« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

どっちなんじゃい!?マイ箸

いよいよ今日は大晦日。
昨日で家の大掃除もほぼ終わり、あと残るは娘たちの部屋だけだ。
って・・・おい、いい加減起きろよ>娘たち。いつまでコタツで寝てんだか。。

自分の分担区域を終えた私の気持ちはすっかり新年にシフトしている。

普通は元旦とかに、今年はどういう年にしようなどと抱負を考えるんだけど、もうすでにひとつ決めている。

会社の昼食は業者の弁当をとっているのだが、いつも何も考えずに無料だからと普通に割り箸を使っていたのを 「 マイ箸 」 にしようと思うのだ。

先日、地元の中華料理屋さんで「割り箸必要な方はお申し付けください」との表示がされていた。 マイ箸持参じゃないとダメなのではない。小粋な箸が料理とともについてくる。どうしても他人の使った箸はイヤという人のために一応割り箸も用意してあるってことだった。

さらに11月に京都へ行った時、マイ箸持参の方には「プチ・デザートをサービス」する店もあった。

これまでも何度か割り箸を使わないようにしようという話は聞いていた。
が、まったく逆に、割り箸は間伐材を利用するのだから環境破壊とは関係なく、かえって有効利用した方がよい・・みたいな話を聞き、「あ、そうなの??」と思い、そのまま使っていたのだ。

でも、上記のような2度も「マイ箸」を考えるキッカケがあったので、7日の仕事始めの日から、会社では「マイ箸」を使うことにしようと思ったのだった。
もちろん、みんなで一斉にというのではなく、私だけでもね、と。

んがしかし!またもやそれが覆される。
昨夜のTVでまたまた環境の専門家みたいな人が、「割箸は使おう」と公言していたのた。
やはり間伐材を有効利用しないと、山そのものが廃れるという論者らしい。
この人は、分別ゴミ収集にも反対していた。

んもう、いったい、どっちが正しいんだっ!?

ったく、歩く優柔不断な私はホントに困ってしまうではないか。。

で、ちょっと調べたところだと、一般にひとりあたり200膳くらいの割り箸を使っているらしく、標準的な2階建木造住宅に換算して、およそ2万棟分というから、さすがにその積もった量に驚く。さらにその96~7%が輸入で、そのうちの90%以上が中国からの輸入らしく、そのほとんどが間伐材ではないとのこと。

だから、割箸推進派の先生の言う間伐材を有効利用した国産の割箸というのは、ほとんど無いに等しいほど少ないということみたい。なんだよっ!

そうそう、そういえば、たま~に、割り箸の何か臭いが気になることもあった。
防カビ剤か漂白剤などが使用されているのかもしれない。
多くが中国産というからなおさら気になる。

何が正しいのか本当のところはわからない点もあるが、何より、毎年、黄砂に辟易しているけど、その砂漠化の遠因のひとつに割り箸を使う自分が荷担しているのでは?と考えると、やはり来年は「マイ箸」を使うようにしたいと思う。

「マイ箸にするぞ」を書き初めにしたいので(^^;)
違うよ、やっぱり割箸は使った方がいいんだと、という人は教えてね。

ここに書きづらい人は、mixiの方にも、どぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

レコ大

昨年からだったか?大晦日から今日晦日に変更されたレコード大賞。
久しぶりに、しっかり観た。
いつもジョギングしながら聴いているコブクロを観たかったのだ。
大賞おめでとう。んなもんで2回も聴けてラッキー♪

12年前亡くなられたお母さんを思い作られたという「蕾」
今年、母を亡くした私も”あなたの涙を僕は知らない”

受賞後の披露で、冒頭一瞬歌えなくなった時、私も同様、身が震えた。

音楽番組で感動したのは久しぶりだった。
やはり音楽は配信だけでなく、本物の熱唱に勝るものはない。

ところで、新人賞ノミネート4人(1組)誰がどの曲歌ってたのか、まったくわからなかった(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

年末休み

今年も27(木)~28(金)午前中の1日半かけて会社の大掃除をして、午後、東根温泉に移り、忘年会に突入。

仕事日最後ではなく、12月はじめとか中頃に忘年会をする会社もあるが、やっぱ次の日に普通に会社に来て仕事するってんじゃ、どうも「忘年会・仕事納め」って感じがしない。ただの飲み会みたいな。。
だからウチはずっと最後の日にしている。
今時珍しく「12月決算」でもあるから、余計「終わった~っ!」感が大きいのもイイ。まして温泉入ってビールって・・・やっぱいいね~♪

二次会三次会と流れ、何で帰ったか忘れたけど、朝までこたつで寝てしまっていた。やばいやばい、こたつで寝るとたいてい風邪を引くんだよね。
夜中に「ヤバイこのままじゃ風邪引く・・」と気づいたんだけど、もうちょっと暖まって寝室へ行こうと思いながら、そのまま寝てしまったのは覚えている。
でも、今回はなんとか大丈夫だったみたい。よかった。。

午前中は二日酔いでダウンするも、午後に復活。
明日から天気が悪くなるかもしれないので、今日中に家の外回りだけでも大掃除しなくちゃと思ったのだ。えらいぞ>おれ

明日は帰ってきた娘たちも一緒に、家の中掃除。
掃除なんて楽しくはないんだけど、やっぱケジメして新年は迎えたいのだ。

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 49 ■
27日(木)走った距離 7.5km/計467.6km
(今朝は二日酔いでダウンしてたから体重未測定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

ダチョウだっ。

おぉ、全国ニュースだ。

「建設業界にダチョウ飼育熱」の見出しを見た瞬間「もしかして!」と思いクリックしたら、、

おほっ! やはり中里のおやじさんが載ってる。

公共事業が減少していることについては、政治財政改革の上で一概に悪とは言えないと思うが、やはり当事者の建設業界にとっては大きな打撃だ。
知人の中では、その流れは変わらないと見極めいち早く一般市民向けの住宅建築やリフォーム業に力を入れたり、このダチョウ飼育のように他の業種へチャレンジしている人がいた。

最初の苦労話を聞くと、本人は笑い話のように話すが、その苦労は並大抵のことでは無かったはずだ。

建設業界に限らずどの業界にしても”楽な”業界なんてあり得ない。

困った時ほど、他人のせいにしてネガティブになるか、逆にチャンスと捉えてポジティブに新規事業などへチャレンジするか、それまで培ってきた人としての幅や強さが現れてくるんだろな。

-----
謎)運転には気をつけよっと。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

脱力臼井

誕生日に浮かれて、うっかりしてたけど、、、
そういえば、クリスマスだったのだ。昨日は。。
んで、おとといはイブ・・と。

土曜日、最初に私が、その後家内も風邪を引き、何もなく終わったww

特にイブなんて、先に回復した私が手料理を作ってあげようと思うも(うそ)女房は食欲が無く「おにぎりでいい」と。

かぼちゃ食べたいって言われたって、そんなん売ってできるかぃっ。 アーアー、聞こえなーい

で、私も根性で一晩寝て治したばかりだったので、あっさり系の「のり弁」
サラダ入れても、ふたりして800円かからないクリスマスイブの”でぃなぁ”だった(^^;)

娘達のいなくなったクリスマスなんて、こんなもんかな・・。

昨夜TVでやってた、毎年恒例小田氏のライブ。
ぽわぁ~っとコタツに入って聴いてたけど、、「秋桜」が妙に染みる。。

なんの脈略も無いけど、オスカーピーターソンも亡くなったなぁ。。。

・・・・・

んんーー、体調は回復してんのに、なんか元気がない。

自分でもわかる。 

実は、臼井@モンテディオ山形の湘南移籍が決まったのだ。

豊田(石川も?)の契約延長が決まって喜んだばかりだったので、その反動で落ち込む度合いも大きい。
臼井の単独発表だとサポが荒れるのを恐れたのかな(笑・・・も力無し)
今年はケガに泣いたけど、第一クール首位の立役者は間違いなく臼井であり、そのハードワークさはわかっていても凄かった。
特に湘南戦・・・あ、それで・・・orz
その後、木村と臼井のケガによる離脱とともにチームは下位に低迷してしまう。
彼も28歳、最後のピークを地元湘南でという気持ちも分からないわけでもない。
ただ、J1昇格のためと横浜FCから山形に移籍した彼の思いを実らせられなかったのが悔しい。
これからもがんばってほしい。
でも、恩返しはいらないからね。 ほんっとに! ・・・南無(^^;)

.

----------
もちょっと体力回復するまで、”京都行こうジョグ”は休み。
無理しない、無理しない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

メリクリ&ハッピーバースディ♪

今月23日が誕生日な人は、約20年前までは、ずうっと不遇な23日を余儀なくされていたはずだ。
毎年、誕生日パーティがクリスマスパーティと一緒くたにされる。
それは、ま、いいんだけど、何が悔しいって、誕生日プレゼントがクリスマスプレゼントと一緒にされることだ。
一緒ということで倍になるのなら文句も言うまい。
しかし、あきらかに2倍ではない。よくて1.2倍。
兄たちのクリスマスプレゼントと比較して、あまり変わりがないのを、絶対おかしい!と、抗議するも、「お前は兄貴たちより年下なんだから、プレゼントの金額が低くても当たり前、それが同じくらいなんだから、それは誕生日のプレゼント分だ」・・・みたいな理屈に、幼い私は言い返せずにいた。 今なら言い返せるぞ。。

結婚したらプレゼントもパーティもしてくれるかも・・・

・・・・・喜んだのも、つかの間だった。。

クリスチャンな家内は、教会のクリスマスパーティが23日にあり、毎年娘たちを連れてそっちに行った。。

んがしかし、そんな不遇な23日の人にも日の目が当たることになる。
19年前のことだ。
そう、昭和から平成に変わり、”私たち”の誕生日を全国のみなさんがお祝いしてくれることになったのだ!

・・・・・喜んだのも、つかの間だった。。

誕生日が天皇誕生日になって祝日となっても誕生日プレゼントが増える訳でもないことを知るにはそう時間もかからなかった。。

そんな不遇な年を50年も我慢していると、神様は恵みを与えてくれるのか?
今年は、F1クイズの表彰式と一緒に私の誕生日パーティをしてくれるという。

んん~、、こういうのを”捨てる神あれば拾う神あり”っていう?

とにかく、ありがとうござました>マスターはじめ皆様

これ見てよ!コレ!! このプレゼントの数々!!!

Teru1223

「100円未満」と決められた金額。
かえって、みなさん、購入するのにかなり悩んだと思う!!
その思いが、なんともうれしい。。

言い出しっぺのマスターならではの逸品。

Bara12233 

花屋さんとの笑顔で交わす会話が聞こえそうだ。

重ね重ねみなさん、本当にありがとうございました。

51年、生きてきてよかった~(^^;)

みなさんにも、メリークリスマス☆★☆★

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 48 ■
21日(金)走った距離 8.5km/計460.1km
今朝の体重67.2kg、体脂肪率20.3%
(土曜から、体調を壊し(風邪、最近多くね?)復活。
 昨夜のパーティも早く帰ってすみませんでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

新型インスパ登場

もうとっくに発売されていると思ってたら、未だだったのね。
インスパイア。
ということは、UC1購入して4年経ったということだ。
今もそうだけど、4年前は今以上にワンボックスカーばかりで、メーカーはまともにセダンを作ろうとしていなかった。
10年乗ってたウインダムのエンジンが逝ってしまい、修理出してウン10万円かけてもあと何年乗るのか考えたら、やはり乗り換えることにしたのだった。

が、欲しいと思うセダンが無い。
とうとう国産車はあきらめるしかないか・・・
でも、外車は山形じゃ維持費がなぁ・・・
と、悶々としたあげく、最後に残った選択肢が、インスパイアとレガシーR4。

で、試乗に行ったのだが、運良く?悪く?ちょうど国道が舗装工事中。
ただでさえ固いサスペンションのR4だが、こりゃ間違いなく同乗者は車酔いしちゃうだろうって位にガタガタだったのと、あんちゃんの”売ってやっか”みたいな態度に即バイバイした。
マッキントッシュのカーオーディオにはちょっと未練もあったのだが。。
スタイルはインスパイアよりも好みだったが、あれ?コレさっき試乗してたBMWじゃん!?みたいに思えたこともあるかな。

で、結局購入したのがインスパイア。
エンジンが、ある時は3、000CC、ある時は1、500CCと、クルージングではエンジンが半分休むのも画期的だったし、加速もスムーズでエンジンにはまったく脱帽した。
室内も程よい包まれ感があり、黒革と木目調の落ち着いた感じも古いけど好きだ。それにBOSEのノイズキャンセルヘッドホンと同じ原理で騒音を少なくするアクティブノイズコントロールなど最新機器が満載なのに手頃な価格なのは国産車ならではのこと。

と、ここまでは良い。

たったひとつ不満だったのが、そのスタイルだ(^^;)

もう4年経ってもその中途半端感は否めない。
たぶんケンケンガクガク議論したあげく、んじゃ、両方の意見をとって・・みたいなコトやったんじゃないかなぁ。
乗ってるうちに好きになってくるんじゃ?と思ったが、ただ慣れただけだった。
その前に乗ってたプレリュードやウインダムのワクワク感がまったく無いのね。。

でも走っている分には最高なのだ。 見えねっし・・w
静かでパワフルなエンジンと程よい堅さのサスペンション、そんでもってハイオクじゃなくレギュラーガソリンなんだから、4年も乗ってきた訳だ。

街中のショーウインドウなんかでは映る姿を見なければいいんだしww

で、今回の新型だ。

このエンジンなんだから、スタイルさえ良けりゃぁ・・・・

・・・・・・・・ww

ホンダにはデザイナーいないの?

食指が動かないのはデザインの他にもうひとつ理由がある。

もう娘達は手を離れかけているので、4ドアである必要が無い。
この1年を振り返って、後ろの席は何回くらい使っただろう?
たぶん9割は私ひとりだったかもしれない。

だとしたら、やっぱ男は 「クーペ」 じゃない?

だしょ!?

そうだ!!という賛同の声、大きな声で下さい(^^;) 背中押して~。

今頃、ワンボックスからセダンへの回帰なんて言ってるけど、ウチはもうとっくの昔に回帰を終えていて、”その次”に行っているのだ。

32年前、初めて買った車が、サニークーペ。
そう、男は、クーペに始まりクーペに終わるのだ。

いつの日か・・・  きっと・・・   アーアー 何で声が小さくなってるんだ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

忘れないと思っても・・・

直前に案内が来るのも困るが、最近、返事に余裕があるのにも困ってきた。
すぐ出せばいいのに、締め切りが未だ先だからと、ついつい後回しになってしまうのよね。
この時期に多い忘&新年会とか、後でもっと大事な用件が出てきた時、キャンセルするのも悪いからと投函するのを待っていたり、んで結局、それを出したかどうか忘れてしまったり・・・反省。。

モンテディオ山形の来年度会員登録も未だだったのを思い出した。

これは、選手・監督そしてフィジカルトレーナーも含め来年度チーム体制をしっかり見届けてから、と払い込まないようにしていた事もある。
もちろん、どんなチーム体制になっても会員になって応援するんだけどね。
でも少しでも納得できる移籍や体制になるよう”無言の圧力”になればいいなぁと思ってた。

新監督と契約満了選手の発表はあったが、まだまだ来期の陣容はほとんどわからない。かといってこのまま待っていたら、会員登録を忘れてしまうと思い、先日、申し込んだ。

毎年、期限までズルズルと遅れて、昨年なんか「あ!」と思ったら期限日で、とうとうハンドブックに名前が載らない1年となってしまった。別にハンドブックに名前が載るかどうかはいいんだけど、でもサポの証として毎年名を連ねていたので、なんか寂しかった。。

会員の制度も変わるが、手続きも変わった。
毎年、郵便局で振り込んでいたが、今年は、ネットから直接カードで申請できるようになり、簡単で楽になったのがいい。

少しずつ少しずつ、色んな所で改善されているのが実感できる。

モンテが娘の学ぶ芸工大と、これまで以上の共同プロジェクトを実施する旨の発表もあった。
これまで誤解が誤解を生み、いろんな行き違いもあったが、それはそれ、前を向いてより良い方向に進んで欲しいと、サポとして保護者として切実に思う。
.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 47 ■
昨日走った距離 10km/計451.6km
今朝の体重67.9kg、体脂肪率20.0%
(背中の違和感が少なくなってきたので、シェイプバンプ45分と10kmジョギング。 やっぱ水曜日が一番ハード。でもイヤじゃないのは、まさか・・・?
いやいや、ピチピチの上下タイツ姿でがんばっているおじさんもいるけど、あそこまでストイックにはなりたくないな。。。なんか人間的にミスを許さないみたいな。
私のようにちょっぴりお腹がダブってる方が、寛容なおじさんぽくて良くない?
はいはい、言い訳とひがみです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

21世紀?

あれ? 今って21世紀だよね?
高度成長を果たした近代グローバル社会とかいってなかったっけ?

なのに、中東の一国のエゴイズムに右往左往してるのって何なんだろ?

いや、石油利権の問題ではない。

ハンドボールの、それもれっきとした国際試合である五輪アジア予選のことだ。

審判など、あれだけあからさまに自国有利に設営する国際大会なんて、どんなスポーツでもみたこともなかった。てか、それを今まで許していたハンドボールの世界も信じられない。

柔道もひどかったけど、今回、柔道と違ったのは、2位の韓国も一緒に猛抗議した事だった。

ビデオ見たけど、ありゃ、ひどいっちゅうもんじゃないね。
審判をどちらの国からも縁遠い国の人にしてないのがそもそもおかし過ぎる。
同じ反則でも、日本はなんと一発退場!に対して、クェートはおとがめ無しなんだもの!よく選手達、我慢したもんだ。
その真実を今まで知らせなかった協会、マスコミも何やってたんじゃ?と思ってしまうくらいだ。

結局、来月中にもう一度アジア予選をやり直すように国際ハンドボール連盟から通達があったようだ。
これって「中東の笛」とか言ってニガ笑いしてる場合じゃないよ、とようやく真剣に考えるようになったという事だ。今までどんだけ大金もらってたんだろな。。。

さあどうする>クエートの王族(^^;)
簡単に「はい、そうですか」と言う訳がない。
それほど常識的だったら、最初からあんな設営をする訳がない。

日本と韓国の選手達はもとより、クエートの選手達は何を思っているのだろう?

日本以上に貧富格差の激しい国だから、生死をかけた戦いにそんな事も言ってられない、という事情もあるのだろう。
がしかし、それでもスポーツマンシップを持ち、嘆き、再戦を喜んでいる人もいるかも知れない。きれいいごとかもしれないけど、いてほしいなぁ、そういう人。
そう思う人が多くいれば、またクエートは優勝できるだろうし、なんでまたやらなくちゃなんないんだよと憤る人が多ければ負けると思う。

日本も「ざまあみろと思った」とか言っちゃダメだろ>右側に座ってた人!
それじゃただの子供のケンカになっちゃう。
正々堂々、粛々と”スポーツ”してほしい。

ハンドボールアジア「再」予選は、そんな試合外の醜い罵り合いではなく、コート上でのフェアな戦いを期待して注目したい。

21世紀なんだから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

この時期のダイアリー

毎年、12月に入ると手帳を買う。
この時期、来年1~3月くらいまでの予定が入ってくるからだ。

今年の手帳だって来年3月までのカレンダーがあるのだから、後で書き写しても良いのだが、なんか二度手間になるのがイヤなのだ。
だから12月は、今年のと来年の2つの手帳を持ち歩くことになる。

かさばるだろう・・・との心配は要らない。

Tetyo

私の手帳は、もう何年もこの同じスリムな手帳(NO.121)を使っている。

浮気しないのが偉くない?(^^;)

同じにしてるのは、機能もさることながら、住所録兼メモ書きするところが、カレンダーとは別になっているので、そこだけそっくり毎年入替えできるから。

スリムだから、1ヶ月くらい2冊持っててもなんとか許容範囲だし、何よりバックがパンパンにならずにすむ。
これより厚い手帳とか、システム手帳なんかはまったく必要としない。
仕事では手帳ではなくA4のペーパーを使うしね。

---

最初に書き込むのは会社の休日と命日だ。
親族はもとより友人や先輩の命日を、故人に思いをはせながら書いていく訳だが、毎年少しずつ増えているのが悲しい。

今年は、、、私と家内のふたりの母の命日を新たに書いた。。。

.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 46 ■
昨日走った距離 10km/計441.6km
今朝の体重68.2kg、体脂肪率20.0%
(ブンチョのホテルのベッドが柔らかすぎたのが原因かな?
 昨日あたりから背中と腰に違和感が・・・
 コアボーディングのフィットは、いつも以上にグラグラしてしまった。
 その後、少しゆっくり目でジョギング)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

4連チャンのツケ?

いや、体調はすこぶる良いんです。驚くほど。
初めて飲んだウコンのせいかな?

ツケが回ってたのは体重。。

体重って1日の中でも上下するから、決まった時間に測定すると、増えているのか減ってきてるのか相対的にその傾向がつかめるよと教えられ、私の場合は、朝、計ることにしてるんだけど、とうとう69kgの大台に戻ってきてた。

そりゃ、飲んだ後の締めも含め1日に2食もラーメン食べてたりしたもんねー。
ビールもたくさん飲んだし、焼酎もうまかったし・・・
ま、おいしく飲めるのも健康だからこそってことで、、、
・・・と、それほど反省はしていない。

いいのか? いいのだ。
そんな、人生、体重計に縛られてどーする。

と開き直るも、昨日、仙台から帰った後、走りに行った。

やはり少し絞ろうと思ったのと、FCWC3位決定戦のレッズ戦があったからだ。
やっぱここまできたら4位よりも「クラブ世界3位」という勲章は欲しい!

”走りながら観戦すると勝つ”ジンクスに願いを込めて・・

で、走る前のストレッチをしてたらPK献上して早くも失点。
こりゃヤバイと思い、急いでトレッドミルに着く。

相手エトワール・サヘルは中3日に対して、レッズは中2日。
中休み無しの私同様?レッズの動きが重い。

それでも、ワシントンが同点ヘッドを叩き込む。相馬のクロスの軌跡が美しかった。両チームともお互いのミスを得点につなげるなど、世界大会の名に恥じない試合となった。

2-1と逆転し、勝利の喜びはじっくり座って味わおうと、休憩スペースのソファに行こうとしたら、あらら、同点にされてしまう。その後も劣勢を強いられているので、やばい、やばいと、またトレッドミルに戻る。

そしてそのまま試合終了。
選手同様、私も、ハァハァ・・orz

呑みの4連チャンの後で、さすがに10km以上走るのは辛かったので、PK戦は”ジョーバ”に揺られながら観ることにした。

で、勝利はレッズ。 世界3位!素晴らしい!!

また、ジム内でひとりガッツポーズと(小さな)雄叫びを上げてしまったが、ごめんなさいでした。つっても、もうみんな慣れて、笑ってくれてるもんねー(^^;)

.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 45 ■
昨日走った距離 10km/計431.6km
今朝の体重69.0kg、体脂肪率19.5%
(増えたとはいっても、あの!飲酒量で、これくらいに留まっているってのは、けっこう悪くないのかも?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

暴走会07

牛タン牛タン牛タンタン・・・♪
暴走会07の知らせを受け、場所が牛タンの店と聞いてからのここ数週間というもの、私の頭の中では毎日このリズムで脳がジョギングしてた。もうね、前日までの飲み会では、肉系をあまり取らないようにまでしてたもんね(^^;)
さらに前日最終の新幹線で帰れたので、昼に軽く走って体調を整え、ウコン飲んで・・、と、もうこれでもかというくらいに万全の体制でスタートに備えた。
大人よねぇ。。(^^ゞ
(そうそう、昨年、余裕を持って家を出たものの、光のページェントがあり、仙台市内に入ってから1時間も動けず遅刻したのを教訓に、今年は3時間前の4時過ぎに家を出たのも正解だった)

で、いよいよ仙台ハイランドのカート仲間が集う”暴走会07”in国分町スタート。
そう、暴走会といっても、暴走族みたいに巷を走り回る訳ではなく、ハイランダーの表彰式&忘年会みたいなもんだ。

2時間飲み放題とはいえ、2時間耐久レースではない、2時間スプリント!だ。
それほどにみんなでワイワイガヤガヤ談笑しながらグビグビ・・2時間は、あっという間に過ぎた(^^;)

最後に思い出したように表彰式。
年間総合1位~3位まで、すごいトロフィーが授与された。
Boso0703

改めて、おめでとうっした>OKAっちょさん、G藤君、オーバインさん
えっ?これってGOKさんの自腹? まじ?? すごっ!

2次会を終え、日付が変わっても熱気は冷めやらず・・・

今年もまた「あとは若い人たちでどうぞ・・」とばかり、おぢさんはブンチョの闇に消えたのでありました。めでたし、めでたし・・  ^^ノシ

とにかくセッテイングしていただいたノンストさん、そしてHRスタッフのみなさん、今年もありがとさんでした。来年もどうぞよろしくです。

翌朝てか今日さっき、ウコンのおかげで?すっきりお目覚め。 ただ・・・
飲前飲後にウコン飲んだので、どんだけ酒を飲んだのかわかんない・・・
たくさん飲んだような・・この体調とするとそんなに飲んではいないような・・・

ま、とにかくこの4日連続の4連チャンの飲み、無事にというよりもすべて楽しく終了致しました。

Boso0701 仙台からの帰り、雪化粧がきれいだった。

一眼レフ持ってくれば良かったと悔やむも、とりあえず携帯でパチリ。

.Boso0702_2

.

.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 44 ■
昨日走った距離 7km/計421.6km
(4連チャン最終戦の仙台に行く前に軽く走っておいた。
 もちろん、よりビールをおいしくいただくために ^^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

最終日その前に

最終日その前に
秋ウコンだ。
でも良い子だから調子良すぎて飲み過ぎないようにするもんね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

結局

何も食べられず。
ギリギリ最終に間に合い新幹線に飛び乗ったので何も買えなかった。
米沢牛の弁当もこの新幹線では売らないのか?予約取りに来なかった。
こりゃまさか駅前でラー・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメンらーめんラーメン

午前中の仕事をこなし、今、ラーメンを食べ終わったところだ。
四連チャンの前半を終え、今夜にそなえ、軽くおなかにやさしいものをと考え、そして調布まできたのだからと、有名な鯛骨スープラーメンを食べた。
2~3回目の訪問。これまではやっぱり具がかいわれだけじゃあ寂しいと別のラーメンにしてたけど、今日はちょうどいい。
でもこれで950円はやっぱ高いかな。

ところで私は卵が好きだ。
ラーメンに煮卵は賛否分かれるところだが、私は絶対食べたい派。

ずっと食べるのを我慢してて、最後にちょっとだけ麺にからめて食べると二度おいしい。これが温泉卵とか半熟でスープに流れ出してもいけない。
そして〆に、少し残しておいたチャーシューとメンマと具たくさんにして食べる贅沢が、私の楽しみなのだ(^^;)

昨日、上野に着いた昼もそうしたものだった。

・・・・・あ、、、

今朝はホテルでご飯食べたけど、昨日の昼・夜・今日の昼、、、
4食中3食、ラーメン食べたことに、今、気づいた。。。

今夜は、さて、何を食べるでしょうか?

乞うご期待(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

戦士の休息

戦士の休息
戦い?終えて、光麺食べて帰還。
ご厚意に甘えて朝食の他にも期間限定のハイボールもいただく。
ありがたやありがたや。もつべき人は優しい先輩(^-^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッドタウン

ミッドタウン
ここでこれから勝負や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

向けるべき視線は

京都から届いた「ひじき志ぐれ」
あたたかいご飯にそのままふりかけて食べる。
んまい。
伝統ある精進料理屋さんが手間暇かけてひたむきに作っている。
もうね、ご飯とみそ汁さえあれば、これだけでおいしい京料理だ。
最近になって一部通販も始めたらしいが、その伝統の味と”のれん”を守るために、量産はせず、本店の他には限られた所だけで売っている。

ふと、TVに目をやると、ああ、また今日も誰かが謝罪会見をしている。

”お父ちゃんから『おまえは何ということをしたんだ』としかられる・・”と泣きながら謝罪してるけど、おぃおぃ、謝罪するのは、親父さんにじゃなくお客さんにじゃないの!?頭を下げながらも、隣の長男と記者との質疑応答を見やる目は、眼光鋭く、とても謝罪している目には見えなかった。

ま、ここのは高価で一生口に入らないと思うから(笑)いいんだけど(いやよくないけど)もっと大変なのは、仙台の業者によるベーコンのJAS法違反の容疑だ。
なんたって実際に小中学校の給食で出されたっていうんだからww・・・安全安心と信じて食べている小中学生に対して、大人としてどう対処するのだろう?

問題発覚した時の対応で、これほどまでに明暗がわかるのは、ある意味、勉強になる。

V字回復の様相を呈しているのは「白い恋人」
なんだかんだあったが、同族意識を根本から改善し、客本位の原点に戻って立て直している。

やはり厳しい現実の中にあっても、のれんを守るという事は、のれんそのものではなく、お客様に喜ばれるものを作るという原点に変わりはないという事を、このつまんだ”ひじき志ぐれ”とともに教えてくれたような気がした。

あ、みそ汁を飲んでいるうちに、今度は謝罪どころか開き直った人も出てきた。

選挙のためにやれると思って言ったけど、やっぱできませんでした・・って、、
はぁ??
あげくに、誤解して解釈したのは、あなたたち国民よ・・・って、、、
おぃおぃ、私たちゃー最初から年金問題の掌握と通知を来年3月まで本当にできるのか?って疑問だったんだよ。それをあんたが、やるっ!って言ったから、何か秘策でもあるのかなと思った訳よ。
それが、やっぱ無理でした・・・ってんなら、そんな私たち国民でもわかってたことをわかんないような大臣なんか、要らんわっ!

あ、、、ひじき志ぐれがこぼれた。。。

でも、3秒ルールで拾って食べる(^^;)

しかし、舛添・町村両氏の発言にもがっかりしたけど、この政府自民党の閣僚たちって、食品偽装問題を語る資格はあるのか?まったく同じように向けるべき視線を間違えていて、国民にではなく、選挙つまり自分たちの保身にばかりに目をやってないか?

食品偽装問題には何もできないが、この人たちへは投票という形で意思表示できるのがせめてもの救いだけど・・・。

.

ちなみに年金問題については、全対象者を来年3月までに通知ではなく、例えば55歳以上いや58歳以上でもいいか、とにかく今、先ずはせっぱ詰まった人たちだけ3月まで把握の上、通知して、あとは順次やってけばいいのに・・・と思うんだけど、何か勘違いしてる?>わたし

----------------------
今夜から怒濤の”飲み4連チャン”が始まるので、昨夜は家ご飯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

走ると勝つ!

ビール飲みながらコタツで観るか。
ジムで走りながら観るか。

昨夜の、FCWC セパハン vs 浦和レッズ 戦。

後者を選んで行ったのだが・・・フロアには別の番組が流されていた orz

スポーツクラブなんだから、スポーツ番組にしない?

ま、地元TV局製作の恒例市町村別CM大賞のようだったから、しょうがないと言えばしょうがないんだけどさ。。。

25分も過ぎて我慢できずに、結局、休憩スペースのTVだけチャンネル変えて観る。
なんのために来たんだか・・・ww

でも、見始めたらいきなり永井が胸で落として長谷部のシュートっ!
絶対決まった!とガッツポーズのために中腰になったところで・・・
お~ぃ!はずすなよー。。。危うくギックリ腰になる所だった。
ジムに来てTV観てギックリ腰になったらシャレにならんぞw

こういう決めるべき所で決めておかないと・・・・

と、少し不安を抱いたそのすぐ後だった。

またしても相馬の素晴らしいクロス!
今度は永井も合わせるだけだった。

この寒い日本で、セパハンは多くの選手が風邪を引いたり体調は悪かったらしいが、それを割り引いてもレッズの玉際の強さは圧倒的だった。

後半しばらくして、フロアのTVもサッカーになったので、いつものようにトレッドミルで走りながら観戦した。

いやいや、サッカーと野球のアジア予選に引き続き、またまた走りながら観戦すると勝つ!ね。これで3回連続だから「ジンクス」と言ってもいいんじゃね?

次の準決勝ACミラン戦は13日(木)ちょうど東京出張の日だ。
打ち合わせが早く終われば、横浜に行けるんだけど・・・
さあ、どうなるか・・・。

.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 43 ■
昨日走った距離 10km/計414.6km
今朝の体重68.2kg、体脂肪率19.5%
(今週は、明日12日から13・14・15と毎日”飲み”が続く。
 げっ。4連チャンなのを、今、気づいた。
 どれだけ体重増えることやら・・・ま、いいっか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

向上心

早いもので母が亡くなって1年になろうとしている。
実際は、1月8日だった訳だが、年末年始でバタバタする前にということで、土曜日に納骨と一周忌の法要を行った。

Kakinotane_2

多くの親戚の方が集まっていただいたのだが、中でも向町のおじさんが、ひとりひとりに書と水彩をしたためてきてくれていた。

←私のはこうだ。

柿そのものではなく”柿のたね”と言っているのが深い(のだと思う)

深くて、その意味を未だ充分理解できていない。

3分くらいお酒飲むのを止めて考えたのだが・・・

今後、ゆっくりじっくり味わいながら考えていこう・・・。

(って、簡単に酒に負けた私 ^^ゞ)

書は今でも書道教室を開いている程、昔からうまくてうなっていたものだが、この絵もすごい。 なんでももう一度通信教育で習い事したのだそうな。。。

母もずっと踊りの稽古を続け、地域の方々を指導するまでになっていたが、やはりいくつになっても失わないその向上心は見習いたいものだ。

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 42 ■
昨日9日(日)走った距離 10km/計404.6km
今朝の体重68.8kg、体脂肪率20.2%
(日曜の夜っていったら、やっぱ鍋でしょ。
 当然お腹いっぱい食べちゃうよねぇ・・。
 当然ビールもすすむよねぇ・・・・。
 2日続けて飲んだら、やっぱ戻るわなぁ。。。)

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 41 ■
7日(金)走った距離  8km/計394.6km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

新潟県から富山県へ

入った。

9月1日から記録を始めたジョギング距離は、昨日でちょうど40回目、合計走破距離は386.6kmとなった。
だいたい新潟から富山県に入った日本海沿岸を走っている・・って所のようだ。

調べてみたら、京都(御所)まで約761.2kmのようだから、ちょうど半分を過ぎた計算になる。

このペースだと、3月末頃がゴールかな?
いや年末年始で飲む機会も多いので、4月にずれるかもしんない。。

ちなみにこれからのルートをメモっておこう。

出発地 山形県村山市~

富山県魚津市 408.4km
富山県富山市 449.3km
石川県金沢市 504.3km
福井県福井市 583.3km
福井県鯖江市 594.5km(ここで蟹と寿司食べたいな~)
滋賀県彦根市 689.7km
滋賀県栗東市 733.2km
滋賀県大津市 752.8km
京都府京都市 761.2km

実際そこを走ってる訳じゃないけど、なんかこう書いていると、その都市の風景の中で走ってる感じがしてきていいわぁー(^^;)

.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 40 ■
昨日走った距離  7.8km/計386.6km
今朝の体重66.9kg、体脂肪率20.2%

(おぉ、67kg突破!いつものようにパジャマとガウン着て(こっから1.2kg減算してる)も68.1kgと表示されたので、ムッチャ寒かったのだが、我慢し脱いで計測し直した。それほど見たかったのだ、もう20数年?見たこと無かった66kg台の表示を(^^;)

昨日はシェイプバンプ45分とコアピラティス30分をこなしたため、時間がなくなり10km走れなかったけど、すっげーハードなプログラムだったから、腹筋はじめ身体全体がピクピクしてた。
だから減量になったのか?・・・・と思うも、、今朝はすごく寒かったので、計測器@カラダスキャンの不調だったのかも?(^^;)だって体重落ちても体脂肪率がUPしてるし・・・?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

こりゃいいわ

1ヶ月前の”いい歯の日”にあった、ご近所歯科医師さんの講話を聞いてから、ずっと買おうと思っていた。 ・・・んだけど、ちょっと躊躇していたのが、、

電動歯ブラシだ。

実は以前(10数年前?)、一度使ったことがある。
そしたら、口中、血だらけになったのね(笑)

昨年、市の補助がでたので歯石取ったり色々とやったことは書いた。
1年に1~2度定期的に行った方が良いのだろうけど、なかなか歯医者さんって”行きたい”って思わないよね?・・・って、子供か!?>わたしゃ(^^;)

その講話の時、”業務に差し支えるかもしれないけど・・・”と笑いながら勧めていたのが、コレだ。

Dolts_2 私って、人が”これはいい”っていうのを聞くと好奇心漫々になるのね。
だからといってTVショッピングには釣られないけど。
・・あんまし。。。 ←って、たまに釣られてんじゃん

そして、たまたま入った電気店で、このお薦めメーカーのが、通常より2000円ディスカウントしていたのに加え、ウン%割引券もあったので、えいやっ!とばかりレジに持って行ったのだった。
その昼に、味噌チャーシュー麺を食べて、ちょっと口臭が気になっていたことも、背中を押した要因だ。

で、いざ、使った感じは・・・

「いや、まじ、いいっすわ、コレ」(^^)

ぜんぜん歯茎から血なんか出ません!

10数年して、、、その進化はすごい。。

歯に強く当ててしまうと、歯ブラシが感知して自動で動きを止めてくれます。
リニアで静かだし、手動より何千倍も早くブラッシングしてくれるし・・・

ちょっとした感動ものだった。

もうね、歯の裏とか、舌で触れると歯石が取れてる気がするもんね。

イオンがどう効果を発揮してるのかはわかんないですけど・・・

おっしゃった通り、とりあえずは、歯医者さんに行かなくても済みそうです。

ごめんね>M先生(^^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

威風堂々星野ジャパン

サッカー五輪最終予選の時も、選手達と同じように走りながら応援しようと、ジムのトレッドミルで走りながら観戦していた。んで、見事、予選突破をしたゲンを担ぎ、昨夜もジムに行って観戦した。

ダルビッシュを韓国戦ではなく台湾戦にもってきたのは、正解だったろうな。
要所は締めるものの危うい投球が続く。

まして強烈アウェイだ。
韓国に敗れている台湾だが未だこの試合に勝ったら望みはある。
1塁の判定や、荒井のデッドボールもすべて台湾有利のミスジャッジが続いた。

それでも1-0で踏ん張り、中盤に入った所で、40分ほどコアボーディングのプログラムをこなし終えてきたら、、、あたっ!?・・・3-2になってる。
リードしてるし、ま、いいっか・・・
いやよくない、詳細を聞いたら、逆転ホームランをされていたという。
ひえぇ~・・・
でも、すぐひっくり返すのがこのチームの強いところだ。

そしたら、その後、続く!続く!ヒットが!!
うまいっ!!みんながみんな逆らわずセンターから逆方向へ流し打ちしている。けっして私のように引っぱったりコネたりする選手はいない。
当たり前だけど(^^;)

で、あっという間に7-2。
走りながら、何度ガッツポーズをして、回りの人に笑われたことだろう。。
今回、ヒットを打つと、右手拳を水平にベンチに向けてガッツポーズしながら1塁ベースへ向かう選手が多かったでしょ。アレ、一緒にやってました私。 P(^^)
最後には、他の人もつられて「よしっ!」とか、声をあげてるし。。

最終回、4番荒井がホームランを打ち、上原が締める、という、言うこと無し、最高の終わり方。

ルール違反でないとはいえ事前の紳士協定を破って!までの韓国のスタメン変更奇襲作戦や、上記台湾戦での不利な裁定など、国際大会ならではの洗礼を浴びても、威風堂々実力ではね返した星野ジャパンに、WBC王ジャパンと同じくらいの感動を覚え、身が震えた。。

誰がMVPでもない、誰もブレーキになっていない、ひとりひとり全員が持ち味を発揮した。
先発にしても押さえにしても、各球団、我こそがNO1投手だとの自負があるだろう。 ”オレはこいつより下なのか!?”みたいな心情を持ってもおかしくない。
それを決断し、これほどまでに掌握する星野監督の心労といったら・・・我々の想像以上に過酷なものだったに違いない。

胴上げで誰ひとり(私の嫌いな)外野のカメラを向く者はおらず、全員が監督胴上げの輪になった姿を見て、このチームの素晴らしさを改めて思った。

究極の短期決戦ならではの、大砲なし、短イニングでの投手交代など、本来の野球の醍醐味とは違う側面もあったが、それはそれで競技としてみれば致し方のない事。そこに最強米国を破るチャンスもあるのだから・・。

たぶん某ナベツネは、こういうスモールベースボールは嫌いなのだろう。
が、こういう野球に目を向けない限り私はジャイアンツファンに戻る事はないと断言できる。

あっぱれ星野ジャパン!

スタッフでは、星野・田淵・山本の3羽カラスに注目が集まるが、一番の功労者は、大野(コーチ)だな。。

.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 39 ■
昨日走った距離  10km/計378.8km
今朝の体重68.1kg、体脂肪率19.5%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

今年もア・カペラの季節に

土曜の夜、行ってきました、ア・カペラのコンサート。

Cornet

最初、出だしのハーモニーから一瞬で ”アンサンブル・コルネ” の世界に引きずり込まれる。

テルサホールの残響時間が教会のそれとほぼ同程度なのだそうだが、なるほど、だからこれほど心に染み入ってくるのだろうか。
このテルサの空間でアカペラの響きを聴きながらリラックスした気持ちでシートに身を任せるのは、何よりも代え難い至福のひとときだ。
私のように音楽に疎い者でもその恩恵にあずかれるのだから、音楽のもつ力は素晴らしい。

最後は、日本の歌も何曲か披露してくれた。
童謡をア・カペラ用に様々な技巧を凝らしアレンジしてある。 それが耳につかず、楽しく聴けるのはアンサンブル・コルネの力量によるものだろう。

終演後、ホールを出る観客がみんな笑顔だった事が、このコンサートの成功を何よりも物語っている。

ご近所メンバーのYさんに挨拶して帰ろうと思ったが、前の人が(感動もあって)長々と挨拶していたので、次の宴会に行くため挨拶できずに失礼したのが残念だったけど。。

今年もありがとう>アンサンブル・コルネさん

.

.

いつもなら家内と食事して帰るのだが、今年は高校写真部OB会があったので、Gホテルに向かった。
終電間際まで先輩の方々や後輩たちと飲む。
10年ぶりの開催だったが、すぐわかった人と、5秒くらい話して「おぉ!」とわかってくる人もいる歳になってきた。。。(^^;)

.

--------------------------------------
■そうだ、今度は走って行こう、京都JOG 38 ■
昨日2日走った距離  10km/計368.8km
今朝の体重68.8kg、体脂肪率19.2%
(合間に40分のHOTヨガ。身体の柔らかさが自慢だったけど前屈が悲しい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

京都備忘録1125/26 最終回っす

だらだらと続けてきた(^^;)シルバームーン紀行も今日で最終回です。

5日目、11月25日(日)

またまた快晴!

おじちゃんが、昼懐石を妹家族とともにご馳走してくださるというので、甘える。
御所の近くの京料理屋さん。
”夢懐石”というだけあって夢のようにおいしかった。
手を尽くした料理と、特に出汁が、んまかったなー。。
ご馳走様でした。ありがとうございました。

その後、菅原道真公ゆかりの北野天満宮に妹家族とともに繰り出す。

Tenma01

家内が小さい頃から遊びに行ってた所でもあり、長女の出産の時、予定日を過ぎてもなかなか産まれず、運動のために歩いた所でもある。

Tenma02

毎月25日は境内で例大祭が開かれている。
毎月こんな感じ、でも、12月の”終い天神”は、もっとすごい人出だそうだ。
めいっ子ふたりは小学生だから、目を輝かして露天を回っている。

そういえば、ウチら家族4人揃って、21世紀を迎えた夜もここにいた。

Tenma03

境内を一歩裏に回ると、縁日の喧噪が嘘のように晩秋の古都が現れる。

Tenma04

紅葉真っ盛りの時期より少し早いが、それでも緑・黄・赤と木漏れ日のシャワーがなんとも清々しい。

「どこ行ってんのよ・・・」
はい、はい、家内からの携帯で現実に引き戻されたww

そろそろおみやげを買わねば・・・、ということで妹家族と別れる。

.

夕方、京都最後の夜ということで、永観堂に行ってみる。

Eikan01

連休最後、日曜の夜だから観光客もほとんど帰っただろう、と思ったが、やはりけっこう並んでおり、さすがもみじの永観堂だ。

Eikan00

ライトアップは”造られたもの”であまり好きじゃない、という人もいるが、私は、ま、それはそれなりに楽しめる。

Eikan03

今年の紅葉は昼よりも夜の方が美しい気もするし。。

Eikan02

水鳥たちも気持ちよさそうだ。

.

夜は、また、おじ・おばちゃん家にお泊まり。

壁に貼られた、おじちゃん直筆の書を発見!

Nishi

んんんーーーー、、、なるほど。。。

最後の 「JRA一筋」 という”落ち”を忘れないところもさすがだ!(^^;)

京都競馬場で一発当てたら(いや当てなくても)山形にお出でください。

.

■そして6日最終日、11月26日(月)

午前中、美容師だから休みの妹も来てくれて、まったりおしゃべり。
そして車で京都駅まで送ってもらい、午後イチの新幹線で帰形の途につく。

富士山も全容を現してシルバームーンを祝ってくれた。

いやいや、充実した6日間だった。

これでまたがんばれるなー。。。

この日、社員もみんな元気に帰ってきたようだった。

夜、山形に着くと、雪が残っていた。

21~22日とけっこう積もったらしい。
隣のおばさんが玄関の雪はきをしてくれたとのこと・・・。

私の兄や家内の妹ふたりの家族はもちろん、京都と山形と、多くの人に見守られ支えられてきた25年・・・と、改めて実感し感謝した6日間だった。

みなさん本当にありがとうでしたっ!

これからも面倒かけるけど、よろしくねっ。

.

すぐ頭に浮かぶ四字熟語が”焼肉定食”から”熟年離婚”(の心配)に変わって久しかったが、これで少し遠のいた気がする・・・のは、気のせいか?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »