« ハイランダー暴走会 in仙台 | トップページ | プレステし過ぎって・・・ »

2006年12月18日 (月)

真っ赤なVパレード

小学生の頃、授業にサッカーは無かったのだが、グラウンドにはサッカーゴールだけはあった。
当時、TVで日本リーグを観て、俊足杉山@三菱重工のプレーに圧倒された。
さっそくボールを都合して、友達と遊んだ。誰も教えてくれる人がいないので本をみて、インサイドキックは足首を固定して・・・等とワイワイ話ながら・・・。

以来、三菱重工のファンとなり、元旦といえばどこにも行かずTVで天皇杯を観るのが恒例になった。 今でも杉山@三菱VS釜本@ヤンマーの決戦は思い出されるし、ふたりの活躍でメキシコオリンピック銅メダル獲得した時の興奮といったら・・・想像いただけるだろう。

今は、地元のモンテディオ山形を応援しているが、三菱重工つまり浦和レッズのファン歴は、だから40年になる。

天皇杯優勝を勝ち取っていた日本リーグ時代の華々しさから、Jのお荷物とさえ言われた最下位低迷時代、そしてJ2降格と紆余曲折を経て、今年、とうとうJリーグを制覇した。

浦和の町、あ、いや、さいたま市か・・を真っ赤に彩った6万5千のサポーターは世界に誇れるものだ。

レッズは攻撃サッカーが魅力というイメージがあるが、レッズの強さは固い守備があってのもの。 昨日のインテルナシオナルにしてもそうだ。あの4バックは最高の4バックだったと思う。

今年のモンテはJはもちろん天皇杯も敗退しているので、来年はなんとかレッズに「トヨタクラブW杯」アジア代表で出場してもらいたいと心から思った。

もちろん、将来はモンテディオ山形での出場そしてクラブ世界一を祈っている訳だが。。

|

« ハイランダー暴走会 in仙台 | トップページ | プレステし過ぎって・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/13111324

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ赤なVパレード:

« ハイランダー暴走会 in仙台 | トップページ | プレステし過ぎって・・・ »