« モンテ 天皇杯vsG大阪 くやしい。 | トップページ | 今年の紅葉は・・・ »

2007年11月 9日 (金)

いい歯の日

昨日、11月8日は、「いい歯の日」

それにちなみ昨夜、町内有志で作る”友和会”主催で、町内の歯科医院長による健康講話を行った。

私より2つ歳上で、走り幅跳びにおいて年齢別マスターズ全国制覇をした先生でもある。すごいなー。

健康講話の講師としてお願いしたのは、今回で2回目。前回(数年前)は、歯磨きの仕方について、実演も含めて詳しく教えていただいた。

今回は、【歯磨きの常識・非常識】というテーマで、現在、多く出回っている歯ブラシ・歯磨き剤・デンタルリンスなど、実際、どれがどのように良いのか、ズバリ!使用目的別に本音で教えていただいた。

3強といわれる、サンスター・ライオン・花王と、実際に商品を見ながら、である。

ね、おいしい企画だしょ。

で、今回、初めて知ったことは、フッ素配合は当然として、ただ磨けばいいというものでもなく、肝心なのは1g以上を2分で磨く必要があるそうだ。でないと効果は減少していくとのこと。
もちろんしっかり全部の歯を磨くには2分じゃ足りない。その場合は、付け足して磨けば良いとのこと。 あ、、なるほど。
あと、あまりしっかりとゆすぎ過ぎない方が良いという事にも、なんか新鮮に驚いた。歯磨き剤の効果を落とさないためだ。
温泉に入った後、あまり流さないで出た方がよいのと同じことかな。
やっぱりそういう意味でも、歯磨きは食後にすべきなんだろうなー。
(私は苦手なんだけど)

そしていよいよ、「虫歯予防を目的」とするには、このハミガキと歯ブラシ。
「歯周病対応」には、このハミガキと歯ブラシが良い!と、使用目的別におすすめ商品をズバリ!教えていただいた。

もちろん、メーカーから何も支援がある訳でもないから、説得力がある(笑)
ちなみに、メーカーは別々だった。

なおかつ先生自身が何を使っているのか教えてもらったので、それを総括して、私にとっての”最強コンビ”を知ることができた v(^^) これからは、あの歯ミガキと歯ブラシ、そして、夜は、あのデンタルリンスでクチュクチュすることにしよう。

そうそう、歯ブラシも電動や超音波等、いろんな優れモノが出ているよね。
ラジオショッピングでも、すごい宣伝をしているが、一番の優れものはコレだ!、というのがわかった。
ちなみに国産の某メーカー品。 そう聞くと、これも、すぐ買いたいなー。
でも、とりあえず今、使っている歯ブラシがダメになったらだな。。

最後に、会場からの質疑応答も含め、進行の私と先生で対話をしてまとめた。

■フッ素洗口について

前回、未だ娘達が小中学生だった頃、話題になり始めていたので、その安全性について質問した覚えがあるが、今ではもうすでに市内全校、週1回、フッ素洗口が実施されているとのこと。 すごいね!時代は進んでるんだねー。
安全性については、安全な量がしっかり指導されており、誤って飲んでも大丈夫な量なのだそうだ。

■歯の矯正について

アメリカなどでは、多くのというかほとんどの子供たちがブリッジをしているのを目にするが、日本もそうなっていくのだろうか?
今は、低年齢化してきていて、5~6歳はもちろん3歳から施す事例もあるとのこと。え?乳歯でも?
上限はないのか?と聞けば、何歳でもOKとのことだ。

■入れ歯について

お年寄りも多かったので、入れ歯についても伺った。
例えば、寝る時ははずした方が良いのか?とか。
これは、しっかり洗っっている人は、つけたままでも良いそうだ。
なるほど、と思ったのは、災害時、例えば地震などの時、とっさに逃げて、入れ歯を置いて来てしまった老人がたくさんいるとのこと。なるほど、そうなると、食事も満足にとれなくなるので困るわなー。。だから、できれば清潔にして入れ歯をはずさないで寝るのも良いということがわかった。

うん。
先ずは、入れ歯のお世話にならずに済むように、しっかりデンタルケアしよっと。

今回の【裏テーマ】は、”歯科医院のお世話にならずに予防したい人向けの講演”(講師のメールより)
本業に支障を来すかもしれないのに、大いに語っていただいたM先生、ありがとうございました(^^;)

|

« モンテ 天皇杯vsG大阪 くやしい。 | トップページ | 今年の紅葉は・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/17024049

この記事へのトラックバック一覧です: いい歯の日:

« モンテ 天皇杯vsG大阪 くやしい。 | トップページ | 今年の紅葉は・・・ »