« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

怒濤の日曜日(1/3)

が、終わった。

昼はもちろん投票に出かける。

その後、午後6時からは、
■モンテvs広島戦
■天地人
を観て、9時からは、
■F1・ベルギーGP観戦
そして
■村山市長選■衆議院選の開票

・・・と、はぁーーー、、怒濤のスケジュールだったはずなんだけど、、

すべてが真っ白に!!

というのは、夕方4時から、徳内ばやし「燦燦會」の”総打上げ”が農協会館で行われたのだ。

で、二次会後の10時半頃急いで帰って、サッカー・天地人・F1と録画を観ようと思ったのだったが、、、ソファの上で気がついたのは3時を過ぎていたww

んなもんで、すべての予定は吹っ飛んだワケ(^^;)

今日1日情報を入れないで、今夜観るのは無理だから、チラッとダイジェストでモンテとF1は観てしまった。

で、、、

■モンテvs広島戦

 二次会の店はモンテフリークの店。結果は言わないで~と耳をふさいでたけど、ママの表情でわかってしまった(^^;)
 やはり残念な結果で、降格圏内のひとつ上という微妙な位置にあるが、今日会社に来て「昨日負けたねー。もう降格ギリギリで”やっぱり”もうダメだねー」と言った業者さんがいたが、私からこの人にもう発注する事はないだろう(怒)
 ったく、このケガ人続出の中で、それでもなんとかこの位置で踏ん張っている事を思えば、そんな事は口が裂けても言えないはずなのに・・・。
 ここ2試合生観戦できなかったが、例年通り、お祭りも終わってこれからようやく参戦できる。 残り10試合、がんばれ~。

■F1・ベルギーGP

 起きた3時過ぎ、ちょうど地上波でスタートするところだった。
で、バリチェロとトゥルーリが遅れ、ハミルトン、バトンが消える。
結局、とうとう私、4戦連続ノーポイントという結果に・・・。
てか、何?この超接戦なのは!?20台中17台が1秒以内の差なんて・・・
私たちのハイランド2クラスみたいね(^^;)

あーー、でもやはり美しい、スパ!
一度でいいから走ってみたい!>オー・ルージュ
やっぱ、PS3買わなくちゃなんないかなー。。。
ベルギーに行くのとどっちがいい?と相談してみよう(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒濤の日曜日(2/3)

■さて、村山市長選挙です。

 厳しい財政難の中、市民と一体となって心と質の充実を図ろうとする現職に対して、それでは人口減に歯止めはかからない、とにかく県や国から財源を引っ張ってきて都市計画などのインフラ整備をと訴える新人候補。
 結果は、現職が辛勝。
 前回のエントリー通り、勝者も敗者も今後4年間のがんばりが試される。

■衆議院議員選挙

 民主党が勘違いしないといいなー。
 決して某県内女性議員が言うような”前回の郵政選挙はやはり間違っていたと思ったから”自民票が民主に流れたのではない。郵政改革を筆頭に行財政のあらゆる改革を進めていこうとした小泉改革を自民党自身が待ったをかけ止めてしまったから、ダメだ自民党では・・と愛想を尽かしたのだ。
 私のような確たる支持政党を持たない浮動票は、だからといって信念がないのではなく、しっかり日頃の行いを評価して投票してんのよね。政権交代は決して目標じゃなく手段でしかない。これからの政策実現のやりようをしっかりみてるからね。
 でも、高速道路無料化は望んでないんだけどなー・・・。

■そして最高裁判所裁判官の国民審査

 小泉氏の政策でも自衛隊のイラク派遣には反対だった。
 だから、某竹内行夫氏には×を入れた。
 結局、全員信任されちゃったなーw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒濤の日曜日(3/3)

サッカーもF1も選挙も大事だけど、やっぱり大切なのは燦燦會@徳内ばやし。
祭り中も、恒例の蕎麦打上げを行ったけど、改めて総打上げを行った。

今年もただ飲むだけじゃなく、乾杯の前にしっかり反省会を行う。

11年目ということもあり、練習では、どうしても本番近くなるまでルーズさが見受けられるようになった。
時間もバラバラ、子供たちが一番きちんと開始時間に集まっている。
勿論、各々都合があって遅れるのは仕方がない。特に女性は晩ご飯の支度などもあるから、7時に集まれる人の方が少ないだろう。
だけど、男女問わず遅れて入ってきた時、小走りでなんとか早く練習に交ざろうとする人と、遅れてきたのに、それでもダラダラと練習に交ざるワケでもなくおしゃべりしてる人もいる。
そのあたり、練習/休憩としっかりメリハリをつけてやろう、と話をした。
子供は大人の背中をみてるからねー。

他に出てきた反省点をしっかり来年に活かしていこう。

しかし、たくさん飲んだなー(^^;)
二次会でもビールだけ。
チャンポンせずビールだけで二日酔いしたのは初めてかも。。
あ、ハイボール飲んだか・・。。

盆休み返上で山車造りにあたった人、本番では仕事で出られなかったけど山車造りなど裏方で手伝ってくれた人も多かった。本番でも警備や飲み物を運ぶサポート隊など、多くの人に支えられていることに改めて感謝。

転勤や出産、病気や家族の介護等で出たいけど今年は出られなかった人も多い。
みんなの燦燦會、これからもずっと続けてカムバックの場を用意してるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

選挙のあとも・・・

いよいよ衆院選と市長選のダブル選挙の投開票があさってと迫り、各候補とも最後の力を振り絞っている。

選挙カーに乗った経験のある人ならわかるでしょうが、手を振ってくれると素直にうれしいものだ。だから(誰にでも ^^;)なるべく手を振ってあげようと思うんだけど、今日の某衆院候補者、ちょっと空回りしてたなー。
姓名をウグイスおばさん嬢が、その後の名前を候補者も一緒に叫んでいたのだが、ガラガラ声なので誰なのかまったくわかんなかった。慣れないための勇み足なんだろうけど、誰か言ってあげればいいのにねーwと独り言。。

それはともかく・・・

どの候補者にもがんばっていただきたいのと同時に、一番言いたいのは、
もし落選したとしても、今回掲げたまちづくりの提言、そしてまちへの思いは、そのまま一市民としても声をあげ続けていてほしいということ。

市長でなければできないまちづくりなんてない。
市民のための市民によるまちづくりでなければ本当のまちづくりじゃない。

だから落選したら、何にでも出てこなくなって家に引っ込んでるってのは無しでお願いします!

応援した人のためにも。 そして今、市長や議員でなくても一所懸命まちづくりに尽力している人に対しても・・。

そういう人が、どんだけ多いことか・・・w

これ、公開討論会で質問したかったなー。
落選したら・・・なんて聞く勇気なかったから聞かなかったけど(^^;)

-----

■めざせ九州最南端JOG 202  (since Sep.01 2007)
(鹿児島市まで1、746km、指宿市まで1、789km)

昨日27日(木)走った距離 7km/計1779.1km
+シェイプバンプ・30分

今朝の体重 69.3kg、体脂肪率 19.2%

しっかり準備運動して走ったつもりだったけど、しばらく走ってなかったから、足の裏が痛くなってきた。
肉離れしたら大変なので、ゆっくりゆっくり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

来るなら来てみろ出口調査

祭りが終わって「ケの日」になった、と書いたけど、まだまだケの日にはなっていなかった。今度の日曜には、楽しみな”大打上げ”が待っている。
と同時に衆議院選挙そして村山市長選挙も同日投開票が行われるのだ。
だから、祭りが終わっても選挙カーが走り回っていて、いつもの「祭りの後の寂しさはぁ~♪」と歌える状況にはない。

その選挙といえば、今ではすっかりお馴染みに”なってしまった”感のある「出口調査」

コレ、視聴率調査と同じでホントにやってんのかな?と疑問に思ってたんだけど、前回の参議院選挙だったかな?私も初めて経験した。
投票所を出ると何やら人影があって出てくる人に何か聞いている。
???と思っていると私の方にも近づいてきた。
なぜか危険を感じて身構えると・・(うそ)

「出口調査にご協力いただけないでしょうか」



3秒くらい考えて・・・

「ヤです。ごめんなさい」

だって、つまんないでしょー。 (^^;)

おおよその態勢が決まる前、早々に当確が出たり、ひどい時には開票が始まってすぐに当確を打つTV局もあったりして興ざめするもの。

てか、コレ、まだ表面化してないけど、このままエスカレートすると、昼過ぎとか夕方とかまだ投票期限時間前に情報が売り出され、投票に影響を与えかねない危険性も含んでるでしょ。

つまんないのとその危険性を加味して、私は断ることにしている。

あと何時間かすればわかるのに、そしてTV局の視聴率稼ぎのために無償で手助けするのもなんかイヤじゃない?

うーーー、30日、来ないかなー出口調査。
また「イヤッ!」って言いたい!
いやいやいや、無くなってほしいな、出口調査 (^^;)

-----

■めざせ九州最南端JOG 201  (since Sep.01 2007)
(鹿児島市まで1、746km、指宿市まで1、789km)

昨日26日(水)走った距離 5km/計1772.1km
+ファイトアタックBEAT・50分

今朝の体重 68.9kg、体脂肪率 20.3%

20日ぶりのエクササイズ&JOG。
踊った後の筋肉痛が出る前に・・・と身体を動かしてきた。
50分のエクササイズの後、10km走るところ5kmでヘトヘト。。
無理しない無理しない(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

エコポイント 負けないぞ

お祭りが終わって3日目、心配していた筋肉痛はまだ無し。
3日目は、4時間の祭り時間中、実質110分、約2時間踊りっぱなしだった訳だが、ジョギングしてた効果かなぁ?
2日目昨日あたりから筋肉痛がくると思っていたけど、、、
まさか筋肉痛も老化でもっと遅くなってる???

”遅い”といえば、もう何も連絡がなくてあきれ果てていたエコポイントの封書が届いた。 ちょっと強引すぎる枕だなー(^^;)

受付始まった早々の7月3日に申請した。
ネットで登録して”プリントアウトしたもの”(そもそもなんやねん、これ!)を送付してたんだけど、1ヶ月半まったく音沙汰無し。
すぐにIDとパスワードを知らせてくれるのかと普通は思うじゃない。
そうじゃなかった。

「1ヶ月~2ヶ月お待ち下さい」
と平気でいう文言にも、一般企業であればあり得なく、あきれたところだが、何の音沙汰も無いと、その申請書に何か抜けたり落ち度があって遅れているのか?はたまた郵送した書類が届いていないのか?誰だって心配になるでしょ。

で、電話したのは先週だったかな・・・

・ちゃんと届いているのか?
・IDとパスワードは?

と、聞きたかったから。ようやく繋がれて、お姉さんが言うには、
「はい、届いています。遅れておりまして大変申し訳ありません・・」
の一点張り。

ま、男が出てきたら、ガツン!と言ってやろうと思ってたんだけど、、
・普通、1ヶ月半以上も音沙汰なしってのはあり得ないでしょ。
・こんな苦情を言うのは私だけでしょうか?
と、私としては(女房以外には)精一杯の悪態をついたのだったが、、
「はい、申し訳ございません。皆様からそのようなお叱りを受けています」
と言われれば、「はぁぁぁ・・・」とため息をつくしかないw

でもね、コレあんま言いたくないんだけど、、、

【たぶん電話した人から処理してる】 ね。

おととい、すぐ来たもの。 封書が。

電話した時に、私の申請書確認してるので、山積みされてる申請書の中から私のを探して処理始めたのだと思う。
電話してなかったら間違いなくまだまだ埋もれたままだっただろうな。

んがしかしそれで終わり、溜飲を下げた訳ではない。

てっきり申請したUCギフトカートが入っていると思ったら、入っていたのは

「不備項目:許諾署名 未記入」
”ご確認・ご記入の上、同封の返信用封筒にてご返送お願いいたします”

はぁ???

なにもわざわざ・・・

とりあえず、署名捺印して再送付したけど・・・

実は今回、もう一件申請した。 また「なんやねんこれ」と言いつつ、ネットで書き込んで、それをプリントアウトして送付。

で、何で署名捺印しなかったか、わかった。

ネットで説明されている手順には、
この「許諾署名し捺印してください」というのが、

無い!!   のだ。

さらに、手書き修正はダメとあるので、まさか手書きしなければならない所があるとは思わなかった。
確かによく見れば”上記申請内容に間違いなければ下記の許諾署名に記入・捺印をお願いいたします”という欄はあるけど、それはエコポイントを「購入店舗で利用する方」の書き込む欄の下にあるから、てっきり私には関係ないと思ったのだ。

最近老化を悟ってる私としては、はて、これは私だけの落ち度かな?と、ネットで検索してみると、すごく多くの人が同じことで返されて怒ってんのがわかってホッとした、いやいや、怒りは増してきた。
みんなその返信往復する手間と費用がほとんど無駄と指摘している。
どんだけ、一般人が悪用するんだと思ってんだろうか・・とw

そもそも、保証書やリサイクル券、そして領収書を添付するのも、欄が狭くて全部貼り付けられないのに「重なりあわないように添付しろ」ったってゼッタイ無理だから!

もうね、めんどくさくなって、「もう、出すの止めたっ!!」
というのを待ってるとしか思えない。
年配の方ならゼッタイそうなるかも、だ。

ま、私は買いたいもの一杯あるから、負けないで送ったけど。。

たぶん申請した人の99%は怒ってるんだろう。

「どやっ一般庶民、ポイントもらえて良かっただろっ」
とふんぞり返ってたとしたら、自民党さん、逆効果だったよw
このお役所仕事もいい所な遅さ。システムの陳腐さ。無駄な費用のかけ方。
ゼッタイ票にはつながってないから・・・。

せめて、問題になってる派遣村にいた人とか派遣切りになった民間で働いてた人を、このエコポイント手続き処理に当たらせたら、もっと早く手際よくできたんじゃないの!?

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2009年8月24日 (月)

徳内祭り3日目最終日

23日日曜日も朝から晴れ。
午前中、前日で終了した燦燦會の山車解体を手伝い、午後からご免させてもらいココで紹介した15周年記念の団体に参加。

燦燦會の法被から、15年前の法被に着替えて、いざ出陣。

Tok0823start
豆絞りの手拭い、濃紺の法被、白いさらし、白いパンツ、白い足袋、そしてセッタは長き眠りから覚め、日の光がまぶしそうだ。

Setta

15年物(正確には14年物か)のセッタ。なんかハイカラでしょ。
実は外観こそキレイに保存されていたが、さすがに演舞前の練習一発で底がパカッと剥がれてきた。なので急遽、応急処置としてボンドを塗り、ガムテープで補強したのだ(^^;) 最後までもったので良かったよかった。

さて、実際はどんな感じだったのかというと、私はず~っと先頭で踊っていたので、こちらをご参考あれ。
http://ochanojikan.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-5696.html
踊ってる画像の、先頭3人中一番奥が私。

商店街通りでは狭くて3列で踊ったけど、ふれあい通りでは豊クンも加わり、15年前の徳内ばやし先頭4人衆が再現された。
涙が出そうに・・・      は、ならなかったけど (^^;)
お互い無事に元気で過ごしていること、そして、徳内ばやしはここから始まったんだなーと思うと、ちょいとばかしグッときた。

今ではスローテンポな15年前の囃子と踊りだけど、恥ずかしさは最初だけだった。恥ずかしさを笑顔に変えて踊っていると、多くの観客のみなさんが手拍子をとってくれているのに気づいた。
踊りながらお客さんと目と目が合い、互いに笑顔でのコミュニケーションが取れてくると、誇らしささえ覚えてきた。

最後は、何人いたんだろ?百人というと大げさかなぁ、とにかく数十人の飛び入りのお客さんと一緒に大盛り上がり!!
仙台から来たという数人のグループのみなさんも
「楽しいぃ~!!」
と、とびっきりの笑顔で大はしゃぎ!
お客さんも観るだけじゃなく参加できる徳内ばやしを望んでいたんだなー。

Yutaka01 ■この模様はこちらで詳しくUPされてましたのでご覧あれ。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-d/e/846868576cfcac889274656b9273b098

.
で、なかなか終わらないなーと山車をみたら、山車の上でマイクを持つ今回の実行委員長のカボちゃんは、夢にみていたこの観客と完全に一体となった徳内ばやしの大盛り上がりに 「終わりたくない・・」 と涙してるようだった。

大成功。良かったね。
打上げでの大きないびきが苦労と喜びそして達成感を表していた。

-----

Tok0823teppen

ところで例の願い事を書く拍子木。

練習ですでに紐が切れた人が多く、私はせめて終盤まで持たせようと人差し指を軽く当て鳴らしていたら、紐がしごかれて強度を増したらしくなかなか切れなくなった。
最後、無理にパタパタ叩いたけど切れない。

私は、やっぱり優勝できないんだろうか(涙)

.

ねぇ>徳内さん。。。

たのみます。
優勝するまで食べないでおきますから・・・

Tokusenbe

| | コメント (2) | トラックバック (0)

徳内祭り2日目

もう今日は祭りも終わり、ハレの日から、いつものケの日に戻っていますが、UPできなかった祭り2日目(8月22日土曜日)夜の部以降の模様を書き留めておきます。

昨年はゲリラ豪雨に泣かされた3日間だったけど、今年は3日間とも天気に恵まれた祭りとなった。天も「15周年」を祝ってくれたのだろう。

山車待機所で出番を待つ。日陰に入ると涼しい。

Tokuakino

もう空は秋の気配をただよわせていた。

土曜の夜は祭りのクライマックス。
観客の声援にみんなもいっそう気合いが入る。

Tok0822sansan

私はカネの演奏の合間にゴミ収集にあたる。
「(ゴミを)ありがとうございまーす。助かったわー」
「いやぁ、すごいね、祭りも君たちも」
「徳内祭り、見直したわ」
と声をかけられるとさすがに嬉しい。

アップテンポな囃子のリズムに子供たちはじっとしていられる訳もなく・・・

Tok0822kodomo

6・7・8月と約3ヶ月練習してきたのに、幼子には勝てないなぁ~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

祭りの朝

昨夜、徳内祭り1日目無事終了。

心配された雨は、午後、出陣式の時にちょっと降ったけど、町内おひろめの時には無事にあがった。
本祭りの時にはもう暑くもなく寒くもないちょうど良い天気に。

オープニングセレモニーで、昨年10年出場として燦燦會も表彰され、そのままステージ演舞を披露し、今年の祭りが開幕した。

ライブでUPしたけど、携帯なのでブレブレなのは覚悟してましたが、ま、雰囲気だけでも感じてね。

さて今朝は恒例の「早朝清掃ボランティア」に参加。
Seiso09
昨夜、打ち上げして12時前に帰宅、その上での早朝6時というのは、若い頃には絶対ムリだったけど、今ではきっちり5時半に目が覚めている自分に・・・ま、歳をとるのも悪いことだけじゃないとひとり慰める(^^;)

祭り最中のゴミ回収、祭り後の清掃ボランティアも定着し、きれいです。
でもやはり多いのは吸い殻。
踊り手には禁煙が徹底されてるんだけど、お客さんの特に”歩きたばこ”の多さを指摘する声が多く聞かれた。
お客さんに禁煙までは求めないけど、今朝は中学生、明日は高校生と一緒に清掃ボランティアを行ってくれているが、彼らに吸い殻を拾わせてるのをみると、せめて喫煙所での喫煙をお願いしたいと痛切に思った。

はい、完了。きれいになりました。

祭りで出たものじゃないゴミも回収。
今年も「祭りできれいになるまち楯岡」です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

舞扇

Maisen09
燦燦會でしか見られない舞扇子を使った舞です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かけ声と大太鼓

かけ声と大太鼓
はまだまだ元気だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笛頑張っ

笛頑張っ
もうひとふんばり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳内祭り初日

徳内祭り初日
佳境に入ってきました。
雨の心配もなくなり最後まで突っ走るぞっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

モンテ vs東京 真夜中の

今年初めて!のホーム不参戦(涙)
昨夜は、明日から始まる徳内まつりの最後の練習日。
練習終わったら、PA(音響)のセッティングもあるので、どうしても参戦できなかったのだ。

家に帰ったのは、日も改まった12時過ぎ。
即、シャワー浴びて、ビール片手にスカパー!録画の見られる寝室へ。

(山形)1:2(東京)もしくは1:3くらいの比率で決定的!!なチャンスを逃し合う両チーム。羽生と特にカボレのなんか、どうやってはずしたの?みたいな決定機だった。ビールを持つ手が何度も止まる・・・。

”2度あることは3度ある”の”3度目の正直”もはずしたハセだったが、それでも最後まで集中を切らさず、4度目のビッグチャンスをものにした。
4度目のナントカ・・って、なんかあったっけ?(^^;)

そりゃ、城福@東京監督、悔しくて悔しくてカッカカッカくるのもわからないでもない。試合直後のインタビューも言葉少なに「それは見解の相違・・」と逆ギレされて越智君大変(^^;)
公式記者会見でもそっけない言葉に悔しさがありあり・・。
でもね、城福監督、あなたが過去2回山形相手にガッツポーズした時、我々も同じ思いをしたんだよっ、、と。

勝利もうれしかったけど、やはり一番うれしかったのは木村マコの復活。
サテや練習では見てるけど、やはりJ1の本舞台でマコのディフェンスが見られたのは何よりもうれしい。よくぞ何度も度重なる大怪我からカムバックしてくれたものだ。録画でも涙出そうだったんだから、実際見たら号泣してたかもしれない。
あ~、やっぱり生で見たかった(涙)
彼の安定した守備があるからこそ亮が終盤あそこまで上がってハセへのクロスを上げられたんだもんな。。

毎度毎度のことではありますが・・・・

夜中、2時頃、、ひとり歓喜の雄叫びをあげて、ご近所のみなさん、
ごめんね、ごめんね~(^^;)

たぶん私のバイオリズム、回復基調になってるな。
この日休み時間、何気にやってみた”楽天ラッキーくじ”も当たったし♪(1円だけど)、モンテも勝ったし、良い感じで祭りを迎えられる。
よし、よし♪(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

祭り山車造り

も、いよいよ佳境に入ってきた。

Sandashi01

毎年盆休みを半分返上し夜中まで製作にあたってくれる仲間たち。
本当に頭が下がります。
昔は毎晩午前様どころか、祭り前日まで午前2時~3時だったけど、ここ数年は”次の日”になる前に帰れるから、いいよね~。

さて、「徳内ばやし」って、絵的にも踊りがメインのように思われる人も多いかと思うけど、その名の通り、”囃子”がメイン。
そこが、CD音源などの”よさこい系”のパフォーマンスと違うところ。
だから、囃子手の乗る山車も”祭り”の重要なポイントなのだ。
本来ならば、囃子を卒業した人が踊りに回る・・・ってのを、15年前の創設当初は想定してたんだけど、みんな踊りたいんだなー、これが(^^;)

Sandashi02

今年は、木札作りや飲み物を積む小山車の準備にあたっていた若手陣も、電飾など少しずつ本山車制作を手伝ってくれている。
祭りとして15年前、燦燦會として11年前はまだまだぜんぜん平気だったんだけど、やっぱみんな歳は取るので、(特に私は最近ボケを痛感してんのよねー)ありがたいと思うし、會にとってもまた祭りにとっても文化の継承という点で重要なことだ。
もちろんこれからも若手へ「丸投げ」じゃなしに、一緒にやってこーねー。

さて、

では、、

点灯試験、いってみようかぁー。

・・・

どうだ?

Sandashi03

はい、うまくいきましたー(^^)

1~2箇所、電灯切れのタマを交換し、まずは外観ほぼ完成。

あとは、もう一度ある練習を終えたら、、
PA(音響)を載せ、配線及びセッティングして完成だ。

さあ、もうひとふんばり、がんばっていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

HR09 SP-Rd.3 覆水盆に返らず

今、たぶん、バイオリズム最低なんだろな・・・いろんなことがうまくいかない。
酔っぱらって何言ったか覚えてないんだけど娘からは叱られるし、モンテは負けるし、他にもいっぱい・・・と思って、バイオリズムのサイト探してみてみたら、案の定、身体はともかく感情・知性は最低。
しかもその最低のピークは15日、きっちり「要注意日」とあったw

その15日(土)、今日は山車造りの合間にちょいと抜けさせてもらって、
”明日の”レースのために練習しなくちゃ、と、朝ご飯食べて新聞読んでたら、電話が何回か来ていたのに気づく。
なんだろ?と思ったら、チームメイトのU1クンからだった。
なんと今、ドラミの真っ最中で、TERU☆さん来ないけどどーしたの?と・・・

「・・・・・」

やってもぉーたぁ~。。。

うっかりしてとか寝坊してとかじゃなく、こんだけしっかり(手帳にも16日と書いてたw)思いこんで間違ったのは何度目だろ。。
後輩の結婚式2時間勘違い。上座の席を少し空けてしまった。
県PTA総会の司会だったのに1週間間違い(HP更新して~と言い訳)
・・・あ、あとは長くなるからカット(^^;)

急ぎ、ハイランドへ向かうw
前置きが長くなってしまいましたが、はい、レポートです。

■■仙台ハイランドカートレース09 スプリント第3戦■■

2009年08月15日(土)晴れ

■タイムトライアル(実質1周計測)

ハイランド着いたのは、ちょうどタイトラが終わったところでした(^^;)

予選最後尾からスタートということで、まぜてもらう。

■予選ヒート(15周)

2クラスは今回お盆休みの最中ともあってか、私も入れて9台の出走。
9番手から眺める風景は、、、ポールが遠いなぁ~。。。

前回のレースから1ヶ月練習しておらず今日練習するつもりだったので、思いっきりブッツケ本番だw
んなもんで、いよいよ2クラスデビューの8番手 kaoriちゃんと、レースじゃなくドライブだね~と話してたんだけど、、

あれ?

なんか調子良くって、ゴールした時は4位まで上がってた。

■決勝(30周)

でも、そうそううまく問屋が卸しちゃくれないのは世の習いw

1周目3コーナー、前のソープンのインが空いたけど、まだまだ序盤、無理しないでいこうと思ってたら、イセヤンが突っ込んできそうだった。ま、このままショートカットまで並んで行けばいいやと1台分空けたんだけど、ショートカット手前のS字でイセヤンがこっちに寄ってきた。
ええ~っ!?わたし、逃げ場ないですぅ~(>。<)
スタート直後だから後ろも詰まってて急ブレーキもままならず、コース脇のタイヤにヒット。ま、そのまま走れるかなと思ったら、カッポリ右前輪にそのタイヤがはまっちゃって万事休す。
はい、今日のレースは終わりました~(^^;)

この日、レース日だとは思っておらず(^^;)祭りの山車造りや総練習などなど盛りだくさんの予定をたててたので、ホントは表彰式にも出なくちゃ失礼にあたるんだけど、ご免させていただき、先に帰らせていただきました。すみません。
優勝・入賞されたみなさん、おめでとうございました。

あ、そうそうダイエットに成功しすぎて、1クラスにコンバートされ、なんと3位入賞したケンスケ君。まじおめでとう!!
いやぁ~もう2クラスで一緒に走れないと思うと、悲しくて寂しくて涙が出そうです!ばんざ~い!(^^;)

-----

昨日16日、京都では”送り火”の日。
昔は家内の実家の二階からもちょこっと見られたけど、左大文字を円町の横断歩道を往復しながらでしか見られなくなって久しい。
さらに最近は盆に帰ってないので、家内の友達が「せめてもの・・」と思って、このお菓子を送ってきてくれていた。
Daimonji
お盆に水を張って大文字さんを映し飲むと無病息災・・・という習わしを表現したのね。

程よい甘さに舌鼓を打つ。 がしかし「無病息災を願う」・・というよりも、、
あそこでもっとあ~すればよかった・・・と、
「覆水盆に返らず」の思いの方が強く・・・・しっかり反省しました。。。

レース内容はもちろん、開催日を間違えたことも・・・(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

ただいま新潟に

Ni090816
娘の運転で向かっています。
混むかと思ったら、全然すきすき。
みんな高速使ってんのかな?

■追記

さきほど帰ってきました。(PM10:30頃)
上の娘が乗ってたツインが新潟に出向。
春に免許を取った若葉マーク娘の助手席で約5時間・・。
(途中で昼食も食べたり、のんびり行ってだけど)
まあまあ、思ったよりスムーズな運転でした。
危ない場面は一度あったくらいで・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

願いが叶う「拍子木」

せっかく月曜日から新潟娘が帰って来てるというのに・・・
月曜夜は前回のエントリーで書いた「村山市長選・立候補者公開討論会」。昨日火曜夜は15周年を迎える徳内ばやしに特別参加する村山JC&OB会の練習及び「決起大会」。そして今夜は燦燦會の練習とまともに一緒に夕食とれない日々が続く。(^^;)すまんなー。

ちなみに私は、8月21/22日が燦燦會、23日がOB会で祭り出演予定。

なぜ今年OB会でも出るかというと、徳内ばやしが始まって15年目。
初年度たった3団体で始めた徳内ばやしは、年々その数を増し今では20数団体を数えるまでになった。それとともにテンポも踊りもどんどん進化していった。
その初年度3団体の、それも先陣を切ったのが村山JC&杉島徳内ばやし(現西郷)であり、15周年を記念するとともに、もう一度原点を振り返り初年度のテンポと踊りで出ようということになったのだ。

当時は誰でもが参加できる簡単な踊りだったんだけど、良い意味で競争意識が働きどんどん進化していって、今では観るには楽しいけど、参加するにはちょっと・・・という徳内ばやしになっている。
それはそれで良いんだけど、ここらで一度振り返るのも良いんじゃない?ということで、沿道の観客のみなさんの飛び入りを誘いながら「観る祭りから踊り参加する祭り」をやってみようというのが主旨だ。

で、飛び入りの方におあげする”拍子木”が昨日、初お目見えした。

Uchiko
(上が表、下が裏)

振りかざすと鈴の音とともに、パチパチと音が出せる。
鳴子のように高い音ではないが、両手で拍子を取ると良い音が出る。

「徳内さん」もしっかり登場。
大小の拍子木が細いヒモで結ばれていて切れないか心配になると思うが、実はこれには訳があって、何も書かれていない空白の所に”願い事”を書いておく。そして祭りの最中に踊ってこれが切れるとその願いが叶う・・・といういわばミサンガのようになっているのだ(^^;)

しかも小さい方のはそのまま「木札」にもなる・・・という優れもの。

はい、何か願いごとがある方、8月23日、どうぞもらいに来てください。
もちろん無料です。
一緒に踊り、祭りを楽しみましょう。

あなたの願いごとが叶いますように・・・

Toku0915_2 さて、その15年前、、まだ30代!
と若かった私の踊っている画像を見た。
初年度、まさに徳内ばやしが産声を上げた時の画像だ。

ま、なんだかんだ・・・
いろいろと・・・
がんばってたね~(^^;)

さあ、この時みたいに最後まで踊りきれるか・・・

乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

村山の良いところ15

徳内祭り本番まで、あと10日。
先週土曜日、ウチら燦燦會は恒例の楯中スポレク広場を使ってのパレード総練習を行った。本番と同様の隊列を組み、「10分演舞5分休憩」と本番と同じ流れで行ういわば「ゲネプロ」
Toku090808
いよいよ本番モードに突入。
台風が来る前と似たような?テンションの高い日々が続く。

---

ところで、昨夜は衆議院選挙と同日開票となる村山市長選の立候補者による公開討論会が開催された。
数年前、同じ村山JCが市議会議員選挙の立合演説会を行って大好評を得たが、さらに突っ込んで各テーマごとに施策を語ってもらうという趣向だ。

立候補予定者は現市長の他に市役所退職された方が2人の計3人。

新人おふたりの新発想にも期待したのだが、、、
帰りになんか寂しい思いをしたのは私だけではなかったようだ。

隣町などと見比べて他市町村並の暮らしを・・・との話にも肘カックンしたが、
約2時間弱の討論会だったので、途中一息いれるために、○×形式で即答してもらおうとした時だった。

何問かポンポンと笑いも交えながら進んでいき、続いてこの問いが出された。

「村山の良いところを15個言える・・・○か×か」

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ないんかぃっw (^^;)

.

現市長さんはどっちかのボードを掲げようとしていたようだが、他の新人おふたりは腕を組んだまま固まってしまった。。
真面目すぎなくない??(^^;)

なんでも良いんだもの、15個くらい出てくるでしょ。
「それではそれを言って・・・」等と突っ込んで聞かないし、もし聞かれたとしても言えるだけ言って余った数だけご近所のベッピンさんをあげたり、他にも笑いを取れる絶好のチャンスだったのに・・・。

冗談はさておき、この設問は実は重要なのだ。
会社経営などのセミナーではよく出てくる設問である。
「自分の会社の良い点を15個以上上げなさい」
ほとんどの出席者はやはり頭を抱える。
普段、会社の悪いところ悪いところばかり気にして、なんとかしなければならないと考えセミナーに来る。
だからそこで逆に良い点を上げろと言ってもなかなか出てこないのだ。

悪い所を是正するのは当然のことであり、同様にあるいはそれ以上に良い点を伸ばすことがトップの果たすべき役割だ。

婚活を望む(笑)進行役Tクンの言う通り、トップには、村山をよく知り、良い所をポンポン言えるようなトップセールスマンとして活躍してもらいたいものだ。

せめて他市町村並に・・・というレベルの夢を市長には望んでいない。

”徳内ばやし”は何も無いところから、他市長村にはない、村山独自の文化を創ろうと私たち市民の手でゼロから始めたものだ。

他にも、ポポーの広場 など、他市町村に先がけ、独自に考え”子育て・子育ち”にがんばっている村山のお母さん方もいる。

せめてその思いや意気込みを感じてとってもらいたいのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

松茸昆布09

今年も京都のNおばちゃんの松茸昆布が届いた。

Matukon0901

え?もう関西では松茸出てるの?
と驚いたが、早く届けようとたぶんまだ出始めで高価なのに購入して作って送っていただいたみたい。ありがたや、ありがたや~(^^)

ビールにも酒にも合うし、なんてったって白いご飯と一緒に食べると最高♪
おばちゃんの松茸昆布は市販のものより甘さを抑えてあり、濃さもちょうど良い塩梅なのだから大好き。
・・・って、市販のものって高価だから最近あまり食べてないけど(^^;)

さらに、普通は昆布ばかりで、えっ?松茸はどこ??みたいな場合が多いけど、おばちゃんのはこの比率だ。

Matukon0902

松茸60%以上って、日本一いや世界一の松茸比率の松茸昆布だと思う。

おめでとう>おばちゃん、松茸率も味も世界一です(^^;)

ひとつだけ問題があるとすれば、、、

「松茸だけ食べないの!」
とか、
「はい、今日はここまで」
と言って蓋をされて冷蔵庫に入れられてしまうこと。

盆休みで帰省する娘たちにも食べさせたいのはわかるけど、
もう一切れいいんじゃないのっ!?

逆わんこそば状態の、蓋と箸の熾烈な攻防が繰り広げられている。

あのね、明太子とか塩昆布とか卵や海苔とかを私の方へ寄せてんの、作戦バレバレなんですけど・・(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

ドラマW「誘拐」

昨夜、録画していたものを観た。
どのコンテンツも、TVドラマというジャンルを超えているような質の高いドラマW。
この「誘拐」も期待に違わず、いや期待以上に面白いドラマだった。

総理大臣の孫娘の誘拐、犯人VS刑事という枠を超えたヒューマンストーリーにグイグイと引き込まれていった。

人の弱さが人を変え、その弱さを逆手にとって斬新な武器とし、誰も血を流さない完全犯罪を企てる。

「犯人の立場にいるの?刑事の方?」
家内に言われるほど、どちらにも肩入れして見ていた。

所々に布石が散らばめられ、後でそれがスパイスとなってストーリーを引き締める。相対する犯人と刑事の間にも、証拠品がメッセージとなって次第に相手を認め合うような展開も面白い。

最後は誰もあぶく銭に溺れることなく、刑事も名を上げられるのにあえて・・・

再放送もあるので多くは話さないが、、
単なるサスペンスドラマとは一線を画したドラマW「誘拐」

ますます目が離せなくなってるなー>ドラマW

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

200回突破♪

おととし07年9月1日から取り始めたジョギング記録は、
昨日のランでめでたく200回を記録した。

優柔不断な私だからこそ、ちょっとすごくない?(^^;)

この間、1年と11ヶ月ちょい、、、、いろんな事があった・・・

やめとけやめとけと言っても聞かず結婚した矢田亜希子のダンナが捕まるわ、酒井法子のダンナに続いてとうとう本人も容疑者になっちゃうわ、こちらは可哀想に大原麗子は病気で亡くなるわ(合掌)・・・

・・・って、ごく最近の事しか思い出せないけど・・ (^^;)

さて記録をつけたのは07年9月からだが、走り始めたのはその年の1月から。

http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_68a2.html#comments

ミハエルシューマッハは最近F1復帰のために3kg減量したようだが、私もカートレースでもっと上位に行くためには減量しなくちゃならないと始めたのだった。

でもシューミ、甘いね。ツンツン。
私は、この時、ちゃんとこう書いていた。

http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_4f88.html

>> 現在73.5kg(泣) 目標【4kg減】(70kg切るっ!)

シューミより目標が1kg多いもんね。 勝った?(^^;)

----

先ずは、とりあえず体重の他に何か目標がないと・・と思い、、
家内の実家・京都までの約760kmをめざし、

■そうだ、京都行こうJOG   としてスタート。

2008年3月27日、約7ヶ月、ちょうど80回のランで到達。
http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_d52a.html

.

続いてまた目標が無くなると止めてしまいそうだったので、

■めざせ1000km JOG    に更新。

2008年7月3日、107回目のランで達成。
http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_8909.html

.

その後、あまり遠くまで設定するとしんどいと思って(^^;)しばらく、、

■どこまで行こう?JOG

として走っていたが、やはりここまで来たら走って行ける九州の最南端、指宿市まで行こうと思い、現在の、、

■めざせ九州最南端JOG  (since Sep.01 2007)
(鹿児島市まで1、746km、指宿市まで1、789km)

となり、今ココ。 鹿児島市を過ぎて、まもなく指宿市という所だ。

なんかこう書くと、、すごい、歴史があるなぁ~。。。

.

ところで肝心の体重はというと目標の4kg減どころか最高で(瞬間風速)67kgを切るところまでいった。6.6kgのダイエットに成功。

これが接待も含め数々の飲み会を一切断らず(^^;)晩酌も毎晩かかさないでの数字だから、えらいもんでしょー。

もしこれで酒をやめてたら何kg減量できたか・・・
いやいやいや、それは言いっこ無しだw
私から酒を抜いたら何が残る・・・って言ってもアル中じゃないです。
晩酌ったって第3のビール350ml 1缶だけだし。

で、んじゃ今は、、というと、、んんーーー今朝は軽くめまいが・・。
先月20日間ほどジョギングできなかったので、今月ジョギング再開して3回になるが、70kg超えてたw

体脂肪は順調に減ってるけど、体重は順調に増えてっぞw
カートレースは来週。減量傾向に入る前に終わってしまう(涙)

えーー、夏やせとか夏バテって、どうしたらできるのでしょう?

ちょっとしんどいなーーと思う時もあるけど、そんな時こそ食べなきゃと思いパクパク食べてるし、、食欲無くても、ビール飲むとつい食べちゃうのよね。。。

ま、でもこの歳で血液検査一切引っかからない健康に感謝して、、
今夜はひとり乾杯しよ。

-----

■めざせ九州最南端JOG 200  (since Sep.01 2007)
(鹿児島市まで1、746km、指宿市まで1、789km)

昨日6日(月)走った距離 10km/計1767.1km

今朝の体重 70.2kg、体脂肪率 18.1%

これまで”本州最南端”って書いてたけど間違いだよね、気づいてた?
今までのずっと・・直すのめんどいから見逃してくで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

太陽の子ら

今年も”ゴジラ山”(私命名)をバックにひまわりが咲いてます。

Himawari0901

Himawari0902

朝早い時間だったからか?
まだ眠くてうなだれているのもいたが、元気な子もいた。

Himawari0903

「おい、がんばろうよー」と、励ましているような・・・。

うん、私もがんばろ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

あ゛~っ、もぉっ!

暑さが続いてるせいでもないと思うんだけどな・・・。
な~んか落ち着かない日々が続いてるのは自覚していた。

で、とうとうやってもぉた。。

昼は会社で弁当を取っている私。
あれに醤油やソースの小袋がついてくるでしょ。
・・・でしょ、と言われてもわかんない人もいるよね。
ま、わかる人だけわかって・・(^^;)

で、そのわかる人は一度や二度経験しているはずだ。
「切り口表示」されている所から切ってもうまくいかない時があるのを・・・。

今回も私はちゃーんと「ここから開けて」と切り込みがある所から切った。
でも、最初は切れてうまくいったんだけど、最後ソースの入っているところまで切れていかないのよ。

あ~、もぉっ!

無理して続けて破れて手がビチョビチョになった事も何度かあるしw
別のところから歯で切ろうとしたけどうまくいかない(涙)

難儀な思いをして途方にくれる男52歳、夏の昼下がり(^^;)

調理バサミ取りに行くのもめんどいもんなー・・・。
もう一度最初にトライしたところをよく見てみる。
ホントもうちょっとでソースのところまで行くというか、ほとんど行ってる。

こりゃ、ちょっと力を入れれば出るんじゃない?

ぎゅっ。

”ブチュッ!”

「!!・・・・・・・・・」

はい、
ブワッと飛び散りました、ソースが(ーー;)
おかずのカツについたのはちょっとだけで、弁当の周りや私の上着に点々と悲惨な状態に・・・w

たまたま昼休みに用事があって、ひとりだけ昼休み後に食べてたから、みんなに見られなくて良かった。。
すぐ家に帰って着替える。お母ちゃん、すまん。

うまく行くときはうまく行くけど、、
なんか調子悪い時は、醤油やソース小袋開けまで調子悪いわww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

汗かいたけど

昨夜は10km走ろうと思ってたけど、7km走った所で、徳内ばやしの練習で参加できない水曜日の「ファイトアタックBEAT」が、たまたまイレギュラーでやるという事を知り、こりゃラッキー♪とばかり参加した。

1ヶ月以上ぶりでちょっとしんどかった(^^;)けど、3km走るより何倍も汗をかいた。7km走ってちょうどスーパーバームが効いて汗が出る頃でもあったしなー。

これ、私が苦手なのが膝蹴りやキック。
うまく片足でバランスとれなくて、いつもよろめいちゃう。
膝蹴りのトップで「停めて!」
と言われても、、あらららら~~とフラついちゃうのよね~。
下半身が衰えてるってことかな・・・。
まー、しゃーないっちゃーしゃーないってw

さて、復帰後2回走ったくらいで体重に変化ないのはわかるけど、、
体重が落ちるどころか増えてるのは、、、
落ちた筋肉がもう1回作られてる・・んだよね?
そう思うことにしよ。。

いやいやいや、でもこれで199回目のラン。
次はとうとう200回記念だ。
えらいなー、自分に何かご褒美買ってあげようかなー(^^;)

スカイラインクーペがいいかなー。 カタログじゃなくて・・・
ブルーレイレコーダーもいるなー。
あと・・・・・

-----

■めざせ本州最南端JOG 199  (since Sep.01 2007)
(鹿児島市まで1、746km、指宿市まで1、789km)

昨日3日(月)走った距離 7km/計1757.1km
+ファイトアタックBEAT50分

今朝の体重 69.9kg、体脂肪率 18.7%

ビール1杯飲んだあと、水割り我慢したのに、、、悲しい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

スポーツ観戦三昧

昨日はスポーツ観戦三昧。

■先ずは、日本男子ゴルフ、サン・クロレラを観戦。
途中でガンバ戦に向かう予定だったが、石川とB・ジョーンズの緊迫した戦いに最終ホールまでTVの前を離れられなかった。

でも、残念だったのがふたつ。

CM中にガンバ戦のスタメンを見るため、ついPCを開けてしまったことがひとつ。
中継では残り3ホールあったのだが「石川-17で優勝」と出てしまっていた。
をぃをぃ!! 見てしまった私が悪いのか・・・?
でも、今、ボギー打って-16でB・ジョーンズと並んでいる。
どうなるんだ?
結果はわかっていても、ハラハラドキドキ、最後まで目が離せない。
そんな戦いだった。

もひとつ残念だったのは、、
B・ジョーンズのバーディパットがはずれた時に起きた拍手。。

昔、岡本綾子が日本で行われた米ツアーで同組の選手がギャラリーから言われた「ナイスボギー」コールに「どうしてそんな事を言うのですか」と泣いて抗議したのを思い出した。

それが2ホール続くとさすがのB・Jもパーパットを入れる前に心の整理がつかなくて1回はずす場面もあった。恥ずかしかった。日本人として・・・。
きっと17歳石川はもっと複雑な気持ちだっただろう。
岡本のように言えないまだ17歳の石川は、B・Jを称えるコメントで表現した。

その石川の優勝を称えるB・Jの紳士的な態度に救われ、なおさら印象に残る試合となった。

■モンテ vs ガンバ大阪 1-1

石川の優勝を見届け、急ぎNDスタに向かう。

ゲーム開始1時間前では駐車場もままならないかもと家内に送ってもらった。
席は、先に行ってる会社の人たちにお願いしていたのでいつもの席で(^^;)
しかも帰り乗せてもらうわ、ひとりビールは飲むわで、ゴメンねアリガトね~。

なんとか0-0で前半を終えてほしいと思っていたプランは、安田-明神に崩され0-1。ま、あれだけポゼッションされて最少失点ならばしょうがない。
ナビスコ杯で中3日のガンバだから後半勝負だ、と思っていたら後半開始直前、いきなり大雨となりポンチョの出番。
で、バイタルエリアで遠藤がフリーでシュート。
やられたと思ったが、ここは山形。ポストが助けてくれた。
さあ、この雨がどちらに見方してくれるか?と思ったら結局は山形に。
ハセのシュートはGKがパンチせずセーブしようとしてコロコロとゴールマウスに転がっていった。
後で、GKの位置取りをアドバイスされたと言っていたが、おいおい、それ言っていいのか?また来年戦うぞ、と、ちょと心配したが、ま、いいっか。。

後半、雨のため、ビールは飲めなかったので、結局1杯どまり。
ダイエットのためにも、かえって良かったかな。。
順位はひとつ落としたけど、この引き分け1ポイントは大きいぞ。

■帰って全英女子オープン

まだまだ昨日は終わらない。
宮里が先週の優勝に続き、優勝争いに加わっている。
しかし、勝利の女神は第2子出産を祝い40歳カトリーナ・マシューに微笑んだ。
なんたって、続けて右に曲げたティショットは普通なら深いラフなはずなのに、曲がり過ぎてギャラリーの所まで行く。と、そこはギャラリーが踏みしめてちょうど良い感じのラフに仕上がっていた。
それが何度も続くんだもの、しょうがないやね・・・。

と、自分がプレーした訳でもなく、すべて観戦だけなのに心地よい疲れでスヤスヤ眠りについた日曜日zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

鹿児島まで来た

昨日は約20日ぶりのラン。

前回のエントリーで8月はダイエット月間と宣言した通り、締めのラーメンも辞めた。 えらいっ > わたし。
ま、ビールを何杯もおかわりしたし、肉や天ぷらなどたくさん食べたし、冷たい蕎麦も出たから海老天をのせて食べたり、二次会終えてもお腹いっぱいだったってこともあるけど。。

で、さすがに動かねば・・・と、土曜は最初に打ちッパ行って200球ほど打ち、その後、徳内ばやしの練習の前に走ってきた訳だ。

20日ぶりということで、最初は足も軽かったのだが、、、

ありゃりゃ??

1kmくらい走って、いつもなら調子に乗ってくるところが、なんか辛いぞ。
3km走ってちょいと休憩をはさみながら・・・
練習時間が迫ってきたので、10km走るつもりが7kmで終了。

歳なのか、、、はたまた単に間隔が空いたからだけなのか・・・

微妙な疑義を感じつつ・・・

とにかく! 鹿児島まで着いたーーっ!!

山形県村山市から、1750km。
苦節・・じゃないな、マイペースで1年と11ヶ月。(約2年ね)

やればできる子なんです>わたし(^^;)

今夜のガンバ戦は、ビール我慢するかな・・・

-----

■めざせ本州最南端JOG 198  (since Sep.01 2007)
(鹿児島市まで1、746km、指宿市まで1、789km)

昨日1日(土)走った距離 7km/計1750.1km

今朝の体重 69.8kg、体脂肪率 19.7%

もう、間違いなく70kg超えたと思ってたけど、走ったおかげでなんとか大台を切ってた。ま、誤差の範囲だけど。。。
とにかく今月のスプリントはもちろん、HDXをも視野に入れてダイエットしよ。
今月はお盆もあるし、、、険しく困難な道ではあるが・・・。
とりあえずの目標は、16日まで2kg減の68kgかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »