« モンテ VS横浜FC | トップページ | サッカーW杯 パブリックビューイング »

2006年6月 9日 (金)

いよいよW杯

他のグループも楽しみだが、なんといっても日本の一次リーグ突破が悲願だ。
オーストラリアもヒディング監督の采配で日に日に脅威が増している感じがする。

日本が一次リーグ突破をするためにはどうしたらいいか。
つっても、どうにもならない訳だが(笑)
それでもこの時期、予想するのもW杯の楽しみのひとつだ。

てな訳で、私の希望はこうだ。

1位 ブラジル 2勝1分
2位 日本!   3分!
3位 クロアチア  2分1敗
4位 オーストラリア2分1敗

日本の初戦も重要だけど、日本の一次リーグ突破のカギはブラジルが握っていると思う。

とにかくブラジルが”きちんと”クロアチアに勝ってほしい。
心配なのが、初戦ということでダラダラいって最後に失点し引き分けとか負けたりして番狂わせを演じて欲しくないということ。
先ずはポンポンと2勝あげて抜け出してほしい。
とすると、最終日本戦は決勝トーナメントを見据えて主力を温存させるだろう。
なんなら、 ウチのドグラス 貸してもいいぞ(笑)
ブラジルとのガチンコ対決を見てみたい気もするが、先ずは日本の一次リーグ突破を優先させたい。

オーストラリア・クロアチアとの引き分けは、最低こうあってほしいという願望だ。
当然勝ってくれたら、なおよろし。

んで、クロアチアVSオーストラリアの最終戦はどちらが勝っても困るぞ(笑)
最終戦は3チームが2位をかけて熾烈な試合をして結局引き分け、つまり”三すくみ”状態になれば日本が一次リーグ突破だ。なはは。

ネガティブにみえるかもしれないが、決してモンテが低迷していて気が落ち込んでいるからではなく、どうあったら一次リーグ突破できるかをシュミレートした結果だ。
これが最低ラインで、これ以上の結果を残してほしいと思うのは言うまでもない。

日本のキーマンは、高原でも中田でも俊輔でもなく、DF中澤だろう。
巨漢FWヴィドゥカ@オーストラリア、プルソ@クロアチアを最後まで押さえられるか。
いや押さえてくれなくては日本に勝ち目はない。

がんばれサムライブルー。

|

« モンテ VS横浜FC | トップページ | サッカーW杯 パブリックビューイング »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/10450928

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよW杯:

« モンテ VS横浜FC | トップページ | サッカーW杯 パブリックビューイング »