« 花嫁とパパ | トップページ | ゆりかごダンス »

2007年6月28日 (木)

モンテ VS鳥栖

といっても書く資格はないな。。

昨夜は祭り囃子の練習だった。
もちろん録画は準備万端整えていたのだが、スイッチを入れ忘れてしまった。
あっ!?と気づいたのは8時20分頃。
すぐ家に電話して録画ボタンを押してもらう。

で、練習を終えて帰って観られたのは、後半20分頃からだけだったが、、
「おっ!1点リードしてる」ではないか。
リードというか先制したのはいつ以来だろう?とにかく忘れたくらい久しぶり。

んがしかし、どうもみんな足が止まっている。
特に俊足林が鈍い。そりゃ、3日前にサテライト戦にフルに出場しての中2日、後半足が止まるのは無理もないが。
豊田とともに前線でのプレスがかからないから、鳥栖陣営から良いボール出るようになった。 ・・・と思ったら、失点。 DFに当たり石川の前で微妙にボールがズレて、相手FWにドンピシャ渡ってしまった。

第1クールは負けない試合をして勝って強くなっていったが、まったく流れが変わった第2クールは勝つ味を忘れ、踏ん張れずに負け続けている。

「老獪な策士」であれば、こういうコマ不足で劣勢な時でも活路は見いだせるのだろうが・・。

例えば、もうここまできたら、全部勝とうとしないで、1試合くらい若手を起用し、休めないでいる財前を休ませるとかメリハリつけても良いような気がする。
このままでは、昨年の財前みたいに、ケガをしていないメンバーでも疲労の蓄積からくるケガにより戦線離脱しそうで怖い。

そういう意味では、遠くアウェイ鳥栖に坂井を起用したのはうなづけるところだ。
そして結果も出している。
すべて大事にいって負け続けるよりも、意図のある思い切った采配なら結果はどうあれ納得もできる。

佐々木・・そうだよ、何度も何度も仕掛けていけばいいんだよ。
相手が一番恐れているのはソレなんだから。
あとは、須田が佐々木に渡ったら後ろでただ見てるんじゃなくて、臼井のように佐々木には必ずつく二人のマークのうち一人でも引きはがすような動きをしてくれればなー。。。

|

« 花嫁とパパ | トップページ | ゆりかごダンス »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/15584120

この記事へのトラックバック一覧です: モンテ VS鳥栖:

« 花嫁とパパ | トップページ | ゆりかごダンス »