« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月28日 (木)

細かいことを色々と

特段何もないんだけど、ただJOGノート更新するためじゃつまんないので細かなことをつれづれなるままに・・・

■昨日は、仕事で山形市内へ
先週食べられなかった吉野屋でシナチク麺。あ、漢字が出ない。
んなもんで、夜、ジムへ。

■ほら、だから最初から普通に出せって>尖閣ビデオ
時間が経てば「改竄したかもしれない」と中国が難癖つけてくるに決まってるのに。
てか、中国が言う前に、自民党も先にそんな事言ったらダメだろが。
重要な外交問題なんだから、政局にすんなっ!

■おれじゃねーーーw
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20101027-00479/1.htm
日本三大TERU。
もうひとりは、ウッチャン。内村TERU。
と、自己紹介で使ってたのは遠い昔のこと。。。

■メガネのレンズを替えた。
遠視/近い所用/遠近両用の3つ持ってるけど、今回は、仕事用に近い所用のと、オールマイティに遠近両用だけ。
やっぱスッキリ見えるゎ。
家ではメガネ無しで過ごした方がいいな。。。(ぼそっ)

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 259 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

昨日27日(水)走った距離 7km/(計45.5km)総計2226.6km
+ファイトアタックBEAT・50分

今朝の体重 69.3kg、体脂肪率 21.6%

晩酌を糖質0の焼酎ハイボールにしてるからかな。体重維持~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

何すんねん

Koshiki10102702_2

ようやくオレ(紅葉)のシーズン来た思ぉとったのに。
何や、この雪は!?
まだ、紅葉になってないぃ。これからやっっちゅ~ねんw

・・・んーー、そう怒るのもわかる。

ほうか~、わかった。もう紅葉すんなっちゅうんやな。

・・・んんーー、、こう、すねるヤツだっているかもしれん。

山形の山が関西弁使うワケないけど、なんかこーゆーセリフは関西弁の方が似合う気がする。
まーまーそう怒らんと、みんな待ってるし綺麗な紅葉見せてや。

この前の日曜は20℃以上あったし、紅葉は8℃以下で始まるので、山はまだまだ緑だった。
そして気温も下がってきて、いよいよこれから紅葉のシーズン・・っていう時に、今朝は気温が下がるにも程があるだろってくらいの寒波がいきなり来て、山の上の方は今まさに雪が降っている。
紅葉の上に雪というのは見たことあるが、まだ紅葉になる前の緑に雪というのは初めて見たと思う。

やばい。

7月以降、暑すぎてゴルフする気にもならなかったが、いざやろうと思ったら雪の気配さえしてきた。
残りシーズンは1ヶ月そこそこ・・・集中してやらねば。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

モンテ 清水戦と女川戦と続けて・・

同じミスを・・・(泣)

Shimiz02

良い天気だったんだけどね~。23日土曜日の清水戦。

Shimiz01

前節川崎戦と同じように入り良くても、同じような時間帯に先取点を取られ、まさかまた・・という雑念を振り払おうとしたが、やはり同じ展開で追加点を献上。。

ひとつでも決まっていれば違ったんだろうけど、得点したチームと得点できないチームの運動量はあきらかに違って、さらに益々ハードワークしたのは勿論清水の方。

もう切り替えて、、、
翌日のみやぎチャレンジリーグvsコバルトーレ女川戦も観に行ったが、清水戦の3点目と同じようなミスから逆転負け。
清水戦見てなかったんかぃ!敗戦から学ぶものもあったろうに。。
あまり怒りを表さない私だけど、前日の教訓を活かせず同じミスを見せられてはさすがにモノを言いたくもなる。敗戦濃厚でも最後のホイッスルを聞くまで席を立たない私だけど、チャレンジリーグでもあるので、初めて試合終了のホイッスルを車に戻る途中で聞いた。

Anagawa

ケガから復帰してきた伊東や中野を久しぶりに見られたのは良かったけど、何だろう?他の選手達に、このチャンスを活かそうという気概は、私にはほとんど感じられなかった。
さすがのプレーを見せたのはサトケンであり宮本。
ゲームに出てる選手と出ていない選手達の力量の差を見せつけられる。
オフシーズン、難しい契約更改になると思ったのは私だけではないだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

久々ラー

ひと箸すすったら、涙が出そうだった。いや、まじで。。

日曜のレース前、ビールは二日間だけだったけど、ラーメンはもう2~3週間我慢してたのだ。我慢しきれずに1週間前の結婚式の夜、冷凍のラーメン作ったけど、ほとんど娘たちが食べて私は1~2口しか食べてないからカウントせず。

たぶん、海外へ行った時以外では、食べなかった最長記録かも。
なにせ毎日でもOKな人だもの。
ラーメンとカレーをローテーションさせればずっと生きていける。かも。

今日の昼は山形市内へ納品の帰り、よしのやが休みだったので、寅真へ。
ちなみに、休みだったり混んでたらパスし、帰り路がてらの候補は、この後、ぬうぼう三代目・金ちゃん・ケンちゃん・○文・・と、いっくらでもおいしいラーメン屋さんがある山形、幸せです♪

世は、いつの間にか温かいラーメンの季節になってたね。
これまではず~っと「つけ麺」ばかりだったので、久々に食べた醤油ラーメン。
んまかった~♪

いつもは半チャーシュー(半とはいえ普通の店のチャーシュー麺以上の肉あり)なんだけど、麺メインで食べたかったので普通のラーメンで。それでもチャーシューは3枚ほど入ってる。
久しぶりなので煮卵入ってたか忘れてしまいトッピングしてもらおうと思ったけど、半分入ってるとの事でキャンセル(^^;)

さあ、今夜も運動して消化させねばね。
打ちッパ行ってこよ。

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 258 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

昨日20日(水)走った距離 7km/(計38.5km)総計2219.6km
+ファイトアタックBEAT・50分

今朝の体重 69.3kg、体脂肪率 21.4%

おっ。70kg切ってる♪
走ってから食べるより、走る前に食べた方が、夜中の消化には良いみたい。
昨日はビール止めて、焼酎の炭酸割にしたのも効果あったかな?

って事で、ラーメン食べた訳だけど、ま、いいでしょ。我慢は良くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

何だあれは・・・w

やなもの見た。 昨日のロッテの胴上げ。
いや、別にSBのファンでもなければライオンズのファンでもない。
かといって根っからのアンチロッテ・・・という訳でもない。優勝を目前にした守備で西岡が涙している場面なんかは応援していたくらいだ。
でも、何だ?あの胴上げは・・・。

監督胴上げの際、胴上げせずにカメラを意識して外野に向かって飛び跳ねる選手の多いこと多いこと。
これはひと頃、顰蹙をかって少なくなってたのに、昨日のロッテは酷かった。
もう、胴上げする人の方が少なかったみたいな、、それほど多くの選手達が胴上げせずカメラに映りたがっている。

http://topics.jp.msn.com/sports/baseball/photoarticle.aspx?mediaid=829061

素晴らしい勝利、そして優勝だった。
しかし、これで一気に興が冷めた。。

百歩千歩譲って、いち早くJリーグの応援を取り入れて、試合後など応援団と選手が一体となるロッテの良さは知っていたから、それで胴上げも応援団の方を見て一体感を・・と考えたのかもしれない。
でもそれだったら外野の応援団の近くですればいいんだから違うだろう。

監督なんか危うく落っこちそうになってたしw

それほどロッテって、チームプレーじゃなく個人の力量重視で勝ってきたチームなんだろうか?見てないからわかんないけど。胴上げのシーンだけ見たらそう思っちゃう。
こんなチームは応援したくないな。

てか、日本一にしていいのか?>がんばれ、中日か巨人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

という訳で、、

前のエントリーで書いた通り、前日予約してたレストランに3位表彰台ってことでなんとかうつむかずに行けた日曜の夜。

開店以来、ランチには何度も行ったけど、ディナーは数回電話いれるも貸し切りだったり満席だったりで、一度も行けなかった「アルドーレ」
三世代同居率が高くあまり外食文化のない田舎だから、怒るどころかほっとしてたくらいで、ま、一段落して客足も落ち着いた頃に行こうと言っていたのだった。

嬉しいことに、私の入賞を祝ってビールをサービスしてくれた、、、のではなく、ちょうど「秋の収穫祭」(10月末まで)ってことで、ワンドリンクサービスがあった。
http://murayama-kanbutu.com/component/content/article/155.html

アルコールもOKというので、もちろんビールをオーダー。
レースのために2日もビール絶ちしたし、その前もダイエット発泡酒だったりで本物のビールは結婚式以来1週間ぶり。

んまいっ。♪

たまりませんな~。コレのために生きている・・・と再確認。

先ずは前菜の途中でもう自分の1杯は飲み干し、酒の飲めない家内のと交換。あ、これってワンドリンクサービスでは反則?(^^;)

「かぼちゃとはえぬきのポタージュ」は濃厚でそのままでもおいしいけど、パンにつけて食べたら、もうこれがまた激ウマ。
昔、イギリスのメカニックが「ホントは怒られるんだけど、コレが一番うまい食べ方なんだよ~」と首をすくめてイタズラっぽく笑いながら食べるのを見て以来、けっこう私はこうして食べてるのだ。
あまりにおいしいので、最後までパンで拭き取ろうとした所で、「よろしいですか?」と皿を下げに来た。
あ、もう一口食べます・・・と喉まで出たんだけど、それより先に「あ、はい」とつい口をついてしまった自分に若干の後悔(笑)
でも、メインが出る前にパンをほとんど食べてしまった私に、おかわりのパンを持ってきてくれたので感謝♪

Syake

「秋鮭のアーモンド焼焦がしバターソース」は香ばしくて旬の鮭と合うあう。
んでもってビールとも合うあう。家内のも飲んでしまったのでおかわり~。

「牛ロースのグリエオータムスタイル」は、なんかネーミングもおしゃれ。
ここはもちろん赤ワインで。んーーー、至福♪

家内には食べきれないほどあり、その分も私がいただいたから、そりゃ約1.5人分の料理とビール3杯にワインだもの、お腹いっぱいいっぱいです。

もう入んない・・と思ったけど、デザートは別腹なんだね~。

Syake02

こんなにあったけど完食です。(^^;)
これを見る娘たちの涙が容易に想像できる。だはは。

これだけ食べて飲んだら、仙台や東京じゃ軽~く2~3諭吉は行くけど、なんと1諭吉でたくさんおつりのくる村山、万歳♪

次のレースは来月の今季最終戦2時間耐久レース。
ラーメンも食べたいし、レースを終えた今週1週間くらいはダイエットから解放させるのだ。我慢はいけないって言うしね。

ポイントもたくさんつけてくれて、貯まったのでまた来ます~♪
ごちそう様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

HR SP-Rd.4 あれ?

今年もスプリント(個人戦)は最終戦。ってことで前日午後練習しといた。
その時点では、エントリー総数21名ほどで2つのクラス別けになりそう。
ってことで誰々が1クラス行きとなり(ムフフ♪)重量的に70kg級の「リアル2クラス」勢は、最多優勝回数を誇るオーバイン選手、GOKタン、NABEちゃんあたりなので、誰かがトラブったらボディウム乗れるかもぉ~♪ と計算し、レストランを予約。(^^;) それに加え2日も大好きなビール絶ちまでして万全の体制で本番当日を迎えた。(焼酎をソーダ割りにして飲んでたけど・・)

■■仙台ハイランドカートレース’10 スプリント第4戦■■

2010年10月17日(日)晴/曇

■エントリー人数 1クラス9人/2クラス8人/フレッシュマンクラス6人
  (計23名のエントリー)

えええええーーーっ!?
参加者が微妙に増えたみたいでフレッシュマンクラスを単独開催することにw
・・てことで、ソープンはじめ1クラス行きと想定していたみんなが2クラスになる(>。<) レストラン、キャンセルしようと電話したけどつながらず・・・(涙)
少しでも軽くしようと朝食べなかったんだけど、U1君のパンをヤケ食いする。。

■タイムトライアル(2周実質1周計測)6位

クジで引いたのは31号車。実はこのカートは前日フレームが折れたカート。
スタッフ69氏の渾身の溶接&塗装跡が見られる。
ちょっとズルズルしてたので大事に走ったからか、、あれ?全然遅い。
レース用に調整してない前日の練習タイムよりもまったく遅い。
カート以上にテンションがた落ちなのがタイムにも表れた格好か・・。

■予選ヒート(15周)4位

またしても31号車を引いてしまった。
予選PPはソープン以下Kスケ君U1君とまったく体重順に並び、スタート。
GOKタンとU1君がからんだ隙に抜いたけどオーバイン選手に抜かれ結局4位止まり。 んーーー、前だけ見てちゃダメなのが2クラス。。

■決勝(30周)

ようやく31号車でないカートを引けた。
で、レストランキャンセルできなかったため秘策を練る。

いざ、スタート!!
あーーー、2番手Kスケ君が痛恨のフライング!
2番手は左側のポールの選手と右側のスタートを告げる日章旗と両方見なくちゃならないからフライングしやすいのよね~。
んんーー残念。いやチームメイトKスケ君も残念だけど、私の秘策がスタート早々潰えてしまった事も残念。。。
ちなみにその作戦とはソープン/Kスケ君/オーバイン選手がからんで私が漁夫の利を得る・・・という何とも他力本願な作戦だったのだが・・。(笑)

そのショックもつかの間1周目は慎重に走ろうとしたけどGOKタンとU1君が最初から仕掛けてきた。3コーナー後3台併走ぎみになったけどアウト側の私はそのままショートカットまで行ったら抜かれないからアクセルは緩められない。予選でGOKタンとからみ重量負けしハーフスピンしたU1君も今度は譲らない。

ショートカットに最初に進入できたのは・・・私!で勝負あり。
その後、GOKタンがタイヤバリアに突っ込んでいたのが目に入った。
実はGOKタンのカートはあの31号車。ただでさえコントロールに苦しむのにまだタイヤ暖まってない序盤に仕掛けるのは無理だったのよね~、残念(^^;)

で、レースはそのままソープンが逃げ、オーバイン選手-私-U1君で2~4位争い。タイム的にはほぼ同じ3台。前に仕掛けようにも後ろのU1君も狙っていそうなので大胆には攻められず、互いにミスを待つ展開が続く。
U1君がちょっと離れたのを見て仕掛けようとするも、今度は私が小ミスを犯したりで結局攻めきれない。
U1君は私と同じチームメイトなのでガツガツ攻めてこず、私が前に仕掛けて絡むのを虎視眈々と狙う作戦に切り替えたようだ。私が仕掛けるも攻めきれず少しリアを滑らせそうになったら真後ろで「はいはいがんばってよ~」と押してくれたのも何度かあったね。ありがとう(^^;)

で、結局、最後までそのままのオーダーでチェッカー。

なんとか3位ボディウムは獲得。
4位U1君、そしてフライングスタートで最後尾に落ちるも、このクラスベストタイムをマークしながら追い上げたKスケが5位入賞と、ミスティ勢3人が入賞できたのは良かった。・・はずなんだけど、なんかうれしいような悔しいような微妙な順位だったね、みんな。。。

-----

Hr101017start

■画像は1クラススタートの模様。

年間チャンピオンV2のかかるアナンソ選手は、現在トップのソープンが2クラスでタイトラ/予選/決勝とパーフェクトウインし10ポイントも上乗せしたのに対し、同様にタイトラは取ったものの予選で2位に後退してしまっていた。
決勝では何としてもトップに立ちたい所だったが、いつもの精彩さがみられず、結局3位まで後退してしまう。彼のカートは私の乗ったカートだったから、うんわかる、遅くもないんだけどなんか攻めきれないのよね~。。

優勝は40kg台?と最軽量を誇るショーヘー選手。
2位ケント選手が必死に追いかけるも、ダンロップヘアピンからの立ち上がりとストレートは軽量ショーヘー選手の方が伸びていたのは明らか。

一番運がなかったのは、前回スプリント優勝でV2を狙ったナガヒデ選手。
彼の引いたカートは31番。はい、私がタイトラ/予選で苦労し決勝ではGOKタンが泣いたカート。シート上で飛びはね荷重移動しインリフトさせて曲げようと苦労してる。でも無理~。努力むなしく7位まで順位を落としてしまった。
今日明日、身体痛くなってないかな~。ド疲れ様でした。(^^;)

ところでファーステストは誰か?というと、なんとスタッフ69選手!
本来なら私以上の体重なので2クラスなんだけど1クラスで参戦してる。
でも私以上にこのスプリントにかけてたみたいで、なんと私より軽い70kgを切るダイエットに成功していた!
だったら、しょうがないわなぁ~。。本来なら2つのクラス分けで済んだ所をあえて3クラスにしてスタッフも出場できるようにしたのは・・(^^;)

表彰台の模様は、あえてモノトーンでどうぞ。

Bodium101017

決して、前週の結婚式の時の室内用ホワイトバランスにしたまま撮ってもらったからではありません(汗)

Bodium1010172_2
追記)フォトショで加工しても私の腕ではこんくらいにしか修正できなかっただw
   気食わるいね。。

ちなみにスタートのカラー画像は携帯で撮ったもの。デジ一持って行ったんだけどテンション落ちてたので使わなかったの(^^;)

ショーヘー君風邪ひかなかったかなぁ~??

さて今回は初めて、表彰台でのインタビューが実施された。

Inatbyu

フレッシュマンクラスの模様。
インタビュアーはもちろん実況ノンスト氏。素晴らしい!
この日、本コースで開催された4輪のスーパー耐久の実況(たぶん畳屋さん?)を上回る盛り上がりを演出してくれた。
本当にありがとうでした。

そして参加されたみなさんスタッフ、お疲れ様でした。

.

リザルトは↓GOKタンのところでどうぞ。
http://1go1a.way-nifty.com/ktai/2010/10/2010--8d2f.html

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 257 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

先週13日(水)走った距離 7km/(計31.5km)総計2212.6km
+ファイトアタックBEAT・50分

翌14日(木)朝の体重 70.0kg、体脂肪率 21.6%

んーー、スーツ2kg+ヘルメット2kg+リブガード1kg
で、合計75kgかぁ。ソープン/Kスケ君との10kg差は多き過ぎるw
スーツとヘルメットは無理だから、リブガードを軽量化するかぁ。。
と、もう自身の減量はあきらめてる私(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

待ってました!

今年もコレがやってきました~♪

Akiaji01

猛暑のせいか、高値でなかなかやって来なかったんだけど、、
三陸産のさんまも100円前後に落ち着いてきたみたい。

いつものように大根おろしをた~~っぷり添えて。

んまい♪

んでもって、こっちのは、お隣からいただいた「あけび」

Akebi

んまい♪ んまい♪ 秋味満喫♪♪

幼い頃はこの苦さがダメだったけど、、
この程よい苦さがたまりませんなぁ~。。

様々な人生の楽しさ苦さを味わってきたからこそ、わかる味、、かな。

結婚式で帰ってきた娘たちにも食べさせたかったけど、翌日早々に帰ったもんで彼女たちはありつけず。 今回は翌月曜も出勤日だったので何もかまってあげられなかった。すまん。

仙台と新潟で、楽しいことばかりじゃない生活を送っているのだと思う。
今は少し辛く思っても後年その苦さも味わえるようきっとなるから、、
今をがんばれ。

んでもって、いつでも帰ってこい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

ハレの日あっ晴れTERU☆日

日曜日は甥っこの結婚式。
ま、跡継ぎ長男が一人娘を嫁にもらうんだから、色々あるわな。。
2人ともよくがんばったね・・・叔父ちゃんは誉めてあげよう。

Dai01

Da102

さて10月10日は特異日とはいえ、80%の降水確率にはさすがに観念していたのだが、どうよ、この晴れ具合。
(画像はポチすると大きくなります)

「何なの!?父さんのTERU☆っぷりは」
と長女に誉められた。

うん、けっこうゴルフとかカートレースとか何度も天気予報を覆してみせた私、自分が怖いとも思うが(笑)
さすがにこの日ばかりは私ではなく天が甥を祝福してくれたのだろう。

Dai03

左下に写ってるウチの娘たちは、階段の上の方でフラワーシャワーしてたので、幸か不幸か(笑)ブーケトスに間に合わず・・
みんなの笑顔に包まれた中、青空へのバルーンリリースで改めてふたりの門出を祝った。

この後、ホテルに移動し、披露宴。

Dai04

2~3日前に急遽カメラマンを仰せつかり、ご来賓のみな様、諸先輩方、JC関係、社員・・・とすべてのみなさんにお酌しきれなくてすみませんでした。

.

その後、親族でそのままホテルで二次会・・・
なのだけど、大勢のお客様にお出でいただいたのでお見送りが長蛇の列となりお待たせしてしまい重ね重ね申し訳ありませんでした。
急遽、流れを促す役に回ったが、何で進まないんだろう?とよく見たら、みなさんひとりひとり新郎新婦と写メ撮ってんのねw 止めてもらう訳にもいかないし、それでもなんとか進んでもらう事にし、流れを作ったがけっこう時間がかかった。
んで、、二次会の部屋へ行った時にはすでに他の親族はできあがっており、、十四代はひと口しか呑めず・・・(でもここは涙と書かずお祝いだから許す。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

モンテvs4度目の湘南

J開幕戦こそ平塚で行われたが、以降、ナビスコ杯、リーグ戦、そしておとといの天皇杯3回戦と3度も遠征してもらっちゃって、なんか申し訳ない気にもなってた湘南戦。(^^;)

いつものようにメインに行くと、あれま、1ブロック完全に指定席にぶんどられていた。それでもなるべくセンター寄りに座ろうと思ったけどゴールラインの延長線くらいになり反対側が見にくい。

こりゃあかんわw 
いつもは(お肌の曲がり角はとうに過ぎてるけど)日焼けしないようにメインで観戦してるんだけど、この日は曇りで「ま、大丈夫」って事でバックスタンドに移動。
いつもの会社仲間5人も同じだったようで、まったく打ち合わせしてないのに私を待っていたかのようにみんな北バックに集合していた。(笑)

Shonan1002

久しぶりだな~この景色。
J2時代の天皇杯VSマリノス戦もちょうどこんな席だった。
しかし、失敗したろ>運営
ちょうど拡げたブロックが丸々空席となって観客を押しのけている。
少ない観客を分散させちゃったから、なおさらマバラ感が大。
何を考えてんだか・・・。。

さて、試合はハセのロングシュートに始まり、バーを叩くミドル。と、こりゃ入らない日か?この立ち上がりの攻勢かけてる時にゴールを上げないと・・・と心配が口に出そうになった時、ふところ深くキープしたハセが振り向き様にシュート。
これが見事に決まり先制!
続けざまに田代がオーバーヘッドで2点目!!
早い時間で2-0と、いきなり懸案だったツインタワーが結果を出した。

Shunan1001

んーー、ちょっと残念なのは、この2点が最初の南メインに座った席からはバッチリだったけど、北バックからは遠かったこと。
もっと近くで見たかったな~(笑)天皇杯だからスカパーライブ中継もやってないし、今夜の天皇杯ダイジェストでやってくれないかなー。。

でも、とうとう出ましたミヤコーさん今季初めての3点目の男復活劇は、間近で見られたから善しとしよう。

そして、とうとう4度目にしてようやく臼井の姿も見られたし。
がんばれ臼井。
湘南としても難しい試合だったね。勝ったところで4回戦は降格争いまっただ中のJリーグ終盤の平日に組み込まれ、ヘタすると1週間に3試合しなくちゃならない。中途半端なモチベーションでゲームに入り、気がついたら2点取られていたって感じかな。

雨も降ってきたけど、スポーツ県民歌は歌って帰ろうとしてたら、いきなりハセのマイクパフォーマンス中に始まってしまった。
ちょっと、ハセ・・・(笑)
タオマフ用意できぬまま、歌い終える。
ま、待望の今季初ゴールで舞い上がったのかもしれないけど、うん、そのまま舞い上がったままゴールを量産してくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

めがねでへこむ

どうも最近、字がダブってみえる。
遠視&乱視え~ぃ老眼といわんかぃ!なメガネをかけるようになって数年になるが、メガネをしててもダブるようになってきた。
もしや進んだかな?と、調べてもらったら、
「4段階進んでます」とのことw
記録を見たら、初めてメガネっこになったのが8年前、まったく記憶が無いんだけど、ちょうど4年前にレンズ交換してることもわかった。
んんーーー、ピッタリ1年ごとに1段階進んでるみたい。
これが、カートやゴルフの上達具合だったらうれしいんだけど。。。

てか、段階って何段階まであるの!?
このままいったら・・・

ま、それはいいとして、ショックだったのが、なんか店員さんが首をかしげるので怪訝に思ってたら、何かのデータが70歳台となw
でもおかし過ぎるってんで、夕方でもありそれは「1日中PCした後だったからかも」という事にして、今日もう一度再検査してもらった。
午前中仕事が片付かず、やはりめいっぱいPCと格闘し午後から行ったんだけど、やっぱり首をかしげられた。ふんっw

ず~っと、40歳台まで「2.0」!!を維持(ある時から1.5までしか計れない検査器具になったけどバッチリ見えてたもん)してきた私には、非情に悲しく悔しい現実を突きつけられた訳で、まーわかってはいるけど、怒ってもしょうがないんだけど、、、どうにも悲しく切なくなる。。。

意地張ってもしょうがないので、レンズ交換してもらう事にした。(笑)
買い換えてもあまり値段的に変わらないんだけど、似合うフレームが無いので(ふん!)レンズ交換だけ。どうせまた進んで交換する事になるんだろうし・・・。

老いって、こーゆー知らない所から、それでも確実に忍び寄ってきてるのねw

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 257 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

昨日6日(水)走った距離 7km/(計24.5km)総計2205.6km
+ファイトアタックBEAT・50分

今朝の体重 70.0kg、体脂肪率 21.5%

10月に入り曲と内容が変わった。
前の曲は3ヶ月で2~3回しかできなかったが、ようやく慣れてきたところだったけど、ま、しゃーない。
次どうだっけな?と、久しぶりに脳みそからも汗が出たって感じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

モンテvsガンバ ジャイキリ♪

Ganba01

今年のボール@ジャブラニになって、これまで培ってきた職人ならではの感性を微妙に狂わされたかのように、ゴール前のフリーキックやコーナーキックでは本来の力を今ひとつ発揮できない感のあった石川。
しかし、この日の、特に2点目のフィードには思わずうなった。
あれだけ長い距離のキックだったら、そのままキーパーまで流れてしまうか?と思っ瞬間、ちょうど宮崎がDFをかわしてトップスピードで走ってきたピンポイントにドロップし、まさにドンピシャ!
どんなマジックをしたんだ?と家に帰り録画を見たら、フォローを押さえスピンをよく効かせたゴルフでいうピッチショットのような感じで蹴っていた。方向と距離に加えゴルフには不要なスピードまで見事としか言いようがないキックだった。
西野監督@ガンバには、以前天皇杯でも素晴らしいフリーキックでのゴールを見せているし強奪されないか心配になる程だ。あの時は勇人が強奪されたけどw

勇人といえば、遠藤、橋本、二川、それにルーカスなどJ指折りの中盤を誇るガンバに行って、どれだけ成長するのだろうと期待していたここ何年かだったが、ん?成長したか?
もちろん悪くは無いんだけど、あわよくば代表へとまで成長を期待し、涙をのんで送り出しただけに物足りなさを感じた山形サポは私だけじゃないだろう。
勇人の抜けた穴を埋めるべく移籍してきた宮崎のゴールで逆転勝ちしたのは、奇遇だった。勇人もがんばれ!

Ganba02

ところで試合は、バイタルエリアでワンタッチパスを繋ぎゴールをこじ開けるガンバに対応して、健太郎と下村のダブルボランチで4-2-3-1で対応するのかと思ったが、さすが業師小林監督。あえて4-1-4-1ぎみに下村をひとつ前目に上げた。
それでは健太郎の両サイドが空いてしまいガンバの思う壺では?と心配されたが、下村が遠藤をマークぎみにハードワークし、逆にバイタルに入れさせないよう遠藤を下げさせた。
結果的にそれが下村の攻撃参加を可能にし「えっ、よくそこにいたな~」と我々を驚かせるようなトップの位置まで上がり同点弾を放つことにつながる。移籍後初ゴールおめでとう。これで安田に絡め取られ失点のきっかけを作ってしまったミスは帳消しだ。

実は前半終了し、、これで後半体力が落ちないのだろうか?と心配していた。が、この日は失点しても下を向く選手はおらず、最後までハードワークし続けた。
長谷川のトップでの収まりも良かったし、田代も良かった。

山形にとっての天敵イ・グノが先発でなかった事と、ルーカスが早い時間帯に負傷した事、そして遠藤はじめガンバの誇る中盤陣が体調面で万全でなかった事を考えても、このシステムで最後までハードワークを惜しまなければ、これから続く上位陣とも堂々と渡り合い、ジャイアントキリング再び・・も期待できると確信した試合だった。
んーー、できれば仙台戦でやってほしかった。(笑)

次は天皇杯で湘南との戦い。これまで今年は2戦2引き分け。
とはいえどちらかというとなんとか引き分けに持ち込んだ感が強い。
決着をつける試合であると同時に、新しい戦い方が上位に対してだけではなく、同じレベルのチームにも通用するような熟成を期待したい。

(追記: あ、ナビスコ杯で勝ったの、コロッと忘れてたw
     それだけ磐田(イ・グノのいた)戦の大敗がショックで・・・)

.

-----

■とりあえず【京都に戻ろJOG】 256 (since Sep.01 2007)
-鹿児島から四国縦断し831km、総計3012.1kmで達成-
(先ずは宮崎市まで113km)

01日(金)走った距離 7km/(計17.5km)総計2198.6km

2日土曜日朝の体重 70.6kg、体脂肪率 20.2%

落ちないなー>体重。
木曜は打ちッパ行ったから、4日続けて運動したことになる。
脂肪燃焼じゃなく筋肉になって落ちないのかもw
ということで、土日は休養。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »