« はらくつい | トップページ | レクリェーション大会 »

2009年5月29日 (金)

子育ち

長女が産まれてから家内は専業主婦となった。
20代の私は、まだ仕事と仕事と仕事でいっぱいだった。
あ、今も仕事してるけど・・・。  (↑異論は却下)

このあたりからの数年間、映画はまったく観ていない。
レストランも行かなくなったし、たま~にファミレス行っても、私が食べてる時は家内が、家内が食べてる時は私が、どちらかが外であやしながら、あわただしく食事をしていたのを思い出す。

歩き始めた頃だから2歳くらい経った頃かな、休日、気仙沼に出かけた。
素晴らしい景色もおいしい海鮮料理も良かったけど、家内が一番「良かった~」としみじみ言ったのは 【 ひとりでのんびりお風呂に入れた 】 ことだった。

もちろん私も家でお風呂に入れてはいたけど、たま~にだったもんな。。
そのお風呂入れるのも大変。ちょっとでも眼を離せない。

実は長女を”何秒か”土左衛門にしてるのよね > 私(^^;)
洗って湯船に入れて、急いで自分の洗髪をしている時だった。
ふと気づくと、賑やかに騒いでた声が止んでいた。
「おとなしくなったなー・・・」
と、髪をすすごうとしたけど、
「いや待てよ、ちょっとおかしくない?」
と気づき、湯船をみたら娘がいない!
「ゲッ!!」

娘は「ぽかーん??」とした顔で沈んでいた・・・(汗)
急いですくい上げたら、泣くこともなく、キャッキャと笑うので一安心。

でもその時、私の全身を流れていたのは、洗い流したシャワーのお湯ではなく、間違いなく大粒の冷や汗だった。

今、思い出してもドキドキしてくる。
たま~に入れる私でさえそんなドキドキバタバタがあるのだから、毎日毎日子育てに奮闘しているママさん方の苦労そしてストレス!は男の我々が想像するのさえ失礼なくらい多くあるはずだ。

今はもう娘たちの子育ても(そして介護も)終わり、映画も食事も自由にできる幸せを感じているが、20年前のその頃は、周りに子育て支援センターも何も無かった。

特に、冬場では遊ぶ場所も限られている。もっぱら、ショッピングセンターか県民会館横の遊び場をローテーションしていたくらい。
他の人に聞いても、しょうがないんだ、みんなそうやって苦労してきたんだから、我慢しなくちゃ・・・としか言われなかった。

これでは、もうひとり産もうか・・・なんて話には決してならない。

最近ようやく行政による子育て支援策が徐々に実施されるようになってはいるが、それでも少子化に歯止めはかからない。
「地域で子育てを」という言葉は何年も前から聞かれたが、実際、それを実践している例は、行政に委託された例はあるものの、ごくまれだ。

理由は簡単。
ようやく子育てから解放されたんだからもう勘弁。
まして、しつけ方針も違うヨソ様の子を面倒みるのは大変、何かあったらそれこそ責任問題も発生するし関わりたくない。のが本音だろう。

でも、
自分たちが昔、苦労してた時、こんな事をしてほしかった。
こういうのがあれば良かった。

・・・等という「子育て支援策」の提言もできるし、今なら、これくらいならお手伝いできる・・・と、労力を買って出る方々も増えてきた。

子育て支援センター等の行政が行っている親のための「子育て支援策」の他に、市民有志と親と子が一緒に楽しめて、地域で(子育てではなく)”子育ち”を応援できるような「広場」を作ろうというのが「ポポーのひろば」だ。

”地域で子育て支援”などと大上段に構えず、自分たちでできる事から、とにかく「先ずは始めよう」とする姿勢は応援してあげたい。

過去に例のない初めての事業は、どんな規模であれ、相当な困難と苦労が伴うはずだ。
「あの時言われた一言にどれだけ助けられたか・・」子育て最中に同じ苦労を知る子育て先輩からの助言がありがたく身に染みていることも、彼女たちを動かしているのかもしれない。

娘を湯船に沈めた負い目があるからではないけど(汗)
ホームページとブログも始まったのでリンクしておこう。

■村山市の子育ち支援チーム「ポポーのひろば」

http://ポポーのひろば.jp/index.html

■同 ブログ

http://ochanojikan.cocolog-nifty.com/blog/

「市民が創った市民による市民のための子育ち支援」

市民主導/行政支援のスキームは、我々の徳内ばやしと同様、正解だ。

ウチの”まじょ”も入ってるけど、みんな、がんばれ~。

.

■ 関連エントリー

http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-7eda.html

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 190  (since Sep.01 2007)
(鹿児島市まで1、746km、指宿市まで1、789km)

昨日28日(木)走った距離 7km/計1685.1km
+シェイプバンプ・30分

今朝の体重 69.0kg、体脂肪率 18.4%

走ってから夕食食べるとなると9時過ぎ・・・
これだとやっぱ太るかなぁー。。
ジムで計った時は68kg切ってたので1kg以上お腹に入ったってこと?
ビールの後のウイスキーが・・・

|

« はらくつい | トップページ | レクリェーション大会 »

ジョグノート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リンクをありがとうございますhappy01

…でも振り返ってみれば、子育ては大変なことばかりじゃなかったなーと思います。
子どもたちの笑顔は最高に可愛らしかったし、自分のような者がこんなにも慕われているのかと思うと心が強くなりました。天使のような寝顔に、涙がつーっとこぼれてくることもありした。

子育て支援という名目でよそのお子様を近くに引き寄せ、至福の時を満喫していますcoldsweats01

投稿: まじょ | 2009年5月31日 (日) 08時09分

あ、言われてみれば、子育ての苦労ばかり書いて、喜びは書いてなかったね。coldsweats01

投稿: TERU☆ | 2009年5月31日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/45166606

この記事へのトラックバック一覧です: 子育ち:

« はらくつい | トップページ | レクリェーション大会 »