« 夢と現実、F1と家庭崩壊の関係 | トップページ | 会費振り込み »

2006年1月20日 (金)

ミノルタ・・・

 高校時代、写真部だった私の愛機は、ミノルタSR-T101。
 望遠はもちろん広角そして魚眼まで”ロッコールレンズ”

 後年、社員旅行で海外に行くとき買ったのがミノルタα-7700i
 オートフォーカスじゃないと、誰も撮ってくれず自分が写らないと思って(笑)

 ・・と、銀塩ではミノルタ一筋だった私には、昨日のコニカミノルタ、カメラ事業終了のニュースは感慨深いものがありました。
 「嘘つきは誰だゲーム」やってる国会よりも、「嘘ばれ我慢比べ」してる生戸ショックよりも、私にとってはもっと歴史が動いた大きなニュースだったなー。

 数日前、ニコンでさえデジタル一本化を発表しただけにどうなるんだろ?とは思ってましたが、やはり、デジタル化に遅れをとったのは致命的。
 昨年ようやくデジタル一眼レフを出したけど、画像処理技術とかハード・ソフトとも常に最先端を走り続けなければならず、まして熾烈な価格競争の中、創業者利益の無い出遅れたメーカーには、並大抵の努力では追いつけなかった事は容易に想像できます。

88cv_c

こっちのロゴも、まあよかったけど・・・

t101

 こっちの”旧”ロゴも、味があって好きだったなー。

|

« 夢と現実、F1と家庭崩壊の関係 | トップページ | 会費振り込み »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/8244656

この記事へのトラックバック一覧です: ミノルタ・・・:

« 夢と現実、F1と家庭崩壊の関係 | トップページ | 会費振り込み »