« モンテvs横浜 雄叫び | トップページ | 防災の日に超災難 »

2008年9月 1日 (月)

10周年記念大打上げ

昨日は、ウチら燦燦會の”祭り大打上げ”。
創立10周年の祝いも兼ね、盛大に実施された。

前段として今年の反省会をしっかりやり、10年の感謝を込めた挨拶をして、いよいよ乾杯、そして懇親会に突入。

酔っぱらわないうちにと、燦燦會の10年と徳内ばやしの14年を振り返り、思い出話に花を咲かせる。

まだ30代だった!14年前、徳内ばやし1年目先頭集団の先頭で踊ったこと。
その時は、楯岡商店街を一方方向「南進」していて、観客をホントかき分けるように進んで行った。
ふれあい通りが開通して、ぐるっと回れるようになり・・・
4年目にして、昼の他に念願の「夜開催」となり・・・
と、ホント色んな事が懐かしく思い出されてくる。

そして5年目、地元団体(燦燦會)が立ち上がる。
この時は未だ「花火大会があった」ことを「10年の歩み」をまとめていて思い出した。そうだそうだ、前日は夜に踊って、2日目は昼に踊り夜は山車の解体をしてその”なおらい”をしながら遠くの花火を観ていたんだった。
すっかり忘れていた。なんかすっごく昔のような・・・
ま、10年前だから、昔なんだけどね。。

その後、宵祭りが実施され3日間の祭りとなり、去年2007年からこれまで21~23日に固定された日程から、金土日の週末開催に変更され今日に至る。

燦燦會の中でも設立当初から10年連続出場できた人は半分くらい。これが徳内ばやし創立から14年連続出場してる人って、どれくらいいるんだろう?
燦燦會内では、私も含めて4人・・かな?

自分の健康の他に家庭や職場などあらゆる面で”連続出場できている幸せ”に改めて感謝。

そしてこの子たちに引き継がれていくわけだ。

Sansan0831

アンケートに「楽しかった」「来年も踊りたい」という声が多かったのもうれしい。

この後、大人も混じり、今年最後のステージ演舞で踊り納め。
囃子もリベンジを果たし(笑)囃子納め。
最後に、祭り最終日、雨のためステージ演舞が最後でいつもの”三本締め”ができなかったので、みんなで大三本締めで今年の祭りを締めた。

San08312
Y先生、ご馳走様でした。

おいしく楽しかったけど、やっぱセンセのいない祭りは寂しい。来年の復活をみんなが楽しみにしてますからね~

2次会の後、やはり最後は”○みつ”

にんにく臭は16時間残るというけど、それもなんのその、ここのぎょうざを食べずして祭りは終われない(^^;)

ふ~、これでなーんか残ってた”中途半端感”が一掃された、かな?

今日から、これまでのハレの日々から、ケの日常に戻る。

1年365日の営みの中、3ヶ月だけ祭り中心に暮らして早14年。
このメリハリとリズムがなんとも良くて、暮らしのアクセントとしてすっかり身体に入り込んでいる。

.

.

あ、今日は来客も無いから大丈夫と思い食べたぎょうざだったけど、さっき視聴覚センターにプロジェクター返却してきたんだった。自分でも口が臭ってるのがわかるくらいなんだから、相当だったろうなー、、、ごめん>受付の方(^^;)

|

« モンテvs横浜 雄叫び | トップページ | 防災の日に超災難 »

徳内ばやし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/42345335

この記事へのトラックバック一覧です: 10周年記念大打上げ:

« モンテvs横浜 雄叫び | トップページ | 防災の日に超災難 »