« 煮物いいもの | トップページ | アジアカップ予選 VSイエメン戦 »

2006年9月 6日 (水)

静かな衝撃

今朝、遅刻しそうになった。

山形新聞朝刊「意見のページ」に投稿された恩師の言葉に圧倒されたからだ。

訃報を知ったのは、祭り2日目だった。
前日、後の団体ではあるが、一緒に踊った子供達をのみ込んだ鉄砲水。
その時は、こっちは降ってないけど、山周辺に降った集中豪雨が原因との報に、ほんの少ししか離れてないのに、鉄砲水が出るくらい降ったのか・・と嘆いただけだった。

師の話では、昭和4~50年代に源流付近のブナの美林が大規模伐採され、そこには杉が植えられたという。
ちょうど同じ紙面に森林環境税について意見された人の言葉を借りれば、まさに「線香林」だ。はたしてその杉は豪雪に耐えられるはずもなく、今は無惨に倒れており、治山治水のため造られた2カ所の堰堤(えんてい)は、流木などでほとんど機能していないとのこと。

慎重な師は、それが鉄砲水を生んだ原因とは言及されていないが、伐採を機に川の流れが異なった事実を訴え、報道されていない事を地元からの発信として、私たちに貴重で奥深い警鐘を鳴らしている。

中学で習った時も、一昨年同窓会でお会いした時も、いつも穏やかな笑顔で接していただいていた。
伐採される時、事の重大さに気づき、先輩と共に営林署に中止を求める活動をされたそうだが、その時代というのは、ちょうど私が先生の授業を受けていた時期と重なる。

やさしさとともに併せ持つ地域を愛する強い信念、そして行動力。
今なお、新たに教えを授かった思いで、しばし新聞に見入っていた。。。

|

« 煮物いいもの | トップページ | アジアカップ予選 VSイエメン戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/11783067

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな衝撃:

« 煮物いいもの | トップページ | アジアカップ予選 VSイエメン戦 »