« 普段どこにいるのよ!? | トップページ | 携帯より送信テスト »

2006年2月 3日 (金)

サッカーユニでゴルフ

やっちゃってくれてますねー。
プロゴルファーのイアン・ポールター(イングランド)が、大好きなアーセナル@イングランド・プレミアリーグのユニフォーム着てゴルフの試合に出たって・・・あなた。。。
060202-3ゴルフもサッカーもどちらもイングランドは聖地みたいもんだから、その熱烈さはわかる気が・・・しないでもないですが。

ツアー委員会で論議され、結局は罰則なしになったみたいだけど、着る方も着る方、審議する方も審議する方って感じ。

確かに、以前はエリがないとダメとか、変なドレスコードあったけど、タイガーが払拭してくたし、サッカーのユニフォーム着てもスイングに支障はなくはない。したことないけど。
 それに、この神戸みたいなアーセナルのユニだったら、まだ大丈夫かな。

んじゃ、とばかり、モンテ@はえぬきユニを着てフェアウェイを歩く自分を想像してみる・・・。
やっぱ、すっげー恥ずかし(笑) 目立ちすぎ。

シングルとかせめて80台前半で、ゴルフうまかったらやるかもなー・・・って、しない、しない。

|

« 普段どこにいるのよ!? | トップページ | 携帯より送信テスト »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

プレミアリーグのユニフォームでツァー参戦ですか。面白いですね。別に他の選手に迷惑を掛ける訳でもないし、ルールで禁じられていないし遊び心があっていいと思うんですがね。襟もあるみたいだし。テニスの世界では4大トーナメントの中でウィンブルドン(全英選手権:これもイングランドですね)だけがウェアの色を定めていますね。基調色は白でなければならないと。アガシがデビューしたての頃、デニムの短パンを穿いて試合にでていましたが、さすがにウィンブルドンだけは白でしたものね。大英帝国って、そういう格式を重んじる国なんでしょうかね。タイガーでもプレー出来ないゴルフクラブがイギリスにはたくさんあるそうです。そんな格式は国力と共に衰退していくでしょうけど。そういえば、山響の常任指揮者の飯森範親さんが定期演奏会で最後の曲目を振り終えた後、アンコールをせずに、パイオニア・レッドウイングスの真っ赤なユニフォームを着てモンテディオ山形のフラッグを持って舞台に戻ってきて、「音楽団体とスポーツ団体一緒になって山形を盛り上げよう!」と呼びかけたことがありました。敷居が高いと思われているクラッシック音楽でもこういう事出来るんですから、ゴルフ界ももっと気楽に御愛嬌ですまして欲しいですね。

投稿: pino | 2006年2月 3日 (金) 13時44分

そんなプライドの高い国だからこそ、逆にこういったおもしろい人も出てくるんでしょうね。
そのレッドウイングスのユニフォーム着てモンテディオ山形のフラッグを持った飯森範親さんを何かで見た覚えがあります。
どちらも、そのギャップがたまりませんね。いいなー、好きだなー、そういうの。

(えっとぉ、ダブってたみたいですので、片方消しました)

投稿: TERU☆ | 2006年2月 3日 (金) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/8481074

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーユニでゴルフ:

« 普段どこにいるのよ!? | トップページ | 携帯より送信テスト »