« やってもぉた | トップページ | SGT’09菅生 »

2009年7月27日 (月)

HDX

前回のエントリーで何をしてて「やってもぉた」かというと、これ。

Hdxstart_2
7月25日(土)26日(日)菅生で行われたスーパーGT、そのサポートレースとして開催されたのが、【HDX】ハンド・ドライブ・クロス http://www.hdx.jp/

前の会社でご一緒してたF社安藤さんから電話いただいたのは昨年のこと。
その時までHDXの事は知らなかったが、調べているうちに次第に興味をもつようになっていた。

オリンピック後のパラリンピックや国体後の身障者スポーツ大会など、身体障害者の方を対象とした競技大会はよく知られている。
だが、一番良いのは、というか願うのは、身体障害者の方も健常者も同じ競技で競いあうことだろう。
HDXは、身障者と健常者それに青少年も含めあらゆる年代の人が同じ土俵でレースを行っているという点で、特に意義深い。
カートだからこそそれが可能である訳だが、パラリンピックよりHDXの方がより「共生」しているとも言えるのではないだろうか。

国体後の身障者スポーツ大会などさまざまボランティアも多く経験してきた私だが、3年前よりカートレース復活参戦しているということもあり、HDXに興味が湧くのは自然というより必然だったように思う。

さっそくカート仲間のGOKたんとショーヘー君も誘って応援に行った。

朝7時、ゲートオープンとともにパドックに行くと安藤さんの元気な姿が飛び込んできた。 うわぁ、懐かしいー、久しぶりです~。
お互い歳は重ねたけど、すぐわかった。

チームとしては伊藤さん親子で2カーエントリー。
Tsubasa_2
息子さんの翼クンは前回筑波で準優勝に輝いているとのこと。

Hdxandosan_2

お父さんもスプリントのカートレースで活躍されていたそうで、安藤さんにレース後の表彰式の姿を撮影して欲しいとデジカメを託す気合いの入れようだ(^^;)
ちなみにふたりとも健常者。
事故で下半身不随になられた方とか身体障害者の方と健常者の参加比率はほぼ半々というところ。

Hdx_2
さてカートの方はというと、普通のカートと異なるのは足踏みペダルが無く、アクセルもブレーキも、ステアリングに取り付けられたパドルで行われる。
イコールコンディションを保つため、エンジン・キャブ・マフラーなどエンジン廻りはすべてHDX協会から、抽選の上、貸し出される。
エンジンは遠心クラッチとセルスターター付きのKT(100CC)だが、カートコースではなく直線の長い本コースを走るので130km/hほどのスピードが出る。
といっても低い姿勢でほぼ路面と同じ目線で走るのだから、体感的には200km/h以上に感じるはずだ。

レースはSGTの他にビッツ/ポルシェなどのワンメイクスカーレースと同じ日に開催されるので、予選15分は朝7時30分スタート。
決勝レ-ス(菅生では5周)は12時前にローリングでスタートした。

レースは毎周スリップストリームの応戦でF1以上のバトルが繰り返されていて毎周トップが入れ替わる大混戦。それがトップ争いはもちろん中位/下位ともどこでもバトルが繰り広げられている。しかもそれは非常にクリーン!
ピット作戦でしか入れ替わらないF1よりある意味面白い!

結果は、翼クンは残念ながらフューエルトラブルで完走はしたもののピットに戻ってこられない状態。でもお父さんは、最後の最後でカートを漕いで9位、2ポイントゲットした!

ボディウムは3人とも車椅子の方が独占。清々しい笑顔が印象的だった。

もっと感銘を受けたのはパドックの雰囲気。
敵味方チーム関係なく、エンジンがストールしたら他のチームメカが応援に来てくれるし、和気藹々。私も計量ブースでは、カートを持ったり車椅子の移動などをお手伝い。

エントリーリストをみると50歳以上の方も数人いらっしゃる。
みなさん、成績よりレースを心から楽しんでいるのが伝わってくる。

安藤さんからも盛んに参戦を勧められる。
うーーーん、、いいかもぉ・・・。。

ちょっとグラついてます(^^;)

今回は16台の参加だったが、この不況で参加台数も少し減っているのかもしれない。しかしこのレースはSGT以上に無くしてはならないレースって気がする。

さて、曇りのち雨と心配された天気予報だったので、雨対策しかせず、まさか日焼け止めが必要になるとは思ってもいなかったw
だから、もう1日であの通り。
もう、顔なんか恥ずかしくて見せられないw
ま、日焼けしてなくても・・・だけどね。

でもね、日焼けするのをつい忘れてしまったのは、カートの整備や後片付け等、安藤さんと一緒に作業してたから。
なにせ、30年ぶりだもの!!
会社ではもちろん、鈴鹿やルマンでも一緒に作業(お手伝い)したのを思い出し、ちょっと感慨に浸ってたりして・・・。
休日は、栗東のカートコースで一緒にバトルしたりもしたしねー。
心配していた体調の方も10時間以上かけて三重県から仙台までトラックで来られてたし、思った以上に元気な姿をみて安堵した。

ありがとうございました。何から何までお世話になっちゃって・・・
涙が出るほど楽しかったです。
またお会いしましょうね~。

|

« やってもぉた | トップページ | SGT’09菅生 »

スポーツカート」カテゴリの記事

コメント

とても良い一日が過ごせてよかったねぇ!
安藤社長の元気そうな姿も写ってる。

ありがとう

投稿: MaySun | 2009年7月27日 (月) 22時41分

うん、お元気でした。
お会いして3秒で30年前と同じ感覚になったみたいな、、、
暖かく接していただきました。happy01

投稿: TERU☆ | 2009年7月28日 (火) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/45756561

この記事へのトラックバック一覧です: HDX:

« やってもぉた | トップページ | SGT’09菅生 »