« 飛鳥クルーズ2日目 | トップページ | さくらプラネタリウム »

2010年9月15日 (水)

飛鳥クルーズ3日最終目

2010年9月11日(土)5時過ぎ起床。
我ながら、早っ。 んなもんで、この日も朝日を浴びられた。

Asahi0301

なんか朝日を浴びると気持ちよく思えるのは、歳のせいか?
はたまた、体内の自律神経とか免疫力とか、もしかしたら脳神経とかなんかそういうわかんない所に良く効く感じというか、平たく言えばストレス発散に最高♪
でも船上だからであって、普段、家でなら寝ていたいと思うだろうな。。。

さて、また4kmくらいウォーキングして潮の香りを満喫してから、フィットネスルームへ行きトレッドミルで海を観ながら3km走る。
で、またまた展望大浴場で風呂に入り、洗い物を洗濯機に放り込んで朝食へ。

酒田帰港は16:00なので、たっぷり時間はある。

食後にコーヒーをゆっくり飲んで、何もしない贅沢を味わった。

-----■

ところで、どんな部屋だったかを書いておこう。

Room01

↑ シモンズ製のベッドルーム

Room02

↑ ゆったりリビング

Room03_2

↑ ジャグジー付きバスタブ

この他に、ウォークインクローゼットや、外にはプライベートベランダがある。
もちろん冷蔵庫にはビール、ジュースなどが入っており、飲んだら翌日補給されている。乗船時にはウェルカムスパークリングシャンパン、カナッペ、クッキーも用意されていたそうだ。

あ、しまった。
「いたそうだ」って、自分達の部屋じゃない事を暴露してしまったw

はい、こちらは社長夫妻の過ごしたスイートでした。

私たちのは、ま、いわゆる一番下位のヤツ。
ビジネスホテルのツインみたいな。。
でも、冷蔵庫の中身は一緒だし、デッキでウェルカムスパークリングシャンパン飲んだし、ジャグジーつったって、毎日、展望大浴場でもっと大きなのに入っていたし、、部屋の広さなんか、外で遊んであまり部屋の中にいないし、いても目をつむって寝るだけだし・・・って、何に対抗してんだか(^^;)

ま、ここに泊まったと思いこみ、記憶をすり替えておこう。。

-----□

さて、何もしない贅沢・・・といっても、程がある。

クルーも飽きさせない様々なアトラクションを用意していた。

Bingo01

まずは、ビンゴゲーム。
多くの参加者が見込まれたので、2会場に別れて開催された。
実は、私、けっこうビンゴは当たるのよね。
昔、何かで2等か3等になったし、会社の忘年会では1等賞になったし。

今回は、3回ゲームをするという・・・一番の商品は何と言ってもY新観光さん提供の「5万円の旅行券」だろう。それを聞いた瞬間、あきらかにみんなの目の色が変わったのを私は見た。(笑)

最初は普通のビンゴ。

こんな感じに惜しいとこまでいったけど10数人ビンゴになったところで終了~。
なんか私が落ち着いてるのは、最初の人が5万円かと思ったら違うくって、まだ残ってるから。たぶん最後の第3ゲームまで残すんだろな・・・。

続いて、第2ゲーム。
縦横斜めに関係無しに、7個最初に当たった人がビンゴ!という変則ルールに。
ま、時間的にこの方が早いわな。ビンゴに関係なくなっちゃったけどw
ここで、私は順調に当たっていき、早くもリーチ!

・・・喜ぶどころか、ここが思案のしどころだ。

そう、第2ゲームで普通の商品をもらうか、それとも、ビンゴになっても拒否して第3ゲームで5万円の勝負にかけるか!?

こんな風に思っている時に限って当たるもの。
7個目が当たりビンゴ。 さあ、どーする>おれ!
昨夜の、ブラックジャックのデイーラーとの駆け引きが思い出される。

そこで鍛えた私の大局観が選んだ答えは・・・

「はぁ~い、すみませ~ん、ビンゴでしたぁ~」

Bingo02

最後ギリギリまで迷ってたもんで、遅くなり司会者にイジられながらも、とにかく賞品ゲット~♪
歩く優柔不断の面目躍如ってことで、許せ。
←飛鳥Ⅱオリジナルのランチボックスみたい。

さぁいよいよ運命の第3ゲームの開始。
何をするのかというと、やはり「当たらないのが一番」なヤツ。つまり誰が最後までひとつも当たらないか・・・って事。
一番、運の無い人が勝ち、賞金5万円ってな訳だ。

これ私は苦手、てかもう権利は無いんだけど見ていたら、案の定、一番最初の番号が「7」で当たっていた。

ん??ということはぁ、つまり第2ゲームで賞品もらってなかったら第3ゲームでも5万円どころか何ももらえない所だった。ふぅ~、良かった、もらってて。
昨夜の、ブラックジャックで高い数字ではなく13~14と低い数字でディーラーと遊んで大局観を養ったのが良かったのかも。
ま、そんなたいそうなことでもないか。(笑)
5万円当たったおばちゃん、おめでとう。

-----■

Darts

ビンゴが終わったら、ダーツゲームをやっていたので見に行ったら、我が社の女子チームが参戦していた。

んんーーー、見事に断トツ、ブービーメーカー(最下位ともいう)でした。

お祝いというか、慰労もかねて昼食を一緒に食べる。

-----□

最後の食事は、ねぎとろ膳。

Negitoro
ホヤもあったので思わずビールを・・・
女性にホヤの苦手な人も多かったので、たくさんいただいた♪

最近少なくなったと言われる社員旅行だが、ウチが実施している最大の理由は彼女たちが望んでいるからだ。 普段、家庭にあって、特におしゅうとさんとかから数日でも解放され仲間と楽しめる喜びは、何も言わなくてもその笑顔が雄弁に語っていた。良かったね、そしてまた明日からがんばれるね。

-----■

さて午後からは、演歌ショーを観に行くという彼女たちと別れて、同室君が行きたいと言ったのは、なんと、「紙ヒコーキ教室」
Kamihikoki

Fikami

何十年ぶりに紙飛行機を折るけど、このイカ飛行機とかもう折り方忘れてた。(翼に名前書いてるのは、みんなで飛ばした時、自分のがわかるように)
面白かったのは、手前の「フィリピン式紙飛行機」
クルーの大半がフィリピンの人ということで、インストラクターは日本の女性だったんだけど、彼らに教えてもらったんだとのこと。
こりゃ、普通、山形では見られない飛鳥Ⅱならではの紙ヒコーキだ。
画像ようにブチッと角を大胆に切るだとか、翼端板にも工夫がこなされていた。
そしてみんなで一斉に飛ばす。
んんーーー、50過ぎて一所懸命紙飛行機を飛ばしてる私。 どうよw
社長夫婦はじめけっこう年配の方々も一心不乱に紙飛行機を作って飛ばしていたから、ま、こんな時でもないとすることもないだろうから、良いかもね。

-----□

時間を見るとまだ午後3時前だけど、もう酒田港が見えてきた。

低気圧で風と高波が心配されたけど、あまり揺れずに済んで良かった。

16:00帰港とはいっても、それから下船するまで30分以上はかかるので、最後のグランドスパに行くことにした。
ゆっくりサウナに入って、身体を洗って、ジャグジーに浸かる。
他に誰もいなくて、広いグランドスパを独り占め♪

あーーー、、気持ちいい~~

もちろん真っ裸で大きく背伸びして、そして気がついた。

もう、酒田港内に入っていて、すぐそばに桟橋が近づいていたことを。

よく見たら、釣りをしている人の合間に双眼鏡でこっち見てる人もいた。

ごめんね~、私で。 てか、こっち側が男風呂でw

-----■

・・・そんなこんなで、無事?着岸。

下船の時だけ、雨が止んでくれて、しかもバスに乗って走り始めたら突然の豪雨って、どこまで天気に恵まれた旅行だったんだろう。
日頃の行いって大事だね。え?関係ない?(^^;)

バスの中ではみんな爆睡。
会社の手前まで来たところで、お約束の・・・
「家に着くまでが旅行です・・」
と、帰宅までの安全を説いて、みんな笑顔で解散した。

-----□

最初、船が苦手な私は躊躇したんだけど、一度は経験してもいいかと飛鳥Ⅱクルーズに参加したのであったが、思った以上のもっと以上に楽しかった。
考えてみれば、山陰に行くには飛行機で飛ぶにしても半日、いやへたしたらほぼ1日必要で、その時間を船上でゆっくり遊べるクルーズも悪くはない。ま、今回のように天気に恵まれれば、だけど。

今回の旅行で一番印象に残ったのは、やはり、「足立美術館」
いいよ、いいよ、絶対いいよ、と言われて行ったが、それ以上にもっともっと良かった(笑)また行く機会があれば行きたいな。。。

何はともあれ、3日間とも天候に恵まれ、誰ひとり体調を崩す人もなく、事故もケガもなく、おいしく楽しく充実した良い旅だった。

以上で「2010年 飛鳥Ⅱで行く、初秋の山陰クルーズ」

2泊3日のレポートは終了です。

こんなに長い私の備忘録にお付き合いいただきありがとうございましたぁ~。

.

-----

■ここまで来たら【沖縄一周】したろJOG 253 (since Sep.01 2007)
 --沖縄一周(387km)計2181.1kmで達成--

11日(土)走った距離 7km/(計367.5km)総計2161.6km

体重、体脂肪率は翌朝計測してるんだけど、船上で測定できず。

3日合計21km走ったので、600~800gの増で収まったみたい。たぶん。

|

« 飛鳥クルーズ2日目 | トップページ | さくらプラネタリウム »

ジョグノート」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

その晴れ男パワーを日曜の6耐でも発揮してください。
ちなみに夜は生エビス・十四代・白ワインとなります。
足りない場合は持参で・・・

投稿: MACKY | 2010年9月17日 (金) 15時06分

お疲れっした>MACKYちゃん
やっぱ、生エビス最高です。ボンベのおかげです。
しかしまじで十四代持ってきたのね、すごい。
持参したシャンパンも赤ワインも呑んだので、翌日早朝起きるのが痛かったです(>。<)
でも楽しかったね、BBQとおしゃべりは・・・(涙)

投稿: TERU☆ | 2010年9月21日 (火) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/49455027

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥クルーズ3日最終目:

« 飛鳥クルーズ2日目 | トップページ | さくらプラネタリウム »