« 村山寄席のおもひで | トップページ | カート、モンテ、F1他、怒濤の週末 »

2007年10月 6日 (土)

太陽と地の恵み

Ine01 ほとんど多くの農家がコンバインによる稲刈りをするようになったが、まだまだ稲杭にかけての自然乾燥をする農家の方もある。
地方によって、例えば壁みたいにズラッと並べて乾したり、稲の乾燥方法が異なるが、山形ではコレだ。

よくみると、昔より杭が高いというか、杭の下の方だけで乾している。
高齢化により、あまり上の方まで乾さないようにしているのかも。

自然乾燥と機械乾燥ではどちらが良いのか?と、前に聞いたことがある。
どっちでも、新米の時はおいしいんだって。
でも、冬を越して、夏になる頃あたりに、違いが出てくる・・・のだと。
ま、今は、遠赤外線を使ったり、雪室で保存したり、自然乾燥と遜色ない保管方法になっているのだとか。

ほとんど兼業農家が多く、土日に集中して農作業をする事になるので、コンバインと機械乾燥に頼るしかなくなっているのも実情のようだ。

乾燥機を造っていながら何だが、、こうやって自然にじっくりと太陽の恵みを浴びながら乾燥させた米は、やっぱりおいしいような・・・。。

.

---------------------------
■そうだ、京都、行こうJOG 20■
昨日走った距離 10km/計190.2km
今朝の体重70.5kg、体脂肪率20.0%
(★★新潟着いたっ!!★★ 娘よ、さ、寿司食いにいくべっ!!)

|

« 村山寄席のおもひで | トップページ | カート、モンテ、F1他、怒濤の週末 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さんまの握りがいいな♪
のどぐろとか。

投稿: にゃき | 2007年10月 6日 (土) 17時50分

おまい、何か、ツウなネタ言うようになったね。。
のどぐろとか。
知ってんの?
オレでさえ、いつ食ったか忘れたほど食べてないのに・・。

投稿: TERU☆ | 2007年10月 9日 (火) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/16674732

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽と地の恵み:

« 村山寄席のおもひで | トップページ | カート、モンテ、F1他、怒濤の週末 »