« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

モンテvs横浜 雄叫び

ジョギング再開やはり2日目に筋肉痛が襲いかかってきたww

ここで休んでモンテのスカパーライブ観戦しようか、やはり走ろうか迷ったが、不敗伝説の続く走った方が私のためにもモンテのためにもなるだろうと、録画をセットしジムに行った。
シェイプバンプ45分だけでけっこうきていたが、時間的に今後半20分過ぎ、選手たちもがんばっているのだからオレもがんばろうと、10km走る。

で、帰って、スカパーDVR-オン!

ちょこちょこと早送りして観ようとしたが、テニスみたいにボールが行き交い、攻守相半ばし、中盤の攻防も激しく、結局早送りできないほどの接戦が繰り広げられた。

そうした中、ミスで失点するも、ハセとのコンビもかみ合ってきたトヨグバが早い時間に同点にした。これは大きかったなぁ。

後半、やはりあったゲリラ豪雨の中、石川のコーナーキックにレオがズドン!
ネットに貯まっていた雨粒が一気に爆発、絵的にもレオの雄叫びがそのまま表現された気持ちの良い逆転ゴールだった!

横浜FCは前節休みなのに、少しずつ足が止まりだしていた時間帯でもあった。

そして久しぶりの3点目のエース宮崎もズドン!
また、ネットに貯まった雨粒がバスーーン!!
これ、気持ちいいわぁー(^^) 何度も繰り返しみた。

最後はハセがその前の惜しいシュート外しを払拭するヘッドをたたき込んで1-4で快勝。

このトヨ・ハセ2トップ初めてのアベックゴールは、今後山形の歴史上メモリアルゴールとなるかもしれない。

おととし、そんな強いとは思わなかった横浜FCがあれよあれよという間に昇格していった年は、振り返れば4連敗していた。
今年は逆に3連勝。

・・・・・いや、未だ言わない。。野村と同じ(^^;)

これから昇格争いのプレッシャーが襲いかかる・・・とか、他のチームの選手から言われているが2位なんだから下ではなく上を見てるでしょ。てか、その前に他のチームではなくその試合1試合1試合集中している。それをきっちり証明してくれた試合だった。

・・・・

・・・いや、やっぱ、未だ言わんとこ。。(^^;)

”その”準備はチームが裏でしっかり進めてくれているだろうから。。

.

-----

■どこまで行こう?JOG 119  (since Sep.01 2007)

昨日30日(土)走った距離 10km/計1102.1km

今朝の体重 69.1kg、体脂肪率 18.9%

ここまで、、不敗伝説(モンテと日本代表)が続くと、さすがに怖いんだけど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金)

久しぶりの

ジョギング。

17日ぶり!

そりゃ、お盆もあったし(ジムも盆休み)お祭り準備に本番と、間が空いてしまったのはしょうがない。

しっかり準備運動したつもりだったんだけど、、ありゃ??

1kmくらい走ったら、背中、それも背骨が痛む。

なんか振動が椎間板を痛めつけてる、、みたいな・・・

膝も、いつもと違って左に違和感が・・・。

すぐ止めて、入念に柔軟体操を施した。

んんーー、ただ間隔が空いたから?

うんにゃ、やっぱ歳かのぉ~、、とほほ。。。

シェイプバンプの時間になったので、30分エクササイズ。

中断期間中、そりゃお盆では、たらふく食っちゃってたし、祭り期間中も書いたように4日連続深酒してるし、あげくに私、飲んで食べるタイプなので、ちょいとばかり・・でなく、お腹周りが”ぷくん”としてきてて、フィットネススタジオの鏡に映る自分の姿が情けなかった(^^;)
なのに、遅れて行ったら、一番前にさせられるんだもん・・・ww

背骨の痛みが和らいだのを確認し、またトレッドミルで走った。

はい、また最初からやり直しね。 がんばろっと。

-----

■どこまで行こう?JOG 118  (since Sep.01 2007)

昨日28日(金)走った距離  7km/計1092.1km

今朝の体重 69.5kg、体脂肪率 19.7%

恐る恐る上がった体重計、、、なんとか70kg切ってた。
ちょっとびっくり、というか安堵した。
昨日走ってなかったら間違いなく70kgオーバーしてたな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

バルサミコス!!

お祭りの終了とともにやってくる夏の終わり、、、
いつもなら、今頃ヘトヘトになっているところだが、、あれ?

なんか今年はそんなに疲れてないぞ??

・・・みたいな、変な感じを覚える。

.

@若くなった?

ありえへん!(ーー;)
確実にボケは進んでるし。。

@祭り最終日の演舞時間が雨で短くなったから?

たった2時間弱の短縮ではそうも違わないだろう。

.

で、思いついた。

コレをいただいていたのだ!!

.

KurozuRAKUWAでおなじみのφテンが販売している

「バルサミコ酢&黒酢」 だ。

この夏、これを牛乳で割って飲んでいたのだ。

前から、酢っぱいのは苦にならない方で、というか好きな方だから米倉涼子とは違って無問題なんだけど、牛乳で割ってかき混ぜると飲むヨーグルトみたいな感じになり、一段とおいしく飲める。

夏の終わりでも身体の調子が良いのは、これのせいだな。

ありがとう、K義妹夫婦@京都。

9月、これから暑さが戻ってくるという予報もあるので、引き続きこっちで購入して飲み続けるね!

ちなみにしばらく行ってないけど、私のジムウェアって、adidas以外はワコールのCW-Xとファイテンのウェア&RAKUWAと、ほとんどが京都産だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

祭りの後の・・・

昨日は「休肝日」にした。

なにせ4日連続深酒してたし・・・

■22日(金)祭り1日目、終了後、恒例の蕎麦打上げ

 そりゃ、雨も降らず、囃子も踊りも、パレード、ステージともにまずまず。
 ちょっと肌寒かったけど、蕎麦も、んまかったし、そりゃ飲むでしょ。

Toku082202
(画像提供:T様、ありがとうございます)

■23日(土)祭り2日目、ウチらは休みだったけど、会場警備に2人派遣要請があり、その労をねぎらい飲む。

 私は、モンテVS甲府戦に行ったもんで。ごめん(^^;)
 豊田-長谷川の2トップ、、まだまだこれからだよなー。。

■24日(日)祭り最終日、演舞終了後、お誘いを受け、また飲む。

 断るって事を知らない私に誰がした??(^^;)
 二夜連続でおじゃましたK様宅、すみませんでした。
 ご馳走様でした。おいしゅ~ございました。

■25日(月)山車解体後、やはり労をねぎらい飲む。

 労働奉仕の後の酒はやはり、んまい。。

 ってか、んまくない酒って飲んだことないけど。。。

Toku0822
(上のと2つ、いつもより2段階?大きくなるよ。クリックしてみて)

6月・7月・8月と3ヶ月、この祭りのために準備して練習してきて・・・いざ本番。

”祭りの後の寂しさは~♪”ってそんなに感じなかったんだけど、翌日の早朝清掃ボランティアをすると、前日までとは一転したこの静けさに、やはり少し寂しさを感じてくる。

Tokugom08
(これは携帯の画像。やっぱ違うわね ^^;)

祭り最中にゴミを収集する方式が話題を呼び、各地より行政視察が相次いでいたようだけど、ま、今年は2日目、3日目の雨のため観客も例年に比べ少なかったので、ゴミも少ない少ない。
祭り後も各種ボランティア団体・個人がゴミ収集したこともあり、朝6:00~7:00までの予定が、30分ほどで切り上げることになった。

あ、そうそう、1日目2日目の金土は、18:00~21:00までの夜開催。
3日目最終日の日曜だけ、昼の15:00~19:00までの開催ってのが、未だ浸透してないようで、日曜も夜9時までだと思い7時頃来た人もいたみたいww
”祭り終了のアナウンスだけ聞いて帰った~”という 方、残念、
それこそまさに「後の祭り」!!  ド疲れ様でした~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

徳内祭り’08 とにかく終了

昨日(月曜)の山車解体で、今年の徳内祭りはすべて終了しました。

日曜の最終日は、残念ながら雨。
急遽開かれた代表者会議では、今後益々雨量は増すとの天気予報から、とにかく予定通り3時でスタートしてみて、2時間経過した5時にもう一度判断しようということで決行することに。

Toku2401

特に子供たちの体調に気遣いながら、休ませたりしながら進めた。

が、踊り始めて2~3回目のパレード演舞の時には、もうバケツをひっくり返したという表現がぴったりな程の土砂降りに!

さすがに演技は無理との判断から、囃子だけで進むことにした。
なので、スローテンポでカネを叩き始めたんだけど、よくみたら、1人、2人・・と、あの豪雨の中、雨宿りテントから飛び出して踊る人が出てきてる・・・。
あれあれ、あっという間に大人のほとんどが飛び出してきた!

もう、みんな無茶するんだから・・・(^^;)
それで急遽テンポを戻したけど、雨音の中からお客さんの拍手が聞こえてきた時には、ぞくぞくと身震いを覚えた。
寒くてじゃないよ。

後で聞いたら、少ないながらもお客さんがいるので踊っちゃった、とのこと。
本当にありがとう。

燦燦會の心意気が観客のみなさんに伝わった瞬間でした。

Toku2402

結局、雨は降り続けたため、5時でパレードは中止、ステージのみ予定通り最後まで実施する決定がなされた。ま、中止しても続行しても苦情が来るのを覚悟の上、苦渋の決断をした実行委員会は誰も責められないでしょう。

燦燦會はちょうど5時からステージ演舞時間だったので、それがこの祭りの締めとなりました。ちょっとあったけど・・・(汗)
ステージ終了後は、山車が次々と集まってきたので、恒例の「三本締め」もできずに終わり、まだまだ踊り足りない声も多くあり、中途半端感は否めない今年の祭りとなりました(^^;)

でも、ま、それは日曜日の「本打上げ」で晴らしましょう。

雨の中、びしょぬれになりながら私たちをサポートしただいたサポート隊の奥様方、そして警備のみな様、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

徳内祭り1日目

昨日お昼、いざ、出陣しようと玄関に出たら・・・

Sansan00

んんーーー。。。

年季が入ってきてるなーーー。

この”又引き”と”前掛け”
真っ黒だったのに・・・(^^;)

そりゃ、10年以上、着てるもんねー。。。

ちょっぴり感傷にひたりながら出陣式へ向かう。

玉串奉てんなど一連の儀式を執り行い、祭りの安全と成功を祈念して献杯。

その後、地元三町内をお披露目しながら祭り会場へ。

そして午後6時。
むらやま徳内祭り第1日目「徳内ばやし」競演のはじまり!

Sansan02
(携帯の画像でみにくいですけど、こんな感じ)

心配された雨も降らず、逆に踊り手には踊りやすい気温に。

てことは、観客のみなさんには涼しいというより夜はちょっと寒いくらい。。
長袖の人の方が多いって感じでした。

でも、演舞が始まったら、そんな肌寒さなんか全然忘れさせてしまうような熱い踊りと囃子を披露。大きな拍手とご声援をいただきました。

平日なのに、そして14年目ということで少ないかなー?と心配した観客数でしたが、思ったより多くて良かったです。

Sansan01

1日目終了後は、例年通り八鍬医院さん駐車場をお借りして仮打ち上げ。
だだちゃ豆と蕎麦そして漬け物と言うこと無し。
みんなの笑顔でビールも、んまかった。

クジにより、今夜はお休み。

明日日曜最終日、また出演します。
”おっかけ”のみなさん、間違わないでね~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

徳内神社例大祭

朝9時、「むらやま徳内祭り」のオープニングセレモニーともいえる「徳内神社例大祭」が開かれました。

Tokureidai

改めて最上徳内翁の顕彰と祭りの安全祈願に加え、今年も天気がもちますようにとお願いする。ま、雨降ったら降ったでがんばりますけど。

我が燦燦會は、午後、町内で今年の舞をお披露目をしながら会場入り。

午後6時スタートの祭り本番を迎えます。

どうぞよろしくご声援お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

山形ならではの・・・

大学は夏休みだというのに一向に帰ってこなかった2人の娘。
で、ようやく盆前に帰ってきたのが、下の新潟娘。

「お前な~・・・」とブツブツ文句のひとつも言いたいところだったけど、、、
「あたし何か作るね」の一言で何も言えなくなる父ww

で、先ずでてきたのが、これ。

Akimashinasu

ん、んまい。 くやしいけど。。

みそ味がビールや酒にも合うし、何よりご飯がすすむ。。。

Akimeshi02

これは何だ?

おいなりさん??

Akimeshi03

と思いきや、中には肉やポテト?・・色んなものが入ってた。

こりゃまた、ビールをおかわりせねばならぬではないか。。。

前に上の娘の料理を食べたことはあったが、下の新潟娘の手料理は初めて。
しかし、上の娘のも煮物だったけど、なんか若くなくない?(^^;)
煮物好き母親の影響の大きさを改めて知る。。
たぶん、、口数の減ってた家内は、心の中で泣いてたな。

-----

15日早々に帰って行ったが、その前に「何か”山形ならではのもの”を食べたい」と言う。

山形に帰って早々、「だしご飯」は食べたようだが、んんーー、何にしよう?
と思って連れて行ったのが、先ずは、近所のドルチェ。
これまで家内と娘達とでは何度も行っていたようだが、私も含め家族4人一緒に行ったのは初めてだった。
やっぱ店内で写真撮るのはヤだから、ここは画像無しね。

次に、卵を買いに行く。

ここもすぐ近くだけど、以前、どっちの料理ショーで特選素材として取り上げられた「紅輝卵」だ。
「家に普通の卵あるのにぃー」と言う家内を振り切り車を向けた。

で、帰る15日の朝、取り出してみる。

Kokiran1

ぷくっぷくだよ。

Kokirantsumami

ほら、箸でつまめちゃう!

Kokiranmeshi

ちょちょいと溶いて醤油をかけ、炊きたてご飯の頂上をちょいと掘った所にかける。はい、「紅輝卵かけご飯」の完成。

んまいわ~♪

出汁醤油をかけてもいいんだろうけど、あえて普通の醤油で紅輝卵そのもののふくよかな味を楽しむ。

どうだ、参ったか。

「だし」といい「(紅輝卵)たまごかけご飯」といい、”山形ならではの食べ物”ってのは、単にご飯にぶっかけるヤツだけなんかい!?とか言わせない。

んまいだろ?

なんたって、素材が命なのだ。
自然に恵まれた山形ならではの素材の良さを知って欲しい親心でもある。

.

.

だったら、その山形の自然の中で育った山形牛や米沢牛も食べたいとか言わない娘によう育ってくれたもんだ。なはは(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

お盆礼

13日までさかのぼると、毎年恒例になってるお盆礼。
先ずは、お墓参りして、それから実家に集合。
昨年、山の中腹から一番近い平地にお墓を移動したので楽チン。
でも、お墓を間違ったのは内緒だww

実家に行くと、今年も男3人兄弟の全家族(5-5-4)合計14人全員の元気な笑顔がみられた。父も母もそしてご先祖様も喜んでくれたに違いない。
子供達がこれから就職などでどこへ行こうとも、とにかく8月13日は顔を揃えたいものだ。

Juyondai で、先ずは、これだ。

んまいね~。

いつ飲んでも。。

大きく見たい人は画像クリックしてね。

.

.

.

.

Hanabatake で、今年ウチが持って行ったものは、極上ワインの他にコレ。

一応、話のタネになるかな、、と。

14人中ちょうど半分の7人が女性だし、、と。

んんーー、んまいけど、値段や送料を考えると、そんなどうしてもまた食べたいっ!ってほどでもないな。。

濃厚なのに、それほど後に残らない甘さは女の人ならうれしいかもだけど。

実はこんなに話題になる前、つい2~3ヶ月前には、近所のローソンで売ってたらしい。
今はもちろん無いけど。

うまいことやったもんだ。。

Hanabatake2

チョコの方がおいしいと聞くけど、食べ損なったww

どちらも手に入りにくいものだけど、どうしてももう一度欲しいと納得のいく入手困難品といえば、間違いなく十四代に軍配があがる、当然だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

HR SP-Rd.2 だよなー

雨はヤダっ。きらいっ。

って言っても、降るときは降る。。

速い人は雨でも速い。
速い人は雨の時こそ練習して腕を上げているものだ。

わかっちゃーいるけど、雨はヤダもんなー、濡れるしww

でもさすがに一度も雨の中を走らずに本番を迎える訳にはいかないのでは?と思いながらもゴルフに行った14日(木)、いきなりの土砂降りと雷警報発令により4ホ-ルだけで止めることになったので、こりゃ不幸中の幸いとばかりハイランドに向かった。

ハイランドもすごい雨。
とりあえず30周走ったものの、やはり「曲がんね~~」
なんたって、ピットから出て最初の第1コーナーでスピンする始末さww
だめだこりゃ話になんない、当日晴れるのを祈るしかないと帰ったのでした。

んがしかし! やっぱりレース当日は雨 orz

えっらい前振りだったけど(^^;)とにかくレースは始まりました。

■■仙台ハイランドカートレース、スプリント第2戦■■

2008年8月17日(日)雨雨

■タイムトライアル(実質1周計測)

私の出場した2クラス(重量級)は結局10名のエントリー。
先ずは1台ずつタイムトライアルをする。
「残り物には福がある」・・・って昔から”言うよね~”!? ・・・でも、、
だ~れも1番クジを引かずに最後まで残ってるのっておかしくね?(ーー;)

みんな注目の中、一番最初に走って安全運転に徹して帰ってきましたww
雪道の鉄則”急”のつく運転はやめましょう(急ハンドル、急ブレーキ、急発進)と、自分に言い聞かせつつ、、結果、7位。ま、しゃーないw

■予選ヒート(15周)

雨は小降りになったけどレースって感じじゃないなー、ドライブって感じ。
バトルよりも前の誰かのミスを待つ作戦に出るも、さすがに歴戦の2クラスの強者たち、だーれもスピンしないんでやんの。。。
結局、そのままフィニッシュ・・・と思いきや、なんか6位になってる。
トップのシェー部長がラスト1周の白旗をチェッカーと間違ったらしい(^^;)
なぁ~にぃ~やっちまったなー・・・
みんな、あの赤白のお笑い芸人のマネして”満点大笑い~”
決勝はカムバックレッドカーペットしてね~

■決勝(25周)

ローリング始めた途端、失敗した事に気づく!
「み、見えない!」
雨が強くなったので”クルクルバイザー”は付けていたのだが、フロントタイヤによって水たまりの水しぶきがクルクルバイザーの横から入ってくるのを除けようと、決勝では通常のバイザーを付けた上にクルクルバイザーを付けたのだった。
下の方を少し開けとけば換気は大丈夫かな?と思ったのは大間違い。
息で一気に曇る。ががーーん!

なんとか日章旗を確認し、スタート。
数周がんばった所で、オーバイン選手のスピンをみて「やっぱ無理せんとこう」作戦に切り替える(^^;)
なんとか前を数えると、カミさんの後ろにチームメイトのITOクン、その後ろにイセヤンとGOKタン・・・だから入賞圏内の5位か、ま、何かもらえるからいいっか・・・と、淡々とドライブモードで走る。

「今夜は何、食べよっかな~」
「先ずはビールとして、その後はワインか?焼酎か?だとしたら料理は・・・」

んなこと考えてたら、なんか横を通り過ぎる人がいたんですよ。ぐわーっと。

後ろどころかほとんど回りが見えない視界だったので、わかんなかったけど、よく見たらシェー部長でした。

まあ、この雨の中、がんばるよなー・・・みたいな。

あれ?でも部長は期待に応えてフライングというカムバックレッドカーペットしてくれたはず(^^;)なのにペナルティもらってもすぐ追いついたんだ~、すげっ。

で、インに入られたので「しょうーがないなー」と空けたら、すかさずもう一台来た訳ですよ、オーバイン選手が。 ちょっとちょっと聞いてないよー、ちゃんと言ってよー・・・と言ってももう遅い(^^;)

それで7位に。

.

そこで思い出しました!

.

あ、レースしてたんだっ!!

・・・って(^^ゞ

.

ここでようやくドライブモードからレースモードへ切り替える。

雨中の走りって、気合いで変わるね。

で、GOKタンとイセヤンを抜かせてもらい、結局、5位フィニッシュ。

後で聞いたら、GOKタンもメガネの曇りで視界悪、イセヤンはブレーキ不調と、みんな不調を抱えての走行だったようでした。早く言って~(^^;)

何はともあれ、カミさん、優勝おめでとうでした☆

-----

他のクラスでは・・・

■オープン1クラス(軽量級)

ありゃ?宮○選手、スタートで私が決勝で乗った25番カートを交換してもらってる。うんブレーキもエンジンも・・・だったけど、え?交換してもらえんの??
いいな~。。
で、結果は4平選手、残念、恐れを知らない若さに屈す。
てか、4平選手より若い人って、、、ww

■ビギナークラス

おぉ、チームメイトのU1クン、準優勝おめでとー☆
とうとうビギナークラス卒業です。
若いんだから、ぜひちょっぴりダイエットして1クラスにチャレンジしてほしい。
私より体重重い人なら2クラス大歓迎なんだけど・・(^^;)

■エキスパートクラス

とうとう夢の対決が実現。
できれば英Gを含めた4強対決も見たかったのだが・・・
ノンストさんのよもやのスピンで勝負あり。

ぜひ次回は【決勝10周2ヒート制】で、お願いしたい。

何回もバトル見たいもんで・・・(^^)

-----

レースを終えて思うのは、「やっぱ練習だよなー」ということ。
聞けば、特に2クラス上位の人はみんな雨を狙って練習してるし、1日で130周!走った人もいたそうだ。
たった30周走っただけの私とは大違い。練習は嘘つかないね。

みなさんお疲れっした。
そしてHRスタッフのみなさん、ありがとうでしたっ。

Hr0817

エキスパ優勝の5藤クン、みんなのシャンパン半分は彼に注がれましたww

詳細はいつものGOKタンのところでどぞ(トラバの仕方忘れたぞよ)

http://1go1a.way-nifty.com/ktai/2008/08/post_8d9f.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

モンテvs仙台 静かな気迫のダービー

先ずは、いよいよ最終第3クールに突入したJ2から。

その初戦は仙台との”みちのくダービー”
これまでの2戦は1勝1敗。
1戦目は2-0とリードしながら悪夢のレッド退場で1人少なくなってから2-3と逆転を許してしまった。
2戦目はこのとおり3-0で圧勝!
J1昇格するためにはどうしても決着させておきたい重要な1戦となった。

なのに法事があり直接観戦は断念。祭りの総練習を終え、後片付けと打ち合わせを終えた深夜、スカパーDVRのスイッチを入れた。

前半は0-0。仙台がポゼッションで上回るも、それは山形が、関口、中嶋、ナジソンの速いカウンターを警戒してのもの。後半勝負に持ち込んだ戦術通りの展開で、0-0ではあったが、その攻防には雨でコンディションの悪さがあるも、お互い負けられないという気迫が伝わってきた。
もちろんスタンドでは山形・仙台の両サポとも、意地のダービーとあってヒートアップした応援はあったのだが、ピッチの中の選手達は、”静かな気迫”とさえ感じるほど見事なまでに感情をコントロールしていた。

仙台に少し攻め疲れが見え始めてきた後半15分、いよいよ豊田が登場。
そして”とうとう”サイドを突破した宮沢からのクロスに、その豊田がDFを振り切りニアに飛び込んでゴール♪
豊田も良かったが、前半から攻め上がるSB菅井との駆け引きに勝った宮沢の突破とクロスの正確さも良かった。

ほら、代表より良いボールがくるだろ>豊田(笑)

山形のエンブレムを握りしめ、山形サポの前に走っていった姿が印象的だったが、中国にまで行った山形サポへの御礼という意味もあったのだろう。

その1点を守りきり、山形の勝利。
得点シーンも見事だったけど、耐えた守備陣も良かった。
特にDFレオと宮本。ナジソンがジレてイエローをもらう程に。宮本も関口を押さえ1戦目のリベンジを見事に果たした。(最後、ボールを蹴っちゃってイエローもらったのは余計だったけど)

仙台は昨年までの日本人選手8人で守り外国人選手3人で攻撃するという形から、8人で攻撃するチームへとまったく変わったが、間違ってはいないと思う。
とうとう外国人助っ人を新加入させたが、目先の勝利だけが目的の昨年のようなチームでは、将来像はつかめない。
それを思うと、長谷川をFWとして急成長させた小林監督の手腕には改めて感服するばかりだ。

さ、みちのくダービーを制し、浮かれてばかりはいられない。1・2戦とも、みちのくダービーに勝ったチームが、その後連敗したことも記憶に新しい所だ。
特に次節は、首位広島を倒しこのところ今季最高潮にある甲府。
降格組として、1位2位を倒して意地を見せたい思いも強いだろう。

幸い盆を過ぎたら、猛暑も一段落、快眠できていると思う。
良い集中で土曜日を迎えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらま、あっとい間に

お盆休みが終わっとりました。

更新しようにも毎日がバタバタと過ぎていき・・・

ちょこちょこ書き貯めてはいたものの、UPしそびれて・・・

13日(水)は、例年通りお墓参りと実家に盆礼で、がっつり飲み。
14日(木)は、ゴルフ。
15日(金)は、山車造り。
16日(土)は、昼、伯母の四十九日の法要。夜、徳内ばやしの総練習。
      だから、みちのくダービーはスカパー録画で我慢。
17日(日)は、仙台ハイランドカートレース・スプリント第2戦。参戦。

と、まあ、毎日が充実し過ぎとりましたわけで・・ w

UPしそびれてたものの、せっかく書いてたので、小出しにしていきま・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

燃え尽き症候群

昨日の北島の優勝@100m平泳ぎは圧巻だった。
そしてあの言葉にならず涙したインタビューに感動した人も多いだろう。
私もそのひとりだ。
前回五輪で優勝した後のこの4年間の苦闘、辛さが伝わってくる。

野球をはじめいかなるスポーツも、頂点を極めた後が一番大変で辛い。
人が祝福してくれる期間は短く、その後は勝って当たり前みたいな、それ以上の成績をと望まれる。
優勝したんだからその上なんて無いのに。
モチベーションの維持が困難だったことは誰の目にも明か。

ピークを超えた柔道の谷が、負けても、勝って3位を決めても無表情だったことが胸を突く。

北島の涙は、一度、燃え尽き症候群に陥ったものの、それを克服した辛さと喜び、いろんなものが一気にこみ上げてきたのだと思う。

-----

燃え尽き症候群・・・といえば、、今、頭によぎるのは祭りのことだ。

今月22~24日に開催される「徳内まつり」の中の「徳内ばやし」は今年で14年目。最初3団体だったのが、年々、倍々ゲームのように増えていき20数団体となり、一度に全部の団体が踊れるスペースが無くなり、3日開催のうちの2日出演となっていった。
その祭りも円熟期を迎え、徳内ばやしに誘発された多くの市がよさこいソーランを始めたこともあり、新規参加団体は頭打ち。
加えて各団体で踊り手の減少が見られ始めたのも事実だ。

ウチの団体も同じで、当初150~160人いたメンバーが10年経って120人ほどに落ち着いている。

これは、マンネリというよりも、燃え尽き症候群的な要素もあるなと私は思う。

うちの団体でも設立当初、「もっと踊りたい、もっと・・」という声があり、祭り以外にも年に何度も様々なイベントに出演していた。
月に1~2度の出演、それにともない練習もするから、ほぼ、ず~っと徳内ばやしをやっていた年もあった。

もちろんみんな仕事はあるし、別の趣味もある。

最初はみんな楽しくて達成感もあり、「すごかった」「感動したよ」とお褒めの言葉をいただき充実していたが、それを繰り返すうちに、楽しみから義務感みたいなのを感じ始め・・・。

一つのことに没頭していた人が慢性的で絶え間ないストレスが持続すると意欲を無くすいわゆる「燃え尽き症候群」に陥ることが懸念されたが、そんな気配がありありと感じられた。

それから以降、ウチの団体では話し合って、一年に一度、夏の祭りでだけバカになろう、と決めた。

他の団体で、断れずに引き受けたイベント出演で疲弊しメンバーが抜けていくという話をよく聞く。

イベント出演が目的ではなく、祭りを楽しむのがウチの団体の目的なので、これからもそこをはき違えないようにしたい。

-----

北島はライバルとの敗戦で新たな闘志を燃やすことに成功し、燃え尽き症候群を克服した。

ウチらのは、ダンスパフォーマンスではなく「お祭り」なので、一気に燃え尽きないように「少し愛して、長~く愛して」ず~っと楽しめていけたらと思う。

.

.

-----

■どこまで行こう?JOG 117  (since Sep.01 2007)

昨日11日(月)走った距離 10km/計1085.1km

今朝の体重 69.2kg、体脂肪率 18.4%

ジムの前で、「ひがしね祭り」が開催されていた。
やはり夜とはいえ、平日開催では観客が少ないよなー。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

モンテvs愛媛、計4得点

試合開始前、PM6:00同時刻に開始される北京五輪男子サッカー予選第2戦への念を込めて、トヨグバコールが起こった。
すると愛媛サポからも「豊田コール」が沸き上がる。
最後は山形サポーターと愛媛サポーターが一緒になっての日本コール。

身震いするほど感動した。ありがとう>愛媛サポ。

ワンセグ観ながら試合を観戦したかったが、豊田がベンチスタートだったので、スイッチを切り、目の前の試合に集中した。

前回第1クールでの戦いは、5月6日。
その3日前の広島(アウェイ)に続いてのアウェイ戦で、なおかつ前の週も週2回の試合があり11日で4試合目と、疲労がピークに達している時だった。
(結果はスコアレスドロー)

昨日は前節休みの山形だったので、明らかに動きが良い。
特に、足首の癒えた財前がFWに入りチェイシングする速さは、え?これが財前?と思わせるものだった。さらに健太郎・秋葉の両ボランチの動きも軽快だったし、心配されたレオも田中俊也のスピードについていけてた。
そして早い時間帯に、2ゴールを決めた山形が3-0で快勝♪

この試合2点目が山形J通算500ゴールとなるが、決めたのは長谷川。

☆チーム通算500ゴール目を決めるのは誰だ!得点者当てクイズ☆というのがあったのだが、私が投票したのは宮崎だった。
もちろん確率的にはFW長谷川なのだが、たぶん投票数も多く、それが長谷川だったとしても賞品は当たらないだろう、だとしたら、休んだことで試合に入りそびれ→後半勝負となり→宮崎、もあるかなと思ったのだった。

そんな危惧を吹き飛ばしてくれたのが、宮沢のゴール。
DFに当たってGKが取れない隅に吸い込まれたのはラッキーだったが、ゴールをめざすキャプテンの気持ちがゴールに結びついたのだろう。
この前半11分と早い時間にゴールが産まれたからこそ、長谷川の500点目のゴールにつながった。

クイズは外れたけど、ぜんぜんOKだ(笑)

後半、時間が進む中、まわりで小さなどよめきがあった。
試合に集中したいけど、「トヨが・・・」みたいな声に我慢できなくなり、ワンセグのスイッチを入れる。
あ、2-1で負けてるけど、豊田がゴールあげてる!
だから、最初から2トップで行けよーっと、思うも、すぐさま目の前の試合に目を移す。

3-0だったけど、豊田のも入れると、4得点だったな、、山形。。。

いよいよ、次の試合から、最終第3クール全15節が始まる。

連敗した時、連戦で大変だったけど、この一番暑い時に休みが入って、良かった第2クールと思えてきた。第3クールの休みは、9月末ちょうど中間、7試合を終えて残り7試合ってとこか。うん、ちょうど良いかもっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総仕上げの時期

画像は、UPしそびれていた9日(土)のもの。
6月から始めた祭りの練習も、本番まであと2週間、練習もあと3回となった土曜日は、例年の通り、スポレク広場で行った。

Sansan

体育館では各々のパート練習はできるけど、本番同様100mの長さでの練習は、広い場所でなければできない。
やはり、大人と子供の進み方で間が空いたりした。
歩幅の関係で子供が遅れをとったのではなく、逆にそれを想定した振り付けなので、かえって子供達の方が早く進んで、前に詰まったのだ。
やはりこの広場で練習してよかったね。色んな細かい所がでてきた。
本番ではなく、この練習で修正部分が出てくるのはぜんぜん問題なし。
来週もう一度それを修正して本番を迎える。

山車のトラックを運び、山車造りもスタートした。

お盆休みをはさんで、いよいよ一気に祭りモードに突入する。

■業務連絡
(日曜昼は、予定があったのと、夜、モンテがあったので、山車造りに行けず、ごめんです。PA関係とマフラー処理は引き受けました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

下を向くな

失ったものは未だ何もない。

下を向かずに上を向こう。

ほれっ。

Himawari080802

道の駅「むらやま」西側にある、ひまわり群だ。

-----

昨夜の北京五輪サッカー日本代表vsアメリカ戦。

試合開始前に家に帰り、またまたいただきもののきゅうりの漬け物とキクラゲ、それに焼き鳥とビールと、もう万全の体制で、いざTVの前に陣取った。

が、後半開始早々、ついトイレに立った間に失点してしまう。

前半の入り方は慎重に入ったが、押し気味に進めたため、後半の入り方を失敗してしまったww

わかっていても、つい気がゆるんでしまう。
かくいう私もハーフタイムに済ませておけばいいのに・・・

守備的に入るのは反町監督のいつもの手だし、まして大事な初戦、”負けない試合”と後半勝負にかけたのは理解できてた、というかあきらめていた。が、どうしても、競り合いに勝っていたトヨグバを先発させて、森本の1トップではなく、トヨグバとの2トップで戦って欲しかったと思うのは、モンテファンだからだろうか。
2トップの方が前線からの守備でもっとアメリカを苦しめられたと思うのだが。

とにかく、もう一度言おう。

未だ失ったものは何もない。
勝ち点を失ったと言う人もいるが、最初からあった訳ではないのだから。

ひまわりのように、上を向いて次の試合に向かってほしい。

.

.

ところで上の画像は、3度目の正直。

Himawari08061 最初に撮ったのはおとといの朝、おっ!咲いてると出勤の途中気がついてシャッターを押した。
んがしかし、あいにくその時だけ曇ったww
だから、なんか元気がなく・・・

.

Himawari08071 次はまだ太陽があるうちに、と、夕方行ったら、逆光に・・・ww

ひまわりって「太陽に向かって咲く」イメージがあるから、いつでも撮れると思ってたのね。
よく考えれば、そんな半日でクルッとひまわりが太陽追っかけて回る訳もなく・・・(^^;)

で、今朝、3度目の挑戦、太陽を浴びてる所を撮ったという訳。

昨夜から意気消沈していたが、ひまわりを見て、ちょっと元気が出てきた。

-----

このひまわりは、巨大迷路になっている。
お盆の帰省の時とか、この「道の駅むらやま」でひと休みするのは最高かも。
ドライバーのお父さんは休憩、お子さんは巨大迷路で遊ぶ・・と。
蕎麦もおいしいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

そうだ五輪おじさんがいた!

いよいよ始まる北京オリンピック。
てかもう昨日、サッカー女子予選は始まっているし、今日は男子の大一番。

んがしかし、公害などの環境問題、食品問題、人権問題、等々、ここまで問題山積している中国で行うことに、未だ意義を見つけられないでいる。
五輪をキッカケに世界の常識の輪に入ろうとするのなら良いけれど、強行にこれまでの中国としての姿勢(圧政)を崩そうとはしていないし。

中国の人同士でしゃべっているのを聞くと、いつもケンカしてるみたいな話し方で、「自分の権利」だけを主張している。

今回の五輪でも、極端な応援規制があるようだ。
横断幕などの掲示も禁止・・って、これがテロとどう関係あるんだか。。

そのテロの懸念も、これまでの五輪は国外のテロ対策だったが、今回のは中国国内のテロ分子ということで、そんな国で平和の祭典はしてほしくなかった。

これまでどの開催国でも普通に行われてきた応援、伝統と慣習ができない国なんかでは、ね。

中国だからしかたない・・・と言えばそうなのだが、それではなおさら中国が世界基準になる日は遠のくばかりだ。

で、思ったのが、この人、「五輪おじさん」

なんとまあ派手で、あまり格好良いものでもなく、というか、少し引いて見てきたが、もしかしたらこの82歳の御大が風穴を開けてくれるかもしれない。

昭和39年の東京から12回の五輪で日の丸を振り続けていた名物おじさん。

世界中の人も知っている。

だからマスコミも、「このおじさんが応援しているところを規制により排除する絵」は、もうひとつの中国五輪の象徴として押さえたいはずだ。

さあ、どうする>中国

やはり面子に拘り、排除して世界の顰蹙を買うか。

大きな心で笑って済ませば、ひとつ世界に歩み寄ったと世界から賞賛されるかもしれない。そうなったら、中国にとっても大恩人となるだろう。

年齢的にこの五輪が最後だという。

選手たちと同じくらい注目している。

がんばれ!トヨグバ@モンテ  そして五輪おじさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

だしを食べて思ふ・・・夏

トントントントントン・・・

今朝、起きたら台所から聞こえる”まな板のリズム”・・・

「あっ。”だし”だ!」

一発でわかった。

Dashi_2 きゅうり、なす、ししとう、しそ・・等々、昨日家内が友人からいただいてきたのだそうだ。
これらを刻んで(鰹節とまぜ)醤油をかけ、ご飯にかけて”ガシガシ”食べる。

だしご飯を、上品に一口ずつ食べるのは間違い。
口をご飯茶碗にもっていって、ガシガシとかき込むのが正しい”だしの食べ方”だ(^^)

小さい頃から、夏になるとほとんど毎日のように母が作ってくれていた。私のソウルフードと言ってもいい。

.

だしを食べていると、そんな子供の頃の夏がよみがえってくる。

おだやかで、平和な夏だった。

.

-----

.

Genbakudomeそんな平和な日々に思いを巡らせていると、今日が63年目の「原爆の日」であることに気づいた。

そして昨年秋、広島へ行き、平和記念公園を訪れた時のことも。
http://teru1.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_9878.html

何度も見た風景だが、現地で見た衝撃は、今もって忘れられない。

Genkinennhi

「安らかに眠ってください。過ちは繰返しませぬから」

ここで書かれている語句を、心の中で繰り返しお参りをした時と同様に、今日も黙祷を捧げた。

.

-----

”だし”は、おかずに乏しい田舎暮らしの知恵なのだろう。
ただ、庭に生えてる食物を取ってきて、刻んで食べるだけなのだから。
でも、特に戦時中などは、命を支えてきた食べ物かもしれない。

おだやかな夏の朝、だしを食べながら、平和な日々に感謝した。。

.

.

-----

■どこまで行こう?JOG 116  (since Sep.01 2007)

昨日5日(火)走った距離 10km/計1075.1km

今朝の体重 69.1kg、体脂肪率 17.8%

NHKで阿久悠の特番をしていた。(ついこの前、ドラマでもやってたね)
で、懐かしい歌ばかりだったのでウォークマンをはずし、観ながら走る。
たった1曲だけ、小林旭の比較的新しい歌(といっても15年前の)以外、すべて歌えた(^^;)

モップスの「朝まで待てない」が阿久悠最初のA面歌詞というのは知らなかった。月光仮面の後に知った曲だけど、好きだったなー。

北原ミレイの「ざんげの値打ちもない」
番組では、4番の歌詞(檻の中篇)を”初披露”と言っていたが、ん?昔、聴いたことあるぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

水族館が面白いことに

いやいやいや、今日も暑いやね。
そりゃそうだ、夏、真っ直中だもの。
この時期、これくらい太陽が照らない方がおかしい。
もし暑くなかったら、かえって心配しなくちゃなんない。

・・・なんて、考えようとしたけど、やっぱ、暑いやねー(笑)

こんな時は、魚になった気分で過ごすのはどうだろう?

んーー、ちょっと無理があるなーww

そんな事を考えてしまうのは、暑さで頭が溶けてしまったからではない。

日曜にみたTV「ジキルとハイド」のせいだ。 たぶん。

少しでも涼しく感じたい人は、このサイトの「放送内容」のボタンから「8月3日」の放送内容に入っていけばOK。

あのスナメリのバブルリンクや、8000匹のイワシの群れが楽しめる。

これ、何回見てもすごいね。

あ、ちょっと涼しくなったかも・・・?

.

うん、こうなったら、もっとディープに楽しみたい・・

と思った人もいるでしょ。

そんな人には、コレがある!

NHK-BS2『熱中夜話』

8月07日(木)24:05~24:49
8月14日(木)24:05~24:49

2週続けて、水族館のディープな話が楽しめるようだ。

あ、これって、、

7日・14日の夜だから、8日0:05~、15日0:05~ってことね。

しかしまあ、これだけ続けて水族館の番組があるのは、やはり暑いから?

”夏はチューブ”の座をすっかり奪ってしまった中村カンチョ ・・みたいな(^^;)

氏のブログ見るだけでも、少し涼しくなれるよ。

.

.

■どこまで行こう?JOG 115  (since Sep.01 2007)

昨日4日(月)走った距離 10km/計1065.1km

今朝の体重 69.2kg、体脂肪率 18.0%

合間にコアボーディング30分。腹筋が笑う。。

暑いときは、思いっきり汗を流すのも好き。
シャワー浴びて、ジムの外へ出ると、熱帯夜の都会ではなく、ちょうど良い気温に下がっている山形。
で、ビールが、、たまりません。。 んぐんぐ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

週末いろいろ

すぐ忘れちゃうからメモっとく。

-----

■2日(土) 出勤

●3時までで仕事を終了、碁点でビアパーティ。

●その前に、2時から、祭り特番の15秒PR収録。

今年のテーマは「世界の燦燦會」
恥ずかしいから”本番一発撮り”を狙ったけど、結局3~4テイクww
んんーー、70点かなぁ?
1秒短くするのにけっこう大変でした。間も必要だし。

もしかしたら顰蹙かうかもしんないけど、笑って許して~(^^;)
だって他の団体、みーんな正統派でマジメすぎんだもの。。

●ビアパーティからの二次会を後ろ髪引かれながら断念し、會の練習へ。
なにせもう8月に入り、あと5回しか練習の機会がないから、1回でも無駄に出来ない。ステージの練習も、いよいよ細かいところまで注文を出してきた。

出足遅れていたチームも、連日の個別練習の成果で見違えるほどうまくなってきていた。うん、うん、なかなかいいよー。

-----

■3日(日)

●午前中ちょいと買い物した後、時間を惜しんでHRへ。
ささっと走って、トンボ帰り。

んんーーー、なんだろ??
走れば走るほど遅くなってんですけど>私(涙)
この前まで、31秒切ってたのは嘘みたい・・・。
17日の本レースが、いと不安。。。

●だいぶ遅れたけど、女房の誕生日プレゼントにデジカメを買いにいく。
室内撮影の割合が多そうだったので、FinePix F100fd にした。
しかしまぁ、1200万画素でISO6400!、なんだったら最高ISO12800まで可、その他、オートでいたせりつくせり仕様で2万5千円ちょい、スペアのバッテリーつけても3万っていうんだから、すごい世の中になってきたもんだ。

●デジカメがすぐ決まったので、モンテの練習見に行こうとしたら、午後の練習は暑くて?休みとな。

●んじゃ、という訳で、散髪に。
髪をさわられて、肩もみされると、もう、、、つい、、うとうと zzz
散髪に行くというより、小一時間リラックスするために行く・・みたいな。

●夜は忙しかった。
先ずは、8時から「ジキルとハイド」
このブログにもコメントいただいてる流民さんがこの日の先生。
日本全国の水族館を巡っている。
東北に来たときも、「そんなスケジュール絶対無理だから!」と言わなきゃなんないほど、無茶する超忙し人間。
てか「東北なめてんのか?」と思ったけど、関西というか三重の人だから、たぶん東北の地理(県別並び方とか)に疎いのかも(^^;)
でも、この人の影響で日本の水族館は凄いことになってるね。
番組見ただけで、水族館行きたくなったもの。

●9時から「F1ハンガリーGP」
残り3周まで、私は12ポイント獲得よっしゃ!と、ハイボールのピッチも上がっていた。
んがしかし、ここでトップのマッサがいきなりエンジンブロー・・あぅ~。。
それで5位アロンソが4位に繰り上がり、私の5ポイントが消えた(泣)
んんーーまたしても、「ばかマッサ!!」と言いたいところだけど、今回ばかりはドライバーのミスじゃないから許してやろう。
かろうじてトゥルーリの7位が残ったもんで(^^;)

●全英リコー女子オープン
スカパーから地デジに切り替えたら、宮里と不動が2位と頑張っていたから応援する。ま、あの長いパットを入れられたら、さすがの不動も根負けするわなー。
残念。
なんか、不動がかわいくみえた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

遠い夏の日の花火

ウイスキーのボトルっていったら、普通は1ヶ月以上もつでしょ。
てか、もっとずっともつはずだ。
晩酌はビール、その後は焼酎・・・たま~に水割りって感じだったから。

んがしかし、このところ書いているように、この夏はハイボールが私の中ではブレイクしており、このあたりから約10日で角瓶が空いてしまったww
ちょうど空いたところに、花巻の方から”コレもいいよ~”との香りが届き、あまりダルマは飲まないのだが、オマケ欲しさに買ってきた(^^;)
ハイボール用に冷蔵庫で冷やすのにはダルマより角の方が良いんだけど。。

角のオマケ同様、頭のキャップ部を押すと、、

おぉ、流れてきた♪

だんだんでぃだーしゅびだば、、おでーーぇえぇーおー・・・♪

Oldomake

んんーー、やっぱ名曲だわ、これは。。。

角の「ウイスキーー、が、お好・き・でしょ・・♪」と交互に何度も聴いた。

昨年のオマケは角と同様、ダルマそのままの形のようだったが(そっちの方が良かったな・・・)今年のは、写真立て仕様になっているようだ。父の日仕様ってことかな?
こんな小さい写真無いよーと思ったけど、プリクラ用なのかもしれない。

数量限定。 初回入荷の時だけついてたとのことで、酒量販店ではすでに無くなっており、実は3軒目の酒屋さんでゲット。

しかし、ダルマを買ったのって何年ぶりだろう?
四半世紀以上ぶりではある。
当時は3千円近く?してたと思うんだけど(スーパーニッカが3,500円前後、ローヤルで5,000円って感じのような記憶があるけど・・・?)今は千円ちょっとで買えるのに改めて驚く。それだけウイスキー離れが拡がっているのかなあ?

今はオールドも2種類あんのね。
43度プレミアムリッチ、より深い香りと味わいを楽しめるようだ。
でも夏はハイボールなので、普通のダルマにする。
実はオマケはプレミアムリッチにだけ付いてたようなんだけど、お店の人(二人目、店長さんらしき人?)に言ったら付けてくれた(^^;)

久しぶりだったので、最初はストレートでちょびっと飲む。

あれ?思ってたよりけっこう、んまい。

未だ飲み始めた頃とは違いが出てくるのは当然だけど・・。

若さ故に様々な経験をしていた時期、水割りの他に”涙割り”を飲んだ時期でもあった。

ダルマの懐かしい形と、だんだんでぃだー♪の歌に、遠い夏の日の花火を思い出し、ついおかわりを作ってしまった。。。

.

【業務連絡】>娘たち

      夏休み帰った時、プリクラ1枚ずつ置いてけ

.

.

■どこまで行こう?JOG 114  (since Sep.01 2007)

昨日1日(金)走った距離 10km/計1055.1km

今朝の体重 68.9kg、体脂肪率 18.6%

昨夜は珍しくスケジュール帳が白い(予定の無い)夜だったので走ってきた。
こんな時くらい休めばいいかなとも思うけど、こんな時ほど体力増進(維持)のために走っておこうかな、と。
というよりも、毎月支払っている会費のせめて元を取らねば・・というゲスな心は無いこと無いこと無い(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

いよいよ8月、1年に1度

バカになれるお祭りの月です。

毎日がバカなくせに・・・とか突っ込まないようにww

6月から始めた囃子と踊りの練習もいよいよあと5回しかなくなってきて、仕上げの段階に入る。なんか今年は、早いなー・・・と思うのは歳のせいでしょか?

■今月は、祭り関連だけで、のべ13日半以上費やする。

練習5日、山車造り5日、本番2日、打上げ1日。
これに祭り特番用TVCM撮影が半日。
この他に22日の祭り本番前の一週間は、準備のためにほとんど毎晩集まることになるだろう。

ちなみに特番(1時間番組)用の収録は水曜日に終了済み。
うまくいったかどうかは編集の腕次第っすね、と他力本願(^^;)

YBCで祭り中日の23日(土)午後1時から放映予定。
今年は20数団体の中から4団体に白羽の矢を放ち、そのうちの当たったひとつが10周年を迎えたウチって訳。

痛てっ!

・・・みたいな(^^;)

んんーー、観て欲しいような、恥ずかしいから観て欲しくないような・・・
ま、笑ってくだされ ww

で、

■F1が、2戦 でしょ。

■カートレースが1戦(今月はスプリントレース)練習行けてねー(涙)

■モンテは、今節休み(暑いから良かったね)だけど、4試合
 +サテ1試合

■オリンピック サッカーは予選リーグだけで3試合、+α

■会社のビアパーティ1日

■13日(水)はお墓参り(祭り練習はお休みです)

■四十九日の法要で1日

■転任された先生の慰労会で1日

■これにゴルフが1日か2日入るはずだから、のべにすると約1ヶ月分の予定が詰まってる計算になる。 どんな計算やねん(^^;)

この他にも、山車運行にあたっての各種申請書の作成及び提出などがあって、スケジュール帳はもうほとんど真っ黒、白い所が少ない少ない。

ま、F1とサッカー(モンテ&五輪)は観戦だけだから、肉体的な負担は無いけど、それでも気持ち的な高揚感は変わらないのよね。

もちろん仕事も普通にある。忘れちゃなんねーよ(^^;)

でもなんかすっげー、いつも以上に”ぎゅぎゅっ”と凝縮された1ケ月だ。

はたして、この老体?は、もつのだろうか?

今日もそうだけど、今年はあんまり猛暑って感じじゃないのが救いだ。
30℃いってないかも?
夜なんか、タオルケット1枚だけ、窓締めて寝てもOKなくらい。
睡眠が(5~6時間)しっかりとれているから持つんだろうな。

ふぁいっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »