« 中越沖地震とジュークの夏 | トップページ | プリップリ象潟 »

2007年7月20日 (金)

ありがとうアポロ

中学生だった。
とぼとぼと職員室へ向かう廊下を歩いていた。

職員室手前の「宿直室」まで来た時、その先生は飛び出してきた。
「あ!○○(私の名)、見て見ろ、月だ!」

1969年の今日、7月20日、アポロ11号が月面着陸をしたのだった。
画面は白黒だったと思うけど、淡い紅色に染まる廊下と校舎の記憶があるから、夕方だったと思う。私はたまたまそこを歩いていたから、感動的な人類初の月面着陸の模様をライブで観ることができたのだ。

ラッキー、らっきー、もひとつおまけに超ラッキー♪

後になって、ホントに月だったの!?みたいな、今流行の捏造問題も出てきたが、ま、私は別にどっちだって構わない。

なんたって、先生が私を怒るのを忘れさせてくれたのだから。

そう、何でだったか忘れたけど、とにかく何かやって職員室へ怒られに向かった38年前の今日。。。(^^;)

|

« 中越沖地震とジュークの夏 | トップページ | プリップリ象潟 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/15821676

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうアポロ:

« 中越沖地震とジュークの夏 | トップページ | プリップリ象潟 »