« 週末ぼろぼろ 3/4 モンテTG編 | トップページ | 賢者のいる国いない国 »

2007年8月 6日 (月)

週末ぼろぼろ 4/4 F1編

てな訳で、ここまで暑い中、けっこうなスケジュールだったもんで、身体が「休め~」と言うもんだから、夜の花笠見物とお店でのF1ライブ観戦は断念した。すんません。

しかしなんだなー。私のこの週末もぼろぼろになったが、F1はそれ以上にぼろぼろになっちゃったなー。

マクラーレンの予選ペナルティ(アロンソの5番手降格)って、他のチームには何の影響も無いんだから、そこまでする必要はあんのかな!?
マクラーレンの行為がスポーツマンシップに背いてるっていったって、そもそもチームやマシンには格差が歴然としてあり、スポーツというより、F1サーカスっていうくらい”興行”的意味合いが濃いのは、是非論は別にして仕方のないこと。

例のスパイ疑惑問題といい、ここにきてどうも、”それ以上の”F1裏政治の力学が働いていると勘ぐってしまう。

もひとつ影を落としているのは、前回、ニュルブルクリンクのレース後でのアロンソとマッサのなじり合い。
せめて、ラグビーのように試合が終わったら「ノーサイド」という意識をドライバーには持って欲しい。特に今回にしてもアロンソは世界チャンピオンとしての態度にはほど遠いものだった。

アロンソもマッサも、26歳。そして関係ないけど朝青龍も27歳。
頂点に立っているとはいえ、みんな若い、わかい。

教育もしっかりやれよ>ジャン・トッド、ロン・デニス、そして朝潮!!

と、ポールの2点を失った悔しさの矛先はそっちに向けるのであった(^^;)

|

« 週末ぼろぼろ 3/4 モンテTG編 | トップページ | 賢者のいる国いない国 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/16023846

この記事へのトラックバック一覧です: 週末ぼろぼろ 4/4 F1編:

« 週末ぼろぼろ 3/4 モンテTG編 | トップページ | 賢者のいる国いない国 »