« モーニングゴルフ | トップページ | モンテ サテ草津 »

2009年7月 5日 (日)

モンテ vs浦和

燦燦會の練習休んでしまいごめん。
小学生の頃、杉山の三菱重工時代から40年来の三菱ファンなもんで許して。
9年ぶりの山形との対戦、とうとうJ1トップリーグでのガンチンコ対決、どうしても見届けなければならないのでした。

Reds
レッズにしては、優勝争いに絡むには相手の様子見などしている状況になく、何が何でも勝ちが欲しいところ。

Redsmonte
山形もJ1定着につなげるためには負けられない。まだまだケガ人が多く万全な状況にないが一頃よりもだいぶ戻ってきている。

開場と同時にスタジアムに入ったが、両サポーターの熱はいやがうえにも盛り上がった。

とにかく開始20分が大事!

よし!前半はこらえることができた。

そして古橋が先制!
オフサイドか?と一瞬思われたが、石川へのマーカーが戻っておらずOK!
しかし、終了間際、PKを取られる。
不可解な笛だったが、小原のがんばり過ぎる諸刃の剣な一面が出てしまった。

で、後半・・・20分、、、耐えられなかった。
開始早々、高原にあんなニアを突かれて失点。

しっかり自分のシュートの間を取ろうとしてつぶされ奪われる山形に対して、強引にでもシュートで終わろうとするトップチームの差を見た。

しかし、日本代表闘莉王・阿部のCB相手に流れの中から2点を奪ったのは良かった。

帰り道、レッズサポから 「いやぁ危なかった~」
という声が多く聞かれたが、うん、残念、悔しい。。

山形、レッズ(三菱)両ファンの私はせめて引き分け、勝ち点1が欲しかった。

とうとう16位に落ちてしまったが、まだ半分も終わっていない。
川崎、浦和とトップチームから1点差負けと、一頃の不調からは怪我人の復活とともにチーム状態は上がってきた。
古橋のケガが心配だけど、とにかく今は上を向いていこう。

|

« モーニングゴルフ | トップページ | モンテ サテ草津 »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/45541904

この記事へのトラックバック一覧です: モンテ vs浦和:

« モーニングゴルフ | トップページ | モンテ サテ草津 »