« 初ロットへの賭け | トップページ | 恋も2度目ならー♪ »

2006年10月15日 (日)

モンテ またもや疑惑のPK VS札幌

結婚式に出席するため録画していた。
結果をみずに再生して見ようと思っていたが、ついTVのニュースが、1-1の引き分けと報じるのを聞いてしまった orz

先ずは立ち上がり10分、失点せずにゲームに入れた。
守備的な練習を繰り返した成果か。
特にフッキ封じが機能して、いらいらを募らせ仕事をさせなかった。
それはいいけれど、その代償として良い攻撃にも転じられない。
両チームとも、良い所をつぶしあうゲームとなり膠着状態が続く。

しかし今年は疑問の判定が多かった。それもほとんどがPKにからむものた。
小原のイエローにしても、間違いなく当たったとしてもショルダーだけで正当なディフェンスだった。小原の怒りは当然。
あれをファウルと取られたらディフェンスのしようがない。
ま、その場面へとつながる一瞬のスキ、ボールの取られ方があまりにもひどかったけど・・・。

終了間際、ロスタイムに入る。
先に結果を知っていなかったら、TVを消していたかも(笑)
佐々木のフリーキックがカーブを描き、ゴール中央からファーサイドへと流れる。あれ?ここじゃないのかな?と思った瞬間、捨て身で飛び込んだ小原に相手DFのクリアボールが捕まりそのままゴール。

負けはしなかったが、勝てもしなかった。
これで今年のJ1昇格が数字の上でもついえる。
あきらめていたこととはいえ、やはり残念。
この時期、天皇杯とリーグ戦とどちらに集中させるべきか、を毎年考えるのだが、今年はもう天皇杯1本に絞って良い状況に早くもなった。
それでもこれから続く上位対決では、一泡吹かせる台風の目として荒らし回って欲しい。

|

« 初ロットへの賭け | トップページ | 恋も2度目ならー♪ »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/12291095

この記事へのトラックバック一覧です: モンテ またもや疑惑のPK VS札幌:

« 初ロットへの賭け | トップページ | 恋も2度目ならー♪ »