« ありがとうアポロ | トップページ | 週末、サッカーとF1と »

2007年7月21日 (土)

プリップリ象潟

沸騰寸前のみちのくダービーを前にしてなんだが・・・

仕事で象潟へ。
仕事仲間の社長さんが、この時期に約5億の投資。すごい。えらい。
さすがに最新鋭の最先端機種ぞろい。加工速度も早く、工場内もきれいだ。
生産管理もバーコードを利用し、きっちりなされている。
あとは仕事がバンバン入ればOKだ。。。

面白かったことが2つ。

先ず、資金は行政の補助金を大いに利用していること。
ちなみにウチはほとんど利用していない。
案の定、毎年5人は増員しなければならないようだ。
行政としては中小企業支援はもちろん雇用増進を目的に補助金を制定している訳だが、実際、企業側で機械化・自動化を進める目的は、ホントの所はコスト削減のための省人化にある。
国内ばかりじゃなく対中国などを想定したコスト削減のための省人化。
なのに逆に人を増やさねばならない・・・。
痛し痒しな、ああ矛盾。 聞かなかったけど、ま、そこんとこは、新規事業開拓とか、うまくやっていくのだろう。

人間の小さな私だったら、夜、眠れないかも・・・。

もひとつ。
二次会は、本庄市まで行くことになったんだけど、タクシーじゃなく代行車で行くという。 んんん? 代行車で行って、また代行車で帰ってくる?
この方が安上がりなのだそうだ。
へぇーーーー。思いつかなかった。 山形でもそうなのかな?
この辺が、さすが。やっぱ、違うね、しゃっちょうさん!!
ご馳走様でした。

で、凄かったのが、牡蠣。 でかい! そして、ぷりっぷり!
今まで食べた中で一番大きかったのは、サンフランシスコで食べたヤツだったけど、超えました。
で、味もさすが鳥海山の山の恵みをたっぷり含んだ象潟の牡蠣。
でっかくても決して大味でなく、うまみがたっぷり。
この時期のここの牡蠣、前からずっと食べたかったんだけど、ようやく実現。

ごめんねー、画像無くて。
なんか宴席の中で撮るのって、できないんだなー私(^^;)

もひとつ楽しみにしていたのが、日本一の夕日。
たぶん日本海沿岸すべての市町村がそう言うんだろうな。
ジュジューと音が聞こえそうな海に沈む夕日をみたかったが、残念ながら雨。
お楽しみは次回に持ち越しだ。

|

« ありがとうアポロ | トップページ | 週末、サッカーとF1と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/15832835

この記事へのトラックバック一覧です: プリップリ象潟:

« ありがとうアポロ | トップページ | 週末、サッカーとF1と »