« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

雪かき大作戦

ありゃ~、、毎年参加してた雪かき大作戦。

http://www.montedio.or.jp/news/news_090226_1.htm

当初、明日とあさって2日間の予定が、あさって1日が無くなって、明日28日土曜だけに変更されてしまった。

明日は月末でもあり、長女の引越日。
だからせめて1日(日)だけ行こうと思ってたのだが・・・。
すでに不動産業者や電気、ガス、水道、それに光通信とすべて手配終わっているので変更はできない。
今年もスコップに念を入れながら雪かきをしようと思っていたのだが、、
申し訳ない、今年は断念。 残念だ。。。

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 169  (since Sep.01 2007)

昨日26日(木)走った距離 8km/計1525.1km
+シェイプバンプ・30分

今朝の体重 69.5kg、体脂肪率 20.3%

汗かいた後のビールは、やっぱ、んまいわ♪
飲まなきゃ、もっといいのに・・・ってのはわかるけど、無理w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

免許取り立て・・

日曜日モテギから帰ったら、下娘が新潟から帰っていてビックリ。
運転免許試験を受けに帰っていた。

高校卒業の春休みに取得するのが普通だけど、彼女の場合、あの未履修問題があって、受験が終わっても3月いっぱい補習授業があって自動車学校に通えなかったのだ。

火曜日を予備日にしていたが、月曜日だけでありゃま合格、ピカピカの免許証をもらってきた。

んんーー、、なんかなー・・、、簡単すぎね?今の試験問題。。。

昨日、帰っていったけど、火曜日、少しだけ家内の車で運転してた。

会社の駐車場で車庫入れの練習にちょとだけ付き合う。

怖っ!!

とにかく、私の車から離して練習させたw

この恐怖感は3度目だ。
そう、家内、上の娘の時とまったく同じ。 3人とも、車を曲げるにはとにかく
”必ずハンドルを回す” と、インプットされてんのね。

「あれっ!?」

・・・って、あーた、当たり前でしょ、それぢゃw

すでにタイヤが回っているのに、ハンドルを回し続けてんだもの。
だから、いきなり小回りになって手前に曲がってしまう。

つまりまだ「車の動きに合わせてハンドルを切る」というのができない訳だ。
とにかくハンドルを回すだけ(ーー;)

そりゃ、運転するのは半年ぶりくらいだろうから仕方ないけど、これって、初心者特有のものだろうか? はたまた家内の”遺伝”か??

アパートが新大に近く、周りにスーパー等が無く買い物に不便なのはわかる。
だから、仙台に行って車が不要になった上の娘のツインを回す予定ではあるが、ちょっと不安すぎるぞ。。

車を持ってくかどうかは、GWか夏休みに帰って練習して、私のOKが出てからだな。

半日つきあってた家内は助手席でグッタリしてたが、文句言えません。
あなたもそうだったのですからww どんだけ怖かったか・・(ーー;)

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 168  (since Sep.01 2007)

昨日25日(水)走った距離 7km/計1517.1km
+ファイトアタックBEAT・45分

今朝の体重 69.4kg、体脂肪率 21.3%

久しぶりに走ったら、右膝に違和感。
昨夜はCW-Xはいてなかった。
サポーターして軽く流すだけに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

RKF09レポ

2月22日(日)「ツインリンクもてぎ」は晴れたっ!

RKF「レンタルカートフェスティバル」
全国から集まってきた精鋭たちのお祭りの始まりだ。

どうよ、パドックで一際異彩を放つ1台のトランスポーター。
Trsnow_2 
屋根の雪にみんなが仰ぎ見ていた(^^;)

さて、6時半にホテルを出て、最後の調整。
50分の練習走行、車検を終え、いよいよスタートが近づく。

5時間耐久レースのスタートはGOKたん。
Stgok_2
ギャルの声援にちょいと照れてる?

グリッドはなんと抽選。
47台出走で、おぉ、8番グリッドを引き当てた。えらい!

が、しかし、序盤でレーシングアクシデントに巻き込まれた。

私は第2走者として、いつでも走れるように交代エリアでスタンバッていたので見ていないが、24番手くらいで復帰。

30分くらいで私と交代した時にみたら、ドロまみれで、タイロッドが思いっきり曲がっていた。
けっこうなアクシデントでコースアウトしたみたい。でもよくすぐ復帰したもんだ。

給油とドライバーチェンジそしてピットでタイロッドをグイグイ直して、さあいざピットアウト!そんなに走りに影響がないことがわかり一安心。
もてぎの北ショートコースは高速コース。
ハイランドのテクニカルコースとはまったく異なるけど、これはこれで楽しい。
他のカートも同じレベルなので、抜きつ抜かれつ、そう、ハイランドの2クラスのレースを全国のカーター達と競っている、そんな感じ。

最後の頃には、ハイランド69さんが言ってた「1-2コーナー全開で行って、3-4コーナーを回り込む時の快感!!」も楽しめるようになってきていた(^^)

慣れてきて、よし、もっとタイム上げたろという所でセーフティカーが入る。
コースアウトしたカートをスタッフが引き揚げるため、全コースコーション(閉鎖)するのだ。
この時に、ピットインして給油やドライバーチェンジするタイミングが難しいのだが、ちょうどピット入り口を過ぎようとした時に「ピットインしてください!」という”殿下”の声が入った。
「無理ですぅ・・・(汗)」
しかたなくもう1周ローリングすることに・・・
このあたりの作戦は練っていたのだが、ちょっと課題を残したね。

でも、ま、とにかく交代した時点で12位まで上げていた、のかな?

これで、規定重量(平均140kg)に貢献したGOKたんと私の重量級スティントが終わり、これからいよいよ軽量3選手が走るいわばウチらのペースだ!

と、思った時だった。

給油を終えエンジンをスタートさせる時に、なんかいやな感じのその前兆はあった。プスプスプス・・・エンジンがかかったのかかかってないのか、微妙な感じのエンジン音。
それまでなんとも無かったので、そのままピットアウトして行ったが、なんと、半周したS字でストップ!
この後、セーフティカーが入るまで40数分?待つこととなる。

ピットに帰ったカートを修理し、ピットアウト。
もちろん最下位47位、入賞の夢は破れても、これからどこまで追い上げられるか、私たちはまだあきらめなかった。

OKA選手、鬼神の走りが光る。
Okarkf
30分以上、コース内で昼寝できたから鋭気バリバリ(^^;)

4番手、4平選手、クレバーな走り。
Yoheirkf
一応の区切りをつけるレースとして臨んだという事だが、まだやり残したことができたね。

ラスト5番手、5藤選手。
Gotorkf
このあたりまで3位につけて1位を奪う最初の作戦だったが(^^;)やはりトップとまったく互角の走りをしている。というより、ブルーフラッグが振られてないのに無茶な当て方をしてきたのは相手の方。
「こりゃ、カッ!と来るかな?」と心配したが、冷静に対処してくれた。
えらい!

さて今回、ウチのチームを含めて、仙台ハイランドチームとして出場したのは3チーム。

Rkf56残り1時間のあたりで、5位と6位を走っている。
特に5位マケラーレンチームは、このまま”ノンストップ作戦”がうまく行けば、優勝も計算できる位置にあり、期待が高まった。

しかし、、6位作並フラーリチームが悔しい、燃料切れでストップ!
5時間耐久レースで、5スティントだとホント燃料はギリギリなのだ。
給油は「2リッターで3分」と規定されているので、6スティントにするか、エコランするかも微妙な所で、セーフティカーによる燃料のモチも関係してきて、各チーム頭の使いどころでもある。

そしてマケラーレンチームにも不運が訪れる。Sc_2
終盤、まさかのセーフティカー登場。
残り時間も少ないし、もう出ないだろう?と思いきや入ってきた。
これで給油エリアは大混乱!!
かくしてグリーンフラッグが出され再スタートした時には、9位になっていた。

その後についているのは、40位と周回遅れながらも、もう順位は関係ないファーステスト狙いの5藤クンが来てた。

そこですかさずピットが出したサインは、

「キープ」

5藤クン、両手で頭を抱えてイヤイヤと悶絶してる(笑)

でもハイランドチーム同士では「無駄なバトルは自粛しよう」との約束がある。
ウチらとしても、これより上位にあがって何ももらえないより、「40位トビ賞」を選択するのは当然だ(^^;)

そして、5時間経過して、フィニッシュ!!

マケラーレンセメルデスチーム、9位。
Makera
入賞ではないが、特別ダンロップ賞をゲット!!

そして、我が「ほぼ1ご1え」チーム、40位飛び賞ゲット(^^;)
1go1e
あ、私はカメラマンしてたので、今回、ピットで支えてくれた”殿下”と”ショーヘー君”に行ってもらいました。
本当にありがとう>おふたりさん、そして今回来られなかったNABEさん。

で、もう1チームの作並フラーリは、17位。
と、何も無いと思うのは大間違い。
堂々の「ファーステストラップ」をもぎ取りました!!
Sakunami
残念ながら賞品は無かったけど、ある意味、他の2チームより誇らしい結果と胸を張って良いと思います。

そんなこんなで、みなさん、お疲れ様でした~。

いやぁ、思った以上に楽しかったです。
片道4時間、昨年まではちっとも行きたいと思わなかったけど、実際、誘われて参加してみると、面白かったわ~。
レースそのものも面白いけど、昨年からこの日のために色々と準備し、カート整備、シェイクダウンテストと重ねるうちに、チームとしてまとまってきた事は何よりうれしい経験だった。

これはレースであってレースではない。あくまでもフェスティバル。
だから、1位は優勝ではなく、「最優秀賞」というのだそうだ。
勝敗よりあくまでも、全国のカーター達のお祭り、交流を深めようという主旨には大いに賛同したい。

はるばる駆けつけてくれたみなさんも応援ありがとね~。

走りたくなったでしょ>ITOクン、kokiクン

.

最後に、「このスーツを着ると必ず雨なんっすよ」と言ってた井上選手。
Inoue
たぶん最初で最後?(笑)の晴れのシーンかもしれないので、上げるね~。

私も走ったり、ピット(給油)作業とかであまり写真撮れなかったので、みんなの無いのですが(ごめんね~、だから私のスティントとかぶらないようにしてね)、ヘルメットも決まってる、カミ選手、お疲れ様でした。
Kami

英G、やっぱ速い人はどこでも速い。これは前日のレースのもの。
Hideg
ノンスト氏は、なんとひとりで2時間のロングラン敢行。
最後のSCが無く作戦がはまったらね~、、残念。
Nonst

みんなのが無いという事は、私のも無い訳で、かろうじて娘が撮った一枚。
Rkfteru
トイレに行こうとしてるやつじゃなく、今度は走ってる所も撮ってや(ーー;)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年2月22日 (日)

RKFまもなく

Motegiasa
準備完了、コースも歩いて確認。
晴れそうで良かった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

モテギ来てます。

Motegi01
Motegi02
吹雪の山形を出発し、晴天のモテギ着w

Motegi03
今日は改造可能なクラスのレース。
ウチらは明日が本番だけど、初めてのコースなので、ライン取りやブレーキポイントの他にコースマーシャルの位置、給油の段取りなどをチェック。
夕方サーキットホテルにチェックインし、イタリアンレストランで3チーム合同の前夜祭。その後明日のレースの打ち合わせをして、今、ベッドについた。
40数台のエントリーだし私は初めてのコースで目標も何も立てることさえできない。
あ、そうだ。
ここでクイズ〓
ウチらは何位になるでしょうか!?
ズバリ正解の方には、ここツインリンクもてぎのお土産を差し上げます。(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

山形カロッツェリア

昨日は、山形カロッツェリア・シンポジウムに参加。

先ずは、県知事のご挨拶。 新知事の生挨拶を初めて拝聴。
んがしかし、用意されたペーパーを読んだだけ。
しかもカミながら(^^;) んんーー、、いと不安。。
これなら代理でも・・と思うか、本人が出席するだけでも善しと思うかは人それぞれだろうけど。。
また、あれで大丈夫なの?と心配に思うか、はたまた変に流暢に挨拶慣れしていないからこそ良い、これからの成長を見守ろうと思うかも人それぞれ。
私は後者としたいが、出席したんなら、ギリギリ居られるだけ居て欲しい。
忙しいのはわかるが、挨拶だけしてサッサと帰るのはもったいないぞ、と思う。

おっとっと、、そんなことはおいといて・・・

シンポジウムは、奥山氏の基調講演、各企業の成果報告、パネルディスカッションと続いた。

地方が発信するコンテンツとして、”先ずは東京で発表し評価を受け良かったらその後世界へ”という従来の過程をとらず、”地方から世界へ”いきなり発信した功績は大きい。

童夢が零をいきなりジュネーブショーへ出展し、高い評価を受け日本に帰ってきた過程も、京都という地方から世界へ発信という点で同じだ。

よく「山形セレクション」と間違う人が多い。
今ある山形のコンテンツを、さらにレベルを高め認定し差別化することで付加価値を高めようというものであろうが、ひとつ間違えば、昨晩のニュースでも流れたように、生産者が自分にとって利益になるかならないかだけが先行し、さらに行政に委ねるだけの体質を助長しかねない懸念もある。

山形カロッツェリアは、まったく新しい発想で新しい製品、文化を発信しようとしている。

パネルディスカッションでも、その功績と今後の問題点が浮かび上がったが、そのコンセプトを各企業のトップと作業者がしっかり把握し理解が深まれば、自ずと道は開かれていくことだろう。

あと10歳若かったらなぁーー(^^;)

奥山氏は相変わらず元気そうだった。

お会いしたのはこの時以来だったけど、今回は、時間が押していたのと終了後も多くの方々に囲まれていたのでご挨拶せずに帰宅したことだけが心残りだった。。

そうそうご挨拶できなかった人といえばこの方も。

Caro

最前列におられたが、この凛々しい後ろ姿(後頭部)だけではっきりわかる。

でん六さんのS社長ですね~。
モンテはじめ色んなところでお会いするけど、色んな所に興味を持たれて行動される姿には、さすが先輩!と感服致します。

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 167  (since Sep.01 2007)

おととい18日(水)走った距離 7km/計1510.1km
+ファイトアタックBEAT・45分

今朝の体重 69.3kg、体脂肪率 21.5%

ファイトアタック、いい汗が出ていいよー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

減り続けるメモリ

いきなりだけど、風呂では、髪から洗う?身体から洗う?

サウナとかで暇だから何気に聞くと”上から順”という事で「髪から洗う」という人が多かった。ふ~ん、でも私は身体から→髪→洗顔の順に洗う。
先に髪から洗って流しても、その後身体を洗った時に泡が髪に飛び散るのでもう1回髪から流すことになんない?
だったら、先に身体を洗って、そのまま髪を洗って、流すのは最後に1回にしてお湯を節約したいという訳だ。

ま、どうでもいい話だけど(^^;)

で、昨夜、走り終えてシャワーを浴びていた時だ。

いつもの順番通り、身体を洗って、、、流して、最後に洗顔して・・・

ん??

ここで、4秒ほど固まる。

「髪洗ったっけ???」

・・・・

人間、誰しも歳はとるものだ。
”老いること” それは仕方がない。 と普段は思っていても、いざ、その現実を突きつけられると、まだ消化できない自分がいる。

洗髪して泡立ち具合から未だ洗髪してなかったことが判明。
身体洗った後、いつものように洗髪にいかず流してしまったから順序が狂い、洗髪せずに洗顔してしまったのだと気づいた。

すべてを洗い終え、狭いシャワールームの中でじっと我が手を見る。。。

.

ったく、、んな、つまんないことを・・・(^^;)

とか、言うかもしんないけど、本人はとっても切なかったのだ(涙)

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 166  (since Sep.01 2007)

昨日17日(火)走った距離 10km/計1503.1km

今朝の体重 69.6kg、体脂肪率 22.2%

帰り道、女性の車が田んぼに突っ込み、まっ逆さまになっていた。
急ぎ車を停めて助けにいこうと思ったけど、ケガは無く、先に来ていた方が警察よんだから大丈夫ですというので帰ってきた。
雪が積もってて大事にならなかったのは不幸中の幸い。
私、運転だけは大丈夫とか思わずに、気をつけようっと。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

若者どもが夢の跡

2008年度 東北芸術工科大学卒業・修了研究/制作展閉幕。
最終日の昨日日曜日、メガネをもって再訪問。
グラフィックコースだけでなく、今回は、洋画/日本画、そして娘が紹介してた女友達のゲームデザインコースなどを見て回った。

各コースとも卒業生たちが心血注いで制作した力作群が、
「私をみて!」と迫ってくる。

Geiko0215tateこちらにそれを受け止めるだけの力量が無いのが残念だが、卒業生保護者としては、作品そのものは勿論だけど、床を見ているだけで、、、

もうそれだけで、、

いっぱい。。

まさに、「若者どもが夢の跡」

これまで先輩方を含めてどれだけ多くの若者が、産みの苦しみにもがき、悩み、迷い、そして完成の喜びを経て才能を磨いてきたか、すべてを共にしてきたこの床は見事に表現している。

.

Geiko021501

グラフィックの娘の部屋も・・・いや、もっと汚いかなww
洋画/日本画研究室の床はこれでも良いが、そっちは良くない。
今月末にはアパート引っ越すんだから、卒展の整理が終わったら、すぐ部屋掃除だぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

RKF1週間前

Kichi01

続けてカートネタですが・・・

いよいよ来週に迫ってきたRKFレンタルカートフェスティバル。
全国のレンタルカートレースに参戦している強者が、栃木県はツインリンクもてぎに一堂に会して開かれるいわば全国大会。

土曜日に最後の仕上げを行い準備はほぼ整った。

エントラントから見えるガラスの向こうは、大人の遊び場(^^;)
最高の場所を提供いただいたNABEさん本当にありがとでした~。
今度は泊まりで行きたいぃ~。。

.

Ichigo02

ステッカー貼り付けたら、
一層かっけ~っ(^^)

普通は外に向けてドライバー名を貼るんだろうけど、「個人レースじゃなく、耐久レースなんだから熱くなりすぎないようにチームプレイに徹して」という意味であえてドライバーに向けて貼ってある。
反対側には、今回は出走しないけど協力してもらっている殿下とショーヘイクンそしてNABEさんのネームももちろん感謝の気持ちを込めて貼ってある。
本当にありがとう。

で、完成した姿がこれだ。

はい、よくできました(^^)

Ichigo01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

HRカートレース09

およっ。
いつの間にか、仙台ハイランド、今年のスケジュールがUPされてました。
http://www.hi-land.co.jp/race/race_0001.htm

Hrstart
(これは昨年の耐久、スタート前の様子)

04/12(日)2009 Hi-land スプリントシリーズ第1戦
5/5 祝・火)2009 Hi-land 2時間耐久レース
05/20(水)2009 Hi-land 平日スプリントシリーズ第1戦
06/07(日)2009 Hi-land スプリントシリーズ第2戦
06/28(日)2009 Hi-land 90分 フレッシュマン耐久レース 第1戦
07/19(日)2009 Hi-land 3時間耐久レース
08/15?(日?) Hi-land スプリントシリーズ第3戦
09/02(水)2009 Hi-land 平日スプリントシリーズ第2戦
09/20(日)2009 Hi-land 6時間耐久レース
10/18(日)2009 Hi-land スプリントシリーズ第4戦
11/01(日)2009 Hi-land 90分 フレッシュマン耐久レース 第2戦
11/15(日)2009 Hi-land 2時間耐久レース

んんーーー、噂は耳にしていたが、本当だった。

今年は、「6時間!!耐久レース」があるっ!

すげっ。
ホントにやるんだ。。

他にも今年は変更がけっこうある。

スプリントレースが1戦増えて全4戦に。
毎年5月の耐久レースがシーズン開幕戦になるんだけど、これを1ヶ月早めて4月のスプリントレースが今期開幕戦となる訳ね。

んでもってフレッシュマン耐久は2戦と。
ん?参加資格が昨年は3位内入賞経験者1名までOKだったのが、今年は3位入賞未経験者を最低1名入れることに変更されてる。
これってフレッシュマン耐久というよりも・・・
カートのためかな?(^^;)

そして初お目見えなのが、平日スプリントレース。
ホントに5月と9月の水曜日にあるんだね。
でもちょっとこれはナイターじゃないだろうから、私は無理だなぁ。。

さっそくスケジュール帳に記入していく。
これってけっこう「モンテの試合と重なるなよ~」とドキドキなのよね。

とにかく私の参戦するスプリント4戦と耐久3戦は・・・と、、、

あ゛っ。

いきなりスプリント第1戦がヤバイっ!!
モンテじゃなくて、家内に東京のイベントに行こうと昨日言われたばっかりだったのだ。 ううーーー、どーしよーーww

げっ。
スプリント第2戦はモンテ、柏とのホームゲームと重なる。。
やばい!

あとは、、んーー、なんとか大丈夫そうだけど、、、

うーーー悩むぅーーー。。

●業務連絡>HR69さん、69さん!

8月のスプリント第3戦、8月15日(日)って出てるけど、
15日(土)なの? 16日(日)なの~??

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 165  (since Sep.01 2007)

昨日12日(木)走った距離 10km/計1493.1km
+シェイプバンプ30分

今朝の体重 70.2kg、体脂肪率 20.5%

久しぶりに腹筋運動やったら、いてて、お腹がつったww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

デザインはコミュニケーション

芸工大の卒業展が始まった。
11日~15日まで。Geikogra_2

娘や友人のグラフィックの展示も見たが、残念、
”遠視&乱視え~ぃ老眼と言わんかぃメガネ”を忘れて、細かい所まで見られなかったw
絵画と違って、グラフィックの展示は細かいところまで見たいのに。
日曜日出直しだわw

昨日は出勤だったんだけど、午後から休みをとっても参加したかったのはこれ。。
アートディレクター水野学氏と中山ダイスケ氏のトークショー

第一人者同士のトークショーという事で、ほぼ満席。
座ろうと思えば座れたが、若い人が聞くべきだろうと、老体は後ろで立って聞いていた。
途中で席を立つのも失礼だし、というのもあったけど。。
ところがどっこい、予定を30分以上オーバーしたけど、面白くて結局最後まで立って聞き続けることとなった。

グラフィックデザイナーのイメージって、良くいえば「孤高の」悪くいえば「偏屈」といった芸術家風のイメージがあるんだけど、よく考えてみれば、絵画は観る人を選ぶが、例えばポスターだとかグッズとかは、あらゆる人を一瞬で惹きつける魅力を必要とする。
そのためにグラフィックデザイナーに求められるのは、天才的な絵のうまさより、コミュニケーション能力も含めた豊かな人間性だというような話をされていた。

思わずうなってしまった。

卒業・就職を控える娘にとって何よりの貴重なアドバイスになった事だろう。

我が家の教育は間違っていなかったと思われることもひとつあった。
ブランド品信仰への警鐘だ。
金額の大小で判断せず、選べる目をもて、と。
うん、そうそう。
幸いウチの娘たちはブランド志向に育っていない。
家内がそうである事も大きいが(でも家業の手前、着物の目は肥えてる)
買ってあげられる余裕が無いってことが幸いしたな(^^;)

時間をだいぶオーバーしたが、面白かったので、気がついた頃にはすでに陽はとっぷりと暮れていた。
Geiko01 
夜空に浮かびあがる本館。
もうすぐ飛び立とうとする卒業生たちの羽ばたきが聞こえそうな気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

福ハ内

Hukuhauti_2 節分はとうに過ぎたけど、
ようやく昨夜口にできたのが、この

「福ハ内」

(ピンボケしてますが・・・)

ぽわんと豆の形をした桃山生地の逸品。

家内がいただいたもの。
御菓子司「鶴屋吉信」は京観世も好きだけど、
これもおいしかった。

何やら、明治37年というから百年以上の伝統あるお菓子のようだ。

絶妙の甘さ。Hukuhauti2_2
お茶がいっそうおいしい。

といっても残念、
もう今年は食べられません。

ウチにある最後の1個だったこともあるけど、年末から節分の2月3日までの限定販売だからだ。

こういう所もうまいというか、
味があるというか。。

おいしい物語を作っているのよね、
京銘菓っちゅうのは。

.

.

娘たちが小さい頃、泣いた赤鬼の話から、ウチでは「鬼は~外」は言わず、
「福は~うち~」だけ言って豆まきしたのを思い出した。。

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 164  (since Sep.01 2007)

昨日10日(火)走った距離 10km/計1483.1km

今朝の体重 69.8kg、体脂肪率 21.0%

最近、トレッドミルで走ったりウォーキングする人が増えたなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

プロウ゛ァンスの贈り物

観たいと思って見逃していた映画。
またWOWOWで再放送されていたので、録画しておいて観た。

Pro1_2 もう3年前の映画なので、ストーリーは割愛するけど、フランス絵画を見ているような、何も考えずに南フランスの”やわらかい”風景が好きな人には絶好の映画だろう。
特に女性は好きそう。

面白かったのだけど、、

んんーーどうしても納得いかん(^^;)

利益を得るためにどんな手段も厭わず仕手戦に嵩じるトレーダー役のラッセル・クロウ。

一度、そのしっぺ返しをくらい、人間関係に苛まされた後、帰った田舎のシャトーで本来の自分を取り戻す・・みたいな展開だと思ったのに、、まぁ、なんとぜんぜん挫折することもなく、それどころか留守中も仲間を裏切り自分の地位を保つなんてこともしながら、最後も大金を手にいれて稀少高価なワインの眠る田舎のシャトーに帰る。。

そんなん、アリか?

と、3年前の映画にイチャモンつけても何なんだけど(^^;)

でも、私の考えるストーリーだったら、かえってありきたり・・・か。

やっぱりあまり考えずに南フランスの風景を楽しむ映画なんだろう。

この映画にイチャモンつける私のような人は、ちっちゃな貧乏人。
セレブならきっと、ふふん、と鼻で笑ってワイン飲みながら観ているはずだ。

.

でも、でも、

それでも言いたい。

人生そんな甘くないで~。

運転中の携帯電話、カーナビ操作、そして飲酒運転すんなよーっ!

・・・と、まだひがんでる私 (^^ゞ

だって、大金とワインと、、、あんなきれいな人まで・・・

.

そっか、これは男が観るとひがむしかないけど、女性からの視点だったら、これほど夢のように憧れる最高のシチュエーションはないよなー。。

あーー、ワイン飲みたくなってきたぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

囃子開き09

今年も、徳内ばやしの「囃子開き」が昨日2月8日市民会館小ホールで開催された。

本祭りは8月21・22・23日の3日間行われるのだが、この時期にこうして今年もがんばっていこうぜと各団体が集まって士気を高めるのだ。

Hiraki0901

各団体色とりどり様々な法被を着て、先ずは神妙に柴田徳内囃子振興会会長のごあいさつを聞く。そうそう、もう今年で15年目になるんだった。

乾杯して、しばし懇親を深めたところで、、
おっ、いよいよ踊り初め&囃子開きが始まった。

Hiraki0902

燦燦會の若衆もぶっつけ本番でがんばってる(^^;)
第1部のトリを見事に果たした。
もっと参加したいメンバーもいただろうが、会場の都合もあり「各団体10人まで」と出席者数が制限されているのでゴメンね~。

ん?なんかわかんないうちにステージに引っ張り出された。
とりあえず、締太鼓を叩く。
後で聞いたら「アラ50」だというw
15周年ということもあり創設1年目から参加している50歳前後以上のベテランメンバーで囃子と踊りをしたとのこと。
フン。私はアラウンド50じゃないわー。
リアル50だ・・・(涙)

よく徳内ばやしに対して「ひと頃ほどの勢いは無くなったね~」とか揶揄する声も聞こえてくるが、当たり前です、そうそう何でも右肩上がりに勢いが続くものって無いでしょ。
それより何もない所から始めてよく14年も続いてるよなー、と思うくらいだ。

実際、ゼロからの創設の苦労は確かにあったが、何か勢いみたいなもので創り上げていった。でも10年を過ぎたあたりから、続けることの苦労が各団体とも出てきている事は否めない。だってみんな歳とるんだもの(^^;)

でも徳内ばやしに卒業は無いと思う。

年齢的に踊りや囃子についていけなくなっても、サポートや裏方の仕事は山ほどある。同時に徳内ばやしは単なる囃子と踊りのお祭り騒ぎなだけではなく”ひとづくりとまちづくりのためにある”という本来の意義を次代に継承していく事は重要な役目だ。

14年で囃子や踊りはどんどん進化していき、初期のテンポや踊りでは再現するとちょっと恥ずかしいくらい。そんな少しずつの進化が14年続いた秘訣だろうし、これからも進化を続けていくことだろう。

燦燦會も昨年で10周年、少しずつ世代交代というか技の伝承をしていく時期にきだ。囃子のカギとなるカネは今年から賢ちゃん主体にまかせようと思ってるし、會の運営も3人の統括を中心にやっていくことになる。
これで私の肩の荷も少し軽くなり、カネから”踊り”に復活できるかも~(^^;)

う~~、まだ頭がいたいぃ~。。
久しぶりの二日酔い。。
二次会で、誰かビールに焼酎入れたろっ! (ーーメ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

モスラとモンテ

モスラ~やっ、モスラ~♪

ザ・ピーナッツの二人が歌うモスラの歌が大好きだった。
って言っても、どれだけの人が知っているのだろう。
とりわけハイランダーの中で知ってる人は少ないだろな(^^;)

最近、山形新幹線に乗っても新型ばかりだなー・・とは思ってたんだけど、とうとう来年度でモスラは姿を消すことになったようだ。
あ、私がモスラと言ってるのは、これね。

Mosra_2 

鉄っちゃんじゃないけど、いわゆる「400系」という事は知っていた。

高校の頃だったろうか?
将来こんな新幹線がこの山形を走る・・・
という模型が山形駅に展示され、「うそー・・」と、まじ思った。
私には大好きなモスラの幼虫に見えて一目で好きになった。

でも、こんなカッコイイのが、実際に走るとは思わなかったのも事実。
鉄道といえば無骨なイメージがあって、まさかこんな流線型の未来型が山形の風景の中を走るなんて思わなかったのだ。
現実に走る時には、フロント部の曲線などコスト的にもだいぶ修正が入りかっこ悪くなるんだろうなーと心配していた。

が、それが、あの模型そのまま実現した。

うれしかったなー・・・

実際、危うかったのが色だ。

あのシルバーが近未来的で良いのに、年配のおやじ達がシルバーは山形に似合わん、と言い出した。

クアーー、やっぱり来たか・・と嘆いた。
山形の雪の中でシルバーだと益々薄ら寒く感じてダメ!とか、
葬式の色だとか(んなアホな)
緑の山々、黄金色の田園風景の中をシルバーじゃ合わないだろうってww

いや、シルバーだからこそ合うんじゃない!!
と、まじ反発した。

年代でこれだけ感覚が違うんだな・・。

てか、年配の方々は、東北新幹線の「クリーム色に緑」のイメージしか無かったのかもしれない。
だからそれ以外の色は反対・・・みたいな。
色そのものより新しいものに反対・・・みたいな。

結局、この人たちを黙らせるために?緑色のラインをちょこっと入れて、基本はシルバーのままで決まった。

もちろん、走り始めてから、その色に不満はほとんど聞かれない。

その勇姿には、ちょっと山形人として自慢にも思えた。

■モンテディオ山形のフルモデルチェンジ構想は、いよいよ公募委員も交えた議論が始まった。
名称はとにかく、ユニフォームはあのシルバーを基調にした構想を元に議論されていくのだろう。
何事も新しい事を始めるには「2-6-2の原則」があると言われる。
賛成2-どちらでもない6-反対2の法則だ。
特に、山形の県民性を考えると、1-6-3くらいの比率に思う。
一気に反対3の人を賛成に変えるのは大変なので、先ずはどちらでもない6の人たちを説得して賛成にシフトさせられるかがカギになる。

何に決まっても山形を応援する事に変わりはないのだが、議論の行方を暖かく見守りたい。だから決して感情論に走らず、しっかりした大人の議論を期待したい。

・・・あ、来年度で姿を消す400系車両モスラの事を書こうとしたんだけど、ついモンテの話になっちゃった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

いよいよきたわ日程

待ちに待ってました、今年のJ1日程の発表。

3月7日の磐田戦を皮切りに、最終は12月5日の34試合。
これにJ1昇格により久々出られるナビスコカップが予選だけで6試合。
もちろん決勝トーナメントに行くはずだし(^^;)、天皇杯もあるので、約50試合くらい楽しめる訳だ。他にもサッカーは、W杯最終予選やACFと盛りだくさん。
さっそく手帳に書き込んだ訳だけど、サッカーとF1とで黒くなっていく手帳、これに月1回のカートレースが加わるんだから、今年も充実した1年になるねーー。

楽しみにしてた新潟は、7月26日。 あちゃ~、日曜の18:00かぁ。。
娘のトコには泊まれずそのまま日帰りだろなぁ、、残念。

それはともかく、コレってまじ大丈夫なの??

ホーム開幕戦が、3月14日(土)しかも16:00ってww
間違いなく、雪あるでしょ。
まして試合終了時なんか、真っ暗でダダ寒いはずだ。

もっと大変なのは、ナビスコ第1戦。
3月25日(水)19:00!!・・って、ウソだろーーww

凍死しない??

14日の名古屋、25日の京都のサポはもう山形に来たくないと思うだろな。。
京都に行った(山形の寒さを知る)トヨグバは、仮病使ったりして(^^;)

で、これも誰もが思うことだろう。

3月の試合、ぜったい山形に来てよっ! >犬飼氏!!

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 163  (since Sep.01 2007)

昨日5日(木)走った距離 7km/計1473.1km
+シェイプバンプ/30分

今朝の体重 69.8kg、体脂肪率 19.8%

久しぶりのシェイプバンプ、二の腕のエクササイズの最後に腹筋があり、二の腕がプルプルケイレンしてたww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

立ちはだかる試練

「書かんでな~」 って言われたけど、書いたんねん。(ーーメ)

Cake

「おいしそうやってん」

「1ケだけって買えへんやろ~」

 って、  知るかっ、、つうの!

.

 さっきの、合計約2時間、

 ジムで流した汗は、、

 何だったのぉーー!?

 なんだったのぉーーー

 だったのぉーーー        (涙)

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 162  (since Sep.01 2007)

昨日4日(水)走った距離 5km/計1466.1km
+ファイトアタックBEAT/45分

今朝の体重 69.8kg、体脂肪率 21.0%

キリンチャレンジカップ/日本代表VSフィンランド戦が、ロビーのTVでしか映してなかったので、5kmで走るのを止めて観戦。
さあいよいよ来週11日は、W杯予選の大一番オーストラリア戦だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

戦場をピクニック

あっ、その先に地雷が!

・・・と、と、、寄り道して難を逃れた。。

あっ、銃弾が!!

・・・と、と、、靴ひもがほどけてかがみ込んだので弾に当たらなかった。

.

昨日は長女の誕生日。
23歳、大きなケガや病気もなく、あまり親に心配かける事無く育ってくれたが、実際は、上記のような、ほんのちょっと間違えればとんでもない事態に陥る所を、多くの方々に救われて生きてきただろう事は容易に想像できる。
私の娘だものww
おっちょこちょいで忘れん坊で、、そんなトコだけ似なくてもいいのにw
この場にて恐縮ですが御礼申し上げます>みな様

いや、まじそうなのだ。

昨日も、娘の住む近くで、10数台の車が車上荒らしにあったニュースが流れたばっかりだし、大学入る前の1年間仙台に住んでた時は、あのアーケード街を車が暴走して死傷者を出した事件があった。

ひとつ間違えば・・・と思うと、、、
でも、近くで事件がある度に肝を冷やす・・のは親ばかりで、、
きっと彼女はそんな事件があった事さえ知らないかもしれない。

.

そんな彼女の口ぐせは、、

「ありがと」

メールでは「ありまと」w

感謝を口にするのはなかなかできそうでできないので、えらいかも、、

と思うのは、やっぱり親バカか。

.

3歳か4歳の頃、日曜日、私だけ仕事があったので会社に連れて行った。
未だ字は習っていないので、私の横の机でおとなしく絵を描いたりしてた。

しばらくして、、

「はい」

と、にこにこして、これを持ってきた。

Erigo3_2
(画像をポチッとすると拡大されます)

いつまでも、この感謝の気持ちを大切に、今のままの娘であってほしいぞ。。

.

-----

■めざせ本州最南端JOG 161  (since Sep.01 2007)

昨日3日(火)走った距離 10km/計1461.1km

今朝の体重 69.8kg、体脂肪率 20.9%

朝に定時計測してる訳だけど、この時期チョー寒くて大変ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

苦労してできた味

もう3~4年前になるけど、PTA東北大会が村山市をメインに3市1町で開催された。
その2年前に会長を仰せつけられた私は、最初に出席した県Pの会議で初めてそれを知らされたww
とはいえ娘はもう3年生だったので私の任期は1年。自分もいない2年後の東北大会をどのような体制と主旨で開催するのか、まったくの白紙状態でドンと押しつけられた格好だった。

てか東北大会よりも同じ年に実施される「学校統合」の問題だけでも大変なんだから、構ってらんないんですけどっ!・・・って言いたかったけど、ま、言っても始まらないので、とにかくやれる所から始めるしかなかった。。

とりわけ大会実行委員長を誰にするのかが一番の問題。 準備はもちろん、視察や会議で仙台など東北各地区へ足を運ばなければならない。
大会年度に3年となる1年生の保護者になってもらうのが一番だったが、その学年の学年委員長さえ夜中まで延々と決まらず難航した学年だったので、これは実行委員長どころかPTA会長選出も困難かも?と困り果てた。
で、どうしようか悩んだあげく、その下の学年(小6)に、私の信頼のおけるO君がいたので無理を承知でお願いし続け、なんとか最後は引き受けてもらった。
彼が渋るのも当然だ。最初の子の中学入学でいきなりPTA副会長、2年目でPTA会長ってんだから、私だったら引き受けないな・・(^^;;;)

とにかく!紆余曲折を経て、多くの関係者の協力を得て、無事、東北大会を成功裏に終えることができた。

普通、こんな大きな大会は大きな市で行うのが当然なんだけど、大会最小人口の北村山での開催ということで、私たちはもちろん県PTA会長だったH氏の気苦労も相当あったはずだ。 まじ大丈夫なのか?と。

でもそんな小さな地区での開催だったからこそ、その成功は高く評価をいただいたのは勿論、東北のどんな小さな市でも開催できるという前例を作った点でも意義のある大会となった。

あ、長くなるので”とにかく!”の一言で片付けたけど、苦労して準備万端整えた最後の最後に、市長逮捕とかもあったのよね~w
歓迎の挨拶ど~すんのっ・・て (^^;)

ま~、今は無き「プロジジェクトX」、簡単に一話書けるなぁ~。。

そのH氏が昨年、PTAを終えるとの事で、先週末、その3年間準備に携わった仲間も含め、酒を酌み交わしたのだった。

苦労した仲間だからこそ、何年経ってもその友情の厚みは変わらない。
場所は、彼のPTAの原点だという県庁裏のお寿司屋さん。

Kamaネタも新鮮でうまかった。

そしてドドーーン!と登場したのが、

このカマ!!

しかも3つも!!

これを焼くのには、相当な時間がかかったことだろう。

大会実行委員長を引き受けてくれたO君が、ホグホグしてくれた後だったので、そのままではちょいとグロテスクで、食事中の方もいると申し訳ないので(いないか)画像処理したけど、その大きさはわかってもらえるだろうか。

もちろん、んまかった!!

ただ、話に夢中で、あまり食べる時間が無くなってしまったのが、まじもったいなかった。時間があったら、もっとたくさん食べられる所あったんだけどね~。

それも、最終電車が1時間早くなり10時30分になってしまったせいだ。
・・・ったく>JRのばかっ。

H氏の祝いの宴ということで大サービス!奮発してくれたのであろう御亭主にも申し訳ないことをした。

10数年というPTA役員の労をねぎらう御亭主の思いもあったのだろう。
相当長い時間、苦労して焼いてくれたはずだ。
もちろん、苦労した分だけ、うまさは格別。
そう、このうまさは、3年という年月をかけて大会を創り上げた私達の友情の味・・にも思えた。

何はともあれ東北大会成功の一番の立役者だったO君。
改めて、あの時、大役を引き受けてくれてありがとう。
あ、なのに、お祝いに持って行った吟醸酒の割り勘代、渡しそびれてます。
忘れずもってくからね~(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »