« 「功名が辻」終了 | トップページ | ちょうど12年って・・ »

2006年12月12日 (火)

ISO笑い

今日は備忘録としての、ちょっと固い話。。

5社で一緒に組合として取得しているISO9001の全体品質会議があった。
毎年「維持審査」を続け、3年に一度、全体から見直す「更新審査」を受ける訳だが、今年で5年目、つまり来年は「更新審査」ということになる。

いつものように淡々と会議は進んだ。。

そんなよどんだ会議の流れに、あえてポッチャンと石を投げてみた(^^;)

「更新するんですか?」

各社、社長とISO管理責任者が一斉にこっちをみる。
社長さん方は (×。×;) へっ!?
管理責任者は (^。^;) おぉっ。
こんな感じだったな。。

実際、公共事業にはまったくからまないので、ISOを取っていないからといって受注できないという事は無い。なおかつ、ISO取得しているからといって営業面で有利になった例もほとんど無いに等しい。

当初想定していたISO取得による品質管理体制の改革と意識向上は、未だ途上ではあるが5年も経っているのでそれなりの軌道には乗っている。つまりあえて更新しなくても”今のシステムを維持していけば”それで良いと思うのだ。

無いよりあった方がいい、とか、みんなが取ってるから、時流に合わせて・・みたいな抽象的な、何かに脅えて・・みたいな、”しょうがなくやってる”感が、どの事業所にもあった。もちろんウチも。

そのはっきりとは表れないメリットと、ン百万を費やする更新及び維持審査の対費用効果を考えると、どうなのか、と。
もっとも甚大なのは、ISOに縛られる現場と我々管理責任者の労苦だ。
私なんか書類作成で残業は勿論徹夜しても一円ももらえないし・・(泣)

何より、ISOの良い点を大きく食いつぶす”言葉遊び”に辟易していた。

もっと、諸手を挙げて賛同してくれるかと思いきや、各社管理責任者からはあまり発言はなかった。そりゃそーだろーなー、社長さんを前に本音は出せないよなー。。
実務を担当しない社長さん方は、ま、気持ちはわかるけど、対外的に取得しているメリットはあると思う(そーかぁ?)ISOが無くなると、なし崩し的に崩壊する心配がある(いや、だから品質維持活動はちゃんと続けるのが前提だってば、というかそれはISO有る無しに関係なく必要な事じゃん!)てな発言があった。

もとよりISOを否定している訳でもなく、各社で温度差もあるから、それぞれで揉んでまたみんなで話し合いましょうと締めたが、このままぬるく進んでいったら、ただやらされてる感が否めずつまんないものになってしまう危惧があったのだ。

一石を投じ、止めることになっても、それはそれで私の負担も少なくなるから良いよー、ってのもあったし。てか、それを望む気持ちの方が大きかったが(^^;)

最近、ISO9001を更新しない企業が増えてきている話をよく聞く。
審査員としての高齢者雇用対策だとか言う話も、実際審査を受けてみると、まんざら冗談でも無いような気がしてきていた。

「いやぁ、よく言ってくれました・・・」

・・会議終わってから言われてもさぁ。。。
・・愛想笑いするしかないだーよ。。

|

« 「功名が辻」終了 | トップページ | ちょうど12年って・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はい、当社はずぅーっと ISO9000 準拠で済ましてきました。これからも、準拠して、よりよい品質を目指します。

投稿: gama | 2006年12月12日 (火) 22時28分

ISOの話でカメラだと勘違いしてしまいました。(^^;
カメラはどうですか、パンケーキレンズもそうだけど物凄く気になってます。

投稿: ログ | 2006年12月13日 (水) 10時55分

>>gamaちゃん

「準拠」 うん、それいい!


>>ログさん

入手困難なカメラが手に入ったのは良かったんだけど、、この天気でしょ。
「おっ!」というようなシチュエーションや被写体が見つからないので、ウズウズしたまんまです。
次の土曜に仙台で飲み会があるので、雨降ってなかったらイルミでも撮ろうかなぁと思っています。

投稿: TERU☆ | 2006年12月13日 (水) 12時24分

以前勤めていた会社ではISO9001+14001+Pマークな~んて鬼のようなドキュメントワークばっかりをやってたんでよーくわかります..

なんていうか,「やらされてる感」でやるもんじゃないんですよねぇ,,あれって..
「やらされてる感」があってやる時点で,既に意味ないんですよね.

ISOのいい部分を取り込んで自社なりのやり方を作る.これが理想的なんでしょうけど..
...ってそれってT●Y●TAになるわけですが..

ISO9001くらいだったら,JISの本買って理解できるのが一番安価で理想的ですね.

費用対効果はビミョーな問題です.
今いる会社でもPマークが15001:2006になって大幅に変わりすぎて,手間というか厳しすぎて色々購入物とか増えるし.営業効果もあまり見えなくて困ってます^^;;
正直会議で「やめようか案」は出ました..

どうするのかはあと数ヶ月次第ですけどね.

なんにしてもですが「会社的な対面」って出ますが,はて,何に対して?誰に対して?ってところはありますねー.

投稿: OKA | 2006年12月14日 (木) 23時59分

TQCの時なんかでも、なんか、結論を想定して進めたりしてた私(^^;) で、すぐ止めた。。

ISOも、ISO審査のためにやってるような事も多く、なんだかなーという思ってしまう未熟な私でした。

投稿: TERU☆ | 2006年12月15日 (金) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/13042508

この記事へのトラックバック一覧です: ISO笑い:

« 「功名が辻」終了 | トップページ | ちょうど12年って・・ »