« 健康のありがたさ | トップページ | ありがとうアポロ »

2007年7月17日 (火)

中越沖地震とジュークの夏

日曜夜行われた町内生ビールパーティの後片付けを終え、軽い二日酔いにウトウトしていた昨日の午前10時過ぎ。
くらくらっ・・
え~、そんな飲んだかな~?、軽くなくやばいなー、めまいまでしてきたぞ、と思いきや、しばらく続くので「地震じゃね?」と気づいた。

NHKに変えると、すぐに番組の途中から緊急報道に切り替わった。

あっ、えっ? また、新潟!?

柏崎は、次女の住む新潟市内からは離れているので、大丈夫だろうとは思いながらも電話するが、つながらない。
こんな緊急な時に、回線もパンクするだろうと、何度もかけたい気持ちを抑えながらTVの続報に見入る。

こっちで感じたけっこうな揺れでさえ震度3、ってことは、震度5とか6なんてどうなんだろ?
ましてひとり暮らしで、心細くないか、一応、本棚には耐震用のつっかえ棒を天井まで伸ばして来たが倒れなかっただろうか・・・と、連絡のつかない空白の時間は、益々不安をつのらせる。

ほどなくして、電話がなる。

すぐ跳ね起きて受話器を取った。

娘だ!

「はいはーい、○○だよー」

・・ &#☭〄;$※♂☞? (自分でも何を言ったかわかんない)

「今、水族館だよー♪」

・・・・・。。。

なんでも友達と遊びに行ってたようで、イルカショーの所に非難誘導され、地震の影響のない事が確認された後、そのままアトラクションを見ることができたとか。

さっきまでの”心配”を返せ!! んにゃろー。

夜になってアパートに帰ったが、心配された棚とか食器類も含め部屋はなんともなかったらしい。

てな訳で、心配してメールなどをいただいたみなさん、ありがとうございます。
娘はまったく無事です。

そんな彼女は今日が19の誕生日。

亡くなられた方々もいらっしゃる今回の震災で、ましてこれから続く余震を思うと、彼女も誕生日を祝う気分にはならないだろうけど、娘を心配していただいたお気持ちが何よりのプレゼントになりました。私からも感謝致しますです。

|

« 健康のありがたさ | トップページ | ありがとうアポロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/15789104

この記事へのトラックバック一覧です: 中越沖地震とジュークの夏:

« 健康のありがたさ | トップページ | ありがとうアポロ »