« 久しぶりにヤフオク | トップページ | 明日からGW »

2006年5月 1日 (月)

G 藍ちんの涙

悔しかっただろうな。。。

最終日最終組、優勝を狙っていってのバンカーからのホームラン。
バンカーを含めグリーン回りもうまい藍ちんなので、よほどの目玉だったのだろう。 昨日3日目最終ホールの4パット(ダブルボギー)で嫌な流れを感じてはいたが・・・。

優勝者を笑顔で称えた後、目に大粒の涙を貯める藍ちんに胸が詰まる。
なんたって、私の長女と同じ歳なんだもんなー。。。

比較するのもおこがましいが(笑)、私だったら、次のホール、ティショットから間違いなくリズムを崩すところだ。 つうか、身体が硬直してスイングさえままならないはずだ。
しかし彼女は、次のホールをきっちりパーでつなぎ、その次の4番では見事バーディで、切れずに気持ちまでもつないでいるから、すごい。
米ツアーではルーキーとはいえ、小さな頃から数々の試合、修羅場をくぐってきた彼女ならではのメンタリティだ。

しかしそんな彼女にもまだまだ試練を与える米女子ツアー。
好調オチョア、ウェブ、そしてアニカ等が65~66と最終日伸ばしてくる。
結局、終盤2つのダブルボギーで力尽きた。
それでも通算4アンダーの5位タイは見事。
ツアーは、藍ちんにここで勝たせるよりも、もっともっと大きな選手に育て上げようとしているのだろう。

某○選手のように、悪びれることなく、悔しさに対し素直に涙する姿に、これからの大いなる成長を見守りたい気持ちが高まってくる。

|

« 久しぶりにヤフオク | トップページ | 明日からGW »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/9847271

この記事へのトラックバック一覧です: G 藍ちんの涙:

« 久しぶりにヤフオク | トップページ | 明日からGW »