずついていってしまうと思った。。

そんな思い入れのアルバムジャケットがTシャツになって販売されているのを知ったのはつい先週のことだ。何気にユニクロの折り込みチラシで下着でも買おうかと思っていたら、これが目に入った。

えっ!? 今年の1月末から販売してたのか・・・w
もう手に入らないか・・・と、半分あきらめてユニクロへ行くと、、、あった。
が、残っているのはほとんどMとSサイズばかり。
他の店で置いてないか、ダメ元であたってもらったら、数日後、連絡が入り手にできたのがコレだ。実は、もうひとつお願いした「Somethin' Else」は、さすがにLサイズが無くなっていたようだ。
ま、「COOL STRUTTIN'」だけでも手に入ったのはうれしい♪

SとMばかりで、LやXLが無くなっているのは、やはり年齢的にメタボ世代が買っているという事かな(笑)

ジャズの名盤はジャケットデザインで選んでも間違いない、と言われたが、このアルバムなんかはその最たる例だろう。
LPからCDになりジャケットデザインはあまり重要視されなくなり・・
いやCDどころか、今はもうダウンロードの時代・・・
んーーー、なんか切なく寂しいね。

あ、そういえば、、

プレーヤー(マイクロ DD-7)のトーンアームがその繊細さゆえに使えなくなってたんだ。こっちもさらに切なく寂しい。。。(涙)

|

« よく耐えた、がんばった。 | トップページ | JOGゴールデンタイム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

アナログ派なんですねぇ

私の針 調子悪いです

投稿: りよ | 2011年7月15日 (金) 15時12分

アナログ派というよりも、、、昔はアナログしか無かったもんで。。
カートリッジだけで何万もなんて、今じゃ考えられませんw

だけど、このLP資産のために、遠からずデジタル変換できるプレーヤーを買うことになると思います。
今は、買っても変換してる暇も無く・・・。

投稿: TERU☆ | 2011年7月15日 (金) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/52205164

この記事へのトラックバック一覧です: COOL STRUTTIN':

« よく耐えた、がんばった。 | トップページ | JOGゴールデンタイム »