« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

滋賀県彦根市を通過

米原を過ぎて、彦根まで来た。 (ジョギング総距離ね)

丸々6ヶ月かけて。。

まもなく、700km走破するところまで来た。

-----

彦根といえば・・・

結婚前、彼女の住む京都に行った時、車を借りたのでどこ行こうか?と聞くと、
”彦根へ行こう” と言う。

ところで、関西の人って、東北の県がどういう配列になっているのか、けっこう知らない人が多い。上(北)から青森・・これはわかる。
でもその下となると・・・え?山形って秋田とどっちが上だっけ?みたいな・・。
岩手と秋田で、どっちが右(東)でどっちが左(西)なのかも危うい。

しょうがない。 関西の人にとって東北って、普段の生活にはほとんど関係なく、めったに話題には上らないんだもの。

私だって数年前までは、群馬・長野・山梨あたりの配列が、ちょっと怪しかったのと同じだ。実際、行ってみたり調べたりするとわかるんだけどね。

京都にいた時でも、車で市外に出るのは鈴鹿サーキットに行く時くらいで、京都-鈴鹿間の道はわかるのだが、京都・奈良・滋賀・三重あたりの地形を今イチ把握してなかった。それも栗東まで高速を使っていたし・・・。

で、彦根へ行こうと言われ、え?遠くないの?と聞いても、
「ううん、行ったことあるけど、そうでもなかったわよ」と言うので、
ふ~ん?いいよ、んじゃ行こう、ってことで出発した。

私、彦根って琵琶湖沿岸にあるのは知ってたつもりだったけど、そう遠くないってことは、大津あたりの近く?ま、栗東までは行かないだろう?・・・と勝手に思いこんだ。
26年も前だから、カーナビも無ければ、童夢に借りた車なので地図も無い。
とりあえず琵琶湖めざして行って、名神高速はなんか琵琶湖から離れていくイメージがあったので、一般道を走る。

ぜんぜん着かない。。。

後で地図を見てみたら、京都-栗東間の倍以上もあんじゃん!(^^;)
距離にして、60~70km。
高速乗ってたらぜんぜん近かったんだけど、これを延々一般道走ってたんだから時間がかかった訳だww

帰り道、渋滞もあって、琵琶湖大橋を通って京都に戻る頃には、日はとっぷりと暮れていた。

門限が厳しかった家内は、ひどく叱られたと思う(^^;;;

-----

さあ、あと60~70kmで京都だ。

3月中に着くね。

.

.

彦根城から京都へ帰る時の、ぎこちない会話が思い出される。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 73

昨日、走った距離 10km/計696.6km

今朝の体重 68.1kg、体脂肪率 19.8%

2日続けてシィプバンプこなす。
ご褒美に、糖質50%オフの発泡酒ならいいだろうと500mlを奢る。
水分は大事よね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

1ヶ月ずれてる

たぶん。 

間違いなく。

なにがって、この雪ね。

今朝も除雪が必要だった。

もう2月末、、だよ。 もうすぐ3月だよ!

なのに、、

降雪量 24cm
積雪量 79cm は、今期最高って・・・ww

昨年のブログをみると、今の時期はほとんど雪は消えている。

で、思ったのは・・・
昨年、夏の暑さがダラダラと遅くまで続いてたし、この冬の始めは、寒さや雪がなかなか始まらなかった。 だから、暖冬とかではなく、ただ・・・
【季節が1ヶ月ズレてるだけ】じゃない!?
そう考えるとこの積雪とかは、そう驚くほどのものではない。

でも、気持ちや身体はもう3月、春に向かっているもんだから、
「ったく、何だヨー」感は大きい。。。

-----

幼い頃は、雪が大好きだった。

3月の声を聞いても「まだまだ降ってくれよー」と願っていた。
もちろんスキーやソリ遊びも楽しかったけど、でも一番思い出すのは夕食の光景なのは何故だろう?

未だ建築板金もやってた頃の父は、夏場はほとんど夕食時にはいなかったけど、冬の間は仕事が少なく、隣にはいつも晩酌をしている父の姿があった。

だからかもしれない。

雪も冬も大好きだ・・・った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 72b

昨日、走った距離 10km/計686.6km

今朝の体重 68.2kg、体脂肪率20.9%

「ジムでは走っても、家では全然動かないのね(フン!)」
こたつに入ると動きたくなくなるんだよなー・・・
最後の(フン!)は口ではなく目がそう言ってたww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

またきた

今は冬でも一番寒い時。
それならそれで「雪見風呂」をと洒落込み、またここにやってきた。

体育会系の私と文化系の家内。
当然趣味も性格もまったく異なり、休日も別々の過ごし方をする。
お互いの性格上、相手に合わせようともしない。
あ、このあたりは同じか (^^;)
合わせようとしないというか、興味のないことに付き合わせるのも面倒いというか、良く言えばお互いの楽しみを尊重するというか・・・。
唯一、一致するのが温泉好きということ。
映画も好きで行くけど、これまた好き嫌いが違うもんな。

なんだかんだと公私ともにたくさんあるけど、それでも月に一度くらいはお互いに何も予定のない土曜日もある。

で、あっちこっち行くけど、やはり戻ってくるのはココだ。

普通の温泉以上に心も体も癒されるのは、きっと横を流れる清流のためだ。
透明でやさしい泉質の湯に身体を預けたら、目は雪景色の美しさに、そして耳は清流のせせらぎに浸る。

風呂上がりには、いつものここでまったり。。

Matakita_3

暑くもなく寒くもない程よいスチーム暖房でのんびりできる。

さ、これでまたもう少しがんばれるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 71

22日金曜日、走った距離 10km/計676.6km

今朝25日の体重69.0kg、体脂肪率20.3%

外は雪でも、走れるシアワセ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

日本人選手たちの活躍とモンテ

フィギュアスケート四大陸選手権で高橋と浅田のアベック優勝に、男子テニスのデルレービーチ国際選手権で18歳錦織が優勝と、このところ日本人選手の活躍は見事だ。女子ゴルフ上田の米デビュー5位というのもすごい。

サッカーだってがんばってるぞ。

■東アジア男子サッカー選手権2008 決勝大会
日本代表 1 - 0 中国代表 

よく耐えた。がんばった。
あの酷く醜い中国相手にフェアプレーに徹して勝った事が素晴らしい。
失点0で押さえたDF陣、特に試合後の中沢の気迫に感動した。
明日の韓国戦が楽しみだ。ケガ人続出でメンバー的に辛いけど。。

■東アジア女子サッカー選手権2008 決勝大会
なでしこジャパン 2 - 0 韓国女子

最強北朝鮮にも勝ってるし、このまま中国を破り優勝しようぜ。
いやしかしよく走るわ、女子日本代表。

■U-23日本代表 アメリカ遠征
U23日本代表 1 - 0 U23グアテマラ代表

李のシュートすごかったね。

■パンパシフィックチャンピオンシップ 準決勝
G大阪 1 - 0 LAギャラクシー 

ベッカムと一緒に入場してきた佐々木勇人。それだけで胸一杯(^^;)
でも右SBって・・・DF的には日本代表内田同様高さを狙われたら・・・
攻撃的SHとしてガンバにスカウトされたと思うんだけどな。
とりあえず入場だけ観て、試合内容は今夜じっくりと。
日曜の決勝もがんばっ!

■モンテディオ山形トレーニングゲーム

○モンテディオ山形 4-0 静岡大学
○モンテディオ山形 1-0 アルビレックス新潟

で、一番肝心な我がモンテディオ山形。
ここだけ国内だけど、気にすんな(^^;)

これまでの結果

○モンテディオ山形 8-0 国見高校
○モンテディオ山形 9-0 レノファ山口FC
○モンテディオ山形 4-0 ロアッソ熊本
○モンテディオ山形 3-1 V・ファーレン長崎

と、無敗を続けている。

昨年のをみると・・・

2/17 モンテ●1-3 大宮(J1)
2/16 モンテ●1-2 新潟(J1)
2/14 モンテ△1-1 湘南(J2)
2/09 モンテ●1-2 HONDAFC(JFL)
2/08 モンテ●1-2 東海大
2/07 モンテ○3-1 静岡産業大
2/03 モンテ●1-2 甲府(J1)

ありゃりゃ・・すごい差ねww

何が違うって、監督選手が変わったこともあるけど、やはりケガが少ないことにつきる。フィジカルを上げていった上でのこのケガの少なさだから、監督コーチ陣の手腕によるところが大きいだろう。

このまま無敗が続く訳もないが、昨年には無かった勝利のメンタリティが育まれていると考えれば今年は期待できそうだ。

こんなことを書くと得てして明日の横浜マリノス戦あたりで初黒星を喫してしまうかもしれないが、それはそれでシーズン中あり得ることだから、気持ちの切り替えの練習ってことでいいかも。

そうだ、もうひとつあった。

■モンテディオ山形ユース 第6回東北クラブユースサッカー新人大会優勝

パチパチ☆
準決勝でベガルタユースを破っての優勝だから、価値がある。

さ、この勢いでシーズンに入りたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 70

昨日21日、走った距離 10km/計666.6km

今朝22日の体重68.3kg、体脂肪率20.7%

わぉっ、偶然、6が4つ並んだぜぃ(^^;)
何か良いことあるかなぁ??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

macきたっ

新しいものを手にするワクワクドキドキ感って何歳になっても同じだ。
ついに我が家でも、「macでびゅー」の日がきた。
といっても、長女のだけど。
といっても、娘は学校でいつもmac使ってるから、このワクドキ感は私だけだったかもしれないけど ww

Mac1 でも、やっぱ、デザインが、かっけーっ!

電源スイッチを15秒くらい探して見つけ(笑) いざ、オン!
Mac OS X Leopard の、オープニングに圧倒される。

やっぱなんだかんだいっても、winよりはるかにセンスがイイっすわ。。

下のロゴマークのあるスペース(通称アゴ)をどうのこうの言う人もいるけど、ま、慣れれば全然平気と、もらってたアドバイス通りだと思う。

24インチで、A4丸々1ページをスクロール無しで表示できる利点はやっぱイイ。

Mackey 本体がスマートなばかりでなく、このキーボードもスマート。
タッチもしっかりしている。
ここまで良いなら、やっぱ娘の言う通り、ひらがなの無いUSキーボードの方が良かったね。
店舗では指定出来なかったので、ま、必要なら自分で買いなさい。

この、前のipodシャッフルみたいなのは、リモコン。

.

Mac2我が家の財務大臣へのご報告用に画像を撮ったら自分が写っているのに気づく。
あらま、画面の上の方にカメラがあんのね。

オプションだと思ってたので気づかなかった。

はい、、リモコンを見て「あっ!昔のipodシャッフルが間違って同梱されてる!!ラッキー♪」と、つかの間喜んだ悲しいバカ親子はこのふたりでーすww

使ってるソフトは、Photoshop も、Illustrator もwin版なので、VMware Fusion をかませて使うことに。 いやぁ、mac と win 両方同時に使えるようになるんだから、世の中おもしろくなってきた・・・。

今まで使ってるノートPCでは、3年生くらいになると厳しくなるだろう、その時はデスクトップか・・・と覚悟はしていたが、予定より1年多くがんばった。だからこの恩恵に与れたんだから良かったね。

って、おいおい、あんた、何でアカウント登録しようってんだか・・・

Mactoroku

ま、”ヘンなヤツ”ってことではかわりはないけど・・ w(^^;)w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

またすごいの飲んじゃった

Roidesroiこれ。

「ROI DES ROIS」

ただの、ROI DES ROIS  COGNAC  NAPOLEON ではない。

30年物の古酒だそうだ。

土曜日、チームメイトでワイハ行ってるBELLさんの一時帰国会でいただいた。

1時間ほど別のパーティ出席のため遅れるBELLさんを待つ間、Tクンの退院祝い(膝を骨折)と、mackyちゃんのこれまた鎖骨骨折全快祝いで盛り上がる。
だからさ、チームミスティ「病院送り」って名前変えね?

ところでこの時、出てきたのが”カレーうどん”
あの!カレーを惜しげもなくうどんに絡めて・・・
なんとまぁ、おいしいんだけど、もったいないような・・・
んなもんで、残ったルーをスプーンで食べてたらご飯をいれて下さった(^^;)

当然、ビールも、グビグビ・・んまいっ。

そこへこれまた大好きな100%ビーフハンバーグがミディアムレアにて登場。
とくれば、この赤ワインにスイッチ。
ただこのワインが手に入らなくなったそうで、これが最後のボトルとのこと。
最後だと思うと、なおさら愛おしむように・・・・・・クイクイといただく。
だって、おいしいんだもの。。(^^;)
次は、いつ飲めるかわかんないし・・。

さて、お腹も落ち着き、良い感じでほろ酔いになった所で、はたと気づいた。

あ・・・メインのブランディーがあったんだ。。

やばいやばい、このままではブランディーの味がわからなくなる・・と、勢いをセーブするため、普通の生ビールから、黒のハーフ&ハーフにしてもらう。

あ・・でも、  これまた、んまい!

セーブは効かなかった(^^;)・・・グビグビ

そんな所へ、いよいよ、BELLさんが奥様や友人を伴って登場!

アメリカンサイズの食生活にどれだけ肥えてきたか?と話してたんだけど、あらま、変わんない? てか、逆に締まってない? やはり、健康面で奥さんの気遣いがあるんだろうね。
とにかく変わらず元気そうで何よりでした。

さあでわ、いよいよ本番です! って・・・おぉーい。 とにかく、乾杯☆ 
益々酒の勢いは増して行ったのでありました。

・・・・・と、こんな感じだったので、この後飲んだ「ROI DES ROIS」の本当の味はわかったのか? と、心配されるかも知れませんが、封を切る時には、一瞬シーン、みんなに緊張が走りました。

Roidesroi2 「ごくり」 と、誰かの喉がなったのが聞こえるほどに・・・
                       (私のでしたけど)

なんて言うんだろ、まろやかなんだけど芯がどっしりしてる。

 んまい。。。

 自然に笑みが出てくる。

考えてみればブランディー飲んだのは久しぶり。ウイスキーには回帰してたもののブランディーまでは行ってなかった。

また、んまいものを再発見した喜びに浸っていたら、最終電車の時間になった。

えーー・・・私、なんかすっごく寂しい顔をしていたんでしょうか?
ノンアルコール派のU1クンが車で送ってくれることに(^^;)
ありがとー。おかげ様で、もうちょっと余韻に浸れることになりました。

その後、ふらりと店に来られたお客さんが、昔、風洞実験してたH社のエンジニアとわかり、昔話に花が咲き・・・

Roi3 マスターも、勢いづいて、こんなお酒まで出してくれるし・・・

これも、マジ、んまかった。

---

ノアールさんと、どうしてこうもここで飲む酒はうまいのかなぁ、同じ銘柄の酒でも違うような・・と話していて、料理がおいしいからもあるけど、やっぱりマスターはじめ一緒に飲んでるメンバーが最高だからよ、の言葉に、「だよねー」思わず大きくうなづいたのは言うまでもない。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 69

昨日18日、走った距離 10km/計656.6km

今朝19日の体重68.9kg、体脂肪率19.7%

雪下ろし後の温泉で計ったら、67.8kgと68kgを切り、いい感じだったので、疲れてたけど昨日も休まずコアボーディング30分と10km走る。
でも今朝、期待してカラダスキャンに乗ったらこれだ(涙)
だから、カレーはヤバイって・・・いっぱいおかわりするもん。。。
ウチは家内が出かけるとカレーになる。
で、日・月とカレーな日々。私は一週間でもOKだけど・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

全身逝ってます

土曜も仕事だったけど、町内の公民館”雪降ろし”があったので、ちょいと時間を割いてボランティア参加。そしたら、けっこうあんのね、雪が。
下からみたら、今年はやらなくても済むかなぁー?と思っていたが、ここ数日の積雪で、屋根に上がったらやっぱ多かった。
日常、人が住んでると少しは暖房で少なくなるけど、公民館だから使ってもそう長い時間じゃないため、やはり雪は多い訳だ。

作業しながら思ったのが、ウチの子供部屋だ。
ただでさえ今は誰もいないので公民館同様に積もってるはず、それに加えて母屋と屋根がつながっているので、多い所はその倍くらいになってるはずだ。

軽くなくやばいー(^^;)

翌日曜日に降ろすことにした。

で、昨日、屋根に上がったら、こんな感じだった。

Yukioroshiさあ、雪国以外の人、驚いてください(^^;)

最深部でスコップと同じ高さくらい、、、1m近く貯まってる。
そりゃ、ここは母屋の雪が落ちて貯まる所だからなー。。。
子供部屋まで雪を自然落下させると、部屋面積が小さくなるので、貯まるのを覚悟で建てた訳だから仕方がない。

雪との格闘4時間。

実は土曜の夜に飲み会があって(この模様は後日)家に帰ったのが3時?(U1クンありがとねー)

11時前に起きて、屋根に上がり、4時間後にはもうヘトヘト・・・

雪国の辛さもあるけど、すぐ近くに”温泉”があるのが山形の良さ。
さっそく車で数分、いつもの”こ○つの湯”に行き、汗を流し湯船に浸かる。

「あ゛ぁーーー」

わかる? 「はぁー」とか、「ふぅー」とかじゃないよ。

「あ゛ぁーーー」 なの。

濁点がつくの。

声とかじゃなくて、こう、腹の底から湧いて出てくるような、魂の叫び、ね。

内風呂の水圧泡マッサージで、「あ゛ぁーーー」

露天風呂の清々しい空気に中で、「あ゛ぁーーー」

隣の人も、その隣の人も、みーーんなそんな感じの声を出してたから、
「あーみなさん、雪下ろしご苦労様でしたぁ」
と、声には出さなかったけど、お互いをねぎらう。

痛めてた肩胛骨が心配だったが、もうね、全身がボロボロに逝ってるので、肩胛骨とか部分的にどうのこうのってのはすでになくなっていた。

いつものコーヒー牛乳の他に、ひとり自分にご苦労様と、温泉卵を奢った。

-----

そんな訳で、毎年楽しみにしていた洗心座公演。雪下ろしする時間が昨日しかなく、泣く泣く断念させていただきました。ごめんなさいです。
毎年行ってたので、すっごく残念っす(涙)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

マクドのコーヒー

「マック」か「マクド」かの戦いはコチラに委ねるが (^^;)笑た
ああ、、20数年前に朝マックがあったらなぁ。。
京都で撃沈されず、マックと言い張れたかもしれない。。。

それはさておき、外回りでは、昼食後、缶コーヒーを車中飲みながら帰るのが常なのだが、昨日は、やはりラーメン食べて自販機に向かう途中、ふと、マクドのコーヒーの事を思い出した。
実は、マクドのコーヒーは一度も飲んだことがないと思う。
マクドそのものにあまり行かないのだが、行ったとしても”バーガーにはコーラ”と私の中では決まっているのだ。
でも最近、例えばスタバより人気がある?とか、マクドのコーヒーの記事がよく目に入ってて、なんとなしに気になっていた。

よく考えれば、自販機の110円~150円の缶コーヒーを買うよりも、ちゃんと碾かれたコーヒーがそれも100円!と安く飲めるんだから、そっちの方が良いに決まっている。

で、コーヒーだけでは拒否られるか心配だったけど、ドライブスルーしてみたら、あっさりOKとのこと。当たり前か。

実際たのんでみると、缶コーヒーよりもさらに良い事があるのを知った。

いくら微糖や超微糖と書いてあっても、どうしても私にちょうど良い加減の缶コーヒーが未だ見つかっていない。かといって無糖はちょっとなー・・な私なのだが、
「お砂糖とミルクはどうしますか?」と聞かれて、、、
ミルク全部に砂糖半分(にするつもり)・・・と答えると
「お作りしてよろしいでしょうか?」ときた。
えっ!?ホント!? これは予想外のうれしさ(^^;)
だって、店の中だったら、セルフでしょ?
すでに自分でミルクと砂糖は入れるつもりでいて、半分残した砂糖の処理はどうしよう、車の中でこぼれたら困るなーと思っていたのだ。

で、100円ポッキリ!を渡し、勿論スマイル0円もつけて、いただく。
うん、ホントちょうどいい私好みの甘さ加減!で、うれしくなる。

さらにさらに、そのまま車でコーヒーというと、”こぼれる!”と思うかも知れないけど、実は秘密兵器が用意されていた。

これだ。

Macd02   

飲み口をパクッと開けて、、、、、、反対側に押し込む。

これで、車の中でもこぼれない・・って寸法だ。

Macd03_2 飲み口の所の凹凸は、当たる唇が熱くならないように配慮してあるらしいが、それでも猫舌の人は、ちょっと大変かも。
私は、ラーメンでもお味噌汁でも牛乳でもコーヒーでも熱いのをフーフーして飲むのが好きだから、ぜんぜんノー問題。

なんでも昨日2月15日から始めたサービスなんだって。
知らなかったけど、ラッキー♪

http://www.mcdonalds.co.jp/pr_coffee/

なんか豆も新しくブレンドされたみたいね。
前のがわかんないから比較できないけど、、うまかった気がする(^^;)

ところで、巷で噂の?気になるもうひとつのポイント。
ホントに、マクドのこのコーヒー、”お代わり無料”なんだろうか??
どこにも書いてないけど、頼むとお代わり無料なんだとか。
んんーーー、本当だとしたら、学生には最高だね。
でも、朝まで粘られたら店も困るだろう。

試してみるのは、ちょっと恥ずかしい歳なので coldsweats01
誰か、試してくれないかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

まだこんなに・・・

そりゃ、しょうがないって、、、この歳だもん、年々減っていくのは。。

いいのさ、ホワイトデーのお返しに費やするお金が少なくて済むんだから。。

・・・・・て、誰を慰めてんだろ、わたし(ーー;)

これだけになった・・・のではなく、まだこんなにもらえるんだ、と思おう。

Bare08 今年のサプライズは、真ん中のゴールドのチョコ。

生まれて初めて!なんとバレンタインに男の人からチョコレートをもらった。

いや、ぜんぜんそっちの気は無いですから>私

行ってるジムでチョコをプレゼントしていたのだが、私が帰る時のフロントにいたのは、たまたま男性のスタッフだったのだ。
いただく私も、渡す男性スタッフもお互い苦笑いし微妙な感じでした(^^;)

.

■今朝の積雪(AM7:30現在、市広報より)

降雪量 6cm、 積雪量 68cm

(あの、もういいんですけど>雪
このままだったら日曜日、屋根の雪下ろしが必要かなぁ??
明日は、公民館の雪下ろしボランティアがあるし、大丈夫か>肩胛骨)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 68 ■

昨日14日、走った距離  5km/計646.6km

今朝15日の体重68.1kg、体脂肪率20.7%

除雪機の故障で自力で除雪した影響かな?肩胛骨の痛みが引かないので、シェイプバンプの他に5kmと軽めに走って、ジャグジーにゆっくりとつかった。
少し良くなった気もするが、未だまだ。
マッサージ機で念入りにマッサージするも、今イチ。
長引くようだと、こりゃちゃんと診てもらわないダメかな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

プレゼントって

もらったら、その場ですぐ開ける?

それとも大事に持って帰って、後で開ける?

私があげる立場だったら、その場で開けられるのはちょっと恥ずかしい(^^;)
すぐ開けてほしい場合は、こっちから「開けてみて」と促す。

・・・んだけど、どーなんだろ? 普通は。。

いつだったか、大事にしてたら「なんで開けないのよ」と怒られたこともある。
え?すぐ開けていいの?

いつだったか、開けていい?って聞いたら、「いや、家で開けて」
と言われたこともある。

どっちなんだよっ!?

で、今日いただいたこのチョコはどうしよ・・・

あ、、今、気がついた。
今年は娘たちがいなくなったから、家でゆっくりとチョコレートを食べられる♪
ホワイトデーでお返し”だけ”する習慣から抜け出せるんだぁー。しみじみ(涙)

■今朝の積雪(AM7:30現在、市広報より)

降雪量 27cm、 積雪量 65cm

(ちなみに今期最大の降雪量は1月27日の41cmだったらしい)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 67 ■

昨日13日、走った距離 10km/計641.6km

今朝14日の体重67.8kg、体脂肪率21.2% ww

夕方、雪片付けしてシェイプバンプの時間に間に合わず・・・
走るだけにした。
なんかおとといから、右肩胛骨の回りが痛む。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

降ったふった

いつも会社から帰る時は、靴から長靴に替えて出るのだが、昨夜は雪も降っておらず、髪をカットしに行くことにしていたので、その靴のまま会社を出た。

そしたらこの雪だもんなー。

風も強かったようで、朝、洗面所に行ったら、窓の隙間から雪が入り少し積もっていた!この光景を見たのは、中学生の時以来だ。
30数年前の中学校は木造で、窓に隙間があり、朝、登校すると窓という窓の片隅には雪が積もっていたのだ。室内にだよ(^^;)

さすがに我が家はアルミサッシだしカギもかかっているのに何で?と思ったら、窓をしっかり締め切らずにカギが降ろされていて、少し開いていたのだった。
最後に開けたのは、年末の大掃除(ちなみに担当は私)だから、そのまま、ずっと開いてたんだろなー。そういえば、洗面所、寒かった気がするなー・・・。
てか防犯的に危ねー(^^;)

で、外に出ると雪は、車のドアがぎりぎり開けられる高さまで積もっていた。
公式には、17cmの降雪。(ちなみに積雪量は46cm)
もちろん、長靴じゃないので靴のままズッポリと足は雪の中へ。。

ああ、、こんな時に限って・・・肝心の除雪機は、先週末、クラッチが外れ昨日修理に出したばかりだったりすんのね。(これぞ泣きっ面に蜂)

普通の靴でズボズボとぬかりながらスノーダンプで除雪して出勤。

幸か不幸か、気温が低くサラサラ・パウダースノーだったから、靴下についた雪でも手で払い除けられ、濡れずに済んだ。

なんでも、今期最大の寒波らしい。

カット屋さんで「今年も雪が少なくていいよね~」みたいな話をしたばっかりだったのにな。

例年、雪のピークは1月末から今頃まで。
だからこれが今年最後の大雪か?と思いたいが、昨年の夏は、暑さのピークが少しズレて遅れてたような気がする。
とすると、雪や寒さも少しずつズレてて、これからがピークだったりする?

んな訳ないことを祈るばかりだが、でもいつもならこれくらいの雪は当たり前。こんなテキスト書いてるっちゅうのは、やっぱ昔よりは雪が少なくなってんだろな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

囃子開き

1年に1度の「むらやま徳内祭り」本番は8月。
1年中練習している団体もあるが、大方の”徳内ばやし”各団体は、5月~6月あたりから練習を始め、8月に備える。
昨日10日は、その中間期に熱気を保つ意味と、今年もがんばっていこうと気合いを込める”囃子開き”が開催された。

Hayashihirakiその前に今年は、村山市の各地区で行われている踊りや祭り文化が披露される「文化の祭典」が催された。「徳内ばやし振興会」としても各団体有志が徳内ばやしを披露したので、そのメンバーも交わり、例年以上に盛り上がった囃子開きとなった。

囃子そのものは単調なものだが、各団体とも様々な趣向が凝らされ、何度観ても飽きずに楽しめる。
ただこの良さは”生”でこそ味わえるもので、こうしてテキストでは伝えきれないのが残念だ。実際、初めて観られた方からは一様にその熱気に圧倒されたとの声を頂戴しているのだが・・・。

我が”楯山燦燦會”メンバーも、文化の祭典では堂々とした演技を披露し、喝采を浴びた。
昨年の祭りから半年も経っているので、先月の最初の練習ではまったく踊れず「危機的状況ですぅ・・」との泣きも聞かれたのだが、大雪と寒さの中、一所懸命練習し、取り戻していった努力には頭が下がる。
囃子開き、二次会・・と続く中、みんなの笑顔が成功と充実感を物語っていた。

うん、今年もがんばろーなー。

囃子開きで今年の幕が開いた訳だが、振興会は3月で年度替わりする。
毎年、それで”膝カックン”してるので、会計年度を12月にするか、囃子開きを4月か5月、年度初め総会の後か、6月のバラ祭りにも引っかけて開催しては?と提案しているのだが・・・

ま、気になんない人もいるようで、いいっちゃーいいか。。

あ、書いてて思いだした。。
いや、なんか朝から腕が痛かったのね。
なんでー?酔っぱらってたし、どっかで転んだか?と思ってたんだけど、昨日、囃子開きの最後に、「50歳以上で囃子してみっべ」(さすがに50歳以上ではメンバー構成的に苦しかったらしく45歳以上になったみたい)というプチサプライズを急遽やることになり、カネを叩いたんでした! すっかり忘れてたww
そりゃ、半年ぶりに準備運動もせずいきなりカネ叩いたんだもんなー。。
でも、もっと乱れるかと思ったけど、やっぱみなさん年期が入ってるから、うまいね!ちゃんとついてきてくれている。さすがだわ。
そりゃ、13~4年もやってんだから、身体で覚えちゃってんだねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 66 ■

9日(土)、走った距離  7km/計631.6km

今朝11日の体重68.6kg、体脂肪率19.8%

土曜は、ちょいと疲れてた上にシェイプバンプしたので、ラストスティント3kmはパス。
無理しないむりしない。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 65 ■

8日(金)、走った距離 10km/計624.6km

週末バタバタして更新できなかったため、まとめてUP
体重と体脂肪、計測はしてたんだけど、忘れた(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

有機ELその奥深さ

マスコミやネット情報から得た知識には限界があるもの。
「有機EL」その凄さは、やはり現物を見てみないとわからないものだった。

あの!城戸教授直々にレクチャーをいただく。

薄いのはわかっていたものの、実際に見てみるとやはり驚かずにはいられない。

El2

http://www.sony.jp/products/Consumer/oel/index.html

本当に、「壁掛けTV」はもう古い、将来は「壁貼りTV」!!になるね。

でも凄かったのは薄さだけではない、それ以上に画像の素晴らしさに見とれた。

写真を現像する時のポイントは「黒の締まり」にある。
ただ黒いのと、締まった黒では、まるで別物。
締まってない黒は、評価に値しない。

この有機EL-TVは、液晶TVではバックライトなどの技術的な問題で出せないその”黒の締まり”が見事だ。

だから奥行き感、立体感がまるで違う。

もちろん課題は未だある。
最大の課題はやはりコストだ。
しかしこれは特に国内量産メーカーがしっかりと乗り出せば解決できる問題。 でも今は、売り出している液晶TVとの関連でなかなか切り替えられずにいるようだ。
そっちにもすでに多大な設備投資してるから、わからなくもないが、ふと心配になったのは国際競争力の問題だ。

ドイツなどは国家が国際戦略的投資として開発予算を計上しているような話は聞いていたので、県や国の補助との比較を質問してみた。
そしたら、ドイツでは日本の10倍以上もの予算を開発につぎ込んでいるという。

これまで日本の産業はコア技術は持ち得ないものの、量産技術面で世界と対抗し発展してきた。しかし今では、それが中国をはじめ低賃金を武器にしたアジア諸国に飲み込まれてしまっている。

今後生き残るには、マネのできない”コア技術”が必要なのは誰の目にも明か。
といっても当然、簡単に開発できるものではない。
その数少ない貴重なコア技術である「有機EL」は、日本の山形の米沢で今、世界の先頭を走って開発が続けられている。

しかし、開発予算はライバル国の1/10で孤軍奮闘しているのが現実。

メーカーも既存自社製品の販売戦略上、なかなか次世代の技術開発にまで予算を多くつぎ込めない。

このままでは、国家として開発している他国に”おいしいとこ取り”されても仕方がない。

という構図がわかってきた。

知事がよく「費用対効果」を口にしているが、もちろん理解もできるけど、コア技術開発には時間もかかる。

ドイツが国として傾注している背景には、有機ELのもつもうひとつの魅力”エコ”があるからだと思う。

県レベルではなく国家レベルの問題と思うが、国内メーカーでも投資しきれないこんな分野こそ、長期的に国家戦略的な開発予算を問う政治家がいないのか?と思った。

薄くなればなるほど、実は、板金筐体を造るウチから離れていく訳だけど(笑)、一技術者としてこれからも注目し応援していきたいと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

サッカーW杯予選:勇人こいっ!

VSタイ戦。
モンテディオ山形のサポなら、90分間ず~っとこう叫びたい気持ちだったろう。

あの広大な右サイドのスペース。
内田もディフェンスの意識を持ちながらオーバーラップを重ねたが、良いクロスがまるで供給できない。
今年、ガンバに移籍してしまったが、あれだけのスペースがあったら、(昨年までの我らが)佐々木勇人なら、間違いなく完璧に崩していただろう。
モンテサポだけでなく、今、ガンバの合宿で行っているグアムでも、勇人はもとより、天皇杯(モンテVSガンバ)でその勇人のクロスに苦しめられた西野監督もそう思ってるに違いない。

はぁーーー。。。

先ずは、J1の試合で右サイドを切り裂け、そして代表へ勝負だ>勇人

今夜の代表戦を観てて、そう思わずにはいられなかった。

チームは違っても、日本代表のためにそう応援するのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

だし昆布

今夜は、家でゆっくり風呂に入って食事。
一週間に少なくても2回はそうすることにしている。
でないと怖・・・以下省略

今夜は「湯豆腐」でした。
湯豆腐といっても豆腐だけではなく、ウチでは水菜もしゃぶしゃぶして食べる。
まったり豆腐とシャキシャキ水菜のハーモニーがおいしい。

もひとつ、我が家ならではなのが、この出汁をとった昆布だ。
といっても、食べ終わったので画像はないが。
といっても、何のことはない、普通、出汁が出たら取り上げる昆布のことだが。

ウチでは、というか特に私と下の娘はコレを奪い合って食べる(^^;)
そりゃ、入れすぎはよくない”過ぎたるは及ばざるがごとし”なことは十二分にわかっている。水から入れて、煮立つ前に取り出すとか聞いたこともある。

でも、これ食べるの好きなんだなー。

今夜は競争相手がないのでひとりで悠々と食べられると思ったら、あら珍し、あんなにあきれていた女房も参戦してきた。

蕎麦は、つゆにつけすぎるのは粋じゃないからと少ししかつけないけど、一度はたっぷりつけて食べたかったという落語があるのと同様、やっぱ、みんな、食べたいんじゃないの?

佃煮にしたり、煮込んだり、いろいろと調理法はあるけど、そのまま食べるのはウチだけでしょか?(^^;)

たぶん、私も好き!という人、、3人くらいはいると思うんだけど・・・。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

真冬の公園

土曜の夕方、何とはなしに、東沢公園に行ってみた。

Huyuko1_2

ほんと、何もないなーと思ったけど、なんか沼の氷が溶けてる周辺に”ゴミ”が散乱してる。いったい誰が何のために捨てたんだろう?

と、思って近づいたら・・・

Huyuko2

鳥たちだった(^^;) ゴメン

こうしてお行儀良く、水際にきれいに並んでるのって、なんなの??

何か、沼の中にえさがいるのかな?

てか、氷が割れて落ちたら大変じゃね!? 心臓麻痺で死ぬぞー

と、思ったら・・・

Huyuko3

気持ちよさげに泳いでるヤツもいた(^^;)

夕日が湖面に入ってきたら、なんか”温泉”みたいにみえてくる。

あーー、望遠レンズ忘れてきたのがくやしい。。。
これ以上、寄ったら、沼に落ちちゃうし、それより鳥たちがせっかくくつろいでいるのに、驚いて飛んでいってしまう。
残念だけど、今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

強い味方

6ヶ月目に入ったジョギング。
それを支えている強い味方が、コレ。

Vaam

娘が昨年末、私の誕生日にくれたもの。
VAAMは私が前から使っていたのを知ってて選んでくれたのだろう。

このVAAMは評判通りまじで汗の出がすごい。
5分くらい走って暖まったら、出てくる出てくる、汗が(^^;)

”今、体脂肪を燃やしてくれてるんだ”と思うと、走るのを止めるわけにはいかなくなる・・・効果もある。

問題なのは、やはり”膝”だ。
特に年齢的に”いってから”走り始めた人のほとんどが悩まされるのが膝。
充分アップしたつもりでも、どうしても痛くなってくる。
そりゃ、全体重をここで受け持つんだもんなー、体重の3倍の荷重がかかるという話もきく。
私も、CW-Xをはいて膝の余計な動きを押さえ、背筋伸ばして数メートル先を向き、重心を後ろぎみにしてカカトから着地と、教わった通り走っているのだが、少し痛くなるのはしょうがないとあきらめていた。

ところが、その解決方法がとうとう見つかった!

このファイテン「リラックスジェル」だ。

ぬってマッサージすると「えっ!?」「あらっ!?」と思うくらい痛みが引いた。
まじで!

運動して膝が痛い人は、だまされたと思っても、試してみる価値は絶対あるよ。

で、今日は上の娘の誕生日。
さっき夕食を一緒にして帰ってきた。
私からのプレゼントは口頭目録にて。
しばし待つがよい・・・。

離れてて一緒できなかった下の娘は下の娘で、節分だからと、ししゃもと南京豆の素敵なプレゼントをもらったらしいww

| | コメント (5) | トラックバック (0)

■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 64 ■

昨日、走った距離 10km/計614.6km
今朝の体重68.4kg、体脂肪率20.4%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

クリスタルなうまさ

バーカウンターなどで飲む酒が、どうしてこうもおいしいんだろ、と思うのは、シチェーションもあるけど、グラスの輝きが違うこともひとつの要因に思う。
あの妖しいクリスタルな輝きが酒のうまさをひときわ際だたせる。
高価なのが難点だが、高価なゆえに「落として割ってはならない!」という非日常なエッセンスが、うまさを高めるのかもしれない。

少しでもそれに近づけたいと、新しいグラスを購入し た。

先ずはこれだ。

Grancru

グランクリュ フルートグラス

どうよ、このデザイン!

シャンパン用にもっとスタイリッシュなフルートグラスもあるのだが、これならワインもいけるかな、と。

足長の、いいデザインだ。

.

今夜は飲もうと決めた日のために、もうちょっと大きいこれも買った。

Beach

ゴブレット

ああ、早く飲みたいぃ~。。

.

ついでに、ビールや水割り用にこれも買っておいた。

Tabler_2

タンブラー

どれもデザインが優れていて、つい笑みがこぼれてしまう。

 あっ!!!!!

 落としたっ!!!!!

Otoshita

 でも、

Daijobu

セーフ。  えっ !?(^^;)

そう、これはデザインに優れているだけではない。
落ちても割れないのだ!

Toyok

詳しい秘密はこちらで、どうぞ。

ポリカは過去F3などレーシングカーのフロントウインドスクリーンに使った事はあるが、あれをグラスに使うとは、さすがイタリア、考え方もオシャレです。

さ、これで野外ではもちろん、家飲みでも、割れることを恐れることなく思いっきりシャンパンやワインを楽しめるぞっ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 63 ■

検索しやすいように(私が)ジョグノートは別エントリーにしました。

昨日1日、走った距離 10km/計604.6km
今朝の体重68.3kg、体脂肪率20.6%

(やたっ。ついに600km突破!パチパチ☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

昨日の膝カックン

雪は多いものの、そこは温泉天国山形。
昨夜は、ジムが休みなので雪見風呂へと向かった。
温泉入って夕食と2人暮らしならではの自由きままな夜だ。

いつもの”こ○つの湯”をめざす。
だいたい私のパターンは、、さっと身体を清める→内湯に入る→サウナに入って汗をかく→頭からつま先まで全身を洗う→内湯のジャグジー的な所で”泡”マッサージ→露天風呂→と、入って出る。

仕上げに、コーヒー牛乳を飲むのも忘れない。
もちろん、腰に手を当てながら (^^;)
これでだいたい1時間半コース。
これで350円、でも回数券使うから約300円。
なかなかです。

で、昨日もそのつもりで家を出たんだけど、新しく”お○たの湯”ができたのを思い出し、一度行ってみるか!?となった。
こういう時ってふたりの性格がもろに出るものだ。
けっこう新しいものには躊躇する家内。 食わず嫌いなのがうなづける。
反対に、好奇心旺盛な私は、新しくても何でも躊躇せずに行ける。

単なるバカって・・言うな(ーー;)

とにかく半ば強引に新しい方に行った。
だって、後発なんだから、今あるライバル温泉施設より新しいことは勿論、何かもうひとつ他より優れた特徴を持たせてると思うのだ。例えば、”こ○つの湯”には無い、サウナにTVを備えるとか・・。

料金は、、ま、小銭入れで間に合うだろうと財布は車に置いて出る。
風呂上がりにコーヒー牛乳の他、ビールも飲みたくなるかもしれないからと、車のキーは家内に持たせる。
・・・それが後で悲しい思いをすることになるとは知るよしもなかった・・・。

料金は350円か、”こ○つの湯”と同じだね。 はいはい。
え? あ、2人分ね・・・・あ、汗、思ったより入ってなかった。
小銭入れをひっくり返し、なんとか700円があって安堵する。
でも、残りは100円も無い・・・ま、いいっか (^^;)

とにかく、「んぢゃ、1時間半後にな」と言って別れる。

んがしかし、そこで見た光景は・・・

ガガーーーン!

え!? 湯船と洗い場だけ?? まさか・・??

いや、どっかにサウナや露天に通じるドアがあるんだろう、と思った。
横にドアらしきものもあるし・・・

で、服を脱いで、中へ入り確認する。

露天入口と思ったのはただの通用口で、カギがかかっていた。。

ま、しょうがない露天風呂はあきらめるか。

で、サウナはどこだ?

・・・・・・・ない ww

えええええーーーーー、1時間半、どーすんの!?

ヒザカックンしたら、滑りそうになった。

気を取り直して、とりあえず身体を清めて湯船に浸かる。
はぁぁーー、温泉そのものは良い感じだ。。
ただ、安全対策に手すりが壁ぎわにず~っとあるので、壁を背にもたれかかろうとしても、手すりが頭に当たって「はぅ~」と頭を後ろにそらせずくつろげない。

時間がたっぷりあるので、じっくり身体を洗って、もう一度、湯船に浸かる。

・・・・あと、、やることないし・・・

まだ30分しか経ってないし・・・

とにかく湯船を出て、服を着て、ロビーで家内を待つことにした。

そして、いよいよ、悲しい現実を知ることとなる。

いつものように”コーヒー牛乳”を買おうとしたその時だった。

・・・・・38円しか、無いぃーーー

51のいい大人が、です(^^;)

車に取りに行くか・・・と言っても、キーは家内が持ってる。万事休す。

で、待つ。
ただひたすら家内を待つ。。

30分くらい待って、やはり早めに出てきた家内が、神に見えた。。。

いや、良い所もあったんです。
たぶん、あっちの温泉は、混雑してて洗い場は順番待ちしていたことだろう。
こっちは悠々2人分ほども洗い場を使えたし(使わなかったけど)大きな湯船に数人しか入ってないから泳ごうと思えば泳げたくらいだ。(泳がなかったけど)

ま、普通に”銭湯”と思えば、温泉なのだから納得も・す・る・・・ことにしよう。

露天もサウナも無いので、ま、200円だったら、また行こうと思うかな ww

しかし何で・・・後発なのに、他の施設より勝るものがない施設を造る意味がわかんない。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »