« プロデューサーズ | トップページ | オバQの涙 »

2006年5月 8日 (月)

フェラーリ復活 ニュルニュル

いや、参りました。
イモラでは勝ったものの、その時のフェラ-リのダレさ加減をみていたら、ニュルはアロンソだろうと思ってました。
BSも含め、ここまでフェラーリが速くなっていようとは・・・。

アロンソ、、、シーズン序盤の貯金を活かし、がむしゃらにテッペンを取らなくても(昔より1-2位のポイント差が少なくなったので)2位でもいいやっていうコメントには、ちょっとガッカリ。
でもな、、、
【2位でいいやというグランプリドライバーはいないと信じる】
昨日のマシンバランスでは2位が精一杯だった、と解釈する事にしよう。
逆に言えば、アロンソにそこまで言わしめたフェラーリの復活ということだろう。

実は序盤、1位アロンソ、5位バトン、7位バリチェロ、Lモンタニーと、14ポイントも取ってた。予選のPPアロンソのポイントも入れるとなんと16ポイント。
「今日のレースは、15周で終われ!!」
夜中の9時過ぎ、変なおやぢの大きな声が聞こえたご近所の皆様、大変失礼を致しました。。。懺悔。

だって、このままで行く訳ないぢゃん。
案の定、バトン!が、、、、モンタニーが、、、
そしてシューミが調子良すぎる・・・。

結局、レースではノーポイント。。。あぅ。。
かろうじてPPの2ポイントだけで、昨日のヨーロッパGPは終わった。

結論、やっぱお店で観戦しなきゃ、ダメだなー。

GW明けに溜まっている仕事の山を思い、体力温存しようと出かけなかったのが敗因。
次は、バルセロナ、もう今週だ。
土曜日に山形行く用事があるので、予選から気合い入れて観戦せねばっ。

|

« プロデューサーズ | トップページ | オバQの涙 »

F1」カテゴリの記事

コメント

やっぱ 一緒の観戦でないとこちらも興奮しません。
ベルさんも学会がアメリカであったのですが、急ぎ帰り、気合いを入れてみていたのですが、残念、トップを明け渡しました。
サトエリさんもカサブランカさんと一緒にわいわい言いながら観戦していたのですが、今回は調子悪く、ノーポイントで。
私は初戦の調子良さも又最近あまりツキがないロズベルグに入れたのが幸いしポイント頂きました。
しかしベルさんとも話をしたのですが、PPアロンソ1位ミハエルと入れた、ルビーさんの予想は なぁ〜〜と凄い感心していました。

投稿: 魅巣亭 | 2006年5月 8日 (月) 21時31分

ポールポジションを獲得した者は優勝できない、という「ニュルブルクリンク」のジンクスを知っていたとしたら凄いですね。
私はジンクス破りにかけてしまいました。

今週はインターバル無しのレースウィークですから、がっかりする暇もないのが幸いです。

投稿: TERU☆ | 2006年5月 8日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/9960783

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ復活 ニュルニュル:

« プロデューサーズ | トップページ | オバQの涙 »