« 爽快っ。 | トップページ | モンテ VS東京ベルディ とにかく »

2007年5月11日 (金)

拓郎チケット

当選した☆

今年のツアーは、小規模会場に絞って開催されるようだ。

何万人コンサート!とかが多い昨今、ほとんどの人は大型スクリーンでしか観られない訳で、拓郎も”つま恋”を終えて、もっと観客との距離感を近くしたいと思ったのかもしれない。

今日10時に、抽選発表があり、すでに「当たった!」「4会場で3ヶ所落選」「5カ所全滅」とか悲喜交々な書き込みが上がっている。

その点、山形はいいな~(笑)

さて、私が初めて”LP”を買ったのは、拓郎の「ともだち」
中学生だったかな。。
”マークⅡ”で、はまり、ファーストアルバム「青春の詩」そして「人間なんて」を小遣い貯まる度に買っていた。「オン・ステージ第二集」は、2枚組で高かったのでお年玉でやっと買えたような。。。
そして「御伽草子」から「明日に向かって走れ」まで発売日に買っていた。

初めて生拓郎を観たのは、高一の時の山形フォークジャンボリー。
拓郎がトリだったけど、六紋銭も来てて、初めて”おけい”を見た。
きれいだなーと思った以上に声がとても素敵なお姉さんでした。歌詞間違えて、小室等に言い訳してたのが可愛かったし。

その後、また山形で単独のコンサートがあったのだが、ちょうど例の拘置所暮らしがあり(笑)開催が危ぶまれたものの、なんとか無事開催された。
(記憶が曖昧だが、もしかしたら復帰初めてのライブだったかも?)
私は、運良く最前列中央付近で観られた。
で、当時、新妻おけいが拘置所暮らしの拓郎に送った言葉が「猪木がタイガージェットシンに負けました」だったという話に、会場みんなが笑ったのを未だに覚えている。

大学に入った後は、ジャズに惹かれ、アルバムは買っていないのだが、”王様達のハイキング”あたりで、先輩に誘われもう一度観に行ったライブは、もう最初から全員スタンディング状態のライブになっており、それからはちょっと引いてしまっていた。

今年、もう一度観に行きたいと思ったのは、単に昔のノスタルジーに浸りたかったのでは全く無く、昨年のつま恋にみられた、癌の手術を乗り越え、さらに新曲に臨む拓郎の姿を見たかったのだ。

全席指定なんだけど、「当選通知」だけで、チケットが届くまでどの座席になるかわからないらしい。
ま、間近で見たいアイドルとかそういうんじゃないから、どんな席でもいいんだけどね。。

|

« 爽快っ。 | トップページ | モンテ VS東京ベルディ とにかく »

音楽」カテゴリの記事

コメント

『拓郎』・・・・・検索で来ました。はじめまして!

拓郎ツアー!私は山形と富山で迷いました。
家からの距離は殆んど同じ。
で・・・確実に休める曜日という事で富山にしました。
富山会場、一本釣り成功に・・・私、ホッとしています。
大都市周辺の会場は、競争率高かった様ですね。

F1好きな拓郎フャンが居られるなら
無理して山形会場にすればよかったかな?(笑)

投稿: JPX | 2007年5月12日 (土) 12時07分

コメントありがとうございます。

山形と冨山の真ん中ということは、新潟でしょうか?(^^)
ブログにも書いてますが、4月から下の娘が新潟住まいになりましたので、ここ1ケ月で4往復しました。夜だと3時間かからないで着きますし、新潟はグッと近くなったような気がします。

冨山は、11月と山形の2ヶ月も先ですね。
バンドも熟成されて良い感じかも。

投稿: TERU☆ | 2007年5月12日 (土) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/15031426

この記事へのトラックバック一覧です: 拓郎チケット:

« 爽快っ。 | トップページ | モンテ VS東京ベルディ とにかく »