« 秘密兵器 | トップページ | モンテ VS鳥栖 最低と最高 »

2007年5月 2日 (水)

高校野球のスポーツ特待

自分には、まったく関係ないけど、怒りを覚える・・・って事、ない?

今、まさに、それ。

日本学生野球憲章に違反するスポーツ特待制度の実態調査の申告が今日2日に締め切られるそうだ。
昨日までで、すでに73校が申告し、春期大会出場辞退が相次いでいる。

事の背景や詳細、善し悪しについては省くが、なんと言っても一番に思うのは対象となった生徒達のことだ。

これまで血と汗にまみれ一所懸命練習を重ねてきて、さあいざこれから本番という時に、「あなたは悪いことをしてきたので、出場できません」みたいな通告を突然突きつけられたみたいなもんでしょ?

何それ!?

いったい、生徒たちはどんな「悪いこと」をしたというのか?

「来てくれ」「免除するから」と言ってきたのは学校側だ。
善悪の判断を、中学生だった子供より、ずっと大人である学校側に委ねたとして、その非を問えるのだろうか?

ついこの前は、娘が未履修問題の泥中にあったが、補習などで対応し卒業、進学ができた。
が、この未履修問題に例えると、今の3年生の野球部員には、いきなり「入試をあきらめろ」と同じような宣告をされた、という事だろう。

春期大会ということで、夏の甲子園大会予選などには影響ないかもしれないが、「悪」と指摘された生徒の気持ちを考えると、どうにもやりきれない。

そればかりか、かえって甲子園のために、春の大会は棒に振って・・・等と、一見、生徒達の事を考えたようで、その場しのぎの姑息な手段を生徒達に強いるのは、教育上どうなのか。

いずれにせよ、ゆとり教育の見直し、未履修問題、特待生の是非---、いつもいつも試験台にされ、果ては犠牲になるのは子供たちばかりだ。。。

|

« 秘密兵器 | トップページ | モンテ VS鳥栖 最低と最高 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まったく同感です。
一番心配していること!
それは締め切った後に報告した学校は
夏の甲子園予選出場不可になること。
(これだけは絶対避けてほしい!)

実態調査以前にこんなことは
解り切っていること。
西武問題がなかったら調べようとも
しなかっただろうに。

これを機会に、県外生徒の多い学校を
締め出そうという魂胆が見え見えである。

1年かけてじっくり調査し、受験前に
足並みを揃えてほしかった。
これじゃー、子供があまりにも可哀想だ。

文科省は、何で黙っているのか!
指導力を発揮してほしい!!

投稿: せっぽ | 2007年5月 2日 (水) 18時42分

>実態調査以前にこんなことは
>解り切っていること。
>西武問題がなかったら調べようとも
>しなかっただろうに。

みた?今日の高野連会長
「こんなにたくさんの高校があったなんて・・・」
って、
誰もがわかっていたはずなのに・・・
知らなかった、なんでのうのうと言えるんだろう・・・

怒りを通り越して、あきれました。

>1年かけてじっくり調査し、受験前に
>足並みを揃えてほしかった。

そうそう。
きちんと衿をただすなら、事実を公表し、しっかり非をわびた上で、来年度新入生から特待制度を廃止する、で、良いと思う。

>文科省は、何で黙っているのか!

うん、そう。
野球が強くなるのが目的じゃなく、それで知名度を上げて、受験生を増やすというのがある訳だから、高野連だけの問題じゃないよね。

で、大臣は誰だ。
あーーー、あの自分の事務所費管理もままならないあの人かぁ。。。ダメだこりゃ。

投稿: TERU☆ | 2007年5月 2日 (水) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/14924439

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球のスポーツ特待:

« 秘密兵器 | トップページ | モンテ VS鳥栖 最低と最高 »