« すっきり蕎麦の花 | トップページ | HR・耐久レース第3戦(4時間) »

2007年9月18日 (火)

モンテ vs草津 ブルイズ月山の雪♪

またもや怒濤の週末。3連発いきます。
といっても書きためてたものを出すだけですけどね。

先ず、土曜の夜はモンテ。

植木@草津は山形戦となると目の色が変わる。
要のセンターライン、FW高田とMF櫻田の出場停止に加え、DFチカがケガで出られない。
そんな形勢でも試合の入りは草津が上回った。
左右に揺さぶり主導権を握る。
がしかし、この攻勢をかけている序盤に得点を上げられない。
この時間帯を耐えた山形が、ゲームが切れたフリースローからの一瞬のスキをついて先取点をあげた。

ん? この試合展開・・・どこかでみたような・・・
てか、いつも観ているような・・・

そうだ、(逆)山形だ。

これまでの山形の対戦サポは、いっつもこんな感じで観ていたんだろうなーと思った(^^;)

そして負傷の臼井に替わってトヨグバの投入。
前半の早い時間だったのが逆に幸いして、後半16分のゴールに結びついた。

草津もレッドカードで1人足りない中、遜色ないゲームをしていたのに、またもや流れの途切れたコーナーキックから生まれたゴール。
秋葉や山崎そして鳥居塚と、ツボに入ったら面白いゲームができるチームだと改めて思った。

山形に関しては、もっと早く勇人を観たかったなー。
試合展開が2-0となったので、温存したのだとは思うが、(まさか翌日のサテまで考えてないよね?)練習ではなくこういった公式戦の中でFWとのコンビネーションを高めて欲しかった。
もう樋口監督の中では、スーパーサブとしか構想に無いのだろうか?
たぶん勇人は自分をもっと上のレベルに高めたいと望んでいるだろうし、来年はどうなる?とついいらぬ心配をしてしまう。

終了後は、選手と一緒のブルイズ、そして月山の雪の大合唱。
実に久しぶり。
久しぶりすぎて、改めて感動した。

|

« すっきり蕎麦の花 | トップページ | HR・耐久レース第3戦(4時間) »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/16487081

この記事へのトラックバック一覧です: モンテ vs草津 ブルイズ月山の雪♪:

« すっきり蕎麦の花 | トップページ | HR・耐久レース第3戦(4時間) »