« ほめて伸びるタイプ? | トップページ | 肉かっぽつたちゃん »

2009年4月26日 (日)

モンテ vs鹿島 伸び代

質が違った。さすがJチャンピオンチーム。
ワンタッチパスが何度もつながる。しかもバイタルエリアで。そこは通らないだろうと思う所も、針の穴を通すような精度のパスを次々につなげられた。
パスの見事さは勿論、より目についたのは、その前のトラップの巧みさ。
ポロンポロンという感じで少し弾むトラップを相手に奪われる山形に対して、
「スコッ」という感じで足下に収めたり、すぐパスを出せる方向に落としたりと、基本プレーの質の高さに目を奪われた。
ううー・・・(心の中では敵ながらすごい・・)と、うなっていたら、やはりゴール前に針の穴を通されてマルキーニョスがゴール。
んんーーー仕方ないか・・と思ったらこれがオフサイド。
これが引き分けに終われた最大の要因な気がする。

とにかく!これでそのスピードと正確さにモンテは目が慣れはじめた。
さらに途中交代で体力温存に努めたとはいえ中2日での試合、しかも雨のピッチはさすがの鹿島のフィジカルでも消耗させていったのだろう。不運なPK献上でリードを許したものの、ハセの打点の高いヘッド炸裂で追いついた。
引き分けだったけど良い試合だったし、鹿島も「もったいない」と思っただろうけど、山形だって同じだ。

これで「3チャンピオンズ3連戦」は、1勝(大分)1敗(ガンバ)1引き分け(鹿島)
まあまあだな。
ガンバでのゴール前での反省を鹿島につなげられた。
序盤で相手スピードに対応できる柔軟さはJ1の試合で身につけていった成長だ。試合で伸びる”伸び代”がまだまだある!というチームを応援できる喜びはこの上ない喜びだ。

そろそろ雪や雨のない晴れたスタジアムで観戦したいものだが(^^;)

Kashima

ところで、今回は前売り完売だったが、キャパ18,000人に対して16,000ちょい。南バックには空席も目についた。
実は、今回、チケット完売のため息子と行けなくなったため急遽辞退した人がひとりいたため、ひとり分のチケットが余った。
金額的には問題無い訳だけど、当日券を求める人も何人か見られたので、もったいないのであげようかとも思ったのだけど、なんか当日券売り場付近でそんな行為をしたら「ダフ屋」と間違われそうで止めた。
こんな感じの「賛助会員」や「シーチケ会員」もいたはず。
その試合使わなくなったチケットを回収する方法もあれば良いかなとも思うが、それだとチケット購入する人と差ができると難しい側面があることは理解できる。

ま、前売り完売なんて初めてだから対処しようもなかった訳だが、今後、レッズ戦とか今回同様前売り完売の可能性のある試合はあるはず。

当日券が無くて入れなかった人が、空席のあるスタジアムを見ながら帰る辛さは実際経験した人にしかわからない残念さだ。
私も埼玉スタ(代表戦)で当日券があるということで出張の帰りに行ったけど売り切れ、折り返しのシャトルバスにひとりだけ!乗って帰った記憶はまだ鮮明に覚えている(^^;)

だから前売り完売の試合に限り回収システムがあってもいいかなーと思うのだが・・・。

|

« ほめて伸びるタイプ? | トップページ | 肉かっぽつたちゃん »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/44798948

この記事へのトラックバック一覧です: モンテ vs鹿島 伸び代:

« ほめて伸びるタイプ? | トップページ | 肉かっぽつたちゃん »