« 見えない敵 | トップページ | 月に向かって走れ »

2007年9月27日 (木)

モンテ vs札幌 寒っ。

昨日は、7時から始まるサッカーを観るためにジョギングはお休み。
AFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝、浦和が7時から、9時から(録画だけど)川崎が戦う。

んんーー、、、やっぱ無かったことにはできないな。。

もちろん7時からはモンテを観てた。

今の山形が札幌に勝つには、後半、勇人投入まで0-0で行くしかない。
願い通り、前半はそのまま進んでいったのだが、終了間際、夕ご飯ができたというので、ちょっとだけ目を離したら、失点してた。。orz

まずい。 目を覚まさせたらまずい。

とにかく同点にして、また心理的歯車を狂わせないと・・と思ってたら、後半開始早々コーナーキックでまた失点。あれだけ前半からコーナーキックを何度も練習させてたもんなー。

これで完全に札幌は”戻ってしまった”

チビッコFW&MFの今の山形では、0-0からのカウンターしか得点の可能性はないのに、樋口監督はまったく戦術を変えずにディフェンスから組み立てるアクションサッカーに徹している。
リアクションサッカーが嫌いなのはわかるが、トヨグバが出られず前線で起点を作れない今のメンバーでも頑として戦術を変えないのが、どうしても理解に苦しむところだ。

札幌も最初はカウンターを警戒し、何よりも連敗を止めJ1に上がるためには大事な試合だから、そうそう前がかりにならずバランスを取っていたから攻撃の糸口はほとんどつかめない。
前半はシュート1本という数字が何よりも物語っている。

ま、しょうがない。
前半終了間際の失点でゲームプランを崩されてしまったのがすべて。
今の満身創痍の山形が勝つには、0-1のピンポイントサッカーしか勝利のカードが無いのが悲しい。

切り替えて、9時から川崎を応援する。
あの!脅威だったジュニーニョ、応援する側になると、こんなに楽しいサッカーになるのね。Jリーグとの連戦でもあれだけ動けるのが素晴らしい。
相手が4人も5人もかかってくるのに、すぐパスに逃げないでゴールに向かって勝負する姿は、山形には無いものだ。

んがしかし、延長PK戦で敗退、、、ダブルで脱力感が襲ってきた。。。

浦和が勝ったのがせめてもの救いだったけど。。

札幌の気温は、12℃ かぁ。
見るからに寒そうだった。風邪引かないで帰ってきてくれ~。
次は、すぐ福岡だ。

.

---------------------------
■そうだ、京都、行こうJOG 14■
昨日走った距離 0km/計130.2km
体重71.4kg、体脂肪率20.1%
(ヤケ食いしたのがわかるなぁ・・・)

|

« 見えない敵 | トップページ | 月に向かって走れ »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/16590624

この記事へのトラックバック一覧です: モンテ vs札幌 寒っ。:

« 見えない敵 | トップページ | 月に向かって走れ »