« 自問自答スカパー | トップページ | 新携帯 »

2007年3月 5日 (月)

脱力

何も知らなかった。わからなかった。

昨日は午前中所用があったため、J2モンテ今期開幕戦VS水戸戦はTV観戦となった。
試合終了を告げる歓喜のホイッスルを聞いた後、そのまま次節対戦するアビスパの怒濤の攻撃を見た。
そしてその後、ネットに向かい、その衝撃の情報に出会った。

知人の訃報だった。

粘り勝ちした喜びは一瞬にして凍てついた。

昔、同業で、ごくわずかだが仕事のやりとりもしていた。
残念ながらその会社は整理を余儀なくされたものの、それでもその経験を活かすべく新たな活動をされていた。

1月中旬に倒れ、重体であったことさえ知らずにいた。
母と同じ病状だったようで、1ヶ月半、家族の懸命の看護にも関わらず意識が戻ることはなかったとのこと。家族に見守られて逝ったことだけがせめてもの救いだったろう。

すぐにセレモニーホールに飛んでいったが、時すでに遅く、告別式はとうに終わり、人気の無い所で、昨日は合掌し帰るしかなかった。

最後に会ったのは、夏の徳内囃子を観に来られた時だ。
かわいい息子さんとともに、今は移り住んだ山形市から駆けつけてくれていた。
新聞の訃報欄は毎日見ているのに気づかなかったのは、村山市ではなく山形市の欄に出ていたからだった。

まだ43歳。若い、若すぎる。
何も知らず、何もできなかったことが、残念というより悔しくてならない。

謹んでご冥福をお祈りいたします。合掌。。

|

« 自問自答スカパー | トップページ | 新携帯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんかまだ信じられません、一緒に笹川流れでアウトドアをした事、会社が傾き天童のスナックでフライパンを振っていた事製造業、楽器演奏、調理、マルチな才能の持ち主て容姿も端麗、本当に惜しい人を亡くしました。

自分も告別式に参加できなかったのですが、近いうちに「偲ぶ会」を企画します。TERUさん協力していただけますか?

投稿: MAP | 2007年3月 5日 (月) 16時25分

もちろんです。
残された奥様と息子さんの力になれることを考えていきましょう。

投稿: TERU☆ | 2007年3月 5日 (月) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/14140540

この記事へのトラックバック一覧です: 脱力:

« 自問自答スカパー | トップページ | 新携帯 »