« なんでこうもラーメン好き | トップページ | マグレと言われないように・・・ »

2009年9月25日 (金)

さまよう刃/東野圭吾

今さらだけど、、、ヤバイ。

家内が「寝られな~い・・」と夜中泣いていたが、その意味がわかった。

いやいや、怖くて・・・じゃなくて、どこかで区切って寝ようと思っても、次が読みたいから区切れず寝られないのだ。

.

さまよう刃って犯人の刃を指してるんだろう・・・と最初思ったけど、、実は、

犯人だけじゃなく、人誰でもが持つ心の刃が、法では裁ききれない闇をさまよっている・・・私はそう読んだ。

5年前の作品だけど、この5年間で厳罰と更生の狭間で揺れる少年法の問題は今なお先送りされ、方向性さえ定められずにいる。

私だって誰だって、時と場合によっては、心の刃を許し難い犯人に向けてしまう事は、ないことないことないことないかも・・・。

読み終えて、展開の面白さと同時に自分の答えを見つけられないやるせなさに、しばらく本を閉じられずにいた。。

-----

次女は、岡谷の病室のベッドで4時間!!で一気に読破したらしい。 隣のおばあちゃんのイビキで寝られなかったとはいえ、昔からこの娘の読む早さには驚くばかりだ。

娘が日中寝ている間にベッド脇で読み始め、山形に帰ってようやく読破。
少し長編なんだけど、特に後半はグイグイと引込まれていった。

まだ読んでない人は、翌日が休みの日に読んだ方がいいよw (眠っ)

|

« なんでこうもラーメン好き | トップページ | マグレと言われないように・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/46300174

この記事へのトラックバック一覧です: さまよう刃/東野圭吾:

« なんでこうもラーメン好き | トップページ | マグレと言われないように・・・ »