« そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 69 | トップページ | macきたっ »

2008年2月19日 (火)

またすごいの飲んじゃった

Roidesroiこれ。

「ROI DES ROIS」

ただの、ROI DES ROIS  COGNAC  NAPOLEON ではない。

30年物の古酒だそうだ。

土曜日、チームメイトでワイハ行ってるBELLさんの一時帰国会でいただいた。

1時間ほど別のパーティ出席のため遅れるBELLさんを待つ間、Tクンの退院祝い(膝を骨折)と、mackyちゃんのこれまた鎖骨骨折全快祝いで盛り上がる。
だからさ、チームミスティ「病院送り」って名前変えね?

ところでこの時、出てきたのが”カレーうどん”
あの!カレーを惜しげもなくうどんに絡めて・・・
なんとまぁ、おいしいんだけど、もったいないような・・・
んなもんで、残ったルーをスプーンで食べてたらご飯をいれて下さった(^^;)

当然、ビールも、グビグビ・・んまいっ。

そこへこれまた大好きな100%ビーフハンバーグがミディアムレアにて登場。
とくれば、この赤ワインにスイッチ。
ただこのワインが手に入らなくなったそうで、これが最後のボトルとのこと。
最後だと思うと、なおさら愛おしむように・・・・・・クイクイといただく。
だって、おいしいんだもの。。(^^;)
次は、いつ飲めるかわかんないし・・。

さて、お腹も落ち着き、良い感じでほろ酔いになった所で、はたと気づいた。

あ・・・メインのブランディーがあったんだ。。

やばいやばい、このままではブランディーの味がわからなくなる・・と、勢いをセーブするため、普通の生ビールから、黒のハーフ&ハーフにしてもらう。

あ・・でも、  これまた、んまい!

セーブは効かなかった(^^;)・・・グビグビ

そんな所へ、いよいよ、BELLさんが奥様や友人を伴って登場!

アメリカンサイズの食生活にどれだけ肥えてきたか?と話してたんだけど、あらま、変わんない? てか、逆に締まってない? やはり、健康面で奥さんの気遣いがあるんだろうね。
とにかく変わらず元気そうで何よりでした。

さあでわ、いよいよ本番です! って・・・おぉーい。 とにかく、乾杯☆ 
益々酒の勢いは増して行ったのでありました。

・・・・・と、こんな感じだったので、この後飲んだ「ROI DES ROIS」の本当の味はわかったのか? と、心配されるかも知れませんが、封を切る時には、一瞬シーン、みんなに緊張が走りました。

Roidesroi2 「ごくり」 と、誰かの喉がなったのが聞こえるほどに・・・
                       (私のでしたけど)

なんて言うんだろ、まろやかなんだけど芯がどっしりしてる。

 んまい。。。

 自然に笑みが出てくる。

考えてみればブランディー飲んだのは久しぶり。ウイスキーには回帰してたもののブランディーまでは行ってなかった。

また、んまいものを再発見した喜びに浸っていたら、最終電車の時間になった。

えーー・・・私、なんかすっごく寂しい顔をしていたんでしょうか?
ノンアルコール派のU1クンが車で送ってくれることに(^^;)
ありがとー。おかげ様で、もうちょっと余韻に浸れることになりました。

その後、ふらりと店に来られたお客さんが、昔、風洞実験してたH社のエンジニアとわかり、昔話に花が咲き・・・

Roi3 マスターも、勢いづいて、こんなお酒まで出してくれるし・・・

これも、マジ、んまかった。

---

ノアールさんと、どうしてこうもここで飲む酒はうまいのかなぁ、同じ銘柄の酒でも違うような・・と話していて、料理がおいしいからもあるけど、やっぱりマスターはじめ一緒に飲んでるメンバーが最高だからよ、の言葉に、「だよねー」思わず大きくうなづいたのは言うまでもない。

|

« そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 69 | トップページ | macきたっ »

んまいもん」カテゴリの記事

コメント

店には、Glenfiddich 12 、18とありますが3角の瓶で21年ものもあり、グレンフィデックはシングルモルトでは最高の出荷量をしています。ご覧になったウエッジウッドの容器に入っているモルトは21年もので又違う21年物が入っており全然別物になります。
同じ21年ものでも、こんなに違うのかと思え、それも又楽しいです。容器の美しさは最高クラスのボトルの顔を持っていて見ているだけで楽しいです。
珈琲カップのウエッジウッドを持っておりますが、これは私には次元の違う美しさを感じるのですが、それは私だけでしょうか。
又御出での折は、是非手に取ってご覧下さい。

投稿: 魅巣亭 | 2008年2月22日 (金) 17時04分

又ドジった。
ボトルの名前、グレンフィデック ウエッジウッド ジャスパーです。

投稿: 魅巣亭 | 2008年2月22日 (金) 17時10分

あ、そうか、鹿さんなんだから、グレンフィディックですよね。

ええーー??
でも、あのグレンフィディック特有の香りは無かったですね。
実は、あの香り、私、ちょっと、、、ダメなんです。
京都で、ちょっと辛いことがあった時に(安いヤツですけど)
飲んでたもんで・・・そのトラウマで・・・

んんーーー、でも、あれはおいしかったですねー。

>>又違う21年物が入っており全然別物になります。

だからなのか、はたまた私が歳いって、嗜好が変わってきたのか?

投稿: TERU☆ | 2008年2月22日 (金) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/40183962

この記事へのトラックバック一覧です: またすごいの飲んじゃった:

« そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 69 | トップページ | macきたっ »