« ■めざせ1000km JOG 97 | トップページ | ちょっとだけと言って・・・ »

2008年5月27日 (火)

F1 涙雨のモナコ

3強6人(フェラーリ、マクラーレン+BMWザウバー)が別格として存在し、これにいわばワークスといえるトヨタ、ホンダ、ルノーがしのぎを削る今年のF1。
だからこそ”1ポイント(8位入賞)の価値”がどれほど大きなものか・・・。

そんな中にあって、フェラーリエンジンを使うとはいえプライベートチームであるフォースインディアのスーティルが、残り10分にして、マッサとライコネンの2台の本家フェラ-リの間に割って入り4位で走っている!
1ポイントどころか、一挙に5ポイント獲得のチャンスだ。

ただでさえ狭く市街地を走るモナコにおいて、なおかつ雨だから、プライベートチームには、ポイントゲットできる可能性のある絶好のチャンスだが、それにしてもその快挙には、別にフォースインディアファンでなくても、というか、アグリを応援してきた者にとってはライバルチームであったものの、今は皆「がんばれ!」と応援していたことだろう。
私でさえこの際、自分のポイントを考えずに声援を送っていた。

んがしかし、ここに空気を読めないドライバーがひとりいたんだなー、これが。

ライコネンだww

狭くて抜けないモナコだから、セーフティカーの抜けたリスタート後1周目の、雨の影響のないトンネルで勝負をかけるのはわからないでもないが、あまりにもリスクを犯し過ぎた。

ブレーキングでリアが暴れ、なんと前を走るスーティルに追突!

スーティル、リタイヤ!!

ピットに帰り、泣き崩れるスーティルの背中が痛々しかった。。。

さらに、ライコネンには、レース・インシデント(不可抗力な出来事)ということで、ペナルティは無かったものの、レース序盤、黄旗(追い抜き禁止)中に追い抜いたという事で、厳重注意を受けたのはなんとスーティル。

もう、泣きっ面に蜂、というか、すでに雨は上がってるものの、スーティルの頬を伝うモナコの雨は、なんとも恨めしいものになってしまった・・・。。

がんばれ>スーティル

|

« ■めざせ1000km JOG 97 | トップページ | ちょっとだけと言って・・・ »

F1」カテゴリの記事

コメント

こういう事って多々見受けられますよね〜
ステージは違えどF1ドライバーもレンタルカーターも似たようなミスするもんだな、と思っちゃったりしますね〜

投稿: のんすと | 2008年5月27日 (火) 19時00分

私も気をつけねば(^^;)

今度のスプリントは、その雨の可能性もあるし・・・

一度、雨の練習走行に行っておかねばねばねー・・・

投稿: TERU☆ | 2008年5月29日 (木) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/41337336

この記事へのトラックバック一覧です: F1 涙雨のモナコ:

« ■めざせ1000km JOG 97 | トップページ | ちょっとだけと言って・・・ »