« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

囃子開き2011

今年も徳内ばやしの囃子開きが26日(土)市民会館小ホールで行われた。
徳内ばやし振興会会長挨拶に続き来賓の市長さんはじめ祝辞をいただき、徳内ばやし全団体勢揃いしての大乾杯。

そして今年の徳内ばやし先陣をウチら燦燦會が務め、次々にごく短いバージョンで各団体が踊りを繰り広げていった。

Hayashihiraki11

このイベントの意義についてちょっと書いたけどザックリ削除(笑)
ま、いいや、飲もう・・・みたいな。

ところで会長が自ら前々より会長交代を示唆されているけど、この日も、そして先日の常任理事会でも一切何も話に出なかった。という事は、うまく三役と事務局長により新しい振興会へ着々と練り進められているのだろう。

ま、ウチらはとにかく今年の夏もがんばるだけだ。

てか、振興会の心配より、、
燦燦會の會長も、今年こそ!世代交代バトンタッチせねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

インスタントよりインスタント

家内は酒は飲めないけど大のコーヒー好き。どれだけ好きかというと、勿論豆を碾いてドリップで入れもするけど、「いつでもすぐに飲みたい」からインスタントでもイイという程の好きさw

だったらバリスタがあるよ、と前から言ってたんだけど、普通のインスタントでイイという。だからウチでは普段はインスタント、たまにお客さんが来るとドリップ、という感じで長年過ごしてきた。

Barista

で、前々回のエントリーの通り、期間限定ポイントを使って何を買おうかと思いついたのが、バリスタだった。

来るまでの2~3日間、ネットで情報を仕入れてたので、何度も湯洗を繰り返しプラ臭を除去し、、

いざ、、、実食!

あ、いいじゃない♪

もちろんうまいと言っても、インスタントコーヒーの範疇のうまさね。
とはいえ、この香り立つクレマは、ただ湯を注いだだけじゃできないからそれだけでもうまさ倍増だ。♪♪

さらに何杯も飲む家内にとって良いのは、カプチーノやカフェラッテが手軽にできること。これも前もってリサーチし、最初に牛乳をカップに入れて、レンジで30秒【訂正:冷蔵庫の牛乳からだと50秒がイイ感じ】チン(これ以上は膜が張るからダメ)した上で、カプチーノやカフェラッテを選択しスイッチを入れるだけ。これで、ジュジューッと熱い蒸気が泡立たせてその後にコーヒーが注がれて完成。

家内がインスタントにしているもうひとつの訳は、私じゃ舌を火傷しちゃうというくらい熱いのが好きで、いつもヤカンの口がシュンシュンいうくらいの熱湯を注いでいるくらいなのだが、こうしてミルクをチンする事でコーヒーカップも温まり、懸案だった”ぬるくなる”事もならずに飲める。もちろん家内はもっともっと熱いのが好きなのだろうが、ま、及第点をもらった。

これまでは、お湯を沸かし、コーヒーを入れて牛乳を入れてかきまぜ、ぬるくなるからレンジでチンをしていたのが、これからは【お湯を沸かす必要さえ無く!!】バリスタに水とコーヒーさえセットしておけば、スイッチひとつでコーヒーが入るのだから、これまでのインスタントよりももっと時短なインスタントコーヒーと言えよう。何と言ってもドリップと違い、残った豆カスやペーパーの処理等の煩わしさがないのがイイ。

おいしいけどちょっと煩わしいドリップやドルチェグストvs圧倒的簡単便利でそこそこうまいバリスタという点では、我が家では総合力でバリスタの勝ち。(^^;)

ところで、なぜかウチには、コーヒータンクが2つある。
Bari3

実は、最初に届いて2日目にして早くもエラーメッセージが出た。サポートデスクに電話し、色々なリセットの仕方(何でコレ公表しないんだろ?)をしても直らず、結局、初期不良という事で新品交換となった。その時、コーヒータンクは返却しないでそのままお使い下さいとの事で2ケになったのだ。
オペレーターの女性がたぶん電話の向こうで実際に頭下げてるんじゃないかというくらい「申し訳ありません」と謝るし、コーヒータンクが2個になったという事は使い切る前に別のコーヒーも楽しめるという事で怒りもせず寛大だった私(^^;)

んなもんで、さっそく昨日、香味焙煎と117を買ってきた。
117は昔乗ってたクーペと同じナンバーだから。
(他社だけどフリーズドライ品で飲んでる人多いのは確認済、勿論自己責任で)
来月からコーヒーの値段が上がるので早く飲み比べて買い置きしなくちゃ。

Komibai

ところでこの香味焙煎。
昨年リニューアルされて、もうネットでは散々に叩かれまくってる。何でこんなのにしちゃったのか、とか、前の方がずっと良い、元に戻せ!という声が圧倒的。
残った旧タイプを大事に飲むとか、もし見つけたら即買い、買い占めするという人が多く、楽天で探しても旧タイプはすべて売り切れている。
だから、買うつもりは無かったのだが、コレ、良く見ると現行香味焙煎の中煎りとか深煎りとか書かれておらず、パッケージも違う。

ん?
もしかしてつまりこれは幻の旧タイプ??
けっこう棚にあったんだけど、、、コレって田舎の特典か??(^^;)

とりあえず、飲んでみておいしかったら買い占めに走ろう。

ちなみにコーヒー党の家内が絶賛するコーヒーは、実は魅巣亭のコーヒー。
これは山形に来た20数年前、リニューアル前の長いカウンターがあってまだ昼も喫茶で営業してた頃、マスターのいれてくれたコーヒーに感動してた。
今は隠れメニュー?なのかな、、やはり、うまい。

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 270 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、山形から総計3012.1kmで達成-
(中間目標:鹿児島から佐伯市まで261km)

昨日走った距離 7km/(計125.5km)総計2306.6km
+ファイトアタックBEAT・50分

今朝の体重 70.1kg、体脂肪率 22.0%

今年初めてのファイトアタック。
今頃、常連さんに「あけましておめでとうございます・・」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

桜咲く春遠からじ

朝の出勤時は放射冷却現象もあり、マイナス4℃と寒い。
積雪量も公式では41cmだけど、庭には屋根の雪下ろしした雪や玄関前の雪を飛ばしてあるので1mくらいはまだ積もっている。

Sakura

しかし、
そんな寒さの中にあっても、
プチッと春を愛でる桜が咲いた。

玄関に飾ってある冬の桜

「啓翁桜」だ。

.

春は静かに、

そして、

確実に近づいている。。。

.

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 269 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

20日(日)走った距離 10km/(計118.5km)総計2299.6km

今朝の体重 --.-kg、体脂肪率 --.-%

まさかの計測忘れw

4年前、山形を出発し、京都-鹿児島-沖縄一周、そして、
鹿児島から宮崎まで戻って来た(事になる)
ちょうどモンテディオ山形が第3次キャンプが始まった所だ。

次の中間目標は、佐伯市(鹿児島から261km)。ここから、高知県宿毛市までフェリーに乗り、四国を通り抜け京都まで戻る予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

もしかして罠にはまってます?

毎月15日と月末に訪れる「期間限定ポイント」の期限。たった数10円でも使わずに消えちゃうのはもったいないと思ってしまう貧乏性なもんで、この数日前になると表示されている○天ツールバーのポイントが気になってくる。

例えば1万円ちょい超の物が欲しい場合、ちょっと躊躇してしまう小心者な私は、それが4~5千円で買えると思うと踏ん切りがつく(笑) そのために、いつもポイントは使い切らずだいたい7~8千ポイントをキープさせているのだ。

で、先週15日、千円弱の期限ポイントがあったので、何にしようかと迷った結果、ネスカフェ・バリスタを買うことにした。
決して衝動買いしない事で定評のある私。誰の定評やねんw
実はこれも前から気になっていて昨年たまたまイオンに行った時思い出して探したけど、売り切れで買えなかったモノだ。
今、期間限定(・・・どうもコレに弱いなぁ~)で特価@7、980円と安くなっている上にゴールドブレンドがオマケでついてくる。
http://shop.nestle.jp/front/commodity/00000000/001215378601/
これをメーカー直販でなく同じものを○天で探してポチっとなした。
欲しくても売り切れてたモノ9、000円が7、980円+オマケ付になったら川平じゃなくても「ムムッ」ってなるでしょ。それがポイント使って5000円くらいとあれば、思わずポチしてしまうのは誰が考えてもうなづける話だ。(笑)
今回もあえてポイントは使い切らず6000ポイントくらい残しといた。

さて翌日、期限ポイントを使い切ってスッキリしたと思いきや、
「あれ??」ポイントが増えてる。

何だろう?と履歴をみると、12月にあったポイント山分けで1000ポイント当たったらしく、他にもエントリーしてたポイント5倍セールとかの増額分がチャージされたらしく、2000ポイント近く2月末限定のポイントがついてきた。

普通なら喜んで月末まで待つところだけど、せっかく前日キレイに無くしたのにまた残ってるのは、何かスッキリしない(笑)残尿感というか宿便というか、、あ、お食事中の方ごめん。
勢いエイヤっとジムで使うに良さげでほぼ全額期限ポイントでまかなえる半額になってたTシャツをポチし、また期限ポイントをゼロにした。

はーーこれでスッキリと思いきや、翌日、またポイントが戻ってる。
ええーーー何やねん!と思ったら、今度は12月後半のポイント3~5倍セールのポイントが今頃チャージされてたのだった。また2月末までの期限ポイントだw

16・17日と1日違いとかで来るんじゃなくて、来るんならまとめて来いや!
と誰に怒るでもなく愚痴る。

そしてまた残った数百ポイントを何にしようか・・・と迷うのだった。。

んんんんーーー、、、不要なモノは決して買わないけど、

何か、やっぱり、もしかして私って○天のワナにはまってます??

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 268 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

昨日19日(土)走った距離 10km/(計108.5km)総計2289.6km

今朝の体重 70.3kg、体脂肪率 22.6%

週イチじゃ、変わらんなぁーーーw
平日は3月中旬まで行けそうにないから、これから走ってこよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

量より質さ

年々少なくなっていくチョコを嘆いていたけど、いや、ダイエットしてるから良いのだと強がっていたけど、、下げ止まりというか、ここ何年と同じくらいの数に収まるようになったバレンタインな昨日。

Choco1

「ぷっ。。それも数に入れるワケ!?」

と、家内に笑われようが、、、 ふん!

まん中のクマさんチョコは昼の弁当屋さんの弁当に入っていたチョコだ。

なにか文句ある??(ーー;)

Cake2

先ずは、一番最初に届いた新潟娘のチョコケーキ?から食べる。
きれいなお花を食べていいのか?と思うほどお洒落。
甘さも程よくおいしかった♪

昔は全部娘たちが食べていたけど、今はもういないので、
しばらくはウイスキーと一緒に楽しめそうだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

この大空に翼を拡げ

飛んでいこうと勇気をもらった14年前。長野。
40歳で卒業の某団体全国大会、私にとっては卒業式だった。

あれから14年・・・。
やりたい事もたくさんできたけど、やりきれない事も多くあった。
でも、それなりにがんばってきたし、あ、そうなの、んじゃバイバイと割り切ってもきたのでこうして今、悔いもなく生きていられると思っている。

そもそも人間が小さい・・・って事もあるけど(笑)
自分じゃ「足を知ってるの!」と言い換えている。

そんなふうに今の自分を見つめ直す事ができた「山本潤子コンサート」

山響コンサートの時「はい!」と女性市職員の同級生に半ば強制的に配布(笑)されていた。ま、行きたいとは思っていたので良かったのだが・・・。
家内は仕事で行けなかったけど、偶然、駐車場で親戚の姉さんと一緒になったのでエスコート申し上げた。
会場では知人それも夫婦で来ている人が多かった。そっか、バレンタインデー前日なので媚び・・・いやいや年齢的にストライクな私くらいの年代の夫婦連れが多かったのだろう。
席を探しながら歩いていると、あっちこっちで手を振ってくれるのでこっちも手を振って挨拶してたら、友人に「芸能人みたい・・・」と笑われてしまった(^^;)

さてコンサートはギターとキーボードを交えて、あの優しくも強くそして暖かい歌声が村山市民会館のホールに響き渡った。
彼女のブログで、喉の調子が良くなく薬を飲んでるという事も書いてあったので心配したけど、それを補って余りあるコンサートだった。

赤い鳥からハイファイセットそしてソロと、5年周期くらいで新しい音楽にチャレンジしていったという話は耳に新しかったけど、なるほど振り返ってみればず~っと順風満帆だった訳でもなく音楽性の高い彼女なりの葛藤も見え隠れする。でも、そんな事も忘れさせる大らかな声に癒された。

そして、アンコールの最後の最後が”あの”「翼を下さい」だった。

14年前、同じステージ上で、私は椎間板ヘルニアの再発で立てずひとりだけ椅子に座ってあふれる涙をぬぐうことも忘れ歌った曲だ。
あ、こう書くと何か凄いことみたいだけど、同じステージといってもビッグウェーブで、一緒に何人もの卒業生が上がったのね(笑)

こ・の・大空に、翼を拡げ、、飛んで行き・・・

今回も一緒に歌い、、、やっぱりウルッときました(^^;)

http://junko-yamamoto.typepad.jp/blog/2011/02/%E6%9D%91%E5%B1%B1%E5%B8%82%E6%B0%91%E4%BC%9A%E9%A4%A8.html

こちらこそありがとうございました。
あの時と同じ、また力をもらった気がする。

声を出さない事が喉の一番の治療だというのに、ましてこんな真冬の一番寒い時に山形まで・・・大事になさってほしいです。

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 267 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

おととい12日(土)走った距離 10km/(計98.5km)総計2279.6km
+シェイプバンプ50分

昨日朝の体重 70.4kg、体脂肪率 23.0%

毎日8時まで残業してるので平日ジムに行けず、11日出勤してようやく休めた土曜日、ま、時間はあったから10km走ったけど久々なのでヘトヘト。んがしかし帰ろうとしたところでインストラクターさんと目が合い、シェイプバンプのエクササイズをすることに・・
ひぇぃ、今日2日目、やっぱり筋肉痛きてるぅ~(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

東京でも山形でも

週末は家族で東京。

先ずは4月から東京に就職する下の新潟娘とふたりで巣探し。
前週の出張時にリサーチしていた物件から絞って調布に決定~。
娘の会社と私の客先の間でもある。早くJ1に戻ってこ~い>FC東京。

夜は、家内の妹Mちゃん宅@新百合ヶ丘のマンションに泊まる。
まんまホテルなゲストルームが格安で泊まれて3人も4人も同じ金額ということもあり上の娘も同行させた。長年アメリカで暮らし昨年帰国した妹家族だけど、歓迎会しようと思うもののそのままになっていたから、ちょうど良い機会だったのだ。

久しぶりの対面に乾杯♪し、おいしい飲茶料理に舌鼓を打つ。
家内は勿論、上の娘は学生時代訪ねて行った事もあるので一層喜んでいた。それ以上にAちゃんKた君はじめお互い4人家族×2みんな元気で会えるというのは、もうなんと幸せなことかと思う。
旦那のK君と私は1週間くらいしか違わない同じ歳で、話をすればするほど伴侶は似た姉妹なのがわかりお互い笑い慰め合う仲だ。今回も、ダイエットしてるっちゅ~に「盛りつけられるご飯の量は残りご飯を入れるタッパによって決まる」とてんこ盛りされる同じ境遇なのがわかり「お互い絶対ダイエットできないよね~」と涙しながら10年ものの紹興酒(んまいっ)を酌み交わすのだった。。。

ご馳走様でした。
いつか京都の末妹Yちゃん家族と三家族全員で会えたらいいね~。

さて今回の上京は2日目、家内が文科省で事例発表するのもメインのひとつ。 前夜、みんなの前で練習したかいもあり「笑い取れたで・・」と手応えもあった様子wそこかぃww

その間、午前中は下の娘と不動産屋さんで仮契約し、明るいうちに新潟に着きたいというのでランチして東京駅へ送る。

Shinbijutukan

午後は、美術館巡りをしている上の娘と六本木の国立新美術館で落ち合う。

ここは以前、家内の友人の発表会以来で2度目。
その時ランチしたのと同じあの上のブラッスリーでお茶。

どうよ、またしてもTERUっぷり炸裂し、
もう春みたい。

ちょうど「文化庁メディア芸術祭」をやっていて面白かった。

何時間いても飽きないね。

たくさんの色んな刺激や知的好奇心を受け喜んだが、実は東京へ来る前の山形でも最先端的芸術作品を私は見ていた。

それが、

これだ。

Nagakutsu2

何だろう?この空間は??この長靴が意味しているものは???
私は未だに理解できていない。

雪深い家から長靴を履いて車で駅まで来て、これから上京するのに駐車場で靴に履き替えるのは普通によくある光景ではある。
しかし、車が無いということは、、、
この人は帰ってきて車から長靴を取り出し履き替えようとしたはず・・・。

なのに、なぜ長靴が残る???

靴のまま運転して帰ったのなら、長靴を車から出すはずもない。

んーーーー、むずかしい。。
作者は何を表現しよとしているのか・・・。
日常を逆転させただけでは解せない非日常を問いたいのか!?
傍らの飲みかけのお茶がさらに作品のディテールを深めている。。

国立新美術館のどの作品よりも難解な芸術作品だった。。。(ーー;)

ま、何はともあれ、とにかく、、
家族4人とも充実した週末を過ごせて良かったよかった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

日常と非日常のあい間の音楽

またまた、あ・・・・という間に時は過ぎ去り・・
しかし、何だろ、また最近速くなってない?時間が過ぎるのw

先週東京から帰って、29日土曜は定年退職される方の送別会。
私が小学生の頃から働いていただいてた。お疲れ様でした。そして感謝。

日曜は上の娘の引っ越し。仙台娘から山形娘に戻った。
温かく見守っていただいている多くのみなさんに感謝感謝。

例年にない大雪に見舞われた今年、屋根や車庫の雪を庭に飛ばしていいよと言ってくださるお隣さん。感謝かんしゃ感謝。

寒くて寒くてそして寒いんだけど、、、
それを乗り越えられるのは、そんな温かい人のぬくもりだ。

Yamakyo1101

今年も、山響の奏でる澄んだアマデウスに浸っていたら、いつの間にかそんな日常の人の温かさが思い出されていた。

私のクラシックへの造詣の浅さはおいといて・・・ヨーロッパの風景に思いをはせたり、人への思いにどっぷりつかれるのも、山響の卓越した技量と素晴らしさだろう。

あえて古い管楽器を使っての演奏がどこか温もりを感じるのかもしれない。

ひとつだけ、、、その何とも言えない余韻に浸っていたので、今年はついスタンディングオベーションのタイミングを逸してしまった事だけが悔やまれる。。。

山形交響楽団村山演奏会、
今年も感謝かんしゃ感謝かんしゃ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »