« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

大晦日に・・・

今年も1年おつきあいありがとうございました。

年末バタバタと更新もままならずにいましたが、、
Huyushoyo

クリスマスイブはアルドーレ@甑葉プラザ↑で家内とふたりだけだったけど、おととい29日娘ふたりが帰ってきて賑やかな年末を過ごしています。

28日は会社大掃除を終えて温泉入って忘年会。
翌29日、風邪引いて寝込んでいる上の仙台娘を救出(笑)に向かい、
昨日30日は恒例の家の大掃除。いつものように私が主に外回り、家内と娘たちが室内を担当。そして今日午前、室内の残りを終わらせすべて終了♪

もちろん掃除が好きな訳でもなく、というか嫌いな訳だけど、やっぱり毎年大掃除しないと、なんか新年を迎えられないみたいな、これは幼い頃からそう躾けられたからなんだろな。

なんとか言い訳してサボろうとする娘達だけど、私や家内の大掃除する背中を見せれば自ずと・・・する・・訳もなくw、ビリビリあおって、しぶしぶ窓ふきしてました。(^^;)

今は長女もなんとか復活の気配をみせ、心配したインフルエンザでもノロちゃんでもないらしく、おせち作りの手伝いしてます。
台所で女3人おせち作りに奮闘する声を聞きながら、新潟娘が買ったあじまんを食べながら、こうしてたぶん今年最後の更新をしてるって訳です。
Ajiman

あじまんは、新潟に無いのかな?
山形に帰ったら、食べることにしていたんだそうな。
これって彼女のソウルフードなのかな。ま、あまり甘過ぎなくておいしいけどね。
粒あん好きな私は普通のあじまん、こしあん好きな長女はカスタードクリームあじまん。色がちょっと違うんだよね。。

さあ今年ももうすぐ終わって新年を迎えます。
これをご覧のみなさんに幸多かれと祈りながら、、、
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎え下さい。。

では出羽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

モンテ 有終の今期最終戦

昨日は午後からPCやTVのニュースを一切シャットアウト。
天皇杯準々決勝、モンテVSエスパルズのキックオフが午後1時、録画放映が午後6時からだったからだ。

いよいよキックオフ。もちろん選手・チームや現地参戦のサポーターはすでに帰路についている訳だが・・。

予定通り、清水が攻勢に出る。
ガンバのパスワークと名古屋の高さを併せ持ったみたいな・・。
全員攻撃全員守備の攻守の切り替え、機敏な上下動も相変わらずだったが、何か見慣れた感じがしていた。
とにかく20分無失点で・・・よし!
なんとか前半を無失点で・・・よし!!
ボールは支配されるも決定的なピンチはない。

後半も同じ展開で10分経過・・・
よし、後半も20分無失点でがんばれ!
そしたら攻め疲れも出てくるはずだ。

と固唾を呑んで見守っていたら、、

えっ???

いきなり後半30数分にワープ!!
時計を見ても7時10数分。
何だ?どしたん??いつの間に宮崎が出てるしーー!!
と、一瞬パニクったが、録画放送だったのを思い出した。
そっか、、準々決勝くらいでは放映時間延長はしないってか。。

放送時間を30分以上残しているから、この時点で延長になるのがわかったw

某NHKなので、CMも入らずいきなり延長戦キックオフ。
ここでもやはり微妙にワープしながら、延長前半終了し後半キックオフ。

そして延長後半してすぐ、宮崎の落としを田代がもらってボスナーをかわしシュート!普通長身田代が落として宮崎っていう、、逆じゃね?と突っ込む間もなく、左ニアを狙うかと思わせ逆を突いてGKの右脇をかすめゴール右隅に突き刺した。
「やったーーーーっ!!!」
いつもスタンドにいる時と同様、思わず立ち上がったので、コタツのビールを倒しそうになった。
よし、、あと10数分、ねばれっ!!
と、思うも、まだ放送時間は20分以上ある。。。
えっ??まさか・・・と不安が頭をよぎった瞬間、コーナーキックをボスナーに合わされ失点。トーミが身体を寄せていたがボスナーは190cm超もあり、しかも田代にかわされ失点した思いもあってか身長差以上に高く強かった。

その後、これまたいつの間にか廣瀬がワープしてきたが、あえて高さの長谷川でなく廣瀬で点を取りに行った山形。

もうそれからは試合展開以上に放映時間が気になり、逆に言えばそれでPK戦になるのがわかった。なんか微妙にストレスのかかるTV観戦(^^;)

リーグ戦では2試合ともJ1屈指の清水の速さに対応しきれず、最初の失点後あっという間に0-3と差を見せつけられたが、私でさえ冒頭書いたようにJ1での2年の経験がその差を埋め、ヨンセンの高さをも押さえ切れた。

PK戦だから、堂々の引き分けと言っていい。
有終の試合を見せてくれたことに感謝したい。
ありがとうモンテディオ。
またこのメンバーで来年、このまま進化した山形を見たい、、んだけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

クリスマスソング

といえば、何を歌う??

定番では、、

We wish you a Merry Christmas ♪

いいですね~。はい、続けてどうぞ~。

We wish you a Merry Christmas
We wish you a Merry Christmas
We wish you a Merry Christmas and a Happy Birthday ♪

あと、ジョンレノンの、、、

So this is Christmas And what have you done ・・・

から始まる Happy Christmas も、いいよね~。

ではさっそく、高音になるけど、サビからどうぞ~。

A very Merry Christmas And a Happy Birthday ♪

ま、細かいところは、気にすんな。(^^;)

明日のイブを前に、全国のみなさんが休日にしてまでお祝いしてくれる私の誕生日なのに、会社は普通に出勤日って、どーかしてるぜっ。仕事してたら黒い街宣車来るかもよ、と社長にそれとなく言っても無駄だった(涙)
てか忙しいのは私の部署だからあまり言えないんだけど・・・。

「54」
という数字は、全ホールバーディをという宮里藍の目標だという。
私の場合、これを達成すると”エイジシュート”のおまけもつくことになる。
私の場合、もちろん、ハーフ54で許していただきたい。(^^;)

仕事も遊びも(あと家庭も地域活動も)がんばる54歳。

さ、今日はもう帰って、誕生日とクリスマスのダブルで、家内にいただいたというか、自分で選ばせてもらったというか、自分で買ったプレゼントで遊ぶのだ~♪
とうとうこの日が来たよ~、待ってろ、青いプレステ~♪♪

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 265 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

昨日22日(水)走った距離 5km/(計83.5km)総計2264.6km

今朝の体重 69.8kg、体脂肪率 22.3%

ちなみに体年齢は47歳・・・微妙だw
前回までは46歳だったのに、今日、カラダスキャン(体重体組織計)の設定を54歳にしたからかな。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

F1-2010

今年のF1はすでに先月11月14日に終了しているが、その「F1クイズ」の表彰式が日曜夜行われた。
http://www3.macbase.or.jp/~misty/

今年のF1予想も難しかった。。
昨年から大幅なルール変更とチーム再編があり、なかなか昔から培ってきた殻から抜けきれない私やマスターとかは、その切り替えがうまくいかず今年も下位に停滞。。。22名中15位あわゎww
というか、途中抜けたりした人もいるので、実質19名中の15位(涙)
BELLさんになんか、一昨年優勝した事さえ完璧に忘れられてた私(泣)

レッドブルとフェラーリとマクラーレンの3強に、ルノーとメルセデスが絡むくらいだから簡単じゃないの?と思われるかもしれないんだけど、、、
例えば、ベッテル・・
速いのはわかってるけど、トップ予想した時に限ってマシントラブルで脱落w
今回もそうかも・・と、予想からはずすと優勝。
「てめ~~、、ちょっと名前が似TERUからって、おちょくってんのか!?」
と何度胸ぐらつかみにいったことか・・・。TV画面に、だけど。

さて、今年のチャンピオンは、pino選手。
134.5ポイントを獲得しての堂々の優勝。おめでとうございます。
チャーターメンバーなんだけど、過去優勝どころか3位内に入った事もなかったという事で、涙・涙の表彰となりました。うそです。めいっぱい笑顔で優勝カップを贈呈されていました。

準優勝は、貴族う。選手。
ディフェンデイングチャンピオンであるご主人なすびさんを圧倒的に引き離しての準優勝。そのなすびさんにこの日ばかりは幼いモナコちゃんを預けて来たそうですが、うん、誰もが納得。おめでとう、そして、なすびさん子守ご苦労さま (^^;)
しかしホント久しぶりで、、、元気そうで良かったよかった。
昨年3位今年2位・・ということは・・・おっ!?

3位はmackyちゃん。
以上。・・・うぁっ、軽~っ(^^;)

ところでこのF1クイズ。
毎回、レースウィークに入る前から、どのチームが新しいパーツを準備してるとか、コースとマシンの相性、気温や天気などもリサーチし、フリー走行も3回とも録画し確認し予想を立てている私。なのに最近はもうまったく当たんなくなった。
で、毎年必ず上位に来る女性陣に、どんな感じで予想してるか聞いてみた。

先ずは、毎年上位常連のノアールさん。
「あまり、考えないわ。 勘よ、カン」

・・・あ、そうですか、、やはりすごいね女性のカンは・・・。

次に、準優勝の貴族う。さん
「毎日子育てで大変で、、、予想してる暇なんてないんですぅ~。 だから、、
 フリー走行の2回目をコピペで・・」

・・・・・・え゛っ!?

2秒固まるわたし。
そして驚愕の事実を理解した。

【カンとコピペに負けたのかぁ~!!!】 しかも圧倒的大差で・・・w

あの私の努力は何だったの~ 何だったの~ 何だったの~

いやいやいや、、当たらないのが勝負の味なのさ!!

と、強がるのに精一杯でした。

ま、そっちは女性のカンって事で、しょうがないっちゃ~しょうがないんだけど、、いやしょうがなくもないんだけど、、、
もうひとつ、わかってしまった事実があった。。

yuichi   80.5 13位
水野    79   14位
TERU☆ 78.5 15位

この水野というハンドルは、実はKスケ君。
そう、ハイランド・カートレースの2クラスでガチバトルしてるこの3人が下位でひしめき合い(笑)、ほんのわずかな差で私がペケなのがわかった。
くっそ~!!こっちが一番悔しいぞ(^^;)

でも、娘との家庭内バトルは勝ったからいいけどね~。

今回もおいしい料理、、、やっぱり何度食べてもマスターのハンバークと赤ワインは最高です。(残念ながら撮った画像はブレブレで使えず)ご馳走さまでした。
そして今年もありがとうございました。
来年はたくさん店で観戦できそうなので今から楽しみです~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

ワールドスーパーライブ

待ってました♪
NHKBS再放送だけど、ハイビジョンをブルーレイで保存できるようになったから、この時がくるのを待ってたのだ。

昨日のセリーヌ・ディオンも良かったけど、今夜はいよいよ、サラ・ブライトマン。
あのウィーンの聖シュテファン寺院でやったヤツね。
http://www.nhk.or.jp/bs/superlive/

これが好きで市販品を買おうと探したんだけど、ブルーレイが無くてDVDばかり。あきらめかけた所で、ハイビジョンで再放送してくれる事を検索して発見♪

だったら、買わなくていいか~と、この日が来るのを待っていたのだ。

映画「アマルフィ」は、この聖シュテファン寺院のライブを映像で見て「いやぁ~イイ!コレ、生で聴きたかったな~!」と思った某TV局のプロデューサーかお偉いさんが、ステージじゃなく何とかあ~ゆ~雰囲気で聴けないか、と暗躍?して、、ま、お金もかかるし、ここはひとつ映画にでもして・・という事で作られた映画だと今でも思ってる。(笑)

アンドレア・ボチェッリとのデュエットでの「Time To Say Goodbye」も観たい(聴きたい)ところだが、ま、今回は我慢がまん。
画面横にBS-hiって書かれると思うけど、それも我慢がまん(^^;)

しっかり昨日のうちに録画予約しといた。
たぶんその時間に観ると思うけど。
あ、ちなみに、今夜 BShi:午後11時~午前0時20分までです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

モンテTG日体大 何?この天気

昨日金曜日は恒例の一日かけての事務所大掃除。今日は床のワックスかけ(こちらは業者にお任せ)という事で事務所使えないため休日に。

んなもんでTG観戦ができた。
でも朝、雪積もってるしちらついてもいる。天気予報も雪のち曇り・・・w
こりゃ、松島に会場移動か・・・そうなったら10時には出ないとな~と観念してたけど、結局NDでの開催となって良かったよかった。

Nittaidai

てか、何? この天気。 晴れ間まででちゃったりして・・・

しかし、今年はつくづく天気に恵まれた年だったと思う。。

前半はいつものメンバー。
相手がどんな相手でも同じような展開になるのは相手に合わせちゃうから?
安定したDF陣に的確にボールを散らす健太郎、しかしその後の展開で、散々言われたクロスの精度は相変わらず。縦に通すパスも増田不在という事もあるが、たまに通ると決定機になるんだけど、多くの場合インターセプトされてカウンターで危機的状況に陥るのは、今年何度見たことか・・・。

GKだけはあまり守備機会もなく寒いからか3人で約30分ずつ交代したが、後半は全メンバー入れ替えた。
こちらのメンバーは出場をアピールするためガツガツ当たるから楽しめた。
特に宮崎はこのレベルの中では一際目立つ。さすがだ。あのケガが本当にもったいなかったと思わせるに充分なプレーだった。

ちなみに観戦した場所は、途中雪が降ってくる事を想定して、記者席のすぐ後ろで屋根のかかってるところ。普段は控えの選手達が観戦している所だ。
契約満了となったビョンスクは、今年ここで多くの試合を観戦したんだろうな~と思いにふけりながら彼のプレーを見守った。
やはり攻撃の場面では視野が広く自分でドリブルでも切れ込めるし、起点となってSBのオーバーラップに効果的なパスを出し何度もチャンスを作った。でもディフェンス面で、自分に来るボールを待っててカットされ危ない場面を作られたり、やはり課題は残ったままだった。残念。そこだけだと思うんだけどなー。。。

最終戦から間隔が空き、これからコンディションを上げて行こうという難しい時期でもあるのだが、田代が何度も裏を突こうとボールを呼んでも中々来ない。天を仰いだり下を向いてしまうシーンがあったが、もう1年やったら間違いなくもっとドンドン自分の望むタイミングでクロスが入るから残留してね。。
最初の試合でハセがケガをして最後までツインタワーの完成が見られなかったけど、長いシーズンをふたりで1トップを交互に分け合うしかなかった今シーズン。でも相手チームが怖がるのは間違いなく田代とハセのツインタワーだ。そのもう一歩進んだ形を来シーズンは期待したい。

もちろんその前にある25日の天皇杯清水戦は楽しみだ。
モンテの新しい歴史を作ってほしい。

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 264 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

昨日17日(水)走った距離 7km/(計78.5km)総計2259.6km

今朝の体重 69.4kg、体脂肪率 21.7%

先月末喉を痛めたこともあるけど、カートレースシーズン中は70kgオーバーしてたのにシーズン終わってからず~っと70kg切ってるのってどうなの??(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

無事帰ってます

昨日は朝4時起きして東京主張。

まだ真っ暗な中、ヘッドライトがちらつく雪を反射させていた。
タイヤ交換してて良かった。峠なんか積雪してるし・・・。

しかしやっぱ、冬の高速道路のトンネルは怖いね。
当然法定速度いっぱいで走るじゃん。
ま、トンネルの先の積雪は予想していたから、少し緩めたけど、それでも・・

「あーーーれーーー・・・」
トンネルを出てすぐに、見事な4輪ドリフトを披露。(笑)

思った以上の積雪に加え、まだ通行車両も少なく除雪もされていないんだもの。

ズズズーーー
横に流れる車のステアリングを握りながら、、、

これは夢か?夢の中でGTやってんのか??とマジ思った。

2秒ほどで、現実だ!と気づき、、

もちろんブレーキ踏もうものならスピンは間違いないので、逆に駆動力つけた方がグリップは回復するから細心のカウンターとアクセルワークで凌ぐ。

雨の中をスリックタイヤでカートレースしてて良かった(笑)

-----

もう最近はほとんど飛行機どころか新幹線さえ使わなくなり、出張は車だ。
車の方が、打ち合わせに時間を気にすることもないし、、あ、会議は2時間ってのが鉄則だけど、私の場合図面打ち合わせが主で、修正や改善策を提示するから4時間5時間は平気で費やすのだ。

昨日も午後イチから始まり、終わったのは新幹線で帰るには間に合わない時間だった。
本当は一泊の予定だったけど、本日、友人のお父さんの葬儀が入ったので、早朝出発し、翌日予定していた別の客先での打ち合わせを変更してもらい午前中に片付けていたのだった。

んなもんで、すべての用件をクリアし、そのまま帰路につく。
帰りの峠では、スリップし側溝に突っ込んだ車を横目に無事帰宅。。。

いやぁ、ちょっと古いけど、24時間がんばれました>私。

それだったら最初から日帰りでスケジュール組めたんじゃね?とかいう突っ込みはやめてね。毎回こうならさすがに身体もたないから・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

わっからんな~

何がって、、
政倫審でも証人喚問でも、なぜ出ないのかがどうしてもわからない>小澤氏

出席しても、野党には検察以上に追求するカードがあるとは思えないし、もし国会に呼んで、ただの憶測や新聞の受け売りだけの追求で何も成果が得られなかったら、かえってそっちの方が国民の怒りは爆発するでしょ。

つまり、今の民主党内の内輪もめの状態が野党にとっては一番良いはず・・・。

ここはひとつ、”戦略的に”国会に証人として出た方が、民主党にとっても本人にとっても良いと思うのに・・・。

”民主党のためにがんばると言った一兵卒”のはずなのに、党幹部の要請を無視してまで出ないから、そりゃ「やましい事はひとつもない」って言ったって余計な勘ぐりをするなと言う方が無理だろう。

「民主と自民の古くて濁った所を除いた”上澄み”の部分の議員だけで新党を結成してほしい」というのが私の持論だけど、今回の小澤ガールズを含めた小澤氏を、戦略もなくただメンツだけで擁護してる人たちは、そっくり要らんなー。

事故が起こらないように高齢者に免許証の自主返却を促してるけど、菅さんには、もう早く率先して仮免許を返納してほしい。けど、んじゃどこが・・・と見渡しても政権能力のある政党が見つからないのが一番悲しい現実。。。

もう、政権や党の存続しか頭に無いように思えて、、

25年、50年(100年・・とまでは言わないけど)先を見据えたあるべき国家論を持ち得てる議員さんって、誰がいるんだろう??

・・・と、書いたところで目にしたニュース。。

「日本は太った敗者」と批評。日本の地位低下は「愚かさと質の悪い指導層、ビジョンの欠如」

おぉぉぉ、、、恐るべき、ウィキリークス。。
悔しいけど、見事に言い当てられてるw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

タイヤ交換

もうしました?

いやいや、東北の人にだけ聞いてます。「しね~よ」とか「持ってね~よ」とか突っ込んでる関東以南の方には言ってないからねw

もう12月も10日だというのに、山は少し白くなってるけど、平地では一度も雪を見ていない。
先週、天気予報に雪マークが出た事もあり、もう周りの人はみ~んなスタッドレスタイヤに交換してるけど、私はまだしていなかった。雪やせめて雨で道路が濡れてくれないと、スタッドレスタイヤはボロボロ減っちゃうような気がして。
F1などのレースで雨が上がった状態ではレインタイヤがすぐ減っていきなりパフォーマンスを落とすけど、あれみたいな感じで、ね。

もうひとつ嫌なのが、タイヤノイズ。サイレントと言う名のスタッドレスだけど、
クア~ン・・というスタッドレス特有のタイヤノイズが気になる。

今のタイヤはだいぶ改善されて耐久性も向上したよと言われても、来週15日に東京出張の予定があるので、もう高速乗ったらペロペロ減ってもったいないな~と思い、どうしよう~とこの優柔不断男はず~っと迷っていたのでした。

あ~~、自分でもめんどくさいヤツ(笑)

で、天気予報はというと、明日は晴れだけど日曜からまた雪マークが見られる。
そして来週15日前後にも雪マークが・・・。。

たぶんノーマルでも大丈夫かもしれないけど、問題は山形~仙台間の峠だ。
ちょうど朝早くと夜遅くに峠を越えるはず。
雪が降っていなくても凍結の可能性は高い。

よく考えたら、大事に乗って溝の減りを抑えても、経年劣化で何年か後には交換しなくちゃならないのよね。

って事で、色々考えたあげく、しょうがなくタイヤ交換をすることにした。
それでもたぶん過去最遅なタイヤ交換だろう。

今年の漢字は「暑」だという。。

ま、そのまんまだな。

.

---追記

「私、今日は歩いて行くね~」
と、タイヤ交換は私と勝手に決めてる家内w
タイヤ交換もできない人は運転免許不許可・・・みたいになんないかな~。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

何が幸いするか若旦那

あ、ちょっと自慢入ってるかもしれないので、シャクに障る人は読み飛ばしてね。

画像整理していて思い出した。
先月11月、カート最終戦2時間耐久レースの前日は、もう恒例となった社員組織である睦会主催のボーリング大会があったのでした。

昨年はこんな感じね。↓
http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-6b6b.html

なんと準優勝だったので今年はハンディが10点もついて、なおかつ今年はボーリング場が何周年とかのイベントに併せて参加する事になり、これまでの2ゲームから3ゲームとなり、合計で30点ものハンディをつけられてしまったw

何度も書いている通り、この時はちょうど扁桃腺炎が悪化している最中で、声はガラガラで熱もあり、ぼーーっとしていた時だったので、もう順位とかは考えられず、とにかく完投し早く家に帰ろうと思っていた。

社長の始球式に続いてゲームが開始される。
あ、ちなみに、この始球式でなんと社長はストライク。
以降、あまり黒くなることさえ無かったのは内緒だ(笑)

さて、歳の順ってことで最初にレーンに上がる。

うーーー、フラフラする。。てか、ボーーとしてピンさえよく見えない、ぼかしのフィルターがついてるみたいな感じ。。

ところが、、、

続きを読む "何が幸いするか若旦那"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

カート走り納め

5日日曜日、家内も仕事だし1日たっぷり休養しようと朝寝坊。
んがしかし、やはりこの歳となると二度寝もままならず目が覚める。。
録画貯めてたものやゲームでもするかと思ったけど、カーテンを開けたらスッゲー良い天気。
12月だというのに何?この天気!?みたいな。
こりゃ、このまま家の中にいたんじゃもったいない、どうしようか考えてたら、この日は仙台ハイランドの営業最終日ということで「メンバー限定の感謝デー」だったのを思い出した。

朝から様々なレースを楽しんでいたようだが、私が午後着いた時は、いつもとは反対方向の右回りの15周スプリントレースが始まったところだった。
Hr11last

そう、そう、この右回りのコースを走りたかったのよね~。

続きを読む "カート走り納め"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

モンテvs鹿島 最終戦

最近のロシアのサッカーリーグはもとよりヨーロッパリーグを見ても積雪や零下でのゲームを強いられているので、さぞや鹿島のサポは覚悟を決めて山形に向かったのではないだろうか。
車で来形した人は当然のようにタイヤはスタッドレスに交換して・・・。
しかし私はまだ交換していない。雪マークが無くなったからだ。

Kashima1001

これまでの最終戦同様、完全防寒仕様でスタジアムに入ったけれど、こんな日が差すほどになるとは思っていなかったので全然寒さを感じることなく済んだ。

ただ強風で新幹線に運休や遅れが出たらしく、鹿島側のスタンドに少し空席があったのはそのためかもしれない。それでも多くの鹿島サポが訪れたのは、絶対勝たなくてはACL出場の3位内を堅持できないからだ。

上位も降格にも関係ない山形とはいえ最終戦のホームだし負ける訳にもいかない。でも田代と増田を鹿島からレンタルしているので、鹿島にはACLに行ってもらいたい。でないと返せと言われるかもしれないし・・・いや行ったら行ったで必要になるか・・
得点を奪って欲しいし、でももしハットトリックとかしちゃうと・・・と微妙な心配をしながら(笑)昨年のシュート0の事もあり「とりあえずシュート打て」という事と、高松宮杯&フェアプレー賞をもらうためにカード0をと願いつつゲームを見守った。

続きを読む "モンテvs鹿島 最終戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

結婚記念日

前回のブログ書いてて思い出した。
レース最終戦の日、11月21日は結婚記念日だったのでした。

んーーーと、、丸々28年経った訳だけど、これって28周年っていうの?
それとも29回忌??

そんな日にレース出て、夜もひとりで祝勝会出席って、イイの?
と思うかもしれないけど、
新潟娘からも「まさかの夫婦バラバラwww」と言われたけど、
この日は家内も大阪で研修があり京都へ帰っていたのでした。

んなもんで、ノドが痛く体調悪かった事もあり、酔ってひとり家に帰っても悪化させてしまうだろなと思い、隣のホテルに泊まることにした。

えーー、実は、長年やりたいやりたい・・と思ってた事がふたつあって、
図らずもそのふたつともが実現した日となった。
・・・願いはいつか叶うものよね。

先ずひとつめは、

続きを読む "結婚記念日"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

HR’10 ED-Rd.4

ふぇ~「復活予告」なんて口ばっか・・・
あ、ノドは治りました。先週末に処方してもらった薬がドンピシャ♪
んがしかし、仕事が薄くなってくると忙しくなるのが私の仕事。
なんとか仕事は取れて良かったんだけど、今度はその対応に四苦八苦・・・
と、結局更新できずにいました。
これから益々忙しくなるけど、そうなると益々書けずに忘れてしまうので、エイヤッと書き留めておきます。

■■仙台ハイランドカートレース’10最終戦 耐久第4戦【2時間】■■

2010年11月21日(日)晴れ
あの、、毎年最終戦では必ず雪を見てたのは何だったんだろう??

■エントリー台数 10チーム

Start

今季最終戦にあたり、現在総合ランキング4位の私は、Kスケ君と秋田から遠征の4平君と組む。
2ポイント差で5位のU1君は、5藤君、常様、macky監督というチーム編成。
現在3位のケント選手は今回不参加なので、どちらか勝った方が3位というシナリオだ。

■予選タイムトライアル(10分)

ポールはやはりU1君チームの5藤君がゲット。
これでU1君とは1ポント差。
ふん。ポールとファステストラップの2ポイントでタイになるのは折り込み済み。
本戦でガチンコ勝負だ!
どう考えても勝てる理由は無いのに(笑)そう強がる私には秘策があった。

続きを読む "HR’10 ED-Rd.4"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »