« 諏訪湖の思い出 | トップページ | なんでこうもラーメン好き »

2009年9月23日 (水)

大切な宝

”思いがけず”諏訪湖を満喫して帰ってきた翌日、21日(月)
今度は山形の良い所も観たくなって、気になっていた大倉村は四ケ村の棚田に行ってみた。

カーナビには出てこないが、肘折温泉の近くかな?と目星はつけていた。
新庄でラーメン食べて、いざ四ケ村へ・・・
と向かうも、ありゃ?肘折温泉に着いてしまった。

戻る道すがら、役所かどこかの調査員のような方がいたので聞いてみた。
四ケ村というのは、文字通り4つの村を言うのであり、道理でカーナビにも出てこない訳だ。 道路には「棚田」の標識も無いからわからない。

観光客を呼ぶよりも、棚田を守りたい村人の思いが入っているのかな?

肘折温泉への道から横に入って、トンネルを抜けると、村が現れ・・・
子供たちが遊び回る細い道をたどっていくと、棚田が開けてきた。

Tanada01

圧巻。

Tanada04

思っていた以上の素晴らしい景色に、息をのむ。。

Tanada02

しばらくその景色に見とれていたが、やがてこの急勾配の中を耕すには相当な労力を必要とすることに誰でもが気づくはずだ。
この地で生まれこの地で生きる術を見いだし棚田を作った先人の労苦を思うと、素晴らしい景色以上に万感の思いが胸を詰まらせる。

Tanada03

その先人の思いを村人は大切に次代へ繋ごうとしている。

Tanadakanban

大型機械も入れず高齢化問題もあり、今後農作業を続けていくのは大変な事だろうが、この棚田を誇りに活動を続ける地元有志の方々には頭が下がるばかりだ。

Tanadamamoru

そういえば、諏訪湖にもこれが貼ってあった。

Suwako

「魚がすけてみえるすわこにしよう」

そうだね。。

諏訪湖も四ケ村の棚田も、離れてはいても、地域の大切な宝をみんなで守ろうとしている人々の姿は同じだ。

土・日・月の3日間休んで昨日から仕事をしているが、心温まるシルバーウィークとなった。

|

« 諏訪湖の思い出 | トップページ | なんでこうもラーメン好き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

無事でなによりでしたね。
よかったよかった。

6H耐久で一緒に走れなかったのは残念ですが、またの機会の楽しみとしてとっておきますhappy02

季節の変わり目ですから、TERU☆さんもお気をつけくださいshine

投稿: kaori | 2009年9月23日 (水) 14時06分

ご心配おかけしました。

3位表彰台おめでとう!!happy01

ホントせっかく同じチームになったんですけどね、残念、ま、しょうがないです。
アレもウチのひとつの宝なもんで・・・coldsweats01

また一緒に走りましょう。

投稿: TERU☆ | 2009年9月23日 (水) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/46288547

この記事へのトラックバック一覧です: 大切な宝:

« 諏訪湖の思い出 | トップページ | なんでこうもラーメン好き »