« モンテ・東京から雪はきボランティア | トップページ | グラグラいらいら »

2011年3月 8日 (火)

甥っ子の結婚式で

Tatsu土曜の午後、完全雪マークだった天気予報を打破。
雪を止ませるどころか、一時青空さえ顔を出させたTERUっぷり、えらい!

甥姪10人中2人目の結婚、めでたいめでたい。

今回は昨年結婚した甥っ子にメインカメラマンとして一眼レフを担当させ、私が保険にコンデジ。だからじっくり料理を堪能できた♪

祝辞も久しぶりにしっかり聞く。

とりわけ「祝婚歌」が心に残った。
前にも聞いたことあるけど、何度聞いてもいい。。

Tatsu02
(コンデジでもなかなかでしょ。手作りケーキはお客様に見せるためわざと前に傾かせているようでした)

二人が睦まじくいるためには   詩 吉野弘    出版 童話屋  より

 二人が睦まじくいるためには

・・・から始まり、、著作権に関わると思うのではしょりますが、

 完璧をめざさないほうがいい
 
 完璧なんて不自然なことだと

 うそぶいているほうがいい

・・・うんうん、まったくその通り。。

 互いに非難することがあっても

 非難できる資格が自分にあったかどうか

 あとで

 疑わしくなるほうがいい

 正しいことを言うときは

 少しひかえめにするほうがいい

 正しいことを言うときは

 相手を傷つけやすいものだと

 気づいているほうがいい

(まだまだ続きます)

・・・などなど、、ひとつひとつが「そう、そう」と心に入ってくるのでした。

だんだん、祝婚歌というよりも、、

聞く耳を持たず、自分が正論だと思うことを暴力的に吐くことだけに終始し議論にならない国会討論が思い出され、誰よりも議員に聞かせてあげたいと思った。
あ、都知事にも。

もちろん私も非難できる資格があるかどうか、疑うどころか票を入れた責任は確かにあるので謙虚に反省するのだけれど。。。

誰よりも「あなたが毎日10回唱えなさい」
みたいな天の声というか、なんかごく近くから声がしたようなしないような気もしたけど、ま、気のせいだな。。

.

それはともかく、、

ふたりのやさしく穏やかな笑顔でこちらまで心温まる良い結婚式だった。

|

« モンテ・東京から雪はきボランティア | トップページ | グラグラいらいら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/51067277

この記事へのトラックバック一覧です: 甥っ子の結婚式で:

« モンテ・東京から雪はきボランティア | トップページ | グラグラいらいら »